HUAWEI Mate 9の販売サイト価格を比較!最安値で購入できるところはどこ?

書いた人: とくめい

カテゴリ: まとめ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
HUAWEI Mate 9の販売サイト価格を比較!最安値で購入できるところはどこ?

昨年冬に発売されたHUAWEIのフラグシップモデル「HUAWEI Mate 9」。5.9インチの大画面やライカと共同開発したダブルレンズカメラ、大容量のRAMやストレージなど魅力がたっぷり詰まったモデルで、新端末のP10やP10 Plusが登場した今でも人気のある名機です。

そんなHUAWEI Mate 9をなるべく安く購入したい!と思い、今購入するにはいくら掛かるのかをMVNO各社や通販サイトなどを比較してみました。気になっている方はこの機会に是非検討してみてください。

目次:

HUAWEI Mate 9ってどんな端末?

HUAWEI Mate 9は中国メーカーHUAWEIが作ったフラグシップモデル。HUAWEIは国内だけではなく世界のSIMフリースマホ市場を牽引する存在で、その質感の高さやコストパフォーマンスの良さから日本市場でも注目を集めています。

フルメタルボディが美しい
フルメタルボディが美しい

筆者も今年に入ってから購入して3ヶ月ほど使用していますが、重厚感のあるフルメタルボディや側面のダイヤモンドエッジ加工など高級感があります。5.9インチの大画面は動画視聴やゲームをするときも快適に利用できます。

狭額縁設計により大画面でも持ちやすい
狭額縁設計により大画面でも持ちやすい

背面のラウンドしたフォルムや狭額縁設計により、本体サイズは5.5インチのiPhone 7 Plus程度に収まっています。流石にこのサイズだと片手操作は難しく、手の小さな女性は両手操作が前提となると思います。ポケットや小さな鞄にもすっぽりと収まるサイズなので携帯性は特に問題ありません。

文句なしの高性能が魅力的

HUAWEI Mate 9のスペックを見てみると、重たいアプリもサクサク動く高性能なCPU、たくさんアプリを立ち上げてもモッサリすることがない大容量4GBメモリ、たくさん写真や動画、アプリを入れられる64GBのストレージなど、どこを見ても妥協のない文句なしのハイスペック機です。

HUAWEI Mate 9のスペック
サイズ 約 156.9mm × 78.9mm × 7.9mm
重さ 約 190g
本体カラー ミスティックシルバー、シャンパンゴールド、ブラック
OS Android 7.0 Nougat/EMUI 5.0
CPU HUAWEI Kirin 960 オクタコア(2.4GHz x 4 + 1.8GHz x 4)
メモリ 4GB
内蔵ストレージ 64GB
外部ストレージ microSD カード(最大256GB)
ディスプレイ 約 5.9インチ FHD (1,080×1,920ドット) IPS液晶
メインカメラ 1,200万画素カラーセンサー + 2,000万画素モノクロセンサー
開口部F2.2 / 光学手振れ補正 / 2色フラッシュ
2倍ハイブリッドズーム / 4-in-1 ハイブリッドフォーカス
サブカメラ 800万画素
開口部F1.9 / AF
SIM スロット nano SIM × 2(Dual SIM Dual Standby対応)
内蔵バッテリー 4,000 mAh (一体型) ※ 急速充電対応 5V/2A or 5V/4.5A or 4.5V/5A
ダブルレンズカメラで誰でも綺麗な写真が撮れる
ダブルレンズカメラで誰でも綺麗な写真が撮れる

また、ドイツの老舗カメラメーカー「LEICA」と共同開発したカラーとモノクロの2種類のレンズを使い、色調豊かな写真やボケ味を活かした写真、モノクロで印象的な写真などが誰でも簡単に撮影できます。

新しいP10シリーズと比較しても基本性能は同じものを積んでいるため、大画面のスマホに興味がある方や、高性能なモデルをより安く手に入れたい方は新モデルよりもお買い得かもしれません

HUAWEI Mate 9の価格を比較

HUAWEI Mate 9の価格を比較
HUAWEI Mate 9の価格を比較

HUAWEI Mate 9のメーカー小売希望価格は65,664円(税込)と、他社の機種と比べても性能の割に安く入手しやすい値段です。この価格を基準としてMVNO各社や大手通販サイト、モバレコのスマホ販売サイト「モバレコ バリューストア」と一括価格を比較してみました。

▼HUAWEI Mate 9の価格(2017年6月18日現在)

販売サイト 価格(税込) 購入ページ
モバレコ バリューストア 52,531円 > 商品ページへ
Amazon OCN音声SIMセット:50,023円
端末本体のみ:52,795円
> 商品ページへ
NTT-X store 52,800円 > 商品ページへ
コジマ 52,800円 > 商品ページへ
ビックカメラ 58,957円 > 商品ページへ
エキサイトモバイル 53,784円 > 商品ページへ
楽天モバイル 通話SIM:53,460円
データSIM:58,860円
> 商品ページへ
DMMモバイル 65,664円 > 商品ページへ

※価格は全て税込表記です。

HUAWEI Mate 9を安く買えるのはどこ?

先ほどの表を見て分かるように、MVNOの回線とセットで端末を購入すると独自の割引などにより、大手通販サイトや家電量販店よりも安くなることがあります。ここではMVNOとセット購入する場合の値段とモバレコ バリューストアの価格を比較しています。

※分割払いは利用するクレジットカードによって分割手数料が発生する場合があります。

■モバレコ バリューストア

モバレコ バリューストア
一括価格 52,531円(税込)
分割価格 2,187円(税込)×24回

モバレコ バリューストアでは、HUAWEI Mate 9を端末本体のみで一括52,531円、分割で2,187円(24回)で販売しています。メーカー公式価格と比べて13,000円安くなっており、他社販売サイトと比べた結果でも最安級となっていますのでお得です。

■エキサイトモバイル

エキサイトモバイル
一括価格 53,784円(税込)
分割価格 2,241円(税込)×24回

最適料金プラン 1枚コース

音声機能付きSIM SMS機能付きSIM データ専用SIM
低速通信のみ 1,200円 640円 500円
~500MB 1,330円 770円 630円
~1GB 1,360円 800円 660円
~2GB 1,470円 910円 770円
~3GB 1,580円 1,020円 880円
~4GB 1,850円 1,290円 1,150円
~5GB 2,150円 1,590円 1,450円
~6GB 2,300円 1,740円 1,600円
~7GB 2,600円 2,040円 1,900円
~8GB 2,820円 2,260円 2,120円
~9GB 2,900円 2,340円 2,200円
~10GB 3,080円 2,520円 2,380円

定額プラン1枚コース

音声機能付きSIM SMS機能付きSIM データ専用SIM
1GB 1,370円 810円 670円
2GB 1,470円 910円 770円
3GB 1,600円 1,040円 900円
9GB 2,950円 2,390円 2,250円
20GB 4,680円 4,120円 3,980円
30GB 6,680円 6,120円 5,980円
40GB 8,680円 8,120円 7,980円
50GB 10,880円 10,320円 10,180円

エキサイトモバイルでは、HUAWEI Mate 9の端末価格は、一括で53,784円・分割で2,187円(24回)となってます。比較的に安く手が出しやすい価格設定といえます。また、一緒に契約できる料金プランも細かくデータ通信容量を選ぶことができ自分好みのプランを選ぶことができます。

■楽天モバイル

楽天モバイル
一括価格 通話SIM:53,460円(税込)
データSIM:58,860円(税込)
分割価格 通話SIM:2,227円※1(税込)×24回
データSIM:2,452円※2(税込)×24回

※1:初回のみ2,239円(税込)
※2:初回のみ2,464円(税込)

通話SIM 050データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ベーシックプラン 1,250円 645円 525円
3.1GBプラン 1,600円 1,020円 900円
5GBプラン 2,150円 1,570円 1,450円
10GBプラン 2,960円 2,380円 2,260円
20GBプラン 4,750円 4,170円 4,050円
30GBプラン 6,150円 5,520円 5,450円

楽天モバイルは、セットになっているプランが通話SIMなのか、データ専用SIMかで価格が異なるものになっています。通話SIMとセットで53,460円、データSIMとセットで58,860円となっています。元々、楽天会員で音声通話対応のSIMとセットで考えていた人であればお得といえそうです。

モバレコ バリューストアのMate 9 販売情報

モバレコ バリューストアではMate 9単体でも安く販売しており、既に格安SIMを契約している方や、Wi-Fi専用機として利用したい場合などでも入手しやすいです。

一括払いするのは難しい方でも、モバレコ バリューストアなら分割払いに対応しているため無理なく購入することができます。

HUAWEI Mate 9HUAWEI Mate 9

Mate9
HUAWEI Mate 9

モバレコ バリューストア特別価格
★13,000円OFF★
分割価格:2,188円(24回)
一括価格:52,531円(公式価格:65,664円

これから格安SIMへ乗り換える予定の方は、モバレコ バリューストアでU-mobileのSIMもセットで契約できます。HUAWEI Mate 9とU-mobile通話プラス3GBをセットにして、月々3,911円でご利用することができます。

Mate9
U-mobile
通話プラス3GBセットプラン

モバレコ バリューストア特別価格
音声通話・データ通信対応
初期事務手数料:0円
月額:3,911円

▼自分でU-mobileのプランを選ぶ場合はこちら▼
公式の初期費用よりも安く申し込みすることができます!U-mobileは豊富なプランから自分に合ったプランが選べるため、格安SIMデビューにもオススメです。

■音声通話対応プラン(通話とデータ通信に対応しています)

プラン名 容量 月額料金 公式より安い!
初期費用
販売
通話プラス3GBプラン 3GB/月 1,580円 3,394円
0円
> 購入
通話プラス5GBプラン 5GB/月 1,980円 3,394円
0円
> 購入
通話プラスLTE使い放題プラン 使い放題 2,980円 3,394円
0円
> 購入
通話プラスダブルフィックス 1~3GB/月 1,480~1,680円 3,394円
0円
> 購入

■データ通信専用プラン(通話は不可、データ通信のみ)

プラン名 容量 月額料金 公式より安い!
初期費用
販売
データ専用1GBプラン 1GB/月 790円 3,394円
1,500円
> 購入
データ専用5GBプラン 5GB/月 1,480円 3,394円
1,500円
> 購入
データ専用LTE使い放題プラン 使い放題 2,480円 3,394円
1,500円
> 購入
データ専用ダブルフィックスプラン 1~3GB/月 680~900円 3,394円
1,500円
> 購入

購入は全てウェブ上のみで完結するため、PCやスマホで注文すれば数日後に指定先の住所まで届けてくれます。執筆時点では他社と比べて最安級の価格で販売しています。

データ通信容量を選ぶのに迷ったら以下の表を参考にしてみてください。

※データ通信量の用途の目安

通信容量 / 月 おすすめの用途
1GB 月額料金は安く、メールやサイトの閲覧であれば問題ないデータ容量です。
3GB SNSやサイトの閲覧であれば問題なし、長時間でなければ動画視聴も可能です。
5~6GB キャリアからの乗り換え、データ通信容量に不安がある人にもおすすめのプランです。
10GB以上 動画視聴やゲームをたっぷり不安なく楽しみたい人向け。2人以上でデータ容量をシェアしたい人にもおすすめ。
使い放題 毎月の、月額料金を定額でデータ通信容量を気にしたくない人向け。

また、モバレコ バリューストアではU-mobile以外でも初期費用を割引して購入することができる格安SIMの取扱をしており、特にdocomo回線で人気の格安SIMで割引率が大きいのは以下の2つになります。ぜひチェックしてみてください。

IIJmio
IIJmio
月額料金:980円~
初期費用:300円~
IIJmio一覧へ
BIGLOBE SIM
BIGLOBE SIM
月額料金:900円~
初期費用:2,000円~
BIGLOBE SIM一覧へ

まとめ:HUAWEI Mate 9をおトクに購入するならモバレコ バリューストアがオススメです!

HUAWEI Mate 9の価格は購入する場所や、セットで契約する回線によっても価格が大きく変化しています。新モデルが登場したことにより値崩れし始め購入しやすい価格帯まで徐々に下がってきています。

モバレコ バリューストアの特徴をまとめると、通販サイトとMVNO回線のセット販売のいいとこ取りをしたような内容です。

  • 端末単体でもU-mobileの回線とセットでも安く購入可能
  • SIMカードの初期手数料が公式よりも安い
  • 分割払いに対応している
  • Web上だけで手続きが完了する

これからHUAWEI Mate 9の購入を検討している方はぜひご検討ください。公式よりも安いモバレコ バリューストアでどこよりもお得に手に入れてみてはいかがでしょうか。

▼モバレコ バリューストアHUAWEI Mate 9販売情報▼

Mate9
HUAWEI Mate 9

モバレコ バリューストア特別価格
★13,000円OFF★
分割価格:2,188円(24回)
一括価格:52,531円(公式価格:65,664円

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

WEBデザイン・ガジェット・格安SIMなどに興味を示す鹿。大量のモバイル回線を元に沖縄でスピードテストを行っている。各社料金プランを調べたり、Androidのホーム画面をカスタマイズするのが好きです。自身のブログ「Creator Clip」では書きたいことを好きなだけ書いています。Twitter:@tokumewi