BIGLOBEモバイルのスマホを徹底解説!おすすめ機種や対応端末・端末保証サービスは?

書いた人: みなみかわ

カテゴリ: BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルのスマホを徹底解説!

BIGLOBEモバイルのお得なキャンペーン情報

2021年4月1日より
新料金プランが提供開始

  • 新規もMNPもOK!クーポンコード「SMC」3,000円相当のポイント進呈
  • 音声通話SIMのお申込みで月額基本料金が
    1年間1GB/770円~
  • 音声通話SIMと対象スマホを一緒に購入すると最大20,000円分のポイント還元

近年、格安スマホが大変普及していますが、その代表的な会社の一つとして「BIGLOBEモバイル」が挙げられます。

BIGLOBEモバイルは、データ容量を共有できる「シェアSIM」やYouTubeなどのエンターテイメントサービスをデータカウントなしで楽しめる「エンタメフリーオプション」などが特徴の会社となっています。

契約と同時にセットで格安スマホを購入できるサービスもあり、ポイント還元キャンペーンなどと組み合わせることでお得にスマホを購入することもできます。

今回はBIGLOBEモバイルで取り扱っている、おすすめの端末を中心に端末情報をお届けするとともに、オプションサービスやキャンペーン情報などもあわせてお届けしたいと思います。

BIGLOBEモバイルを検討中の方や、大手キャリアから格安SIMへ乗り換えを検討中の方もぜひご覧ください。

※掲載する価格は指定がない限り税込です。
※情報は記事更新時点でのものになります。最新の情報はBIGLOBEモバイル公式サイトをご確認ください。

BIGLOBEモバイルで使えるのはどんな端末?

BIGLOBEモバイルで使えるのはどんな端末?

BIGLOBEモバイルを利用することができる端末の種類は大きく以下の3点です。

・BIGLOBEで販売されている端末、”BIGLOBEスマホ”
・SIMフリー端末
・docomoまたはauで販売された端末(ただしテザリング不可)

なお、BIGLOBEスマホはすぐにBIGLOBEモバイルが使えるように初期設定がされています。スマホの操作に慣れていない人や、初期設定がよくわからないという方などのスマホ初心者の方はこちらを使用することをおすすめします。

また、SIMフリー端末はもちろんですが、基本的にdocomo・au端末もそのまま使用することができます。

しかし中には未対応の端末もあるため、自分の端末がBIGLOBEモバイルに対応しているかは、BIGLOBEモバイル公式の【動作確認端末一覧】で事前に確認しましょう。

なお、ソフトバンクの端末はSIMロック解除をしないと原則使用ができないので注意が必要です。

BIGLOBEモバイルで端末を選ぶ際のポイント

BIGLOBEモバイルで端末を選ぶ際のポイント

BIGLOBEモバイルでは数多くのスマートフォンを取り扱っています。 ただし使用する人によって、スマートフォンに求める機能・特徴はさまざまでしょう。

ここでは筆者の独断と偏見により、各項目でおすすめの端末をご紹介してきますので、購入検討の参考にしていただけると幸いです。

価格で選ぶ

価格で選ぶ

価格で選ぶのであれば、「Redmi 9T」がおすすめです。気になる価格ですが、「総支払額17,424円」で購入することができるので驚きです。

価格は安いですが、スペックにもこだわっており、カメラも約4,800万画素の4眼AIカメラを搭載しています。

防水機能やおサイフケータイ機能は搭載されていませんが、とにかくコスパを優先するという人には十分な機能が搭載されています。

スペックで選ぶ

スペックで選ぶ

高スペックなスマートフォンを選択したという人には「iPhone SE(第2世代)」がおすすめです。

最新機種に比べるとコンパクトなデザインとなっているため、スペックも劣ると思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、 搭載CPUは発売当初の最新モデルを搭載しており、ゲームやネットサーフィンもストレスなく楽しむことができます。

iPhone同士のデータ連携も簡単にできるので、周りに iPhone を使っている人が多い人にはおすすめです。

カメラ性能で選ぶ

カメラ性能で選ぶ

カメラ性能で選ぶのであれば「AQUOS sense4 plus」がおすすめです。

本機は4眼レンズを搭載しており、4,800万画素(48.0M)カメラの4つのピクセルセンサーを束ねて大きく使うことで、取り込む光量が増え、1,200万画素(12.0M)で明るくキレイに撮影することができます。

大切な瞬間は綺麗な写真で残したい!そんな想いも叶えてくれる一台になっています。

バッテリーの持ちで選ぶ

バッテリーの持ちで選ぶ

バッテリー切れがとにかく嫌!という人には、「moto g8 power lite」がおすすめです。5,000mAhの大容量バッテリを搭載し、1回の充電で約2日間もの駆動が可能となっているスマートフォンです。

バッテリーが大容量な分充電に時間がかかりそうですが、標準で10W高速チャージャーが同梱されているため、充電も非常にスピーディーに行うことができます。

音楽や動画などバッテリーの残量を気にせずに楽しみたいという人におすすめの一台です。

その他必要な機能で選ぶ

その他必要な機能で選ぶ

防水やおサイフケータイをはじめ、その他の機能の充実が気になるという人は「AQUOS sense4」がおすすめです。

先述に挙げたような機能はもちろん搭載していますが、さらに、耐衝撃(落下)など19項目のMIL規格をクリアしている点が大きいです。

高温や低温、湿気の多い環境での使用や、不意の落下による衝撃などにも強いのはとても頼もしいですね。

BIGLOBEモバイルのおすすめスマホ端末

BIGLOBEモバイルのおすすめスマホ端末

BIGLOBEモバイルでは数多くの端末の扱いがあります。2021年2月現在取り扱っている機種の一覧と支払総額について下記の表にまとめました。

メーカー 機種名 価格
Apple iPhone SE(第2世代) 64GB:50,820円
128GB:56,496円
SHARP AQUOS sense4 32,472円
SHARP AQUOS sense4 plus 47,520円
OPPO OPPO Reno3 A 34,056円
OPPO OPPO A73 30,624円
HUAWEI HUAWEI nova lite3+ 21,384円
Xiaomi Redmi 9T 17,424円
Motorola moto g8 power lite 19,800円
Motorola moto g PRO 35,640円
富士通 arrows M05 38,280円

BIGLOBEモバイルで端末を購入するメリットとしては、「難しい設定がいらない」ということが挙げられます。

上記の表の端末はBIGLOBEモバイルのSIMを入れるだけですぐに使用できるよう初期設定されているため、届いたらすぐに使えるという大きなメリットがあります。

初期設定に自信がない人や格安SIM・格安スマホ初心者の方はBIGLOBE モバイルで端末を購入することをおすすめします。

それでは次に、機種別の特徴やスペックについて細かく見ていこうと思います。

音声通話SIM特典で
1年間3GB/770円~!

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)

たくさんの Android 端末を取り扱っている BIGLOBEモバイルですが、何といっても根強い人気を誇るのがiPhoneシリーズです。

本機種は、大画面化が進む iPhoneシリーズの中でも比較的小さいサイズ感で、手軽に扱えるのが大きな特徴です。

また、ホームボタンが搭載されているため、Touch IDによる指紋認証を使用することが可能です。最新機種の iPhone ではFace IDによるロック解除などが主流ですが、マスクをする機会の多い現代においては、マスクをしたままでのロック解除率が低く、使い勝手が課題となっています。

マスク装着の有無に関係なく、スムーズにロック解除できる指紋認証は、現代の社会では特に需要が高いといえます。

さらには、iPhone同士なら他の人と容易にデータ連携ができる、AirDrop機能が非常に便利です。写真やデータのやり取りが簡単に行えるので、家族や仲のいい友人など、データの連携をする機会の多い相手がiPhoneシリーズを使用している場合は、こちらの端末が非常におすすめです。

価格 64GB:50,820円 / 128GB:56,496円
CPU Apple A13 Bionic(6コアCPU)
OS iOS 14
ディスプレイ 4.7インチ 1334×750ピクセル(326ppi)
サイズ 高さ約138.4mm×幅約67.3mm×厚さ約7.3mm
重量 148g
メインメモリ 非公開
ストレージ 64GB/128GB
バッテリー容量 非公開
カメラ 1,200万画素(F1.8、手ブレ補正対応)
インターフェース Lightning端子

AQUOS sense4

AQUOS sense4

SHARPのスマートフォンである「AQUOS sense4」は、コストパフォーマンスに大変優れた一台です。

ディスプレイは5.8インチIGZOディスプレイ採用し、CPUはハイミドル向けチップセット(SoC)であるSnapdragon 720G搭載を搭載しています。気になるカメラ機能ですが、
トリプルレンズを搭載
し、質の高い写真の撮影ができるようになっています。

さらには、安心のIP68防水防塵・耐衝撃、加えておサイフケータイにも対応し、現代社会にもマッチし末永く使えるような仕様となっています。

これだけ機能が盛り込まれていても、価格は税込で3万円台前半とお求めやすくなっています。安心品質の日本製スマホを探している人には大変おすすめな一台です。

価格 32,472円
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 720G オクタコア
(2.3GHz+1.8GHz)
OS Android™ 10
ディスプレイ 約5.8インチ
IGZOディスプレイ
フルHD+ (1,080 × 2,280)
サイズ 高さ約148mm x 幅約71mm x 厚さ約8.9mm
重量 約177g
メインメモリ 4GB
ストレージ 64GB
バッテリー容量 4,570mAh
カメラ アウトカメラ:約1,200万画素+約1,200万画素+約800万画素
インカメラ:約800万画素
インターフェース USB Type-C
nanoSIMスロット×2
microSDカードスロット
イヤホンマイク端子

AQUOS sense4 plus

AQUOS sense4 plus

AQUOS スマホシリーズ史上最大の大画面を搭載した本機は、液晶テレビ「AQUOS」で培った高画質化技術「リッチカラーテクノロジーモバイル」により、明るく鮮やかな映像を映し出すことが可能です。

さらには、高出力のステレオスピーカーを採用し、大音量かつクリアな音質で音楽を楽しむことができます。

搭載CPUやメモリ容量も高性能なものが搭載されているため、動画やゲームを全力で楽しみたい人には特におすすめの1台となっています。

価格 47,520円
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 720G オクタコア
(2.3GHz+1.8GHz)
OS Android™ 10
ディスプレイ 約6.7インチ , TFT / 2,400 × 1,080
サイズ 高さ約166mm x 幅約78mm x 厚さ約8.8mm
重量 約197g
メインメモリ 8GB
ストレージ 28GB
バッテリー容量 4,120mAh
カメラ アウトカメラ:約4,800万画素+約500万画素+約190万画素+約190万画素
インカメラ:約800万画素+約190万画素
インターフェース USB Type-C
nanoSIMスロット×2
microSDカードスロット
イヤホンマイク端子

OPPO Reno3 A

OPPO Reno3 A

テレビCMなどでもおなじみの「OPPO Reno3 A」ですが、3万円台前半と非常にお求めやすい価格設定にもかかわらず、こだわりのカメラ機能が特徴的な一台です。

約4,800万画素の4眼カメラシステムを搭載し、電子式手ブレ補正で安定した動画撮影も可能、さらには、119°の超広角の撮影が可能となっており、写真撮影に強いこだわりを持っている人でも納得のいく仕様となっています。

購入価格も3万円台とお求め安い価格設定なのも嬉しい点です。安価な端末でも写真には強くこだわりたいと考えている人にもおすすめの1台となっています。もちろんおサイフケータイや、防水機能など生活に必要な機能も備わっています。

価格 34,056円
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 665 オクタコア
(2.0GHz×4+1.8GHz×4)
OS Android™ 10
ディスプレイ 約6.44インチ , AMOLED(有機EL) / 2400×1080
サイズ 高さ約160.9mm x 幅約74.1mm x 厚さ約8.2mm
重量 約175g
メインメモリ 6GB
ストレージ 128GB
バッテリー容量 4025mAh
カメラ アウトカメラ:約4,800万画素+約800万画素+約200万画素+約200万画素
インカメラ:約1,600万画素
インターフェース USB Type-C
nanoSIMスロット×2
microSDカードスロット
3.5mm イヤホンジャック

OPPO A73

OPPO A73

「OPPO A73」は先ほどのOPPO Reno3 Aと同じくOPPOの機種になりますが、こちらはよりお求めやすい価格設定となっている端末です。

安価ではありますが、有機ELディスプレイを搭載しており、発色のよい美しい映像が楽しめるディスプレイ仕様となっています。

また、カメラも4眼レンズを搭載しており、さまざまなシーンに適応した、綺麗な写真を撮影することが可能となっています。

デザインも薄型で取り回しやすく、背面はレザーとなっているため、ビジネスシーンにも使いやすいデザインになっています。ただ防水には対応していないので、水場での使用を想定している人は注意が必要です。

価格 30,624円
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 662 オクタコア
(2.0GHz×4+1.8GHz×4)
OS ColorOS 7.2 (Android™ 10ベース)
ディスプレイ 約6.44インチ , AMOLED(有機EL)/ 2400×1080
サイズ 高さ約159.8mm x 幅約72.9mm x 厚さ約7.45mm
重量 約162g
メインメモリ 4GB
ストレージ 64GB
バッテリー容量 4000mAh
カメラ アウトカメラ:約1,600万画素+約800万画素+約200万画素+約200万画素
インカメラ:約1,600万画素
インターフェース USB Type-C
nanoSIMスロット
microSDスロット
3.5mmイヤホンジャック

HUAWEI nova lite 3+

HUAWEI nova lite 3+

「HUAWEI nova lite3+」の魅力はなんといっても税抜の場合は1万円台という価格設定でしょう。安かろう悪かろうではなく、カメラもダブルレンズで、さらにはAIカメラ機能を搭載しており、様々なシーンを自動で判別し最適な設定で撮影ができる機能が備わっています。

ディスプレイは、6.21インチという大きめのディスプレイを搭載。画面上部のノッチは「しずく型ノッチ」を採用したことにより画面占有率が高くなり、動画や写真などを大画面で楽しめるようになっています。

安価な価格設定ということもあり、防水機能やおサイフケータイなどは搭載しておらず、充電端子も近年主流である「USB Type-C」ではなく、ひと世代前の仕様である「microUSB」となっている点も注意が必要です。

そこそこ綺麗な写真を撮りたいけど、価格は絶対に抑えたいという人にはおすすめの一台です。

価格 21,384円
CPU HUAWEI Kirin 710 オクタコア(2.2GHz×4+1.7GHz×4)
OS Android™ 9
ディスプレイ 約6.21インチ , TFT
サイズ 高さ約155.36mm x 幅約73.55mm x 厚さ約8.2mm
重量 約163g
メインメモリ 4GB
ストレージ 128GB
バッテリー容量 3,400mAh
カメラ アウトカメラ:約1,300万画素+約200万画素
インカメラ:約800万画素
インターフェース microUSB
nanoSIMスロット
microSDカードスロット
イヤホンジャック

Redmi 9T

Redmi 9T

今回紹介するスマートフォンの中で最も安い端末がこの「Redmi Note 9S」です。価格は安いですがスペックにもこだわっているのが本機の特徴です。

カメラは約4,800万画素の4眼AIカメラを搭載しており、風景から接写撮影まで簡単に綺麗な写真が撮影することができます。

また6,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているため、充電切れの心配なく長時間使用することが可能です。メインメモリーも4GBを搭載しているため、ちょっとしたゲームやネットサーフィンくらいであれば問題なく楽しむことができます。

こちらの機種も防水機能やおサイフケータイ機能は搭載されていないので、その点は注意が必要です。

価格 17,424円
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 662 オクタコア
(2.0GHz×4+1.8GHz×4)
OS MIUI 12 (Android™ 10ベース)
ディスプレイ 約6.53インチ ,IPS液晶 / 2,340×1,080
サイズ 高さ約162.3mm x 幅約77.3mm x 厚さ約9.6mm
重量 約198g
メインメモリ 4GB
ストレージ 64GB
バッテリー容量 6,000mAh
カメラ アウトカメラ:約4,800万画素+約800万画素+約200万画素+約200万画素イ
ンカメラ:約800万画素
インターフェース USB Type-C
nanoSIMスロット×2
microSDカードスロット
3.5mmヘッドフォンジャック

moto g8 power lite

moto g8 power lite

続いてはモトローラの 「moto g8 power lite」です。モトローラ社は、日本での認知度はやや低いかもしれませんが、1973年に世界初の携帯電話を発表した携帯電話の老舗メーカーです。

価格が非常に抑えられた本機ですが、搭載機能に抜かりは全くありません。カメラは3つのレンズを搭載し、さらには独自にマクロレンズが搭載されているため、マクロ撮影も得意としています。

SIMスロットがトリプルスロットになっている点も、仕事用とプライベート用のSIMカードを分けたい、という人には使い勝手がいいですね。

防水機能やおサイフケータイ機能は搭載されていないので、キャッシュレス決済などを検討している人は要注意です。

価格 19,800円
CPU MediaTek Helio P35 オクタコア(2.3GHz+1.8GHz)
OS Android™ 9.0
ディスプレイ 約6.5インチ , IPS液晶 / 1,600×720ドット (HD+)
サイズ 高さ約164.94mm x 幅約75.76mm x 厚さ約9.2mm(最薄部)
重量 約200g
メインメモリ 4GB
ストレージ 64GB
バッテリー容量 5,000mAh
カメラ アウトカメラ:約1,600万画素+約200万画素+約200万画素
インカメラ:約800万画素
インターフェース microUSB
nanoSIMスロット×2
microSDスロット
イヤホンマイクジャック

moto g PRO

moto g PRO

続いてもモトローラ社の端末である「moto g PRO」のご紹介です。本端末の特徴は専用タッチペンが付属されていることです。

専用のアプリであらかじめ設定する必要はありますが、タッチペンを端末から引き抜くだけですぐにアプリが起動されメモなどがすることもできます。

また、タッチペンの使用用途は様々で、写真にイラストを書いたり文字や写真だけでは伝わりにくい補足説明を手書きで補ったりと、幅広い可能性を秘めています。

背面に指紋認証ボタンが搭載されており、端末を持った際にそのままロック解除がしやすく普段使いをしていく点では嬉しい仕様となっています。

価格 35,640円
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 665 オクタコア
(2.0GHz×4+1.8GHz×4)
OS Android One™ (Android™ 10.0)
ディスプレイ 約6.4インチ , IPS液晶 / 2,300×1,080ドット (フルHD+)
サイズ 高さ約158.55mm x 幅約75.8mm x 厚さ約9.2mm(最薄部)
重量 約192g
メインメモリ 4GB
ストレージ 128GB
バッテリー容量 4,000mAh
カメラ アウトカメラ:約4,800万画素+約1,600万画素+約200万画素
インカメラ:約1,600万画素
インターフェース USB Type-C
nanoSIMスロット×2
microSDスロット
イヤホンマイクジャック3.5mm

arrows M05

arrows M05

最後は日本メーカーである、富士通コネクテッドテクノロジーズのスマートフォン「arrows M05」のご紹介です。防水・防塵機能やおサイフケータイ指紋認証など、あると嬉しい機能が充実しています。

さらには耐衝撃仕様となっており、万が一地面に落としてしまっても端末の破損リスクが低く、末永く使用することができる端末となっています。

欠点としては、スペック面でやや他の端末よりも劣っているように感じますので、処理の重いゲームをたくさんやりたい人やネットサーフィンをたくさんやりたいなど、スマホの使用頻度が高い人にはあまりおすすめできません。

価格 38,280円
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 450 オクタコア(1.8GHz)
OS Android™ 9
ディスプレイ 約5.8インチ / 2,280×1,080ドット (フルHD+)
サイズ 高さ約149mm x 幅約72mm x 厚さ約8.8mm
重量 約166g
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
バッテリー容量 2,880mAh
カメラ アウトカメラ:約1,310万画素+約500万画素
インカメラ:約800万画素
インターフェース USB Type-C
nanoSIMスロット
microSDカード
スロットイヤホンジャック

BIGLOBEモバイルでスマホ端末を購入する際の注意点

BIGLOBEモバイルでスマホ端末を購入する際の注意点

BIGLOBEモバイルでスマホ端末を購入する際、注意するべきポイントが何点かあります。代表的なものを下記にまとめたので購入前に内容を確認しておきましょう。

支払い方法は24回分割のみ

端末のお支払い方法については、24回分割のみ対応しています。一括での購入はできませんので注意が必要です。

端末の保証サービスを申し込めるタイミングは要チェック

BIGLOBEモバイルは端末の保証オプションも充実しており、自分に合った保証サービスを選択することができます。

しかし、申し込みのタイミングは、BIGLOBEモバイルのSIMまたは一部のサービスと一緒にお申しんだ場合にのみ受け付けし、単独でのお申し込みはできないため注意が必要です。

未成年(20歳未満)の契約はできない

BIGLOBEモバイルは、未成年(20歳未満)の契約はできず、保護者が契約者という形をとります。

保護者の名義で家族会員登録(家族会員のユーザID発行)を行い、お申し込みへと進む必要があります。

また、保護者名義で家族会員登録をした場合、利用者が20歳以上になっても名義変更はできないため、注意が必要です。

格安なのに手厚い!「BIGLOBEモバイル 端末保証サービス」

格安スマホブランドとしては珍しく、保証サービスが充実しているのもBIGLOBE モバイルの特徴です。どちらのサービスも月額料金が別にかかってしまうので、自分に必要なものかどうかよく見極め、自分に合ったサービスを選択しましょう。

BIGLOBE SIM端末保証サービス

BIGLOBE SIM端末保証サービス

「BIGLOBE SIM端末保証サービス」は、BIGLOBEモバイルのSIMでご利用されている対象の持ち込み端末が破損や水没などで通信できなくなった際に、修理・交換費用を保証するものです。修理・交換までの期間中は貸出機を使用することができます。

以前はAndroid端末のみの保証でしたが、2020年10月1日から、保証対象端末にiOS/iPadOS端末が追加されました。詳細な対象機種は、公式サイトから対象端末一覧をご確認ください。

BIGLOBE SIM端末保証サービスは、キャリア端末やメーカー保証が切れた端末、中古端末などの端末に対して、自然故障の場合は端末のメーカー発売日から36カ月間まで、破損の場合は本サービスを解約されるまで保証するものです。

月額料金は550円で、利用回数は1年間に2回までとなっています。申し込みのタイミングはBIGLOBEモバイルのSIM契約と同時のみで、単体での申し込みは受け付けておりません。

BIGLOBE端末あんしんサービス

BIGLOBE端末あんしんサービス

「BIGLOBE端末あんしんサービス」は、BIGLOBEで購入した対象の機種に対して保証を受けられるサービスです。

万が一破損・故障してしまった場合でもBIGLOBEから低価格で交換機(同機種)を交換してもらえるので、操作感に変化なく使い続けることができます。

月額料金は端末に応じて月額428円~、保証期間は24ヶ月となっています。

BIGLOBEモバイルのスマホ端末購入時に使えるキャンペーン実施中!

BIGLOBEモバイルでは、現在お得なキャンペーンを実施しています。キャリアからのお乗換えや、格安SIMに興味のある人はぜひBIGLOBEモバイルを1度チェックしてみてください!

音声通話SIM特典

音声通話SIM特典

音声通話SIMを「WEB・電話」経由で申し込みをすると下記の4つの特典を受けられる、とってもおトクなキャンペーンです。

①初期費用(申込手数料、SIMカード準備料)無料
②6か月間プラン月額料金を760円/月または1,200円/月値引き
③エンタメフリー・オプション初回申込で月額料金最大6か月間無料
④セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス 最大6か月無料

端末セット特典 格安スマホがポイント還元で実質0円~

端末セット特典

対象期間中、新規で音声通話SIMプランと対象端末をセットで申し込むと、最大20,000円相当のポイント還元が受けられるキャンペーンとなります。

スマホもセットで申し込む場合は、ポイント還元特典に加え「音声通話SIM特典」と同じ②~④の特典を受けることができます。

対象のスマホとセットで購入すると、端末によって異なりますが15,000円~20,000円相当に還元できるGポイントが、サービス開始月の翌月末に還元されます。

Gポイントとは一部の費用を除き、1G=1円としてBIGLOBEモバイル利用料金のお支払いに充てることができるポイントです。

音声通話SIM特典で
1年間3GB/770円~!

まとめ

BIGLOBE モバイル取り扱っているスマホのレビューを中心に行ってきましたが、いかがだったでしょうか。安価ながら必要な機能はしっかりと備えている、優秀なスマートフォンが多かったと思います。

スマートフォンを選択する基準は人それぞれです。まず自分がどのようにスマートフォンと接していくか、どのような目的で使いたいのか、そのポイントを明確にすることで、どの機種が最適かというところが見えてくるかと思います。

我々の生活に必要不可欠になりつつあるスマートフォン。自分にとってスマートフォンとは何なのか、使用目的は何なのかをしっかりと見つめ直し、自分に最適の1台を探し出しましょう。

音声通話SIM特典で
1年間3GB/770円~!

毎月のスマホ料金を安くしたい方は、ぜひプロに無料相談ください!

キシュヘン

ネットで色々なスマホプランを調べても、結局どのプランが自分に合っているのか迷いますよね。

そんな方は、直接プロに相談するのも手段の1つ!

モバレコの運用する「キシュヘン」であれば、チャットで最短3分と手軽に相談できるのでおすすめです。

しかも相談手数料は無料、営業活動も一切ないため安心して利用できます。

スマホプランに目星がついている方もぜひ一度、活用してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

みなみかわ

みなみかわ

異色経歴サラリーマンライター

プロフィール

1987年埼玉県生まれ。高校でプログラミングを学び、なぜか全く関係のない製造会社へ就職。その後24歳の時に一念発起し通信大学へ入学。仕事と学業の二刀流をこなし、大学卒業とともに小学校の教員免許を取得。公立小学校で3年間就業するも、何を思ったかまたも一念発起し、マーケティングの勉強を始める。現在マーケティングの職に就きながら、現在大好きなガジェット系の記事を中心に執筆活動をしている、異色の経歴をもつサラリーマンライターです。

たくさんの個性あふれるスマホが発売されている昨今。実際に全て購入して使い勝手を確認することは難しいですよね。モバレコでは、記事を読んでいただいた方に「なるほど、そうなんだ!」と感じていただけるよう、わかりやすくをモットーに執筆をしています。皆様のスマホ選びや情報収集のお役に立てれば幸いです!

得意カテゴリー

スマホ

ブログ・SNS

Twitter(@minamikawa56)
https://twitter.com/minamikawa56

メディア実績

  • 【UtaTen】歌詞コラム

特集コンテンツ

d-card

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン