OCN モバイル ONEはスマホセットがお得? 注意事項・契約手順ガイド

書いた人: NINO

カテゴリ: OCNモバイルONE

OCN モバイル ONE スマホセット

「OCN モバイル ONE」は、世界最大規模の通信事業者のひとつであるNTTの子会社となるNTTコミュニケーションズが提供する格安SIMサービスです。

OCNモバイルONEでは、格安スマホがセットで契約でき、そのスマホの販売・発送は、NTTグループ企業であるNTTレゾナントが運営する格安スマホECサイト「goo Simseller」が担当しています。

goo Simsellerでは、OCN モバイル ONEの音声対応SIM契約を条件に、破格でセット端末を購入することが可能です。

そこで、この記事では、OCN モバイル ONEをスマホセットで契約する場合、どれくらい端末価格がお得なのか、スマホセットでの申し込み前に確認しておくべき注意事項をまとめて解説していきます。

少しでも安く、格安SIMをスマホセットで契約したいと検討中の方は必見です!

目次:

OCN モバイル ONEで販売している機種一覧・価格

OCNモバイルONE goosimseller
豊富なラインナップと低価格

OCN モバイル ONEでは、音声対応SIM契約とセットで、goo Simsellerからお得にスマホを購入することができます。

人気メーカーから豊富なラインナップでスマホが販売されており、Androidだけでなく、iPhoneも取り扱っています。

以下、現在OCN モバイル ONE(goo Simseller)で購入できる機種と通常価格(税込)です。

※ここではAndroid端末をピックアップしています。

機種 価格
TCL 10 Lite 19,360円
OPPO Reno3 A 30,030円
Mi Note 10 Lite 30,030円
Redmi Note 9S(6GB/128GB) 21,120円
Redmi Note 9S(4GB/64GB) 16,720円
TCL 10 Pro 40,040円
moto g8 16,170円
moto g8 power 19,110円
moto g8 plus 25,080円
AQUOS zero2 SH-M13 79,970円
AQUOS sense3 plus SH-M11 41,690円
AQUOS sense3 SH-M12 22,900円
OPPO A5 2020 16,390円
OPPO Reno A 25,080円
moto g7 plus 15,950円
ZenFone Max (M2)
4GB/64GB
12,540円

大手キャリアでは販売していないような、モトローラ・ASUS・OPPOなどの、Androidの最新SIMフリー端末が購入できます。TCL 10 Lite、OPPO Reno 3Aや、Redmi Note 9Sなどの注目端末までラインナップにあるところが魅力です。

OCN モバイル ONEでスマホセット契約はお得なのか?

OCNモバイルONE スマホ SIM
OCN モバイル ONEはスマホが安い!

結論から言うと、OCN モバイル ONE(goo Simseller)で販売しているスマホの価格は、他社で販売している同機種の価格と比較しても、ほぼ最安値です。

以下、他社との参考価格比較表(税込)です。

機種 他社販売価格(参考) OCN販売価格
OPPO Reno3 A 38,280円
(IIJmio)
30,030円
AQUOS sense3 SH-M12 29,480円
(IIJmio)
22,900円
OPPO A5 2020 18,480円
(LINEモバイル)
16,390円
Redmi Note 9S 25,080円
(LINEモバイル)
16,720円

goo Simsellerでのスマホ購入は、OCN モバイル ONEの音声対応SIMとのセット契約が必須ですが、格安SIMへ乗り換えると同時にスマホも新調したいという方には最もおすすめです。

キャリアからスマホセットで乗り換えるとどれだけ安くなる?

goo Simsellerでの販売スマホ価格が他社MVNOと比較していかに安いかを知っていただけたかと思いますが、前述した通り、goo Simsellerでのスマホ購入は、OCN モバイル ONEの音声対応SIMとのセット契約が必須となります。

ですので、ここでは、大手キャリア(今回はドコモ)からスマホセットでOCN モバイル ONEに乗り換えた場合を想定し、どれくらい料金節約が期待できるかを実際にシミュレーションしていきます。(記載の価格は更新日時点の税込金額です。)

比較内容は、両社音声通話プラン3GB+AQUOS sense3をセット契約で2年間利用した場合(割引キャンペーンは適用しない)で検証します。

◆ドコモの場合

料金
ギガライト(~3GB) 105,072円
(4,378円×24ヶ月)
AQUOS sense3端末代金 31,680円
(1,320円×24ヶ月)
実質負担金 136,752円
(5,698円×24ヶ月)

◆OCN モバイル ONEの場合

料金
音声対応SIMカード(3GB) 39,072円
(1,628円×24ヶ月)
AQUOS sense3端末代金 25,410円
(1,058円×24ヶ月)
実質負担金 64,482円
(2,686円×24ヶ月)

ほぼ同条件下で比較してみた結果、単純計算でもOCN モバイル ONEの方が2年間で7万円以上も安いことが分かります。

端末価格だけ出なく、プラン料金も大手キャリアに比べると格安なので、端末とSIMのセットでも十分すぎる料金節約が期待できるでしょう。

OCN モバイル ONEでスマホセット契約前に確認すべき事項

OCNモバイルONE スマホ契約 注意事項 イメージ
申し込み前に注意事項を確認しておこう!

ここでは、OCN モバイル ONEをスマホセット契約する前に、知っておくべき確認・注意事項をご紹介します。

発生する初期費用

OCNモバイルONEのスマホセットは、音声対応SIMを契約することが条件です。

ですので、端末代金以外で、音声対応SIMを契約するに伴った初期費用が別途発生します。

初期費用(税込)

・契約事務手数料:3,300円
・SIMカード手配料:433円

契約事務手数料とSIMカード手配料を合わせた3,733円が、発行したSIMカードの枚数分、初期費用として発生することを覚えておきましょう。

申し込みに必要なもの

お申し込みフォームの「本人確認書類アップロード」の箇所で、画面の案内に従って下記の本人確認書類のいずれかを用意し、アップロードを行う必要があります。

・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・健康保険証
・在留カード
・外国人登録証明書
・マイナンバーカード

運転免許証、マイナンバーカード、身体障碍者手帳、精神障碍者保険福祉手帳、届出避難場所証明書以外および、本人確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合や本人確認書類に建物名や部屋番号など、配送に必要な情報が記載されていない場合は補助書類のアップロードが必要です。

補助書類としては、発行日より3ヵ月以内で、現住所が記載されている「公共料金領収書または請求書」か「住民票」が必要です。

また、スマホセット契約の場合はクレジットカードでの決済が必須ですので、お申し込み時には手元に用意しておきましょう。

新コースなら最低利用期間はないが、即解約はNG!

OCN モバイル ONEは、2019年11月20日より、これまで従来プランから刷新した新コースを発足させました。

新コースでは、従来プランのような6ヵ月間の最低利用期間や解約違約金はなしで利用できます。

ところが、格安スマホが目当てだからといって、音声対応SIMを即解約してしまうのはNGです!

過去にOCNの入退会を繰り返す等、転売目的のおそれがあるとみなされ、取引実績その他総合的な与信判断の観点から、今後の契約に支障をきたす可能性があります。

いわゆるブラックリストとしてみなされてしまう恐れがありますので、最低でも6ヶ月以上の利用継続をおすすめします。

iPhoneスマホセットは新品ではない

OCN モバイル ONEとセットで契約できるiPhoneは主に以下3つの状態にて販売されています。

・メーカー認定整備済 iPhone(Apple認定の整備プロセスを経て品質が保証された新品同様の製品)
・海外版 iPhone(アウトレット商品のため、外装箱にキズや汚れ、凹みなどがある場合があるが、商品は新品)
・中古スマートフォン(キズ・汚れ・色あせなどの外装状態についても独自の厳しい品質基準をクリアした端末のみを厳選した『高品質な中古スマートフォン』)

いずれも完全なる新品iPhoneではない点には注意しましょう。

中古商品でも、万が一ための保証も動作不良は30日間、ネットワーク利用制限に関する保証は2年間付いているので安心してお使いいただけます。

OCN モバイル ONEでスマホセットの申し込み手順

OCNモバイルONE 申し込み イメージ
スムーズに開通させよう!

手続きは非常に簡単です。まずはOCNモバイルONEOCN モバイル ONE公式サイトにアクセスし、希望端末の詳細ページから申し込みボタンをタップしましょう。

以降の主な流れは以下の通り。

①ご契約手続きを行う

以下の情報を入力やアップロードをしていきます。

本人確認書類の画像送信についての詳細はこちらにてご確認下さい。

MNPの方や、gooIDを持っていない方は、専用の記入フォームが用意されているので、順番に記入・登録を進めて下さい。

☑プラン選択
☑お申し込み情報入力
・ご契約情報の入力
gooIDの登録
・クレジットカード情報の入力:1回目(スマホ端末購入のため)
・クレジットカード情報の入力:2回目(OCN モバイル ONEの初期手数料および月額利用料のお支払いのため)
☑ご本人確認(本人確認書類のアップロード)

②スマホとSIMカードを受け取る

お申し込み後に届く「OCN会員登録証」にはOCNの会員IDやパスワードが記載されているので、大切に保管しましょう。

公式オンラインショップからお申し込み完了後、約1週間程度で商品が到着します。(申し込み状況により多少前後する可能性あり)

MNPの方の場合は、回線切り替え完了時点で、前回線契約が自動解約となり、OCN モバイル ONEの課金スタートです。

回線切り替え(MNP転入開通手続受付)はこちらからご確認下さい。

③申し込み完了&APN設定

開通手続きが完了したら、SIMカードをスマホに挿入し、APN設定完了後にOCN モバイル ONEの回線で利用ができるようになります。APN設定の手順はこちらからご確認下さい。

まとめ

OCN モバイル ONEの音声対応SIMとセットでスマホを購入すると、ずっとお得に格安スマホ・iPhoneを購入することができます!

新コースでは、料金改定がなされて、業界最安級の価格となり、通信帯域が変わった影響もあり、通信速度も従来プランからはみちがえるほどに改善しました。

OCNモバイルONE 速度
高品質な通信回線!

MM総研の2020年2月、MVNOネットワーク品質調査では、docomo回線通信品質で総合1位を獲得!

料金、スマホ、速度、全てにおいて今最もサービス内容が手堅いとも言えるOCN モバイル ONEで、ぜひスマホセット契約をしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

NINO

NINO(ニノ)

人生を全力で楽しむモノコトブロガー

プロフィール

1985年埼玉県生まれの昭和末期世代。
大学卒業後は大手建設企業に就職するも、仕事と子育てを両立したワークライフバランスを求めるために地方へ移住。
「人生を楽しむモノコトブログ」をテーマにしたブログ「FatherLog」を主幸しています。最高月間45万PV。Mac・iPhone・iPadなどのApple製品・ガジェット全てが人生のスパイスです。
読者が実際に使っているかのような体験型レビュー記事の作成を常に心がけています。
モバレコでは「初心者の方が安心してお得な選択ができるきっかけ」になれるよう、解説記事を中心に発信しています。

得意カテゴリー

Apple製品・スマホ・ガジェット・ディズニー・ゲーム

ブログ・SNS

FatherLog
https://fatherlog.com/
Twitter(@fatherlog)
https://twitter.com/fatherlog

特集コンテンツ

Y!mobile

d-card

Y!mobile

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン