Xperia XZ1を購入したら確認しておきたい11の設定・使い方

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
Xperia XZ1を購入したら確認しておきたい11の設定・使い方

2017年11月10日に発売されたXperia XZ1。フラッグシップモデルということもあり、すぐに使い始めても十分使える端末ですが、いくつかの設定を見直すことでさらに便利な相棒になってくれます。

そこで今回は、Xperia XZ1を購入したら設定しておきたい項目を紹介します。

\モバレコ限定キャンペーン実施中!/

ソフトバンク モバレコ店

目次:

1. STAMINAモードを有効にする

Xperiaの低電力設定といえばSTAMINAモード。端末の機能を制限してバッテリー消費を抑えてくれます

【設定】から【バッテリー】を選び、【STAMINAモード】と進めていきます。

設定 > バッテリー > STAMINAモードとタップ設定 > バッテリー > STAMINAモードとタップ
設定 > バッテリー > STAMINAモードとタップ
STAMINAモードをオンにします
STAMINAモードをオンにします
電池残量に応じて自動的に有効に
電池残量に応じて自動的に有効に
歯車ボタンから、有効にする電池残量を選択可能歯車ボタンから、有効にする電池残量を選択可能
歯車ボタンから、有効にする電池残量を選択可能

STAMINAモードでは端末の機能が制限されるため、常時オンではなく電池残量に応じて自動的に有効にするのがオススメ

節電レベルから、節電レベルを3段階で設定可能。ここはお好みで節電レベルから、節電レベルを3段階で設定可能。ここはお好みで
節電レベルから、節電レベルを3段階で設定可能。ここはお好みで
スマートSTAMINA通知スマートSTAMINA通知
スマートSTAMINA通知

スマートSTAMINA通知をONにすると、これまでのバッテリー消費履歴や充電開始のタイミングから、次回充電までに十分なバッテリー残量がないと予測されたタイミングで通知を出す機能。思わずバッテリー残量が空になってしまうのを防ぐことができます。

2. 指紋認証を設定する

Xperia Z5から使えるようになった指紋認証機能。XZくらいからかなり精度も上がって使いやすくなりました。

素早くロックを解除できるので、すぐにでも設定しておきたい項目です

【設定】から、【ロック画面とセキュリティ】→【指紋設定】を選びます。

設定 > ロック画面とセキュリティ > 指紋設定とすすむ設定 > ロック画面とセキュリティ > 指紋設定とすすむ
設定 > ロック画面とセキュリティ > 指紋設定とすすむ
次へをタップ
次へをタップ
予備のロック解除方法を選択し、登録します(ここではパターン)予備のロック解除方法を選択し、登録します(ここではパターン)
予備のロック解除方法を選択し、登録します(ここではパターン)
端末がロックされているときに通知内容を表示するか選択
端末がロックされているときに通知内容を表示するか選択
次へをタップ
次へをタップ
指紋センサーに指を置いて指紋登録を完了させる指紋センサーに指を置いて指紋登録を完了させる
指紋センサーに指を置いて指紋登録を完了させる

指紋センサーの上に指を置いてを繰り返し、合わせていきます。「指紋を追加しました」という画面が出れば完了です。

3. ディスプレイの消灯時間を変更

購入直後の状態では、画面操作をしないと1分でディスプレイがオフになります。ネットサーフィンなんかをしているときなんかは短く感じてしまうので、お好みでこの時間を変更します。

【設定】から【画面設定】→【スリープ】と進めます。

設定 > 画面設定 >スリープとタップ設定 > 画面設定 >スリープとタップ
設定 > 画面設定 >スリープとタップ
ディスプレイが消灯するまでの時間を変更
ディスプレイが消灯するまでの時間を変更

4. スマートバックライトをオンにする

バッテリー消費を少なくするために普段はバックライトの消灯時間を短くしたいけど、手に持っている時は消えないでほしいという希望に応えてくれるスマートバックライト機能

【設定】から【画面設定】を選び【スマートバックライト】と順番にタップしていきます。

設定 > 画面設定 >スマートバックライトと進む設定 > 画面設定 >スマートバックライトと進む
設定 > 画面設定 >スマートバックライトと進む
スマートバックライトをオンにすればOK
スマートバックライトをオンにすればOK

端末を持っている際はディスプレイが消灯せず、机の上に置いている時などは先ほどのスリープ設定で設定した時間に従って消灯するようになります。

5. 位置情報取得の精度を上げる

ほとんどの人が使うであろうマップ(地図アプリ)。これには位置情報を利用していますが、購入状態だと位置情報取得の精度よりもバッテリー持ちを優先した設定になっています。

位置情報の精度は高いほうがいいと思うので、設定から精度を上げましょう

設定 > ロック画面とセキュリティ > 位置情報 と進む設定 > ロック画面とセキュリティ > 位置情報 と進む
設定 > ロック画面とセキュリティ > 位置情報 と進む
モードを選択し、高精度にチェックを入れるモードを選択し、高精度にチェックを入れる
モードを選択し、高精度にチェックを入れる

6. DESS HXで音楽ファイルをハイレゾ相当にアップグレード

有線ヘッドフォンを利用しているときに限りますが、「DESS HX」を有効にすると、圧縮された音源をハイレゾ相当にアップグレードすることができ、高音質で楽しむことができます。

【設定】から【音設定】を選び【オーディオ設定】とタップしていきます。

設定 > 音設定 > オーディオ設定と進む設定 > 音設定 > オーディオ設定と進む
設定 > 音設定 > オーディオ設定と進む
DESS HXをオンにする
DESS HXをオンにする

なお、DESS HXをオンにすると、次のClearAudio+とダイナミックノーマライザーは利用できなくなります。

7. ClearAudio+でスピーカー音質を向上させる

ほんの少しの設定で音質が向上するので「ClearAudio+」は設定しておいて損はないでしょう。【オーディオ設定】から設定していきましょう。

設定 > 音設定 > オーディオ設定と進む設定 > 音設定 > オーディオ設定と進む
設定 > 音設定 > オーディオ設定と進む
ClearAudio+をオンにする
ClearAudio+をオンにする

8. ダイナミックノーマライザーで音量レベルをそろえる

楽曲によって音量レベルが違うと、その都度音量を調整しなくてはならず面倒になってしまいます。

ダイナミックノーマライザー」を有効にすると、音量レベルをある程度そろえてくれて便利です。この設定も【オーディオ設定】から操作していきましょう。

設定 > 音設定 > オーディオ設定と進む設定 > 音設定 > オーディオ設定と進む
設定 > 音設定 > オーディオ設定と進む
ダイナミックノーマライザーをオンにする
ダイナミックノーマライザーをオンにする

9. 文字入力をフリックのみにする

購入時の状態だと、文字入力がトグル(ケータイ入力)とフリックの両方がオンになっています。

このままだと母音の連続入力のときに少し不便なので、フリックのみにします。【設定】から、【システム】→【言語と入力】を選び進めていきます。

設定 > システム > 言語と入力と進む設定 > システム > 言語と入力と進む
設定 > システム > 言語と入力と進む
画面上のキーボード > POBx Plusとタップ画面上のキーボード > POBx Plusとタップ
画面上のキーボード > POBx Plusとタップ
キーボードと入力操作 > 入力操作キーボードと入力操作 > 入力操作
キーボードと入力操作 > 入力操作
入力操作を「フリックのみ」に設定
入力操作を「フリックのみ」に設定

10. 数字切り替えをフリックにする

購入時は、キーボードの切り替えをタップすると、日本語→英語→数字という順番で切り替わっていきます。

このままだと、数字をあまり使わない場合や、数字を英語キー状態での下フリックで入力する場合にはちょっと煩わしいです。

POBox Plusでは、切り替えボタンのフリックに数字の切り替えを割り当てることができるので設定しておくと便利です。【設定】から【システム】→【言語と入力】と順番に進めていきます。

設定 > システム > 言語と入力と進む設定 > システム > 言語と入力と進む
設定 > システム > 言語と入力と進む
画面上のキーボード > POBx Plusとタップ画面上のキーボード > POBx Plusとタップ
画面上のキーボード > POBx Plusとタップ
入力アシスト > 文字種モードキー と進む入力アシスト > 文字種モードキー と進む
入力アシスト > 文字種モードキー と進む
2トグル式に変更する
2トグル式に変更する
数字モードを使う時は切り替えボタンを右にフリック
数字モードを使う時は切り替えボタンを右にフリック

11. クイック設定ツールを並び替えてより便利に

様々な機能に簡単にアクセスできるクイック設定ツールは便利ですが、自分のよく使う物を登録したり、使用頻度に応じてツールの並び替えをすると、より便利に使う事ができます。

通知バーを表示させた後、さらに下にスワイプ
通知バーを表示させた後、さらに下にスワイプ
ペンのアイコンをタップ
ペンのアイコンをタップ
使いたいクイック設定ツールを有効にしたり、ドラッグアンドドロップで並び順を変更
使いたいクイック設定ツールを有効にしたり、ドラッグアンドドロップで並び順を変更

使い方まとめ

Xperia XZ1を買ったあとに設定しておくと便利な項目を紹介しました。

今回紹介した設定は、購入後すぐに全て行ったほうがいいというわけではなく、Xperia XZ1を使用する中で必要に応じて設定していくようにすると、自分にあった使い方ができて便利になると思います。

Xperia XZ1を購入の際は是非参考にしてみてください。

Xperia XZ1を買うならSoftBank モバレコ店がおトク

ソフトバンク モバレコ店

Xperia XZ1を買うなら、SoftBank モバレコ店を利用するとおトクに購入できます。さらにモバレコ限定キャンペーンも開催中です!ぜひ、この機会に一度チェックしてみてください!

★SoftBank モバレコ店のメリット★

・忙しい方でも大丈夫!オンラインで24時間いつでも申し込み可能
・申し込み後は自宅配送で受け取りが便利
・余計なオプションは入らずに月々の料金もスッキリ
・公式キャンペーンとSoftBank モバレコ店のキャンペーンが使える

機種 月額料金
(端末代込み)
販売サイトへ
★モバレコ限定キャンペーン実施中★

Xperia XZ1
月々4,893円~ >詳細はこちら

今、ソフトバンクで人気の機種はこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ・カメラ・アイドルを愛する高専卒、Twitter在住のオタク。Xperia、iPhone、MacBook、Surfaceが好きです。趣味丸出しなブログ「でこにく」を書いています。