スマホデビューは今がチャンス!auの「スマホはじめる割」を徹底解説

書いた人: 迎 悟

カテゴリ: ガイド ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
スマホデビューは今がチャンス!auの「スマホはじめる割」を徹底解説

そろそろスマホに買い替えたい…!なんて考えている人、結構いるのではないでしょうか。または「家族がフィーチャーフォンなので、スマホに買い替えさせたい」なんて人もいるはずです。

フィーチャーフォンからスマホに買い替える際のネックになるのが「毎月の料金」。
最近では格安スマホという選択肢もありますが、今使っている携帯電話会社から変えたくない、サポートがしっかりしている会社がいい、なんて考えると格安スマホは選択肢から外れてしまいます。

そんなあなたに、是非オススメしたいのがauの「スマホはじめる割」です。
auのスマートフォンにフィーチャーフォンからお得に買い換えできるチャンスですよ!

目次:

スマホはじめる割とは?

スマホはじめる割は、スマホデビューが本当に安くなる!?
スマホはじめる割は、スマホデビューが本当に安くなる!?

冒頭にも書いた通り、フィーチャーフォンからスマホへの買い替え中であれば見逃せないキャンペーン、それがスマホはじめる割です。
フィーチャーフォンからauのスマートフォンに買い替える際に「月額料金」「本体価格」のそれぞれについて、普通にスマホに買い替えるよりもお得なキャンペーンが適用されるといった内容になっています。

月額料金がグッとお得に!しかも次回機種変更までずっと!

スマホはじめる割のお得一つ目は「月額料金」です。
フィーチャーフォンの場合、メールだけ利用していればパケット代がかからないプランが用意されていたり、Webを閲覧しても二段階のパケット定額サービスが用意されているため料金が安価に済ませられるといったメリットがあり、現在もフィーチャーフォンを使っている人は「スマホに買い替えると高くなりそう」と買い換えを躊躇っている人が多いはず。

「スマホはじめる割」を適用した場合、1GB・3GB・5GBのパケット定額サービスの月額料金が大幅に割引されます

スマホはじめる割 通常時
データ定額1 980円 2,980円
データ定額3 2,280円 3,500円
データ定額5 3,080円 5,000円

データ定額1GBを一例にすると、2,980円が980円と、実に60%以上割引されます。
このキャンペーン価格をふまえ、5分以内の通話が何度でもかけ放題の「スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)」と「auスマートバリュー」を組み合わせた場合の月額料金は以下の通り。

基本料金
(スーパーカケホ)
ネット接続料
(LTE NET)
データ定額 auスマートバリュー 合計
データ定額1 1,700円 300円 980円 2,980円
データ定額3 2,280円 -934円 3,346円
データ定額5 3,080円 -1,410円 3,670円

データ定額1を選んだ場合の月額料金は2,980円と、5分以内の電話かけ放題付として考えると格安SIMの同等プランを選んだ場合と変わらない月額料金・内容になっています。

しかもこの月額料金ですが、次に機種変更を行うまでずーっと継続
フィーチャーフォンを長く使っている人ならば、それこそスマホに買い替えても次の買い替えはしばらく先でしょう。
それであれば、ずっとお得に使えるスマホはじめるプログラムは、買い替えた機種をより長く使えばもっともっとお得になります。

「スマホはじめる割」の割引は次に機種変更を行うまでずっと
「スマホはじめる割」の割引は次に機種変更を行うまでずっと

余談ですが、以前実施されていた「スマホはじめるプログラム」という似た名前のキャンペーンで選べたデータ定額は1GBのみ。
3GB・5GBを選んだ場合のキャンペーン価格は存在しておらず「1GBじゃ足りないよ!」なんて人には、以前よりもお買得なキャンペーン内容になっているのも、スマホはじめる割」がオススメできるポイントです。

スマホはじめる割の対象は?

月額料金が大変お買得なスマホはじめる割ですが、いざ申し込みたい!と思った場合「自分は対象なのかな?」と気になるはずです。

スマホはじめる割の適用条件ですが、下記のいずれかに該当します。

1. 他社ケータイ(フィーチャーフォン)からののりかえ(MNP)
2. auケータイ(フィーチャーフォン)を26ヶ月以上使っている人が機種変更
3. 18歳以下の新規契約

つまり、au 4G LTEスマートフォンを「スーパーカケホ+LTE NET+指定データ定額」で契約すれば対象になります。

対象の人がご紹介した3つの料金の組合せから、好きなものを選べば適用されるってことです。

スマホはじめる割は、どんな人に向いている?

スマホはじめる割はどんな人に向いてる?
スマホはじめる割はどんな人に向いてる?

上に書いた通り、スマホはじめる割は「まだフィーチャーフォンを使っている人」で「月額料金がネックで買い換えを躊躇っている人」に是非オススメしたいキャンペーン・料金になっています。

また、データ定額が大幅に割引されることで格安SIM・スマホ並の月額料金になるため、下記の人のように格安SIM・スマホでは満たせない、諦められない部分がある人にもベストと言えます。

・キャリアメールは使いたい
・近くにショップがあった方がいい
・豊富な機種ラインナップから選びたい

その他にも、18歳以下であれば対象になるため5月末まで実施されていた「auの学割天国」など、各社の学割サービスに間に合わなかった人にもオススメです。

スマホ本体もお買得に購入できる!

iPhone SEもお得に購入できる?
iPhone SEもお得に購入できる?

スマホはじめる割を適用しauのスマホを購入する場合、指定のスマートフォンが大幅に割引される「購入サポート」を利用することが可能です。

購入サポートを適用すると、一例として「iPhone SE 128GB」が30,000円も割引されるため、毎月の料金に加えスマートフォン本体代も安く済ませたい場合は対象機種も要チェックです。

古いスマホからの買い替えがお得になる「3Gスマホ機種変更プログラム」

「既にスマホを使っているけど、機種がもう古くて…」なんて人は、はじめてのスマホではないためスマホはじめる割の対象外になりますが、指定機種を大幅に割引購入できる「3Gスマホ機種変更プログラム」が用意されています。

スマホはじめる割と同時にスタートになった3Gスマホ機種変更プログラム
スマホはじめる割と同時にスタートになった3Gスマホ機種変更プログラム

スマホはじめる割と同様に、購入サポートを適用することでiPhone SE 128GBで最大3万円の割引が受けられるといった内容になっています。

3Gスマホが最後に発売になってから5年ほどが経過し、まだ3Gスマホを使っている人はあまり多くはいないと思いますが、性能や機能より「使える間はずっと使う」といった人であれば、防水や防塵に対応した機種などもお得に機種変更できるため、こちらも見逃せないキャンペーンになっていますので是非。

>>au公式サイトはこちら

フィーチャーフォンからスマホに買い替えるメリットは?

スマホへ買い換えるメリットは?
スマホへ買い換えるメリットは?

長らく使ってきたフィーチャーフォンからスマホへ、スマホはじめる割を利用して買い替えを考えている人の後押しとして、筆者なりにフィーチャーフォンからスマホに買い替えるメリットを考えてみました。

LINEが使える!SNSが使える!

LINEが使える
LINEが使える

フィーチャーフォンよりスマホを使っている人の方が多くなり、主な連絡手段はメールからLINEになっています。
auであれば「4G LTEケータイ」でLINEにも対応していますが、メール以上にリアルタイムの連絡が行え、写真や動画の送受信も便利に行えるLINEの場合、なるべく大きな画面で利用した方が快適なのは間違いありません。

LINEに限らず、FacebookやTwitterといったSNSを利用しやすいのもフィーチャーフォンにはない、スマホのメリット。周りの友人知人はもちろん、家族との連絡が今まで以上に、スムーズに行えるようになります。

カメラの性能が段違い!

カメラの性能が段違い!

フィーチャーフォンからスマホに買い替えるメリットとして、よく使う機能である「カメラ」の性能が段違いによくなっていることが挙げられます。
もちろん、フィーチャーフォンでも1,000万画素を超える高性能なカメラを搭載した機種はフィーチャーフォン全盛期に出ていましたし、スマホでもカメラ性能がそこまで高くない機種もありますが、一般的にはフィーチャーフォンよりスマホの方がカメラの画素数が高く、そして高画質・高性能なことがほとんとでしょう。

もちろん、カメラの性能だけでなく、スマホの大画面であれば写真や動画も見やすく、より楽しむこともできます。
編集アプリやアルバムアプリを活用すれば、撮った写真をもっと楽しむことができますし、Wi-FiやBluetoothに対応した家庭用プリンターがあれば、スマホから簡単に写真印刷を行うことも可能です。

カメラを楽しむなら、フィーチャーフォンよりもスマホの方がおすすめです

地図もネットも、大画面で見やすい!

地図を確認するのも画面が大きいスマホのほうが見やすい
地図を確認するのも画面が大きいスマホのほうが見やすい

フィーチャーフォンからスマホに買い替えて一番メリットを感じるのは「画面の大きさ」かもしれません。

Google Mapなどの地図アプリ・サービスはとくに見やすく、5インチ以上のサイズであればカーナビ並の画面サイズで地図を見ることもできますし、拡大縮小もスムーズに行えるためフィーチャーフォンとは比べものにならないくらい、地図を確認するのが容易です。

また、ネットで情報収集を行うのもスマホの方が簡単。スマホに最適化されたサイトが見やすいのはもちろんですが、PCサイトもそのまま開くことができるためフィーチャーフォンではアクセス不可やレイアウトが崩れ読めなかった情報にも簡単に辿り着くことができます。

画面の大きさを生かし、文字サイズを大きく設定してもフィーチャーフォンよりも一画面に表示できる情報量は多かったり、より大きな文字で見やすくといった事も可能です。

>>au公式サイトはこちら

スマホはじめる割で買うならコレ!オススメスマホをご紹介

スマホはじめる割でスマホに買い替えよう!となったとき、オススメのスマホをご紹介です。

iPhone SE

みんなが使ってるiPhoneは、はじめてのスマホでも安心して使えます
みんなが使ってるiPhoneは、はじめてのスマホでも安心して使えます
機種名 iPhone SE
発売時期 16GB・64GB…2016年3月31日
32GB・128GB…2017年3月24日
本体価格 24,000円(1,000円/月) ※32GBの場合
月額料金(1GB(cp)の場合) 3,980円~ ※32GBの場合

今やスマホの代名詞、iPhoneの中でもiPhone SEがスマホはじめる割でお買得に購入が可能です。
価格はほぼ据え置きで、今年の春に容量が二倍になった「32GB」「128GB」がオススメです。

BASIO2 SHV36

操作が簡単なシニア向けスマホの決定版
操作が簡単なシニア向けスマホの決定版
機種名 BASIO2 SHV36
発売時期 2016年8月5日
本体価格 17,400円(725円/月)
月額料金(1GB(cp)の場合) 3,705円~

今でもフィーチャーフォンを使っている人に多いのがシニア層でしょう。
家族がまだフィーチャーフォンで…なんてときにオススメしたいのが、かんたんスマホのBASIO2です。
文字が大きく操作も簡単に行えるような工夫が随所に設けられているため、はじめてのスマホを難しいと感じずすぐに使い慣れるはずです。

>>au公式サイトはこちら

まとめ:フィーチャーフォンから買い替えるなら今!スマホはじめる割は本当にお買得なキャンペーン!

「スマホはじめる割」は、格安スマホ・SIM並の月額料金で、auのスマホを利用できるお買い得感、ここに尽きます。

フィーチャーフォンからの買い替え先として、スマホを検討するも料金やサポートに悩んでそのままになっている人であれば、このキャンペーンを利用しない手はありませんよ!

>>au公式サイトはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

三度の飯より携帯が好きすぎて、資格も仕事も投げだし20代のほとんどを携帯販売に費やした元携帯ショップ店員。家電量販店からキャリアショップ、併売店まで色々経験してきました。今は[kuropon.mobi]でブログを書きつつ、ライターとしてあちこちにて記事を執筆中。そうでないときは大体"夢の国"にいます。Twitter:@kuropon