これで賢くお買い物!au WALLETの初期登録、チャージ、使い方、よくある質問まとめ

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: au

auではお得なキャンペーンを実施中

22歳以下限定!
対象プラン加入と機種変更で

翌月から6か月間1,650円割引!

10,000円キャッシュバック!

他にもお得なキャンペーンがたくさん!

  • のりかえで最大22,000円割引
  • 新規契約で最大11,000円割引
  • 5G端末への機種変更で5,500円割引
  • SIMのみ購入で10,000円還元

お店やインターネットサイトでのお買いモノに使える、プリペイド式の「au WALLET カード」。ただのプリペイドカードと侮るなかれ、結構便利なカードなんですよ。

この記事ではau WALLETとは?という方のためにも、その概要や、申し込み方法、初期設定、各種チャージ方法、使い方、そしてよくある質問をまとめてみました。

au WALLETはどんなサービス?

au WALLETカードは、コンビニ・飲食店などのお店や、インターネットサイトでのお買い物にも使えるプリペイドカードです。買い物するたびにWALLET ポイントが貯まり、貯まったポイントは次のお買い物に使えます。

使える店舗は、世界約3,810万のMasterCard加盟店やWebMoney加盟店と非常に幅が広いです。

プリペイドカードなので、審査不要・発行手数料無料・年会費無料。誰でも手軽に持てますし、事前にチャージ(入金)する必要があるため使いすぎの心配もないのがポイントです。

au WALLETの登録、申し込み方法

au WALLETを使うにはau WALLETカードの発行申込を行う必要があります。

au WALLET サイトやアプリ、auショップから申し込みが可能です。
なお、au WALLETカードの発行にはauのスマートフォンとの連動設定を済ませたau IDが必要です。

au WALLETの登録に必要なもの

  • auのスマートフォン
  • au ID(スマートフォンとの連動設定を済ませたもの)

Android、iPhoneでカードの申し込みを行う場合は、au WALLETのアプリを使うとスムーズです。au WALLETアプリを起動し、トップ画面から「申し込む」→ 「いますぐ申し込む」とタップしていきます。
ログインを求められたら、au IDとパスワードを入力してログインします。

au WALLETログイン画面

au IDを入力

au WALLETのログイン画面に進み、au IDとパスワードを入力

新規申込画面が開き、自分の契約情報が表示されます。カード名義(ローマ字)などを入力し、カードの送付先を選択したら「入力完了」をタップします。

確認画面が表示されるので、入力内容に間違いがないことを確認して「OK」をタップします。

契約内容を確認し、間違いがなければOKをタップ
契約内容を確認し、間違いがなければOKをタップ

以上で申込は完了です。カードが送付されるのを待ちましょう。

au WALLETカードの受取と初期登録

封筒とカード

申し込みが完了したら、カードの受取と初期設定を行っていきます。

カードを含む封筒は、特定記録郵便(差し出し履歴が残る郵便)で届きます。配達状況の確認は、au WALLETのサービスページで確認できます。普通の郵便物と同じようにポストに届くので、不在でも大丈夫ですよ。

届いたら、中身を確認します。カードの他に、カード関連の特約・規約集、クイック・スタートガイドと「じぶん銀行」のプレミアムチャージの案内が入っています。カードに記載されているローマ字氏名と、発行対象のau IDが自分が申し込んだ通りになっているか確認しましょう。

au WALLETを使うための初期設定

au WALLETカードを使うには初期設定が必要です。ここではその設定についてご紹介いたします。

まずはメールの確認です。
au WALLETカードの発送の後に、au WALLETカードの初期設定メールが届くので、メールに記載されたURLから初期設定を行います。メールのリンクをタップすると、下記の左の画面が表示されます。

「利用開始」ボタンが表示されるのでタップし、「利用開始のお手続き完了」が表示されたら手続きは終了。au WALLETアプリに「チャージ(入金)」ボタンが表示されているはずです。

ご利用開始

手続き完了

メールから左の画面の開き、「利用開始」をタップして進めていきましょう。

au WALLETのチャージの方法

利用開始手続きをしたら、au WALLETカードにチャージしましょう。アプリから簡単にできますよ。
au WALLETアプリのトップ画面の「チャージ(入金)」ボタンをタップ。

チャージされている残高を確認できる
チャージされている残高を確認できる

以下からチャージ方法が選べます。

1) auかんたん決済でチャージ
auかんたん決済を選択すると、月々の通信料金と合算して支払うことができます。また、オートチャージ設定にすると、残高が一定の額まで減った時点で自動でチャージされるので便利です。
2) じぶん銀行
じぶん銀行の口座からチャージできます。
3) クレジットカード
au WALLET クレジットカード、MasterCard®のマークが付いたクレジットカード、>VISAマークが付いたクレジットカード(クレディセゾン、UCカードが発行したカード、またはau WALLET クレジットカード)からチャージできます。
4) WALLET ポイント/auポイント
月に1回のみ、貯まったポイントを電子マネーに交換してチャージできます。WALLET ポイントの場合は1P→1円に交換、auポイントの場合や1.2P→1円に交換できます。
5) 現金でのチャージ
auショップまたはPiPitで、au WALLETカードとチャージしたい額の現金をスタッフに渡すことでチャージすることが出来ます。
支払い方法選択画面
スマホの画面上で選択することができます

ここからは1)~4)それぞれのチャージ方法を紹介していきます。

1) auポイントからチャージ

月に1回のみ、貯まったポイントを電子マネーに交換してチャージできます。

  • WALLET ポイントの場合:1P→1円に交換
  • auポイントの場合:1.2P→1円に交換

ポイントチャージ画面には現在保有しているauポイントとWALLETポイントが表示され、現在利用可能な金額換算(ポイント数)が表示されます。チャージ金額を入力し、「チャージする」をタップ。無いように問題なければ確認画面でも「チャージする」をタップしましょう。

現在利用可能な金額換算(ポイント数)

チャージ金額を入力し、「チャージする」をタップ

これで、WALLETポイント(auポイント)からのチャージは完了です。なお、ポイントチャージは月に1回利用できます。

2) かんたん決済、オートチャージ

auかんたん決済を選択すると、月々の通信料金と合算して支払うことができます。また、オートチャージ設定にすると、残高が一定の額まで減った時点で自動でチャージされるので便利です。

auかんたん決済を利用したチャージを行うには、au利用料の支払いを銀行口座引き落としまたは指定クレジットカードにて支払をしている必要があります。

チャージ額を1,000円単位で、20,000円までの範囲でプルダウンで選択し、「チャージする」をタップ。4ケタの暗証番号を入力し、「購入する」をタップするとチャージが完了します。

チャージ額をプルダウンから選択

暗証番号を入力し、「購入する」をタップする

1,000円単位でチャージが可能。暗証番号を入れて[購入する]をタップしましょう

オートチャージを設定しておくと、事前に設定した残高を下回った際に実行されます。
チャージ実行残高、その際のチャージ金額は、1,000円単位で10,000円までの範囲で選択し、「設定」をタップ。暗証番号を入力して「OK」をタップすれば、オートチャージ設定は完了です。

オートチャージ設定画面

暗証番号を入力し、「購入する」をタップする

「◯◯円を切ったら△△円をチャージ」という指定ができます。

3) じぶん銀行

じぶん銀行の口座から直接au WALLETカードにチャージできます。キャッシュカードに記載の情報が必要になるため、手元にじぶん銀行のカードを用意しておきましょう

画面を下にスクロールし、金額を設定して「チャージする」をタップ。

じぶん銀行イメージ画面

金額を設定して「チャージする」をタップ

チャージ額を指定し、「チャージする」をタップ

お客さま番号とログインパスワードを入力して「ログイン」をタップしたあと、指示に従って進めていけばOKです。

じぶん銀行ログイン画面

4) クレジットカード

以下のクレジットカードからチャージできます。

  • au WALLET クレジットカード
  • MasterCard®のマークが付いたクレジットカード
  • VISAマークが付いたクレジットカード(クレディセゾン、UCカードが発行したカード、またはau WALLET クレジットカード)

クレジットカードチャージを利用するには、あらかじめクレジットカードを登録しておく必要があります。

事前にクレジットカードを登録する必要がある

準備完了!au WALLETを使ってお買い物をしよう

初期登録、カードの受取、カードのチャージが終われば、いよいよau WALLETを使うことが出来ます。

使い方は簡単。au WALLETカードの利用はクレジットカート同じように使うことができます。支払いの際に「カード1回払い」と伝えるだけでOKです。店舗によっては、サインが必要な場合もあります。

海外のMasterCard加盟店でも利用することが可能なのも特徴です。

また、インターネットショッピングでも利用することができますが、月額制等の一部のサイトや3Dセキュアには対応していません。

以下の動画では、au WALLETの使い方を分かりやすく解説しています。

【au WALLET(プリペイド)】店頭での使い方(2:57)

au WALLETが使えるお店は?

ここではau WALLETが使える主な店舗をご紹介。

全国のコンビニ
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップなど
レストラン、スーパー、ドラッグストア、家電量販店など
イオン、西友、マツモトキヨシ、ガスト、バーミヤン、ジョナサン、ヤマダ電機、ピザーラ、ゲオなど
オンラインショッピング
Amazon、iTunes Store、au ショッピングモールなど

逆に、au WALLETが利用できないものは、携帯電話や固定電話の料金、インターネットプロバイダーなどの月次課金料金、保険料や電子マネーなどとなっています。

Q&A:au WALLETのよくある質問

au WALLETを使うにあたってよくある質問を集めてみました。

Q. au WALLET カードはクレジットカードなの?

A. au WALLETはプリペイド式のため、クレジットカードとは異なります。事前に入金(チャージ)することで、一部を除くMasterCard加盟店で使うことが出来ます。

Q. 海外でも使えるの?

A. MasterCard加盟店であれば、海外で使うことも可能です。コンビニやスーパーはもちろん、タクシーで利用することもできます。ただし、カードとしては少し高めの決済手数料が4%かかるのでご注意を。

Q. 上限いくらまでチャージができる?

A. チャージ方法によって上限額が異なりますが、残高の上限は10万円となっています。

◆じぶん銀行、クレジットカード、auショップでのチャージ
1回あたりのチャージ上限額が25,000円となっています。
◆auかんたん決済、WALLETポイントからのチャージ
1回あたりのチャージ上限額が20,000円となっています。

Q. ガソリンスタンドや高速道路で使える?

A. ガソリンスタンドについては出光サービスステーション(一部除く)でのみ利用が可能。高速道路では使用不可のようです。

Q. au WALLETカードを紛失したらどうすればいい?

A. 速やかに「au WALLET カードお問い合わせ窓口」に連絡をし、利用停止手続きを行いましょう。カードが再発行され、利用開始手続きを行うことで残高が移行されます。発行手数料は無料となっています。

さらに、紛失時の保障として「au スマートパス」会員であれば、第三者による不正使用分を上限10万円まで補償する「au WALLET カード盗難紛失補償」を受けることができます。
詳細は専用ページを参照ください。

≪au WALLET カードお問い合わせ窓口≫
TEL:0120-977-964 (拾得や紛失は24時間受付)

まとめ

以上、買い物がお得になるau WALLETをご紹介しました。

登録も無料のため、au IDを持っているならひとまずお申込み、がオススメです。

ちなみに、auひかり、auひかり ちゅらでau IDを取得していれば、auケータイがなくてもカードを申し込むことが可能です。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp




特集コンテンツ

d-card

d-card

キャリア・格安SIM 診断

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン