ビッグローブスマホを徹底解説!BIGLOBEモバイルの対応端末や端末保証サービスは?

書いた人: Ryu Saito

カテゴリ: BIGLOBEモバイル

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
BIGLOBEモバイルのセット端末はどれがおすすめ?端末保証サービスも解説!

インターネット回線を提供している老舗のプロバイダ”BIGLOBE”が提供している格安SIM「BIGLOBEモバイル」。「シェアSIM」や「エンタメフリーオプション」など、独自の魅力的なサービスを展開しているだけでなく、手厚い端末保証サービスなども兼ね備えており、格安SIM満足度ランキングにおいては堂々の第1位です。(MM総研調べ 2017年3月)

BIGLOBEでは、SIMカードだけでなくスマートフォンとのセット販売も実施しており、バラエティに富んだスマートフォンの中から自分に合った端末を使用できます。

本記事では、どのスマホを選べば良いかわからない方のために、格安SIMとスマートフォンのセットはどれがおすすめなのかを徹底検証しています。また、あわせてチェックしておきたいBIGLOBEモバイルの「端末保証サービス」についても詳しくご紹介いたします。

※掲載する価格は指定がない限り税抜です。最新の情報は購入先でご確認ください。

▼BIGLOBEモバイル お得なキャンペーン実施中!

目次:

BIGLOBEモバイルで利用できる対応端末

BIGLOBEモバイルを利用することができる端末の種類は以下の通りです。

  • BIGLOBEで販売されている端末、”BIGLOBEスマホ”
  • SIMフリー端末
  • docomoで販売された端末(ただしテザリング不可)

表にすると以下のようになります。

BIGLOBEスマホ SIMフリー端末 docomo端末 au端末 Softbank端末

(テザリング×)
× ×

なお、BIGLOBEスマホはすぐにBIGLOBEモバイルが使えるように初期設定が施されています。初期設定に慣れていない方やスマホ初心者の方におすすめです。

SIMフリー端末やdocomo端末でも基本的には利用できますが、自分でスマートフォンを用意する場合は、必ずBIGLOBE公式の動作確認端末一覧を確認しましょう。動作確認済みの端末を購入すれば間違いありません。

参照:

「BIGLOBE LTE・3G」動作確認済み端末一覧/設定方法:BIGLOBE会員サポート

BIGLOBEスマホ(BIGLOBE販売端末)のラインナップ

BIGLOBEで販売されている端末は、どれにしようか迷ってしまうくらい本当にたくさんあります。ここでは、それぞれの端末の特徴スペックを紹介していきます。

販売されている端末は以下の通りです。

BIGLOBEで販売されているスマートフォン(執筆時点)
メーカー 機種名
Motorola Moto G5
Motorola Moto G5 Plus
Alcatel PIXI 4
HUAWEI nova
HUAWEI nova lite
ASUS ZenFone 3 Laser
ASUS ZenFone 3
ASUS ZenFone 3 Max
Motorola Moto G4 Plus
富士通 arrows M03
Apple iPhone 6 Plus 16GB
SHARP AQUOS SH-M04
SHARP AQUOS SH-M03
Motorola Moto X Play
HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro(タブレット)
NECプラットフォームズ Aterm MR05LN(モバイルルーター)

先述しましたが、上表の端末はBIGLOBEモバイルがすぐに使用できるよう初期設定されているため、届いたらすぐに使えます。初期設定がわからない方や格安SIM・格安スマホ初心者の方に特におすすめです。

ここからはBIGLOBE取扱端末の中からおすすめの端末をピックアップし、特徴やスペックなどを解説していきましょう。

Motorola Moto G5

Motorola Moto G5
Motorola Moto G5(BIGLOBE公式ページより)

Motorolaの最新機種「Moto G5」は、背面が丸みを帯びて持ちやすい、5インチサイズの端末です。大人っぽいデザインとカラーで、ビジネスシーンにもよく似合います。

カメラ機能も充実していて、1,300万画素のメインカメラでは高速のオートフォーカス機能を搭載。

また、「Motoシリーズ」ならではのショートカットアクションも新たなものが追加され、手をかざすだけで画面を起動できたりと、慣れれば相棒になること間違いなしの一台に仕上がっています。

色は「グレー」「ゴールド」の2色から選べます。

Motorola Moto G5のスペック
CPU クアルコム Snapdragon™ 430 オクタコア(1.4GHz)
OS Android 7.0
ディスプレイ 約5.0インチ
1,920 × 1,080ドット(フルHD)
サイズ 高さ約144.0mm × 幅約73.0mm × 厚さ約8.7mm
重量 約149g
メインメモリ 2GB
ストレージ 16GB
バッテリー容量 2,800mAh
カメラ アウトカメラ:1,300万画素
インカメラ:500万画素
インターフェース microUSB
nanoSIMスロット × 2
microSDカードスロット
端末料金(分割) 23,280円(970円×24回)

※こちらの端末はスマートフォン通販サイト「モバレコ バリューストア」にて20,700円で販売中です。

Motorola Moto G5 Plus

Motorola Moto G5 Plus
Motorola Moto G5 Plus(BIGLOBE公式ページより)

「Moto G5」の上位機種である「Moto G5 Plus」は、サイズはほぼそのままに、CPU、メモリ、ストレージ、バッテリーの性能をアップさせたハイスペックスマートフォンです。

LTE/3Gのデュアルスタンバイ対応機種のため、BIGLOBEのシェアSIMを活用して電話番号2つ分をこれ1台で運用することも可能。ビジネスとプライベートで回線を分けたい方にもおすすめです。

とにかく高性能なので、複数アプリの同時起動や高画質のゲームなどもサクサクできます。さらにメーカーでAndroidの次期OS(8.0)へのアップデートも保証しているので、長く利用することができる点も魅力と言えるでしょう。

色は「ゴールド」「グレー」の2色です。

Motorola Moto G5 Plusのスペック
CPU クアルコム Snapdragon™ 625 オクタコア(2.0GHz)
OS Android 7.0
ディスプレイ 約5.2インチ
1,920 × 1,080ドット(フルHD)
サイズ 高さ約150.2mm × 幅約74.0mm × 厚さ約7.7mm (最薄部)
重量 約155g
メインメモリ 4GB
ストレージ 32GB
バッテリー容量 3,000mAh
カメラ アウトカメラ:1,200万画素
インカメラ:500万画素
インターフェース microUSB
nanoSIMスロット × 2
microSDカードスロット
端末料金(分割) 35,760円(1,490円×24回)

※こちらの端末はスマートフォン通販サイト「モバレコ バリューストア」にて35,650円で販売中です。

TCLコミュニケーション Alcatel PIXI 4

TCLコミュニケーション Alcatel PIXI 4
TCLコミュニケーション Alcatel PIXI 4(BIGLOBE公式ページより)

「Alcatel PIXI 4」の最大の魅力はやはり10,080円という価格でしょう。メールや電話をするためにスマホを持っておきたいという必要最低限の使い方にとてもおすすめのスマートフォンです。

データ容量はそれほど高くありませんが、micro SDカードを挿入することによって最大32GB分まで拡張できます。

音にはこだわりがあり、フランスのオーディオ・ソフトウェアソリューションのリーディングカンパニーであるARKAMYS(アルカミス)社の先進的なオーディオ最適化技術を採用。通話だけでなく、音楽やラジオも快適に楽しむことができるでしょう。

色は「グレー」「シルバー」の2色です。

TCLコミュニケーション Alcatel PIXI 4のスペック
CPU MediaTek MTK6735M クアッドコア(1.0GHz)
OS Android 6.0
ディスプレイ 約5.0インチ
854 × 480ドット(FWVGA)
サイズ 高さ約140.7mm × 幅約72.5mm × 厚さ約9.5mm
重量 約169g
メインメモリ 1GB
ストレージ 8GB
バッテリー容量 2,000mAh
カメラ アウトカメラ:500万画素
インカメラ:200万画素
インターフェース microUSB
nanoSIMスロット × 2
microSDカードスロット
端末料金(分割) 10,080円(420円×24回)

HUAWEI nova

HUAWEI nova
HUAWEI nova(BIGLOBE公式ページより)

HUAWEIが誇る高性能スマホ「nova」は、5インチと標準的な大きさですが、左右のベゼル(画面枠)を極限まで削ぎ落としている分、より大きい画面で操作できます。

また、LTE+3GによるデュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)に対応しており同時待ち受けも可能。この1台で仕事とプライベートで電話番号を使い分けるなど、ユーザーの用途に応じた使い方ができます。

数少ない4K動画が撮影できる端末で、イヤホン・ヘッドホン使用時は7.1サラウンドも気軽に楽しむことができます。また、処理速度の速いオクタコアを導入しており、重い作業も軽快にこなすことのできる性能を持ち合わせています。

月々の負担は抑えたいけど、スマホの性能は高く保ちたい方におすすめの一台。色は「ローズゴールド」「グレー」「シルバー」から選べます。

HUAWEI novaのスペック
CPU クアルコム Snapdragon 625 オクタコア(2.0GHz×8)
OS Android 6.0
ディスプレイ 約5.0インチ, IPS液晶ディスプレイ
1,920 × 1,080ドット(フルHD)
サイズ 高さ約141.2mm × 幅約69.1mm × 厚さ約7.1mm
重量 約146g
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
バッテリー容量 3,020mAh
カメラ アウトカメラ:1,200万画素
インカメラ:800万画素
インターフェース USB Type-C
nano SIMスロット ×2
microSDカードスロット
端末料金(分割) 37,680円(1,570円×24回)

※こちらの端末はスマートフォン通販サイト「モバレコ バリューストア」にて30,462円で販売中です。

▼BIGLOBEモバイル お得なキャンペーン実施中!

HUAWEI nova lite

HUAWEI nova lite
HUAWEI nova lite(BIGLOBE公式ページより)

「nova」の下位互換に当たるような名称ですが、海外では「honor 8 lite」などの名称で販売されており、「nova」とはデザインが異なります。色は「ゴールド」「ブラック」「ホワイト」から。

novaよりもディスプレイサイズは多少大きい5.2インチで、多少性能は下がりますがオクタコアの採用で処理速度は申し分なしです。

こちらもサイドのベゼル部分を最小限に抑え、コンパクトながらも大画面での操作を可能にしています。

2万円台というリーズナブルな価格ながら、novaに引けを取らない性能を持ち合わせます。コストパフォーマンスを重視したい方におすすめのスマートフォンです。

HUAWEI nova liteのスペック
CPU HUAWEI Kirin 655 オクタコア(2.1GHz×4+1.7GHz×4)
OS Android 7.0
ディスプレイ 約5.2インチ, IPS液晶ディスプレイ
1,920 × 1,080ドット(フルHD)
サイズ 高さ約147.2mm × 幅約72.94mm × 厚さ約7.6mm
重量 約147g
メインメモリ 3GB
ストレージ 16GB
バッテリー容量 3,000mAh
カメラ アウトカメラ:1,200万画素
インカメラ:800万画素
インターフェース micro USB
nano SIMスロット ×2
microSDカードスロット
端末料金(分割) 20,880円(870円×24ヶ月)

ASUS ZenFone 3 Laser

ASUS ZenFone 3 Laser
ASUS ZenFone 3 Laser(BIGLOBE公式ページより)

ロングセラーの「ZenFone 2 Laser」の後継機種となる、ASUSが誇る高コスパスマホです。

高級感のあるメタルボディに見合った高性能さを持ち合わせます。4GBメモリ・オクタコアCPU・1080pのフルHDディスプレイ、そして1,300万画素のカメラと、同価格帯の他のスマホを超越したスペックに仕上がっています。

画面も5.5インチと大きめなので、高画質なスマホゲームを楽しむ方にもおすすめです。色は「ゴールド」「シルバー」。

ASUS ZenFone 3 Laserのスペック
CPU クアルコム Snapdragon 430 1.4GHz (オクタコア)
OS Android 6.0
ディスプレイ 約5.5インチ IPS液晶ディスプレイ
1920 × 1080ドット(フルHD)
サイズ 高さ約149mm × 幅約76mm × 厚さ約7.9mm
重量 約150g
メインメモリ 4GB
ストレージ 32GB
バッテリー容量 3,000mAh
カメラ アウトカメラ:1,300万画素
インカメラ:800万画素
インターフェース microUSB
micro SIMスロット
nano SIMスロット(microSDカードスロット兼用)
端末料金(分割) 27,600円(1,150円×24ヶ月)

※こちらの端末はスマートフォン通販サイト「モバレコ バリューストア」にて25,700円で販売中です。

ASUS ZenFone 3

ASUS ZenFone 3
ASUS ZenFone 3(BIGLOBE公式ページより)

ASUSの看板モデルとしてハイスペックを誇る一台。色は「ブラック」「ホワイト」から選べます。

本体背面には指紋センサーを搭載、表裏には強度の高いゴリラガラスを採用。超高音質「ハイレゾ」音源の再生や、デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)にも対応しています。メインカメラも1,600万画素と十分なカメラ性能です。

「HUAWEI nova」と対をなすようなスペック・価格なので、どちらかで迷っている方は外観やで決めるのもいいでしょう。

ASUS ZenFone 3のスペック
CPU クアルコム Snapdragon 625 2GHz(オクタコア)
OS Android 6.0
ディスプレイ 約5.2インチ, Super IPS+液晶ディスプレイ
1920 × 1080ドット(フルHD)
サイズ 高さ約146.8mm × 幅約73.9mm × 厚さ約7.69mm
重量 約144g
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
バッテリー容量 2,650mAh
カメラ アウトカメラ:1,600万画素
インカメラ:800万画素
インターフェース microUSB
micro SIMスロット
nano SIMスロット(microSDカードスロット兼用)
端末料金(分割) 39,600円(1,650円×24ヶ月)

ASUS ZenFone 3 Max

ASUS ZenFone 3 Max
ASUS ZenFone 3 Max(BIGLOBE公式ページより)

SIMフリースマートフォンで人気の高いASUS・ZenFoneシリーズの1つで、4,100mAhの大容量バッテリーを搭載します。

他の端末への充電機能も搭載しているため、長時間使えるだけでなくモバイルバッテリーとしても機能。大容量バッテリーの割に、厚さは8.55mmと十分コンパクトな薄さです。

キッズモードも搭載しており、保護者が利用アプリや時間帯を細かく設定できるので、子ども用のスマホとしてもオススメです。

色は「グレー」「ゴールド」「シルバー」から。

ASUS ZenFone 3 Maxのスペック
CPU MediaTek MT6737M 1.25GHz(クアッドコア)
OS Android 6.0
ディスプレイ 約5.2インチ IPS液晶ディスプレイ
1280 × 720ドット(HD)
サイズ 高さ約149.5mm × 幅約73.7mm × 厚さ約8.55mm
重量 約160g
メインメモリ 2GB
ストレージ 16GB
バッテリー容量 4,100mAh
カメラ アウトカメラ:1,300万画素
インカメラ:500万画素
インターフェース microUSB
micro SIMスロット
nano SIMスロット(microSDカードスロット兼用)
端末料金(分割) 19,680円(820円×24ヶ月)

※こちらの端末はスマートフォン通販サイト「モバレコ バリューストア」にて18,200円で販売中です。

Motorola Moto G4 Plus

Motorola Moto G4 Plus
Moto G4 Plus(BIGLOBE公式ページより)

3万円台と手頃な価格ながら、指紋認証・3GBメモリ・デュアルSIM/デュアルスタンバイにも対応しているスマホです。色は「ブラック」「ホワイト」から選ぶことができます。

また、独自の急速充電機能(TurboPower)を搭載しており、充電をし忘れた時にも安心です。メインカメラも1,600万画素ととても高性能。

SIMアダプタはmicro SIMが2つですが、Moto G4 Plusならnano SIM用のSIMアダプタが純正で同梱されています。すでにnano SIMを使っている人でも安心して使えますね。

記事執筆時現在、Moto G4 Plusを購入された方へ、専用ケースのプレゼントがあります。デザインや詳細などは公式サイトでご確認くださいませ。

Motorola Moto G4 Plusのスペック
CPU クアルコム Snapdragon 617 1.5GHz(オクタコア)
OS Android 6.0
ディスプレイ 約5.5インチ
1920 x 1080ドット(フルHD)
サイズ 高さ約152.9mm x 幅約76.5mm x 厚さ約7.87mm
重量 約157g
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
バッテリー容量 3,000mAh TurboPower(急速充電)
カメラ アウトカメラ:1600万画素
インカメラ:500万画素
インターフェース microUSB
micro SIMスロット×2
(同梱のメーカー純正SIMアダプタによりnano SIMも利用可能)
microSDカードスロット
指紋センサー
端末料金(分割) 35,760円(1,490円×24ヶ月)

※こちらの端末はスマートフォン通販サイト「モバレコ バリューストア」にて27,030円で販売中です。

富士通 arrows M03

富士通 arrows M03
arrows M03(BIGLOBE公式ページより)

国内メーカーだからこそできる、”かゆいところに手がとどくスマホ”という位置付けの「arrows M03」。色は「ピンク」「ブラック」「ホワイト」から選べます。

1番の強みは、デザインに似つかわぬ耐久性です。画面にはゴリラガラスを採用し、米国国防総省の規格に準拠した防水・防塵機能を実現しています。

また、日本製端末ならではのおサイフケータイやワンセグも搭載しており、日本語入力に強い「ATOK」を標準搭載しています。

決して高性能という訳ではありませんが、それを補って余りある実用性を兼ね備えたスマートフォンです。

富士通 arrows M03のスペック
CPU クアルコムSnapdragon 410 1.2GHz(クアッドコア)
OS Android 6.0
ディスプレイ 約5インチ IPS液晶
1280 × 720ドット(HD)
サイズ 高さ約144mm x 幅約72mm x 厚さ約7.8mm
重量 約141g
メインメモリ 2GB
ストレージ 16GB
バッテリー容量 2,580mAh
カメラ アウトカメラ:1310万画素
インカメラ:500万画素
インターフェース microUSB
nano SIMスロット
microSDカードスロット
端末料金(分割) 35,760円(1,490円×24ヶ月)

※こちらの端末はスマートフォン通販サイト「モバレコ バリューストア」にて29,164円で販売中です。

▼BIGLOBEモバイル お得なキャンペーン実施中!

格安なのに手厚い!「BIGLOBEモバイル 端末保証サービス」

毎日スマホを使用する中で、落下や水没などによる故障・破損の危険性はつきものです。端末はとても高価ですから、故障・破損時の修理代や、端末交換費用などは予想外の出費となってしまいます。

そんな時のために、BIGLOBEでは万が一の事態に対して保証してくれる「端末保証サービス」が2種類用意されています。ここではその詳細について解説していきます。

BIGLOBE端末あんしんサービス

BIGLOBE端末あんしんサービス
BIGLOBE端末あんしんサービス(BIGLOBE公式ページより)

「BIGLOBE端末あんしんサービス」は、BIGLOBEで購入した対象の機種に対して保証を受けられるサービスです。

万が一破損・故障してしまった場合でもBIGLOBEから低価格で交換機(同機種)を交換してもらえるので、操作感に変化なく使い続けることができます。

本記事でご紹介した端末の「BIGLOBE端末あんしんサービス」の保証対象端末と交換時の実質負担額は以下の通りです。いずれも月額料金は380円、保証期間は24ヶ月となっています。

端末名 交換代金
1回目 2回目 3回目 4回目以降
Alcatel PIXI 4 5,000円 10,000円 10,080円
Moto G5 Plus 15,000円 35,760円
Moto G5 23,280円
HUAWEI nova 37,680円
HUAWEI nova lite 20,880円
ASUS ZenFone 3 Max 19,680円
ASUS ZenFone 3 Laser 27,600円
ASUS ZenFone 3 39,600円
arrows M03 35,760円
Moto G4 Plus 35,760円

非常に多くの端末が対象になっていますので、保証ありきで契約をしたい方でも多くの端末の中から選んで購入できます。

ただし、このサービスは端末購入時のみ付帯できるサービスのため中途加入はできません。検討している方はご注意ください。

上記以外の端末はBIGLOBE公式サイトをご覧ください。

参照:

BIGLOBE端末あんしんサービス

BIGLOBEモバイル端末保証サービス

こちらは先ほどのサービスとは異なり、BIGLOBEモバイルを使用して通信をしているAndroid端末であれば、どの端末でも対象になる保証サービスです。

月額500円と少し値上がりしますが、年間40,000円までの保証が受けられるメリットは大きいでしょう。そのうえ持ち込み機種も対応している点を踏まえれば、スマホの保険としてはとても充実の内容です。

ただし、留意すべき注意点もあります。

●BIGLOBEモバイル端末保証サービスの注意点
・iPhoneシリーズは対象外
・修理代金は無料だが、代替機交換の場合、1回目は4,000円、2回目は8,000円の自己負担
・3回目は修理・交換ともに保証対象外
・盗難、紛失、故意の破損、改造、消耗、変質、変色、傷、汚損、塗装の剥離など軽微な破損については保証の対象外

本サービスを利用する際、新規でBIGLOBEモバイルを始める方はもちろん、既にBIGLOBEモバイルを利用している方でも中途加入できるというメリットがあります。

参照:

BIGLOBEモバイル端末保証サービス | 格安SIM / 格安スマホ | BIGLOBEモバイル

まとめ:BIGLOBEなら端末保証も充実!

BIGLOBEで販売している端末は、バラエティに富んでいるだけでなく、そのどれもがユーザーにとっての使いやすさや利便性がよく考えられた端末です。すぐに使うことができるよう初期設定がされた状態で手にできるのも良いですね。

端末保証も充実しており、安心して利用できるのも利点として挙げられるでしょう。低価格で快適なスマホライフを送るために、BIGLOBEモバイルを検討してみてはいかがでしょうか?

BIGLOBEモバイルのプランはこちら

●データ通信専用(タイプDのみ/インターネットやメールやLINEなどのデータ通信のみ)

プラン名 容量 月額料金
3ギガプラン 3GB 900円
6ギガプラン 6GB 1,450円
12ギガプラン 12GB 2,700円
20ギガプラン 20GB 4,500円
30ギガプラン 30GB 6,750円

●データ通信+SMS付き(データ通信専用にSMS機能がついたプラン。認証などに必要な場合も)

プラン名 容量 月額料金
3ギガプラン 3GB 1,020円
6ギガプラン 6GB 1,570円
12ギガプラン 12GB 2,820円
20ギガプラン 20GB 4,620円
30ギガプラン 30GB 6,870円

●音声通話機能付き(データ通信と通話が出来るプラン)

プラン名 容量 月額料金
音声通話スタートプラン 1GB 1,400円
3ギガプラン 3GB 1,600円
6ギガプラン 6GB 2,150円
12ギガプラン 12GB 3,400円
20ギガプラン 20GB 5,200円
30ギガプラン 30GB 7,450円

お得なキャンペーン実施中!

今BIGLOBEモバイルを申し込むと、初月のプラン月額料金が0円になり3ヶ月間800円の値引きキャンペーンを実施中。さらにYouTubeなどの対象の動画・音楽サービスのデータ通信を制限なく使える「エンタメ・フリーオプション」も最大6ヶ月間無料に。

また、端末セットを申し込むと特典として最大10,000円相当のポイント還元、SIMのみの申込みでも最大3,000円相当のポイントが還元されます。

お得なキャンペーンを実施しているので、キャリアからのお乗換えや、格安SIMに興味のある人はぜひBIGLOBEモバイルを1度チェックしてみてください!

こちらの記事はいかがでしたか?

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

【THE Wi-Fi】スゴイ!がつまったモバイルルーター

BIGLOBEモバイルの人気商品

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

Ryu Saito

Ryu Saito

格安SIMとガジェットと音楽が大好きな20代独身。 結婚したら家族で世界一周旅行をする(という名目で格安SIMを使わせる)のが夢。Twitter:@drash5296