Speed Wi-Fi NEXT WX03の充電器はどこで買う?種類や購入場所、選び方をチェック

書いた人: まきはら とよかず

カテゴリ: ガイド

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
Speed Wi-Fi NEXT WX03の充電器はどこで買う?種類や購入場所、選び方をチェック

WiMAX 2+対応のモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」を購入したら、あわせて用意したいのが充電器。実はWX03には充電器が付属していません。

この記事ではSpeed Wi-Fi NEXT WX03とセットで使う充電器の種類、購入場所、選び方を紹介。自分に合った入手方法や機種選びの参考にしてみてください。

目次:

WiMAX モバレコ店

はじめに:Speed Wi-Fi NEXT WX03とは

まず「Speed Wi-Fi NEXT WX03」について、ざっくりおさらい。

Speed Wi-Fi NEXT WX03(以下、WX03)は2016年12月にUQコミュニケーションズから発売されたモバイルルーター。

WiMAX 2+に対応する製品で、4×4 MIMO(フォーバイフォーマイモ)やCA(キャリアアグリゲーション)を組み合わせて下り最大440Mbpsの高速通信に対応しています。

また2,890mAhの大容量バッテリー搭載で長時間使えること、バッテリー交換可能な設計で予備バッテリーを用意すればさらに長く使えることによる“安定感”も魅力の製品です。

WX03には充電器が付いていない

モバイルルーターに通信速度とスタミナの両方を求める場合、購入の有力候補となるWX03。

ただしWX03を購入する際にはいくつか注意点も。そのひとつがWX03のパッケージには充電器が同梱されていないということです。

下の写真はパッケージに含まれる同梱品一式。見てわかるとおり、充電器の姿がありません。

WX03のパッケージに含まれる同梱品
WX03のパッケージに含まれる同梱品

WX03は内蔵するバッテリーを動力とします。当然WX03を使うためにはバッテリーを充電するための充電器が必要(別途用意する必要アリ)です。

WX03向けの充電器と買える場所

WX03の充電端子(形状)は「Micro USB」。上下(表裏)非対称の形をしており、差し込む向きが決まっているタイプです。スマートフォンを中心によく見かけますよね。

WX03の充電端子はMicro USB(MicroB)
WX03の充電端子はMicro USB(MicroB)

WX03向けに充電器を探す際も、この端子にあう充電器やケーブルを探すこととなります。

WX03向けの充電器としてメーカーのUQコミュニケーションズが推奨しているのは、UQアクセサリーショップで販売されている「共通ACアダプタ05(商品コード:0501PWV)」。

共通ACアダプタ05 | UQアクセサリーショップ

充電器とケーブルが一体となった製品で、ケーブル先の端子形状はWX03に適合するMicroUSBです。定価は税込1,836円。UQアクセサリーショップのほか、一部の家電量販店や各種通販サイトなどでも購入できます。

WiMAX モバレコ店

これから買うならこんな選び方も

WX03向けとして使える充電器はUQコミュニケーションズ推奨品だけではありません。

まず思い浮かぶのは今使っているスマホ向けの充電器。端子がMicro USBであれば、その充電器を活用することも可能です。

Micro USBは意外と多くの電子機器で使われている規格。家の中を探してみると、端子の形が合う充電器は意外と多く見つかるかもしれません。

またWX03向けの充電器をこれから購入する場合は、必要に応じて充電器選びも工夫してみましょう。

例えば日頃から複数の機器を持ち歩く人向けには、複数のポート(端子)を備えた充電器がオススメです。

実際に筆者が使っている充電器。充電器1つで複数の機器を同時に充電できる
実際に筆者が使っている充電器。充電器1つで複数の機器を同時に充電できる

上の写真のような充電器では、ケーブルは別に用意する必要あり。ただしセットで使うケーブルは自由に選べます。ひとつの充電器でMicro USB端子搭載のWX03とUSB Type-C端子搭載のGalaxy S8を同時に充電することも可能というわけですね。

充電器はひとつのものを使いまわし、ケーブルだけ必要に応じて買い足す。こうしておくと無駄に荷物も増えませんし、旅行や出張時などに持ち歩く荷物もシンプルにできます。

またバッテリーの充電頻度を減らすという視点で見ると、WX03の強みである「バッテリーが着脱(=交換)できる」を活かすのもアリですね。

バッテリーが交換できるのもWX03の強み
バッテリーが交換できるのもWX03の強み

具体的には充電器のほか、予備の電池パックを購入するということです。「充電頻度を減らしたい」「出先で都度充電するより、サッとバッテリーを交換するだけで済ませたい」なんて場合には、とても効果を感じられることでしょう。

WX03専用の電池パック(商品コード:NAD33UAA)はUQアクセサリーショップや一部の家電量販店、各通販サイトなどで購入できます。定価は税込で3,186円。

WX03電池パック | UQアクセサリーショップ

予備の電池パックを購入するにあたって注意したいのは、電池パックの充電方法。WX03専用電池パックを単体で充電できる充電器はないため、基本はWX03に装着し、WX03を充電することになります

仮に2つの電池パックを充電しようと思えば、WX03を充電後、電池パックを付け替えて、再度WX03を充電するといった感じです。

電池パックを交互に使えば充電頻度は2日に1回などで済むかもしれませんが、1回あたりの手間はやや増える形にはなってしまいます。

そしてもうひとつ。WX03を使う中で「自宅の固定回線もWX03に集約したい」「帰宅後に充電ケーブルを差すことを忘れがち」なんて人は、充電器と別にクレードルを導入するのも有効です。

クレードルの機能やメリットは以下の記事を参考にしてみてほしいですが、自宅のデスクトップPCでもWX03経由でネットに接続できたり、自宅の中でWX03の定位置を作れたり、といったメリットがあります。

まとめ

Speed Wi-Fi NEXT WX03とセットで使う充電器の種類、購入場所、選び方を紹介しました。最後にあらためて、ポイントを整理しておきます。

・WX03向けのメーカー推奨充電器はUQアクセサリーショップや一部の家電量販店、各通販サイトで購入できる
・端子形状があえば、スマホの充電器などでも代用できる
・必要に応じて充電器を賢く選ぶと、持ち歩く荷物も最小限にできる
・外出時には充電器でなく予備の電池パックを携帯するのも有効

WX03を使うためには充電器の用意が必要。まずは自分に合った入手方法や機種を考えてみましょう。そして「どういったシーンで使う」「どういった方法で使う」という具体的なイメージも湧いていれば、予備の電池パックやクレードルといった追加オプションの導入もあわせて検討してみることがオススメです。

とりあえずは身近な充電器で使い始め、使う中で「どういった充電器がほしいか」考えていくのもアリですね。

Broad WiMAX を安く購入する方法

WiMAXを購入するなら「Broad WiMAX モバレコ店」がお得!

Broad WiMAX × モバレコ 特別キャンペーン中!初期費用が18,857円割引

Broad WiMAXの特徴は、

WiMAXのギガ放題プランなら通信制限がなしで高速通信が利用可能!※ 毎月気にしがちなスマホの通信制限も、もう気にする必要がなくなります! また複数台での接続も可能なので、家族で利用するのも安心。

スマホ・タブレット・自宅PCなどのデータ通信をWiMAXで利用するようにすれば、料金を抑えることが可能に! スマホのデータプランを一番安いものにしたり、自宅の固定回線の代わりにWiMAXを使うことで料金を節約!

WiMAXは下り最大440Mbps※の高速通信が可能! 動画やWebサイトの閲覧もストレスなく楽しめる。キャリアによって異なりますが、スマホの通信速度とおおよそ変わらない速度。

※詳しくはサポートページでご確認下さい。

対象端末「Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W04」「Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ WX03」「Speed Wi-Fi HOME L01」のどれも端末代金0円。

お得なWiMAX モバレコ店をチェックしてみよう!

WiMAX 2+ W04

Speed Wi-Fi NEXT
WiMAX 2+ W04

モバレコからの申込で、
初期費用 18,857割引 端末代 0

WiMAX 2+ WX03

Speed Wi-Fi NEXT
WiMAX 2+ WX03

モバレコからの申込で、
初期費用 18,857割引 端末代 0

L01

Speed Wi-Fi HOME
L01

モバレコからの申込で、
初期費用 18,857割引 端末代 0

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホをはじめとする「ガジェット」に関心があるフリーランスのブロガー/ライター。中でも特に関心が強いのは海外向けのSIMフリー製品。個人輸入なども楽しんでいます。ややマニアックなガジェット系ブログ「そうすけブログ.com」もほぼ毎日更新中。