Xperia XZ1とXperia XZ Premiumを徹底比較! 新たに買うならどっち?

書いた人: でこい

カテゴリ: 比較 ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
新たに買うならどっち?Xperia XZ1とXperia XZ Premiumを徹底比較!

ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアから発売されたXperiaシリーズのフラッグシップモデル、Xperia XZ1。人気機種の最新モデルとあって、注目度の高い端末です。

一方で、2017年夏に発売されたXperia XZ Premiumには新色の「ロッソ」が新たに追加され、Android 8.0のアップデートもいよいよ配信。最上位機種の地位は“まだまだ譲らない”といった印象を受けます。

この両者にはどういった違いがあるのか、それぞれにしかない特徴はどんなところなのか、という部分を中心に比較していきたいと思います。

目次:

Xperia XZ1 / XZ Premiumのデザインとサイズを比較

ますは、デザインとサイズといった外見の部分から比較してみましょう。

ディスプレイの違い

XZ1(左)より、ひと回り大きいXZ Premium(右)
XZ1(左)より、ひと回り大きいXZ Premium(右)

ディスプレイサイズはXZ1が5.2インチ、XZ Premiumが5.5インチ。解像度はXZ1がフルHD、XZ Premiumが4Kと4倍の差がありますが、どちらもHDRに対応しています。

本体サイズは、XZ1が148 × 73 × 7.4 mm(高さ×幅×厚さ)、XZ Premiumが156 × 77 × 7.9 mm(高さ×幅×厚さ)です。

5.5インチで4Kの解像度を持つXZ Premiumのディスプレイは、肉眼でピクセルを判別できないほど高精細です。正直、「ここまで必要あるのかな?」という気もしますが、スペックの高さは圧倒的。

デザインの違い

Xperia XZ1のカラーバリエーション
Xperia XZ1のカラーバリエーション

XZ1は、ブラック、ウォームシルバー、ムーンリットブルー、ヴィーナスピンクの4色。メタル素材を使いつつも、どこか柔らかみのある印象です。

Xperia XZ Premiumのカラーバリエーション
Xperia XZ Premiumのカラーバリエーション

XZ Premiumの本体カラーは、落ち着いた印象のルミナスクロムとディープシーブラックの2色に加え、深みのある赤のロッソが新色として追加されました。

背面のデザイン(左がXZ1、右がXZ Premium)
背面のデザイン(左がXZ1、右がXZ Premium)

XZ1の背面はサンドブラスト加工を施したメタル素材を採用、XZ Premiumは光沢のあるガラス素材になっています。

背面を見たときに受ける印象は、かなり違いますね。

側面のデザイン(上がXZ1、下がXZ Premium)
側面のデザイン(上がXZ1、下がXZ Premium)

ボタン配置などは同じですが、XZ1は背面が金属パネルになっているため、アンテナラインが見えています。人によっては、このラインが気になるかもしれません。

カメラ部分の比較(左がXZ1、右がXZ Premium)
カメラ部分の比較(左がXZ1、右がXZ Premium)

XZ Premiumはカメラ部分がほぼフラットになっていますが、XZ1はカメラ部分に少しでっぱりがあります。

また、XZ1はフラッシュ部分にNFCのセンサが配置されています。XZ Premiumは背面中央部にあるため、ここも異なるポイント。

▼ソフトバンクのXperia XZ1をお得に購入する方法はこちら

Xperia XZ1 / XZ Premiumのスペックを比較

続いて、Xperia XZ1とXperia XZ Premiumのスペックの違いを確認してみましょう。

Xperia XZ Premium Xperia XZ1
OS Android 7.1.1
(2017年12月にAndroid 8.0.0にアップデート)
Android 8.0.0
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 835
64-bit オクタコア
GPU Adreno 540
RAM 4GB
ROM 64GB
ディスプレイ 約5.5インチ
4K(3,840×2,160px)
HDR
約5.2インチ
FHD(1,920×1,080px)
HDR
メインカメラ Motion Eye
19MP 1/2.3センサー Exmor RS メモリ積層イメージセンサ
Predictive Hybrid Autofocus
最大960fpsのスーパースロー撮影
5軸手ぶれ補正
4K撮影
インカメラ 13MP 1/3.06センサー Exmor RS for mobile
広角22mmレンズ
ISO6400
F2.0
バッテリー 3,230mAh 2,700mAh
サイズ 約156 × 77 × 7.9 mm 約148 × 73 × 7.4 mm
重量 195g 156g
カラー ルミナスクロム
ディープシーブラック
ロッソ
ブラック
ウォームシルバー
ムーンリットブルー
ヴィーナスピンク
防水・防塵 IP65/IP68
販売キャリア ドコモ ドコモ、au、ソフトバンク

Xperia XZs発売時はXZ Premiumと差別化を図るためか、SoCやROMなどに差がありました。しかし、XZ1とXZ Premiumを比較してみると、スペックはほとんど同じになっています。

XZ1は初期状態からAndroid 8.0を搭載しているのに対し、XZ PremiumはAndroid 7.1を搭載していますが、先日Android 8.0のアップデートが配信されたことでこの差は既に埋まっています。

あくまでも参考値ですが、ベンチマークのスコアも載せておきます。
写真の左がXZ1、右がXZ Premiumの数値です。

Xperia ベンチマークスコアを比較Xperia ベンチマークスコアを比較
Xperia ベンチマークスコアを比較Xperia ベンチマークスコアを比較

また、バッテリー容量にも差がありますが、大画面かつ高解像度のXZ Premiumはディスプレイのバッテリー消費率が高く、電池持ちに大きな差は無いと思われます。

▼ソフトバンクのXperia XZ1をお得に購入する方法はこちら

Xperia XZ1 / XZ Premiumの機能を比較

今度は搭載されている機能面から比較してみましょう。

カメラ/撮影機能の違い

Xperia独自のMotion Eyeカメラシステム
Xperia独自のMotion Eyeカメラシステム

Xperia XZ1、XZ PremiumともにMotion Eyeカメラシステムを備えており、イメージセンサーにメモリを搭載することで高速なデータの読み出しが可能になっています。

これにより、1秒間に960コマのスーパースロー動画の撮影ができます。肉眼では捉えられない速さの被写体もゆっくり見えるこのスーパースロー動画はかなりの大迫力

また、メモリ積層センサーのおかげで、先読み撮影も可能に。カメラが被写体の動きを検知すると、センサーのメモリに画像を自動的に一時保存し、シャッターを押したときに撮影時と一時保存した画像から最大4枚の写真を記録できます。

シャッタータイミングが少し遅れても、一時保存していたベストショットをちゃんと残せます。

インスタグラム用の写真撮影に最適
インスタグラム用の写真撮影に最適

Xperia XZ1は、新たにディスプレイフラッシュを搭載。ディスプレイ自体がフラッシュの役割となり、暗い場所でも明るい自撮りが撮れるようになりました。

オーディオ/スピーカー機能の違い

スマホがミュージックプレイヤー代わりに♪
スマホがミュージックプレイヤー代わりに♪

Xperia XZ1、XZ Premiumはワイヤレスでも多くの情報量を伝送できるLDACとaptX HDに対応。ワイヤレスでもハイレゾ相当の音質を再現することが可能です。

なお、この2つはそれぞれに対応するヘッドフォンやスピーカーが別途必要となります。

スマホ単体でもスピーカー代わりに
スマホ単体でもスピーカー代わりに

Xperia XZ1はスピーカーも進化!フロントスピーカーの音量がXZsと比べて、約50%もアップ。Xperia史上最大音量のダイナミックなサウンドで音楽や動画を楽しむことができます。

▼ソフトバンクのXperia XZ1をお得に購入する方法はこちら

Xperia XZ1 / XZ Premiumの価格を比較

Xperia XZ1とXZ Premiumの価格を比較してみました。割引やキャンペーンなどは考慮していないので、あくまでも目安として考えてください。

Xperia XZ Premium Xperia XZ1
価格 ドコモ:93,960円
(月額3,915円×24回)
ドコモ:86,184円(月額3,591円×24回)
au:90,720円(月額3,780円×24回)
ソフトバンク:93,120円(月額3,880円×24回)

一般キャリアドコモからしか発売されていないXZ Premiumに比べて、3キャリアから発売されているXZ1。どのキャリアで比較しても、XZ1の方が安いですね。

XZ Premiumは格安SIM「nuroモバイル」でも1万3000台限定で取り扱われています。ただし、選択できるカラーはディープシーブラックのみで、nuroモバイルのSIMとのセット購入のみの販売になっています。

Xperia XZ1 / XZ Premiumのおすすめポイント

2機種の違いや共通点を見てきたところで、それぞれどんな人にオススメなのか、まとめてみました。

Xperia XZ1はこんな人にオススメ!

片手持ちサイズながらスペックも高いXZ1
片手持ちサイズながらスペックも高いXZ1

ディスプレイサイズが5.2インチということで、片手で使いやすいサイズ感です。普段からスマホを片手で使っている人、両手で使うことはあまりないという人はXZ1のほうが使い勝手がいいと感じるかもしれません。

スペックについては、XZsのときのように大きな差があるわけではなく、最上位モデルのXZ Premiumと同等になっています。体感だけではなくスペック上でも劣ることはないので、自信を持って「フラッグシップモデルだ!」と言うことができますね。

また、XZ Premiumはドコモからしか発売されていないので、au、ソフトバンクで使いたいという人は必然的にXZ1一択になります。

XZ1の方が価格的には手を出しやすいので、ハイエンドモデルかつXperiaブランドのフラッグシップモデルをなるべく初期費用を抑えて使いたいという人にもおすすめです。

Xperia XZ Premiumこんな人にオススメ!

圧倒的なスペックを誇るXZ Premium
圧倒的なスペックを誇るXZ Premium

型番こそ1つ前の機種になりますが、Premiumの名を冠しているだけあって圧倒的なスペックを誇っています。5.5インチに4Kを詰め込んで、808ppiとか正気の沙汰ではありません(もちろん褒め言葉です)。

「ここまでの性能が必要なの?」と思うかもしれませんが、実際に4K HDRコンテンツを視聴したときの没入感は圧倒的です。フルHDとは完全に桁違いなのです。

Premiumという名前に惹かれる人、スペック至上主義の人、「値段は高くていいから、とにかく一番良いヤツをください」という人は、迷わずXZ Premiumを買いましょう。

まとめ:自分の生活スタイルや普段のスマホの使い方で決めよう!

Xperia XZ1もXperia XZ Premiumも、それぞれ魅力がありますね。一概に「どっちがいい!」とはいえないので理想としては“両方欲しい”です。

とはいえ、「それはちょっとどうかと思うな」という思考のほうが正常なので、自分の生活スタイルや“スマホを何に使うか”によって、どちらを買うかを決めていただければと思います。それでは、よいXperiaライフを。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ・カメラ・アイドルを愛する高専卒、Twitter在住のオタク。Xperia、iPhone、MacBook、Surfaceが好きです。趣味丸出しなブログ「でこにく」を書いています。