ソフトバンク かけ放題プランを徹底解説!【スマ放題/スマ放題ライト】通話料はお得になる?

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: ガイド ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
通話料はお得になる?ソフトバンク かけ放題プランを徹底解説!【スマ放題スマ放題ライト】

最終更新日:2018年09月07日

近頃、スマホの料金は従来よりもかなり複雑になっています。例えば、電話ひとつにしてもかけ放題や従量制のプラン、さらにネット(パケット)のプランも多数。

国内3キャリアの1つ、ソフトバンクでも最近になって大容量のデータ通信ができる「ギガモンスター」や、「スマ放題」「スマ放題ライト」といった通話し放題のプランを提供しています。さらに、最近は自宅のソフトバンク光と組み合わせた「おうち割」やデヴィ夫人をCMキャラクターに起用した「スマホデビュー割」などの大幅な割引もあります。

このように料金プランや割引キャンペーンが豊富にあるのは嬉しい半面、“結局どれを選べばいいの?”となりがちです。特に「通話し放題のプランってお得なの?」「スマ放題とスマ放題ライト、どっちを選ぶべき?」と悩む方も多いようです。

そこで、この記事ではソフトバンクの通話し放題プランを徹底解説!
通話料はお得になるのか、かけ放題プランを選ぶべきなのか、ソフトバンクへの乗り換えを検討している方の参考にもなるように解説していきます。
特徴を押さえておけば、そこまで難しいものではないので安心してくださいね。

※掲載する料金は指定がない限り税抜き表記、記事更新時点(2018年4月下旬)のものです

目次:

ソフトバンク モバレコ店

かけ放題の料金プラン・適用条件は?

まずはソフトバンクのかけ放題オプションの料金プランや適用条件を見ていきましょう。2018年4月の記事更新時点のソフトバンク基本料金は3種類です。

スマ放題スマ放題ライトホワイトプラン
ソフトバンクの基本料金は3種類

■時間制限なく通話がかけ放題になる『スマ放題』……月々2,700円
携帯電話・固定電話問わず、すべての国内通話が24時間通話し放題のプラン。時間を気にせず通話が出来るので、毎月の通話頻度が多い人や長電話することが多い人におすすめ。
【対象プラン】
・ウルトラギガモンスター データ定額 50GB
・ギガモンスター データ定額 20GB
・データ定額 5GB
・データ定額ミニ 2GB/1GB

■5分間の通話がかけ放題な『スマ放題ライト』……月々1,700円
1回5分以内の通話が何度でもかけ放題になるプラン。『スマ放題』と同じく、携帯電話・固定電話問わず、すべての国内通話が対象です。1回の通話時間が短く、長電話はLINEの無料通話を使うなど、使い分けができる人におすすめなプラン。5分超過時は30秒おきに20円の通話料がかかります。
【対象プラン】
・ウルトラギガモンスター データ定額 50GB
・ギガモンスター データ定額 20GB
・データ定額 5GB
・データ定額ミニ 1GB

■月額の維持費に優れた『ホワイトプラン』……月々934円
ソフトバンク同士の通話なら、午前1時から午後9時までの時間帯限定でかけ放題になります。それ以外の時間帯や、他社への通話は30秒おきに20円の通話料がかかります。最低限の通話しかすることがなく、毎月の携帯代の維持費をとにかく抑えたいという人におすすめです。
【対象プラン】
・パケットし放題フラット for 4G(LTE)
・パケットし放題 for 4G(LTE)
※2018年6月27日(水)をもって『ホワイトプラン』への申し込み(新規契約・プラン変更)受付が終了します。

上記の基本料金に加えて、毎月の通信量に合わせたデータ定額サービス(月々2,000円〜8,000円)と、ネットの接続をするために必要なウェブ使用料(月々300円)が月額料金の合計となります。(その他ユニバーサル利用料や端末の割賦金等が発生)

通話プランごとの合計料金イメージは以下の通り。

●スマ放題の月額料金イメージ

通話プラン データ定額サービス ウェブ使用料 月額料金
スマ放題
2,700円
ウルトラギガモンスター データ定額 50GB
(7,000円)
300円 10,000円
ギガモンスター データ定額 20GB
(6,000円)
9,000円
データ定額 5GB
(5,000円)
8,000円
データ定額ミニ 2GB
(3,500円)
6,500円
データ定額ミニ 1GB
(2,900円)
5,900円

●スマ放題ライトの月額料金イメージ

通話プラン データ定額サービス ウェブ使用料 月額料金
スマ放題ライト
1,700円
ウルトラギガモンスター データ定額 50GB
(7,000円)
300円 9,000円
ギガモンスター データ定額 20GB
(6,000円)
8,000円
データ定額 5GB
(5,000円)
7,000円
データ定額ミニ 1GB
(2,900円)
4,900円

●ホワイトプランの月額料金イメージ

通話プラン データ定額サービス ウェブ使用料 月額料金
ホワイトプラン
934円
パケットし放題フラット for 4G(LTE) ※7GB/月
(5,700円)
300円 6,934円
パケットし放題 for 4G(LTE) ※7GB/月
(2,000円〜6,200円)
3,234円〜7,434円

このように通話プランにより利用できるデータ定額サービスが若干異なります。

データ量についてソフトバンクが各プランごとの目安を出しており、だいたい1GBで動画の視聴なら月4時間30分、音楽のダウンロードなら250曲となります。

▼ソフトバンクのスマホをお得に購入する方法はこちら

結局どのプランにすべき? 通話プランを比較

結局どのプランにすべき?通話プランを比較

かけ放題プランの基本を抑えたところで、「どれだけ通話をすると、かけ放題でお得になるのか」を検証してみました。

まず、スマ放題の場合、通話料金は基本料金の2,700円のみ。スマ放題ライトの場合は1回5分以内なら何度でもかけ放題ですが、5分超過時は20円/30秒の通話料が発生するのでその通話料金を考慮。ホワイトプランの場合は通話時間によって発生した通話料金を基に計算します。

今回は「スマ放題」を基に、「ホワイトプランと比較した場合」、「スマ放題ライト」と比較した場合を検証してみます。

【ホワイトプランと比較】月45分以上かけるなら「スマ放題」がお得

スマ放題の基本料金2,700円に対し、ホワイトプランの基本料金は934円。差額1,766円を超える通話をする場合はスマ放題にしたほうが良いといえます。

30秒20円の通話料で計算すると、毎月45分以上話す場合はスマ放題がお得という計算になります。

月間で見るとだいぶ話せそうに見えますが、1日あたりだと1分30秒。毎日電話する機会がある人はスマ放題・スマ放題ライトのほうがよさそうですね。

※2018年6月27日(水)をもって『ホワイトプラン』への申し込み(新規契約・プラン変更)受付が終了します。

【スマ放題ライトと比較】1回あたりの通話時間で考えるべし

スマ放題の基本料金2,700円に対し、スマ放題ライトの基本料金は1,700円。差額1,000円を超える場合はスマ放題にしたほうが良いと言えます。
もし、1回あたり5分以上の通話が何度かある場合、たとえば1回10分の通話を月に5回以上すると通話料が1,000円かかってしまうので、スマ放題の方がお得です。

しかし、同じ月に50分の通話をした場合でも、1回あたり5分以内×10回の通話なら「スマ放題ライト」の方がお得です。もちろん、10回とは言わず何度かけても無料なので、短時間の通話が多い方はスマ放題ライトにすべきでしょう。面倒に感じないのなら、「5分経つ前にかけ直す」という方法もアリです。

通話もデータ通信もたっぷりしたいなら「スマ放題」+「ギガモン」がお得

上記は通話時間や通話料だけを考えたケースですが、それぞれ利用できるデータ通信量が異なります。同じデータ通信量のプランがないため正確な比較はできませんが、月額料金が近いものを比較し、どれだけのデータ通信ができるのか、通話の制約があるのかを比較してみましょう。

月々の予算が8〜9,000円だと仮定すると、それぞれのプランで以下のようなことが可能です。

●スマ放題(月々9,000円)
・通話……24時間かけ放題
・データ通信…..月20GBまで高速データ通信可能(ギガモンスター データ定額 20GB)

●スマ放題ライト(月々9,000円)
・通話……1回5分以内ならかけ放題
・データ通信……月50GBまで高速データ通信可能(ウルトラギガモンスター データ定額 50GB)

●ホワイトプラン(月々8,734円)
・通話……1〜21時の間ソフトバンク宛てはかけ放題/それ以外は45分の通話が可能
・データ通信…月7GBまで高速データ通信可能(パケットし放題フラット for 4G(LTE) )

このように、通話もデータもたっぷりしたいなら「スマ放題」+「ギガモンスター」のプラン、通話は短いものが中心でデータ通信量をできるだけ多くしたいという方には「スマ放題ライト」+「ウルトラギガモンスター」がお得です。

▼ソフトバンクのスマホをお得に購入する方法はこちら

スマ放題(ライト)の注意点は?対象外の通話に注意!

基本的には携帯電話や固定電話にかける通話料金が発生しないかけ放題ですが、一部の番号は通話料金がかかります。

かけ放題の対象外となるサービスや番号

●通話料金の発生する代表的なサービスや番号(参照
・海外への発着信
・0570(ナビダイヤル)、0180(テレドーム)などのソフトバンク以外で料金を定められた電話サービス
・番号案内(104)
・ソフトバンク以外へのSMS送信

特に気を付けたいのが、0570(ナビダイヤル)とソフトバンク以外へのSMS送信となります。

スマ放題ライトでは通話時間に注意

スマ放題ライトは1回あたり5分以内ならかけ放題という時間制限があります。5分を超過してしまうと通常どおり20円/30秒という通話料金が発生してしまいます。

そのため、短時間で済ませようと思っていたのに、ついつい話し込んでしまい気付いたら1時間…なんてことには注意したいですね。5分が近づいたら通知をしてくれる、という機能も特にないので、スマ放題ライトにする場合は通話時間を気にしながら電話をするクセをつけたほうがよいでしょう。

ホワイトプランでは無料通話時間に注意

午前1時から午後9時までソフトバンク同士の通話料金が発生しないホワイトプランは、家族や職場の人がソフトバンクのみ利用している場合に有効でしょう。

しかし、無料通話とならない時間に通話をしたり、ソフトバンク以外の携帯電話に発信した場合は通話料金がかかる点に注意が必要です。
無料時間に発信したからといって、有料時間の通話も無料になるわけではないので気をつけてください。

※2018年6月27日(水)をもって『ホワイトプラン』への申し込み(新規契約・プラン変更)受付が終了します。

▼ソフトバンクのスマホをお得に購入する方法はこちら

まとめ:時間を気にせず電話したいなら『スマ放題』がベスト!

ソフトバンク スマ放題

電話中にちょっとした話がきっかけで通話時間が大幅に伸びるといった経験は誰しもが記憶にあると思います。また、相手がかけ放題の場合は「ちょっとかけ直して」とお願いすればいいかもしれませんが、話の腰を折ることなるのでためらいを覚えます。

記事内では「通話時間を気にしながら」と述べましたが、実際に時間を気にしながら電話をしていて仕事にならなかったといった経験もあります。

もちろん人により様々だとは思いますが、電話の時間を気にしたり“万が一”長電話になってしまったときの保険を考えると、最初から時間制限のないスマ放題のプランを選択すると安心できるのではないでしょうか?

ソフトバンクの場合、「スマ放題」も「スマ放題ライト」も選択できるデータ定額サービスもさほど違いがないため、通話もデータ通信も気にせず使いたい方は「スマ放題」がおすすめです。

ソフトバンクのスマホをお得に購入する方法

ソフトバンク モバレコ店
ソフトバンク モバレコ店はソフトバンクの正規代理店

ソフトバンクのスマホを購入するなら、「ソフトバンク モバレコ店」がお得です!

ソフトバンク モバレコ店は、モバレコが運営するソフトバンクの正規代理店です。公式サイト同様に最新のソフトバンク系端末が揃い、新規購入はもちろん、MNP(携帯電話番号ポータビリティー)で乗り換えすることができます

ソフトバンクが実施しているキャンペーンと合わせて、ソフトバンク モバレコ店独自のキャンペーンを展開しているのが安さの理由。キャンペーンの割引・特典を二重取りすることができるので、公式サイトよりもお得に購入することができます。

尚、iPhone 8 / 8 Plusは新色の(PRODUCT)RED Special Editionも取り揃えています。

(PRODUCT)RED Special Edition

ぜひこちらも購入時の1つの選択肢として検討してみてください。

最新のiPhone 8/iPhone 8 Plus / iPhone Xも販売中!

機種 容量 販売サイトへ
★モバレコ限定キャンペーン実施中★

iPhone X(64GB)
64GB >詳細はこちら

iPhone X(256GB)
256GB >詳細はこちら

iPhone 8(64GB)
64GB >詳細はこちら

iPhone 8(256GB)
256GB >詳細はこちら

iPhone 8 Plus(64GB)
64GB >詳細はこちら

iPhone 8 Plus(256GB)
256GB >詳細はこちら

スマホの購入はネットがお得

スマホの購入はネットが便利でお得って知っていました?

ソフトバンク モバレコ店の人気ラインナップ

●「Xperia XZ1」Android端末を牽引するXperiaシリーズの最新フラッグシップモデル

Xperia XZ1

Xperia XZ1

月々:5,568円~

>詳細はこちら

>>Xperia XZ1のレビューはこちら

●「Xperia XZs」大人気Xperiaシリーズの先行モデルが今ならお得な価格で手に入る!

Xperia XZs

Xperia XZs

月々:2,778円~

>詳細はこちら

>>Xperia XZsのレビューはこちら

●「AQUOS R compact」高精細フルHD・IGZOを搭載した美しいディスプレイが魅力♪

AQUOS R

AQUOS R compact

月々:5,093円~

>詳細はこちら

>>AQUOS R compactのレビューはこちら

●「Android One S3」“シンプルに長く使える”ソフトバンク初のAndroid One

Android One S3

Android One S3

月々:1,979円~

>詳細はこちら

>>Android One S3のレビューはこちら

ソフトバンク モバレコ店ランキング

今、ソフトバンクで人気の機種はこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

新年、明けましておめでとうございます。 2019年は「何かが起こる年」だと思っております。 モバレコ編集長は「とにかくモテたい」「ハゲられない」と新年の抱負をスマートに掲げております。 モバレコ編集部一同 モテと頭皮についてよく考え邁進して参りますので、本年もモバレコをよろしくお願いします!