ソフトバンクで使える家族割引まとめ!サービスを理解してしっかりお得に使おう!

書いた人: でこい

カテゴリ: ソフトバンク

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
ソフトバンクで使える家族割引まとめ!サービスを理解してしっかりお得に使おう!

現在ソフトバンクユーザーだけど、もし家族も一緒に使ったらどれくらいおトクになるんだろうか?そもそも、どんな割引サービスがあるんだろう?こう考えたことはないでしょうか。

ここでは、家族でソフトバンクを使うとどんな割引が受けられるのか、どれくらいおトクなのかを紹介していきます。家族で新規でソフトバンクにしてもお得ですよ。

※紹介する、価格・料金プランは公式サイトより引用。掲載時点での情報になります。

→ ソフトバンク公式はこちら

目次:

ホワイト家族24

ホワイト家族24

まず最初に、家族でソフトバンクを使う場合に家族間での通話がおトクになる「ホワイト家族24」について紹介します。

ホワイト家族24の特徴と概要

「ホワイト家族24」は、ソフトバンクの家族向け割引サービス。加入すると家族同士の国内通話・国内メールが24時間無料になります。

その他の特徴はこんな感じ。

・家族への国内通話・メールが24時間無料(ホワイトプラン加入の携帯電話から)
・最大10回線まで離れて暮らす家族もOK
・一人一人ごとに請求を分けられる

ホワイトプランでは21時から深夜1時間の4時間をのぞけばソフトバンク同士の通話が無料でしたが、ホワイト家族24は家族間であれば時間を気にすることなく、24時間ずっと通話が無料になります。

家族通話が24時間無料になる
家族通話が24時間無料になる

また、ホワイト家族24への申し込みには料金や解除料がかからなかったり、面倒な条件設定がないのもポイント。先述の通り、ホワイトプランは21時から深夜1時間の4時間以外はソフトバンク同士の通話が無料です。そして、ホワイト家族24はそれに加えて家族間なら24時間通話が無料。

ホワイトプランを利用しているなら、家族と家族割引に加入するだけで申し込みにも解除にも料金がかからないため、家族でソフトバンクに契約しているなら家族割引に加入してホワイト家族24を適用させたほうがお得ですね。

適用条件と申し込み方法

ホワイト家族24の適用条件はホワイトプランを利用していて家族割引に加入していること。両方を満たしていれば申し込みの必要はなく自動で「ホワイト家族24」が適用されます。

家族割引には加入しているけどホワイトプラン以外の料金プランを利用している場合は、ホワイトプランへ変更することでホワイト家族24に加入できます。家族割引に未加入、ソフトバンクに新規契約の人はソフトバンクショップで申し込みましょう。適用条件を確認すればわかりますが、ゴールドプランやオレンジプラン、ブループランの場合は適用されません。

また、24時間通話が無料といっても国外での利用は対象外なのと、通話が連続して長時間におよぶなど、その他の通信に影響をおよぼすと判断された場合は通話を切断する場合があることには注意が必要。

「家族割引」の契約状況は、「My SoftBank」または「自動音声応答サービス」で確認できます。

詳細はこちら:ソフトバンク公式ページ「ホワイト家族24」

家族データシェア

家族データシェアは、家族で複数回線を契約した場合、500円/月で親回線のデータ定額サービスを子回線とシェアできるプラン

家族データシェアは、親回線1回線に対して子回線最大9回線とシェアが可能で、10GB / 15GB/ 50GB/ 100GBからプランを選ぶことができます。

プラン名 月額料金
家族データシェア 100GB 25,000円
家族データシェア 50GB 16,000円
家族データシェア 15GB 12,500円
家族データシェア 10GB 9,500円

家族データシェアの対象となる料金サービスは以下のとおりです。ウェブ使用料に関しては、親・子回線ともに対象となります。

親回線

  • 基本料:通話定額基本料/通話定額基本料(ケータイ)/通話定額ライト基本料/通話定額ライト基本料(ケータイ)/タブレット基本料
  • データ定額サービス:家族データシェア 10GB/15GB/50GB/100GB

子回線

  • 基本料:通話定額基本料/通話定額基本料(ケータイ)/通話定額ライト基本料/通話定額ライト基本料(ケータイ)/タブレット基本料/Wi-Fiルータープラン/Wi-Fiルータープラン(高速)/スマートデバイスプラン/スマートデバイスプラン(年契なし)

家族データシェアを適用させるには、以下の条件を満たす必要があります。

・家族であること
・対象料金サービスに加入中または申し込みをする

例えば、4人家族の中でデータ通信をよく使う人とあまり使わない人がいるなど、使用者によって使用量にばらつきがあり、かつその合計があまりブレない場合などは、料金をまとめられて安くなります。

詳細はこちら:ソフトバンク公式ページ「家族データシェア」

その他、家族で割引になるキャンペーン

ソフトバンクにはホワイト家族24、家族データシェア以外にも家族で割引になるキャンペーンがあります。

そんな豊富なキャンペーンの中から、ここでは2つ紹介します。

おうち割 光セット(家族でネットの回線含め検討している人向け)

お家割 光セット

おうち割り光セットは、ソフトバンクの携帯電話と指定の固定通信サービスを利用し、「おうち割」に申し込むと、利用料金から2年間毎月最大2,000円割引されるもの。なお、3年目以降も毎月最大1,008円の割引があります。

また、利用する家族の利用料金も最大2年間毎月2,000円割引になります。

おうち割 光セットの割引額は以下のとおりです

対象料金サービス 割引額
SoftBank 光 ファミリー・ライト
以外の固定通信サービス
SoftBank 光
ファミリー・ライト
2年間 3年目以降 2年間 3年目以降
スマ放題
スマ放題ライト
データ定額 30GB 2,000円 1,008円 500円

2,000円
500円
データ定額 20GB 1,522円 1,008円 500円

1,522円
500円
データ定額 5GB 1,522円 1,008円 500円

1,522円
500円
スマ放題 データ定額ミニ 1GB/2GB 500円 500円 500円 500円
データ定額(3Gケータイ) 500円 500円 500円 500円
ホワイトプラン 指定のパケット定額サービス 最大500円

1,522円
最大500円

1,008円
最大500円

1,522円
最大500円
上記以外の料金プラン 最大500円 最大500円 最大500円 最大500円

なお、割引の適用条件は以下のとおり。

  • iPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーターを対象料金サービスで利用中
  • 本キャンペーンを申し込んでいる本人、もしくはその家族が対象固定通信サービスの契約者で指定オプションを利用中であること、または申し込みしていることをソフトバンクが確認すること
  • 固定通信サービス契約者本人以外からの申し込みの場合、固定通信サービス契約者の同意書および契約者の家族であることを証明できる確認書類が必要

家でのネット回線も家族もまとめてソフトバンクに利用すると、お得になるキャンペーンです。光回線など家でのネット回線も検討している人におすすめです。

詳細はこちら:ソフトバンク公式ページ「おうち割 光セット」

学割モンスターU18(U18の家族で新規追加した場合)

学割モンスターU18は、18歳以下の人が新規にソフトバンクを契約すると適用できるおトクなプラン。

「スマ放題」または「スマ放題ライト」とセットで、データ利用量に応じて4段階(~3GB、3GB~4GB、4GB~5GB、5GB~20GB)で変動する「学割モンスターU18」専用のデータ定額サービス「データ定額 20GB(U18)」が提供されます。

データ定額プランだとデータを通信量をもて余してしまうけど、容量を少なくするとすぐに速度制限になってしまうなど、毎月のデータ通信量に変動がある人には嬉しいですね。

4段階の料金は以下のとおり。

・~3GB:3,390円
・3GB~4GB:4,200円
・4GB~5GB:4,900円
・5GB~20GB:5,390円

また、キャンペーン期間中に家族が新規契約した場合、「データ定額 20GB(U18)」の利用料金が毎月1,000円割引となります

「おうち割 光セット」と「家族追加特典」が適用された場合、データ利用量に応じて月額2,980円~4,980円でスマートフォンを利用可能です。

なお、スマ放題ライト加入時の料金イメージは以下のとおり

データ
利用量
月額(基本プラン+データ定額 20GB(U18)) 「家族追加特典」適用時
(1,000円割引)
「おうち割 光セット」適用時
(1,410円割引)
「家族追加特典」と「おうち割 光セット」適用時
(合計で2,410円割引)
~3GB 5,390円
(2,000円+3,390円)
4,390円 3,980円 2,980円
3GB~4GB 6,200円
(2,000円+4,200円)
5,200円 4,790円 3,790円
4GB~5GB 6,900円
(2,000円+4,900円)
5,900円 5,490円 4,490円
5GB~20GB 7,390円
(2,000円+5,390円)
6,390円 5,980円 4,980円

※基本プランは2年契約加入時の基本料(1,700円)とウェブ使用料(300円)の料金。データ定額 20GB(U18)は、「データくりこし」の対象外。

学割モンスターU18の適用条件は以下のとおりです。

  • データ定額 20GB(U18):0~18歳(申し込み時点)の使用者が、期間中にソフトバンクに新規契約の上、「学割モンスターU18」に申し込みする。
  • 家族追加特典:キャンペーン期間中に、データ定額サービスに入り、ソフトバンクを新規契約、「データ定額 20GB(U18)」を利用している人と同じ家族割引グループに申し込むことが必要。

新生活のこの時期にピッタリのおトクなプランですが、キャンペーンは2017年5月31日までとなっていますので、期間情報はチェックしておきましょう。

ソフトバンクの家族割引のメリット

現在自分がソフトバンクでホワイトプランに契約していた場合、家族も一緒にソフトバンクに契約して家族割引に加入すれば、面倒な手間なく家族間の通話が24時間無料になります

スマ放題で家族データシェアを適用させた場合は、両親のあまり使っていないデータ通信量を使うなど無駄なく利用することができますね。

自分と家族がそれぞれスマ放題で5GBのデータ定額プランを契約していた場合、データ定額サービスの料金は5,000円×2の10,000円です。家族データシェアを適用した上で10GBのプランにしても料金自体は変わりませんが、片方がいつもデータ通信量を余らせていた場合にその分をシェアできるので無駄がありません。

例として、家族3人で家族データシェアをした場合の料金の差を表にしてみました。

まずは家族データシェア利用前

スマ放題基本料 Web使用料 データ定額パック
2,700円 300円 5,000円(5GB)
2,700円 300円 5,000円(5GB)
2,700円 300円 5,000円(5GB)
合計 8,100円 900円 15,000円
総計 24,000円

そして家族データシェア利用後

スマ放題基本料 Web使用料 データ定額パック
/データ定額シェア
2700円 300円 12,500円(15GB)
2700円 300円 500円(データシェア)
2700円 300円 500円(データシェア)
合計 8,100円 900円 13,500円
総計 22,500円

家族データシェアを利用することで、月々1,500円、年間だと18,000円おトクになります。それだけでなく15GBのなかでデータをわけあうので、誰かが使いすぎても、余っている人がいれば速度制限になることもありません。

この計算はあくまでも例で、自分や家族の利用状況によっておトクになるかどうか、どれくらい安くなるかは変わってくるのであしからず。ソフトバンクで家族割引を検討している人は、現状の自分と家族の利用状況を確認してみてください。

まとめ

あらためて、ホワイト家族24と家族データシェアの特徴をおさらいしてみましょう。

▼ホワイト家族24

・家族への国内通話・メールが24時間無料(ホワイトプラン加入の携帯電話から)
・最大10回線まで離れて暮らす家族もOK
・一人一人ごとに請求を分けられる
・申し込み・解除に料金はかからない

▼家族データシェア

・家族で10GB/15GB/50GB/100GBからデータをシェアできる
・親回線1回線に対して子回線最大9回線までシェア可能
・余計な定額プランを契約することによる無駄がなくなる

携帯の料金プランというのはどのキャリアもなかなかにややこしくて、考えるのも嫌になるという人もるかもしれませんが、家族が増えるとそのぶん料金も増えていって面倒だからといって無視できない金額になってきたりもします。

家族だからこそ組めるお得なプランというのは、積極的に活用していって少しでも毎月の料金を抑えたいですね

→ ソフトバンク公式はこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ・カメラ・アイドルを愛する高専卒、Twitter在住のオタク。Xperia、iPhone、MacBook、Surfaceが好きです。趣味丸出しなブログ「でこにく」を書いています。