HUAWEI P10 liteのカメラはお値段以上!”使えるスマホ”なのかiPhone使いに聞いてみた

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: まとめ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
HUAWEI P10 liteのカメラはお値段以上!”使えるスマホ”なのかiPhone使いに聞いてみた

SIMフリースマホ市場で勢いのあるメーカー「Huawei」、昨年発売されたフラッグシップモデルHuawei P9の発売をはじめ、Leicaと協業でカメラ性能を追求したデュアルレンズを搭載したモデルが人気となっています。

今年2017年、新モデルP10シリーズを発売。人気モデルだったP9シリーズよりも売れ行きを伸ばしています。下位モデルの「HUAWEI P10 lite」は、歴代のP8lite、P9 liteと人気だっただけに注目されているモデルです。

2万円台で購入できる、高コスパスマホと呼ばれる「Huawii P10 lite」は”使えるスマホ”なのでしょうか?今回は、P10 liteを使ったことない人達に、普段の使い勝手と比較してもらいながら、筆者がP10 liteの魅力にあげるお値段以上のカメラ性能を含め紹介していきます。

HUAWEI P10 lite

HUAWEI P10 lite
ファーウェイ/ピー・テン・ライト
[サファイアブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック、プラチナゴールド]

販売価格 26,792円(税込) メーカー価格 32,378円

目次:

HUAWEI P10 liteは普段使いでも全く問題ない

高コスパモデルHUAWEI P10 lite

高コスパモデルHUAWEI P10 lite

3GB RAM、32GB ROMとP9 liteから確実にスペックアップしたP10 lite。スマホの使い勝手として、通話やネット検索、TwitterやFacebookを見たり、いつもライトに使う人も多いでしょう。

そこで今回は、いつも「ネット検索やFacebook(SNSサービス)」を見ることが多い20代女性にHUAWEI P10 liteのファーストインプレッションと感想を聞いてみました。

女性K
ラーメン好きな女性Kさん
使っているスマホ:iPhone 6(docomo)
普段のスマホの使い勝手:LINE、ネット検索、SNS閲覧、カメラを使う
SIMフリースマホ、格安SIM:ちょっと興味がある。(毎月の料金を節約したい)
普段、ネットやSNSを見ることが多いという20代女性Kさん

普段、ネットやSNSを見ることが多いという20代女性Kさん
モバ
(モバ男)
これはHuaweiという海外メーカー製のスマホで「HUAWEI P10 lite」っていうSIMフリースマホなんだけど、普段通り使ってみてくれますか?
女性K
(女性K)
持ってみた印象は、重くなくて持ちやすい。あと、背面のキラキラしたデザインが綺麗ですね~!
HUAWEI P10 liteの背面のデザインは独特な輝きを放つ

HUAWEI P10 liteの背面のデザインは独特な輝きを放つ
モバ
(モバ男)
普段は主に「ネット検索」をスマホで使うことが多いと聞いてましたが、HUAWEI P10 liteで使ってみてどうですか?
普段使うようにWebブラウジングをしてみてもらった普段使うようにWebブラウジングをしてみてもらった

普段使うようにWebブラウジングをしてみてもらった
女性K
(女性K)
特に問題なく見られますね。画面が綺麗~。ラーメンを食べることが好きなので、ラーメン屋さんのサイトを見ることが多いんです。画像が綺麗に見られるのは嬉しいですね~。美味しそう。あと、Facebookも問題なく見られますね。
モバ
(モバ男)
ネット検索や、SNS閲覧など普段のiPhoneと変わらない使い勝手ができるということですね。これ、SIMフリースマホといって、格安SIMというのを利用すると通話もできて端末代も合わせると、月々3,000円ほどで使えるんですよ。今、毎月のスマホ代っていくらくらいですか?
女性K
(女性K)
え、そんな安く利用できるの? 今はdocomoを利用していて、毎月7,000円~8,000円くらいです。iPhoneから乗り換えたいと考えていましたし、月々安くなるのは魅力的ですね。カメラも綺麗に撮れる~
おもむろにカメラで撮りはじめる女性Kさん

おもむろにカメラで撮りはじめる女性Kさん

P10 liteがSIMフリースマホであることと、格安SIMで月額が今より安くできることを伝えたところ、興味を持ってくれました。SIMフリースマホ・格安SIMに興味はあっても具体的にいくら安くなるのか、あまり知らなかったようです。

今回は普段の使い勝手としてライトな使い勝手は問題ないことを実感してもらいましたが、P10 liteの魅力としてディスプレイが綺麗なのと、外観のデザインが独特なところは感じてもらえたようです。

高級感のある外観に、綺麗な液晶画面が好印象高級感のある外観に、綺麗な液晶画面が好印象

高級感のある外観に、綺麗な液晶画面が好印象
  • Web閲覧でも感じるディスプレイが綺麗
  • 外観のデザインが格安スマホとは思えないほど美しい

HUAWEI P10 lite

HUAWEI P10 lite
ファーウェイ/ピー・テン・ライト
[サファイアブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック、プラチナゴールド]

販売価格 26,792円(税込) メーカー価格 32,378円

動画をよく見る人、音楽をよく聞く人にとってはどうだろう

最近はスマホで動画を見る人が若い人を中心に、年々多くなっています。筆者の身近にもいました。

外でも家でもずっと黙って動画みてます。TV見るよりもスマホで動画見てます」と語るのは、若者の男性Tさん。今回は、いつも使用しているiPhone SEではなくP10 liteを使って動画や音楽視聴をしてもらいました。

動画マン
動画大好き男性Tさん
使っているスマホ:iPhone SE SIMフリー版(SIMはSoftBank)
普段のスマホの使い勝手:動画視聴、音楽視聴、LINE、ネット検索、SNS閲覧
SIMフリースマホ、格安SIM:自分にあったプランがあればすごく興味ある。
モバ
(モバ男)
普段は、スマホで動画を毎日見ていて、音楽も常に聞いていると聞きましたが本当ですか?ちょっと、試しにこのスマホで使ってみてほしいんですが。
動画マン
(動画マン)
はい!本当です!外にいる時は、ほぼ音楽聞いていますし、家でも外でも動画は関係なく見あさっています。家では、TV見るよりもスマホ見てるマンですねと、さっそく動画を見出した動画マン。

P10 liteで動画を見ていると「画面が綺麗ですね~」と聞こえてきた(今回はWi-Fiを繋いで動画視聴してもらっています)
モバ
(モバ男)
常に動画見てるマンさん。主にどんな動画をいつも見ているんですか?
動画マン
(動画マン)
そーですねー。Netfrixでは映画や海外ドラマを見ていて、YouTubeは好きなバンドのPVや、ワンちゃんがご飯を食べている癒やし動画見ています!思ったより画面が綺麗で、サイズも大きくて見やすいですね。少し僕のiPhone(SE)より重たいかな。

今度はイヤホンをつけてじっくりとワンちゃんの動画を見ています
モバ
(モバ男)
Tさん、かなりお疲れの様子ですね。今使ってもらっているP10 liteは、ディスプレイサイズが5.2インチあって大きめの画面でiPhone SEよりも画面が大きい分、ワンちゃんの動画も綺麗に見れると思いますよ。重さはさすがにiPhone SEと比べると重たいかな。
動画マン
(ミュージックマン)
YouTubeでいつも通りワンちゃんの動画を見ても、全然普通ですね。可愛いですねワンちゃん。ちなみにこれって音楽も聞けるんですか?
モバ
(モバ男)
はい、音楽も聞けますよ。iPhoneではないので、音楽の入れ方が違うと思いますが。
動画マン
(ミュージックマン)
なるほど。いつもiTunesですが、最近はSpotifyっていう音楽サービスが、楽曲数多くて気に入って使っています。これなら問題ないですか?
モバ
(モバ男)
おお、そうですか。P10 liteでもSpotify利用できるので聞いてみてください。iPhoneではないので、勝手は少し違いますがいろいろな方法で音楽聞くことが出来ますよ。※Spotifyは最初7日間無料期間があります
音楽を聞くミュージックマン

音楽を聞くミュージックマン

以下の記事でHUAWEI P10 liteと同じOS AndroidでもiTunesの楽曲を聞ける方法を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

動画マン
(ミュージックマン)
音質は普通ですが、音楽を聞きながら、ネットで検索していても大丈夫ですね。聞きながら、スポーツの結果見たりするので問題なく使えるところはiPhoneと変わらないですね。

音楽を聞きながら、違う操作をするのもスマホの使い方ならでは
モバ
(モバ男)
Tさん多趣味なんですね。そういえばBIGLOBE SIMの「エンタメフリー・オプション」というサービスがあるんですが、そのサービスに入ると、Netfrixは対象外ですが、YouTube、Spotifyにかかるデータ通信料が無料にできます。月額も安くできるし、ピッタリじゃないでしょうか。
動画マン
(動画・ミュージックマン)
そんなのあるんですか!ピッタリです!あー、じゃあ例えばiPhone SEを通話用にしてこのスマホ(P10 lite)を、動画とか音楽用にしてもOKってことですよね?2台持ちでもいいですね~。
モバ
(モバ男)
そうですね!その前にあなたの場合はP10 lite1台に乗り換えてもいいかもしれないですね。
年期の入ったiPhone SE

年期の入ったiPhone SE

家でも外でも、動画をよく見る・音楽をよく聞く人に話を伺ってみた結果、画像が綺麗というのと、やっぱりディスプレイサイズが大きくて見やすいというのが、率直な感想でした。

また、格安SIMで最近話題の「カウントフリー」にも興味が出たみたいです。P10 liteは端末代もリーズナブルですし、BIGLOBE SIMのカウントフリーサービスで面白い使い方もできますね。


  • 動画でも分かる、ディスプレイが鮮やかで綺麗
  • 5.2インチのディスプレイサイズがちょうどいい大きさで動画が見やすい

HUAWEI P10 lite

2万円台のスマホとは思えないカメラ性能に素直に驚き

1,200万画素のメインカメラを搭載

1,200万画素のメインカメラを搭載

ディスプレイ、デザインが綺麗、動画が見やすいといったポイントも出てきましたが、筆者が推したいHUAWEI P10 liteの魅力の1つに「カメラ」が挙げられます。

P10、P10 PlusのようにLeicaとの協業、デュアルカメラではありませんが、1,200万画素のメインカメラを搭載しており、2万円台のカメラとは思えないほど綺麗に撮影ができました。

作例を見ながら、紹介していきたいと思います。

◆風景

HUAWEI P10 lite カメラ作例:風景HUAWEI P10 lite カメラ作例:風景

晴れている日の空と海を撮影、気持ちのいい青色がよくでています

晴れている日に、畑からの青空と海で運良くでてきた晴れ間を撮影しました。オートでサッと撮ったものですが、青空のグラデーションも写せています。

◆夜景

HUAWEI P10 lite カメラ作例:夜景HUAWEI P10 lite カメラ作例:夜景

ネオンの光る夜景を撮影

観覧車はちょうど、光が強く出た状態で撮影できたので明るめに撮影することができました。夜景の撮影も十分キレイに撮影できます。

◆接写

HUAWEI P10 lite カメラ作例:接写HUAWEI P10 lite カメラ作例:接写

後ろにもボケ味が少し入る

お花と天丼を接写してみました。オートで撮影しましたが、色味も綺麗に写してくれている印象です。そこまでピントが合わないということはありませんでしたが、ピントが合わない時は、撮影画面で被写体をタップするとピントを調整をしてくれます。

◆食事

HUAWEI P10 lite カメラ作例:食事HUAWEI P10 lite カメラ作例:食事
HUAWEI P10 lite カメラ作例:食事

サラダ、お肉、ラーメンと美味しそうに撮れています

薄暗い店内の中の撮影で若干暗くなってしまいましたが、赤・緑・黄と綺麗に写ってくれています。ラーメンはやや白く写っていますが、脂の照りも感じれるのでSNSにアップするのには十分な仕上がりでしょう。

P10 liteには、食事用の撮影モードでナイスフードモードがダウンロードできます。

◆ナイスフードモード

HUAWEI P10 lite カメラ作例:ナイスフードモードHUAWEI P10 lite カメラ作例:ナイスフードモード
HUAWEI P10 lite カメラ作例:ナイスフードモード

ナイスフードモードで撮影。ちょっと色味が強くでてしまう印象

ナイスフードモードを使用すると、写真全体が明るくなり色味が強くなります。お肉の写真は、少し赤身が強く出てしまいやや不自然な仕上がりに。

ここでは紹介していないですが「プロ写真」という撮影モードもあるので、夜景を撮影していて、ノイズが入る場合は露出を下げて変に明るすぎない方法で撮影する事も可能です。

下記の記事でも、P10 liteのカメラ性能に触れています。
HUAWEI P10 lite レビュー!低価格はそのまま、容量とデザインが進化した最新モデル!

スマホを利用する上で、使い方は様々ですがカメラ機能を使う人が多いと思います。ここまで綺麗に写すことができるのであれば、P10 liteのカメラでも十分楽しく使えるのではと感じました

カメラモードは多彩
カメラモードは多彩

カメラモードは多彩

また、P10 liteにはいろいろなカメラモードとフィルタが用意されていて、ライトユーザーの方でもカメラ撮影が楽しくなるような仕様となっています。

フィルタも多彩に用意されています

フィルタも多彩に用意されています
HUAWEI P10 lite フィルタ:バレンシア

バレンシア
HUAWEI P10 lite フィルタ:ノスタルジア

ノスタルジア
HUAWEI P10 lite フィルタ:インパクト

インパクト

標準で撮影する時もフィルタを通して、撮ることができるのでいろいろとカメラを使うのも楽しかったです。ぜひ、店頭などでも触れる機会があればカメラは少し試してみてほしいところです。

  • 2万円台のカメラでも綺麗に撮れる
  • いろいろなカメラモードがあって、フィルタも多彩で楽しめる

まとめ

スマホは毎日使うものなので、様々な使い勝手があると思いますが、今回は「ネット検索、」「動画・音楽」「カメラ」といった一般的な”使い方”に触れながら、P10 liteの印象を聞いてみました。

特に、聞いてみて多かったのが「画面が綺麗」というのが多かったですね。5.2インチといった画面サイズも動画には適応の大きさだったようです。

また、カメラも綺麗に撮影できます。2万円台のスマホとしてはすごくいいカメラではなかったでしょうか。P10 liteは前モデルのP9 liteからスペックアップしていて、使いやすさとしても確実に進化しているように思えます。サブ機としても、ライトユーザーの方ならメインのスマホとして使ってもオススメの1台です

モバレコでは人気の「HUAWEI P10 lite」を特別価格で販売中。ネットでの購入なら、ショップでの待ち時間も無く、自宅から簡単に購入できて、しかも安い!

HUAWEI P10 lite

カラーは、「サファイアブル―」「パールホワイト」「ミッドナイトブラック」「プラチナゴールド」の4色。このスペックで3万円を切る価格帯。高いコストパフォーマンスを誇るHUAWEI P10 liteオススメです!

HUAWEI P10 lite

HUAWEI P10 lite
ファーウェイ/ピー・テン・ライト
[サファイアブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラック、プラチナゴールド]

販売価格 26,792円(税込) メーカー価格 32,378円

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

こんにちは。モバレコ編集部のモバレスラーです。9月ですね。日が暮れるのも早くなり儚さを感じる季節になりました。さてこの時期の話題といえば、月見バーガーの発売と新型iPhoneの発表ですね。どんな仕様ででてくるのでしょうか、チーズ月見はあるのでしょうか楽しみです。あ、iPhoneもね。