巻き込んで”一緒にやる”ことが大切!親世代の格安SIMデビューをサポートするコツを聞いてみた【みんなの使ってみた!体験談】

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
【体験談】巻き込んで一緒にやることが大切!親世代の格安SIMデビューをサポートするコツを聞いてみた

「月々の料金が安くなるって聞くけど、格安SIMってどうなの?」「スマホののりかえ、ネットで購入するのはちょっと不安・・・」

スマホのオンライン購入や格安SIM・SIMフリースマホなどが徐々に普及し始めた一方で、格安SIMの利用やスマホのネット購入に不安の声が聞こえるのもまた事実。

モバレコでは、実際に格安SIMを利用したり、インターネットでスマホを買ってみたという方々にインタビューを実施。「料金や通信速度に不満はない?」「使い勝手はどう?」「申し込みや設定は大変だった?」など、ユーザーの率直な感想を聞いてみました。

利用者の声・体験談
これまでのレポートはこちらからご覧になれます

今回はご両親に代わってauからY!mobileへの乗り換えを丁寧にサポートしてあげたという、東京都在住・きんぱつくんのインタビューをお届けします。

今回お話を聞いたきんぱつくん(29)
今回お話を聞いたきんぱつくん(29)は、ご両親の乗り換えをサポートしてあげた好青年

きんぱつくん(29)のプロフィール

  • 職業:会社員
  • 契約プラン:Y!mobile スマホプラン S
  • 利用端末:HUAWEI P9
  • 月々の料金:2,980円(スマホプランS)+690円(故障安心パックプラス)
  • 格安SIM利用歴:約3~4ヶ月

※内容は取材当時のもの、料金は税抜き表記です

――ご両親の格安SIM、SIMフリースマホへの乗り換えをサポートしてあげたそうですが、何かきっかけがあったんですか?

僕がもともと長年携帯電話業界で働いていたこともあって、以前から携帯周りのことに関しては両親から頼られてる感じだったんです。今回は、母から「友達とLINEをしたい」と相談されまして、それじゃ父も一緒にスマホにしようかということになりました。

――月々の料金を安くしたいというよりも、ガラケーからスマホにしたいというのが一番最初の理由ですか?

そうですね、それが第一優先でした。でも、料金の部分もやっぱり関係があって。スマホの料金って、一般的に7,000~8,000円くらいはするじゃないですか。両親が契約していたのはauの通話のみのプランで、2人合わせて毎月3,000円程度だったんですよ。なので、両親も「そんなに高いお金を出すんだったらスマホはいらない」とは言っていて。それで通話もネットもできる安いプランを探してきて、提案してあげた感じですね。

――どういうところで情報を探しましたか?

まとめサイトを見てみたんですけど、いろいろとそのサイトの主観が入っているから分かりづらくて…。最終的に、価格.comに行きつきました。価格.comには端末以外にプランのランキングもあったので、まずはそこで相場を調べてみたんです。あとは、携帯業界で働いている知り合いに連絡をして、僕の両親世代にマッチしたプランや端末を聞いてみたりもしました。

――最終的にY!mobileで契約されたそうですが、決め手になったのは?

もちろん月々の料金が安かったというのもありますけど、なによりキャンペーンが決め手になりました。タイミングよく、HUAWEI P9がMNPで一括0円になるキャンペーンをやっていたんですよね。高性能なハイエンドモデルが0円になるなんて、すごい運が良かったなって思っています。

――ご両親の端末選びで、こだわったポイントはありますか?

両親が使うなら絶対に海外メーカーの方がいいなって思っていました。日本メーカーのスマホだと、初期から入っている独自のアプリが消せなかったり、いろいろと煩雑な状態になってしまうと思ったんです。

――乗り換えてみて、ご両親からの評判はいかがですか?

かなり満足していましたね。やっぱり僕が丁寧に教えたってところも大きいと思います(笑) それ以外の部分だと、やっぱり金額ですね。両親もかなり気にしていたのですが、結果的に2人で4,000~5,000円くらいに抑えられたので、以前の契約と1,000円くらいしか変わらなかった。そのうえ、新しい端末も無料でゲットできましたから。

きんぱつくん、親孝行したってよ
もともと携帯業界にいたというだけに知識量が豊富!

――反対に、大手キャリアの方が良かったと感じる部分はありますか?

やっぱりショップがたくさんあることです。両親も年をとっているので、自宅付近にauショップがあるのは便利でしたね。UQモバイルのSIMとか他の候補も考えたんですけど、Y!mobileであれば少ないなりにも店舗はあるので。
でも、実際にY!mobileの店舗を検索してみたんですけど、やっぱり実家から遠めの場所にはなってしまうんですよね。そこはやっぱりauの方が良かったかなと。

――現在、ご両親はスマホ生活をどんな風に楽しんでいるんですか?

母が毎朝ウォーキングをしているのですが、そのときに「radiko.jp」でラジオを聴いているみたいです。あとは、歩数計とかヘルス系のアプリを使っているみたいですね。父は将棋のゲームで遊んでいたり、ニュースを見たり、CDから音源を入れて音楽を聴いたりしているみたいです。

――順応が早いですね(笑) 何かスマホの使い方を教えるコツはありましたか?

最初にLINEのIDも作ってあげましたし、母のアイコンとかも作ってあげましたね。母の名前のスタンプをこっそり買って中に入れておいてあげたりとか(笑)
でも、そういう取っ掛かりを作ってあげることが大事だと思います。ご年配の方が新しいことを始めるのはなかなか難しいと思うんですけど、便利なものではあるので導入しやすくしてあげれば。それからは自分でもあれこれ調べてやってるみたいです。作戦通りですね(笑)

――同じようにご両親のSIMフリースマホデビューをサポートしてあげたいという方にオススメしたいことはありますか?

親世代の人たちは1人でやると絶対にわからないと思うんです。なので、夫婦一緒にとか友達が使ってるからとか、そういう周りを巻き込んで“一緒にやる”っていうことが一番大事だと思います。スマホを使っている・使いたい人が周りにいないか確かめて、そういう人に相談してから買ったほうが絶対にいい結果になると思います。
スマホってコミュニケーションを取るためのツールじゃないですか。でも、そのコミュニケーションを取る人がいなかったら、そもそも買う意味がまったくないんじゃないかって思うんですよね。

きんぱつくん、親孝行したってよ
取材中もご両親に連絡をして、アレコレ聞いてくれました

――格安SIM・SIMフリースマホへの乗り換えに関しては、まだまだためらいがある人も多いかと思います。何かアドバイスをするとしたら?

格安SIMへの乗り換えをためらっている人は、「大手3キャリア以外に変えると何が起こるのかまったくわからない」という心境なんだと思います。結局、わからないから手を出さない人が大半なんですよね。ただ、それを細かく説明するには、MVNOや各通信会社に対する理解が必要になってくるじゃないですか。でも、そういう部分って「ユーザーが理解する必要もない」という状況がベストだと思うんです。

――元携帯業界だけあって、鋭い指摘ですね。「理解する必要もない」というのをもう少し噛み砕いて教えてください。

携帯を契約するのって、めちゃくちゃ面倒くさいじゃないですか。契約書を何枚も書いたり、30分以上も店舗にいたり。そういう部分から「変えるのが面倒くさい」「なんだか怖い」っていう意識が強く根付いているんだと思うんです。
でも実際に蓋を開けてみたらそんなこともないので、各通信会社を信じて試してみるといいと思います。誰か周りに使っている人いれば、その通信会社一択でいいんじゃないかなって。格安SIMも今は各社がサービスを競い合う時代になったのでかなりしっかりしていますし、そんなに深く考えなくてもいいと思うんですよ。格安SIMにしたからって、ひどい目に遭ったというケースも聞いたことが無いですしね。

――まずは“敬遠しないで試してみる”ことが大切ということですね。きんぱつくんの言葉に背中を押されたと感じる人も今後たくさん出てくるのではないでしょうか。本日はありがとうございました!

きんぱつくん、親孝行したってよ
きんぱつくん、ご協力ありがとうございました!

今回はご両親の格安SIM・SIMフリースマホへの乗り換えをサポートした、きんぱつくんのインタビューをお届けしました。丁寧親切にサポートしてあげれば、高齢の方でも安心してスマホを始められるんですね。親孝行にもなりますし、皆さんもぜひご両親やおじいさん、おばあさんにスマホデビューを薦めてみてはいかがでしょうか?

モバレコでは、さまざまな角度から格安SIMやSIMスリースマホに関する記事をご用意しています。あなたの知りたい情報もきっとみつかるはず!迷ったり戸惑ったときにはモバレコ内の記事をぜひチェックしてみてください。

※本文中のサービスや料金は取材時点のものです。最新の情報は販売先などでご確認ください。

モバレコでは実際に格安SIMを契約し、利用している方々の声を公開しています。格安SIMをご検討の方はぜひ参考にしてみてください。

利用者の声・体験談
これまでのレポートはこちらから

利用者の声・体験談
購入者体験レポートコンテンツ 出演者募集中!

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

きっと君は来ない・・・冬はキライです。でもここから3月までスマホ業界は盛り上がる季節ですね。各社冬春モデルも出揃ってきて、私も新しいスマホが欲しくなりました。さてさて、クリスマスに年末年始、忘年会に新年会、身体にもおサイフにも厳しい季節です。お忙しい皆様も、まったく忙しくないという皆様もどうぞたっぷりご自愛ください。