無料通話アプリの元祖にして定番!「スカイプ」の使い方

書いた人: 吉澤亨史

カテゴリ: アプリ, ガイド, 通話アプリ ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
無料通話アプリの元祖にして定番!「スカイプ」の使い方

無料通話サービスとしておなじみのスカイプ。その特徴は、なんといっても通話品質が高いことです。さらに音声通話のほかビデオ通話、テキストチャットも可能。コミュニケーションツールとして使いこなしたいアプリですね。
もちろん、データ通信専用の格安SIMのユーザーにも強い味方。インターネット回線を使っての通話なので、音声通話機能を必要としません。

ここではAndroid版のSkypeを使って操作方法などを説明します。

目次:

スカイプって何だろう?

スカイプはもともと、パソコン向けの無料通話サービスとして始まりました。WindowsでもMacでも、スカイプがインストールされていれば無料通話ができるというものです。それが現在では、AndroidやiPhoneをはじめとするほとんどのスマホにも対応し、さらにはXbox OneやPlayStation Vitaなどのゲーム機まで対応しています。
また、有料になりますが固定電話や携帯電話にかけることもできます。個人利用だけでなく、企業でも活用されているサービスです。

スカイプでのコミュニケーション方法は、音声通話、ビデオ通話、テキストチャットの3種類になります。また、さまざまなファイルを送受信する機能もありますし、複数人数での通話やチャットも可能です。

パソコンにスマホにゲーム機まで、対応デバイスが非常に多いのが特徴
パソコンにスマホにゲーム機まで、対応デバイスが非常に多いのが特徴

スカイプをセットアップしよう

手順1:スカイプを起動してサインインする

スカイプを初めて起動したときには、サインイン画面が表示されます。「Skype名」「Microsoftアカウント」をはじめ、さまざまなデバイスで登録したアカウントでサインインすることができます。

新しいアカウントを作成する場合は「アカウントを作成」をタップ、すでにスカイプを利用している場合はそのアカウントでサインインすることができます。ここでは新たにアカウントを作成してみます。

スカイプの初回起動画面
スカイプの初回起動画面

手順2:新たにアカウントを登録する

「アカウントを作成」では、Androidに登録されたGmailアカウントで設定を行います。アカウントの作成画面には、「氏名」「Skype名」「パスワード」「パスワードの再入力」の項目があるので、これらを設定していきます。氏名はスカイプ上に表示される名前、Skype名はスカイプへのサインインに使用する名前になります。

パスワードは6〜20文字で、アルファベットと数字を組み合わせる必要があります。また、「skype」など、意味のある単語を入れることはできません。数字の連続も登録できないので注意しましょう。

各項目をタップして、設定していきます
各項目をタップして、設定していきます

手順3:利用規約を確認してサインインする

サインイン情報の設定が完了し、矢印をタップすると、利用規約の確認画面が表示されます。「Skypeの利用規約」「プライバシーポリシー」をタップすると、それぞれ内容が表示されます。確認したら「続行」をタップしましょう。これでスカイプにサインインします。

利用規約などを確認して「続行」をタップします
利用規約などを確認して「続行」をタップします

手順4:プロフィールを設定する

起動画面の右上にあるアイコンをタップすると、プロフィールなどの編集が行えます。画像の設定や、気分などを表示する「ムードメッセージ」「ログイン状態を隠す」などを設定できます。さらに「プロフィールを表示」をタップすると、住所など詳細な個人情報を設定できますが、必須ではありません。

プロフィールの編集画面
プロフィールの編集画面

テキストチャットやスカイプ会議をしよう

手順1:連絡先から相手を選びます

サインイン完了後の起動画面では、スマートフォン内の連絡先からスカイプユーザーが読み込まれて一覧表示されます。一覧表示は「連絡先」「最近」「お気に入り」から切り替えることができます。

スカイプの起動画面
スカイプの起動画面

手順2:連絡先にユーザーを追加する

スカイプのユーザーを追加したいときには、起動画面でスマホのメニューボタンを押すことで表示されるメニューから「参加者を追加」をタップします。
「Skypeのユーザーを検索」の画面に切り替わるので、画面の上部にある入力エリアに相手の名前やメールアドレス、電話番号などを入力して検索します。相手が見つかったら「連絡先リストに追加」をタップします。

ユーザーを連絡先に追加する
ユーザーを連絡先に追加する

手順3:チャットを開始する

連絡先などからチャットをしたい相手をタップすると、チャット画面が開きます。なお、相手の名前のところに「オンライン」や「退席中」といった状態が表示されます。

チャットを開始する
チャットを開始する

手順4:ファイルや絵文字を送る

相手とのチャット中に、入力エリアの左側にある「+」をタップすることで、写真やファイル、ビデオメッセージなどを送ることができます。項目をタップするとファイルの選択画面が表示されるので、送りたいファイルを選んで送信しましょう。また「参加者を追加」をタップすると、別の相手をチャットに呼ぶことができ、複数人でチャットすることも可能です。

またスカイプでは、テキストに絵文字を入れることができます。入力エリアの右側にあるアイコンをタップすることで、画面いっぱいに絵文字が表示されます。追加したい絵文字をタップしましょう。

相手に写真やファイルを送信することも可能
相手に写真やファイルを送信することも可能
さまざまな絵文字の挿入もできます
さまざまな絵文字の挿入もできます

音声通話・ビデオ通話をしよう

起動画面から相手とのチャット画面を開くと、画面の右下に受話器のアイコン左下にムービーのアイコンが表示されます。このアイコンをタップすると、相手に電話をかけたりビデオ通話することができます。スカイプの通話品質はとても高く、たとえば雑音の多い場所でも声を強調してくれるので、相手の声が聞き取りやすくなっています。

音声通話・ビデオ通話をするときにはアイコンをタップします
音声通話・ビデオ通話をするときにはアイコンをタップします

まとめ

スカイプは、多くのデバイスとチャットや音声通話、ビデオ通話ができる優秀なアプリです。スカイプ同士の通話であれば、たとえビデオ通話でも、ネット接続料以外の通話料金が発生することはありません。プライベートに仕事にと、大いに活用できるアプリと言えるでしょう。

アプリ情報

アプリ名 Skype
開発 Skype
価格 無料
ダウンロード

googlePlayで手に入れる

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

IT全般を中心に活動しているライター。ここ10年ほどの得意分野はITセキュリティです。しかし、もともとは自動車整備士、ガソリンスタンド所長代理などをやっていました。