HUAWEI nova 2 をレビュー!デュアルカメラ搭載で使いやすいコスパ最高のスマホ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
HUAWEI nova 2 をレビュー!デュアルカメラ搭載で使いやすいコスパ最高のスマホ

SIMフリースマートフォン市場で第1位のシェアを獲得したファーウェイがついにキャリア市場に参入しました。

スマートフォンでキャリア初参入となるファーウェイは「HUAWEI nova 2」をauとそのサブブランドであるUQ mobileに供給。auはHUAWEIのスマートフォンを取り扱った理由について「(既に取り扱っていたWi-Fiルーターだけでなく)スマートフォンに関しても日本国内で実績を残している。お客のニーズを汲み取った」とコメント。

つまり、SIMフリースマートフォン市場で評価されるスマートフォンを開発・販売し続けたことでキャリア市場に参入できたということです。

記念すべきキャリア初モデルの「HUAWEI nova 2」は海外で販売されていたモデルを日本国内に最適化したモデル。初代「HUAWEI nova」は1年前に多くの格安スマホ事業者が取り扱い、一定期間、在庫薄になるなど人気となりました。

今回は性能と価格を抑えながらも一眼レフのように、カンタンに背景ぼかしを適用できるダブルレンズカメラを搭載した「HUAWEI nova 2」をレビューします

目次:

HUAWEI nova 2の外観とデザイン

手に馴染むメタルボディ
手に馴染むメタルボディ

「HUAWEI nova 2」は緩やかなカーブを描いて手に馴染むメタルボディを採用。サラサラな質感で高級感あるアルミによって143g・6.9mmと軽く、スリムなボディを実現しています。

光沢のあるスリムなメタルボディ
光沢のあるスリムなメタルボディ
光沢のあるスリムなメタルボディ

ハイエンドモデルの「HUAWEI Mate 10 Pro」はベゼルレスのフルビューディスプレイを採用しましたが、HUAWEI nova 2は左右のベゼルをわずかに残すことで5インチの大画面でも持ちやすいデザインになっています

光沢があり色鮮やかな背面には深さ0.1mmの指紋認証センサーを配置。さらに、2つのレンズを搭載することで一眼レフのような背景ぼかしをカンタンに適用したり、撮影後にぼかしイチを変更できるダブルレンズカメラは突起が薄いため、机など平面上に置いても操作がしやすいほぼフラットな形状です。

指紋認証とダブルレンズカメラ、スピーカーとUSB-Type C端子
指紋認証とダブルレンズカメラ、スピーカーとUSB-Type C端子
指紋認証とダブルレンズカメラ、スピーカーとUSB-Type C端子

au版のカラーはオーロラブルー、グラファイトブラック、ローズゴールドの3色をラインナップ。UQ mobileからは、オーロラブルー、グラファイトブラック、プレステージゴールドの3色。ローズゴールドとプレステージゴールドは、ベゼルのカラーがホワイトになっています。

HUAWEI nova 2のスペック

HUAWEI nova 2 スペック情報

HUAWEI nova 2
OS Android. 7.0 Nougat
サイズ 高さ:約142mm × 幅:約69mm × 厚さ:約6.9mm
重さ 約143g
ディスプレイ 約5.0インチ
1,920×1,080ピクセル
443ppi
1670万色
プロセッサ HUAWEI Kirin 659
オクタコア 4×2.36GHz + 4×1.7GHz
メモリ / ストレージ 4GB / 64GB
microSD 最大128GB
メインカメラ ダブルレンズ
1200万画素 + 800万画素
ƒ/1.8 + ƒ/2.4
フロントカメラ 2000万画素
バッテリー 2,950mAh
充電 USB Type-C / 急速充電対応
SIM スロット数:1
スロット:nanoSIM
Wi-Fi 802.11 b/g/n
Bluetooth 4.2
通信速度 受信時最大225Mbps
送信時最大25Mbps
防水、防じん ×
おサイフケータイ ×
ワンセグ/フルセグ ×
指紋認証
カラー オーロラブルー、グラファイトブラック、ローズゴールド、プレステージゴールド

プロセッサは最大2.36GHzで動作するKirin 659、メモリは4GBを搭載。性能を数値化するベンチマークスコアは計測したところシングルコアではGalaxy S5並み、マルチコアではHUAWEI P9 liteを若干上回る程度に。

実際に高い負荷のかかるゲームアプリをいくつかプレイしたところ引っかかりなどストレスを感じることはなく、Googleマップやストリートビューなどそれなりに負荷のかかる地図アプリも快適に操作できます

バッテリーは大容量の2,950mAh。画面の明るさを最大にしてYouTubeの動画を連続視聴したところ、約5時間15分後に電池が切れる結果に。充電スピードは付属の充電器を利用した場合は100分でフル充電に。10分の充電で1.9時間の動画視聴や8.5時間の音楽視聴を可能にする急速充電技術もサポートしているため、旅行中や仕事中にバッテリーが切れてもスグに利用を再開できます。試しに市販の充電器で充電したところ30分足らずで30%も充電することができました。

なお、オーディオ面では消費電力を抑えつつ、独自のHUAWEI Histenサウンドアルゴリズムによってインナーイヤー/カナル/ヘッドフォンといったイヤホンの形状によって最適な音環境を作り上げることも可能。3Dオーディオをオンにすれば劇場品質の3Dステレオサウンドも堪能できる。

HUAWEI Histenサウンドの設定画面HUAWEI Histenサウンドの設定画面
HUAWEI Histenサウンドの設定画面

OSは複数のアプリを同時に起動できるマルチウィンドウやモバイルデータ通信の通信量を抑えるデータセーバーが追加され、省電力機能が強化されたAndroid 7.0 Nougatを搭載しています。なお、auはパスワードの自動入力機能などを備えたAndroid 8.0 Oreoへのアップデートを予定しています。

2つのアプリを同時に表示できる「マルチウィンドウ」
2つのアプリを同時に表示できる「マルチウィンドウ」

残念ながら防水・防じん、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグには対応していません。

HUAWEI nova 2のダブルレンズカメラの実力は?

ミドルレンジながら高性能なダブルレンズカメラを搭載
ミドルレンジながら高性能なダブルレンズカメラを搭載

HUAWEI nova 2の最大の魅力はミドルレンジのモデルながらダブルレンズカメラを備えていること

f/1.8の12メガピクセル広角レンズと、f/2.4の8メガピクセル望遠レンズをズーム利用時に切り替えることで画質を劣化させることなくクリアな映像を記録できるほか、フォーカス位置を撮影後に変更することも可能

背景ぼかしを手前ぼかしにすることで違った雰囲気を演出したり、大切な記録を見返した時にピンぼけだったということも防ぐことができます。実際にいくつか撮影してみました。

※写真をタップ・クリックすると大きなサイズで表示できます

HUAWEI nova 2 カメラ作例:薄暗い店内でも明るく撮影できるf/1.8のレンズ
薄暗い店内でも明るく撮影できるf/1.8のレンズ
HUAWEI nova 2 カメラ作例:料理を美味しく撮影できるナイスフードで撮影
料理を美味しく撮影できるナイスフードで撮影
HUAWEI nova 2 カメラ作例:ズームなしで撮影
ズームなしで撮影
HUAWEI nova 2 カメラ作例:劣化のない2倍ズームレンズで撮影
劣化のない2倍ズームレンズで撮影
HUAWEI nova 2 カメラ作例:背景ぼかしで撮影できる「ポートレート」モードHUAWEI nova 2 カメラ作例:背景ぼかしで撮影できる「ポートレート」モード
背景ぼかしで撮影できる「ポートレート」モード
撮影後にフォーカスを調整できるワイドアパーチャ

Leicaとのコラボレンズを搭載するフラグシップモデル「HUAWEI Mate 10 Pro」のカメラと比較するとさすがに厳しいものがありますが、それでもスマホカメラの最大の弱点であるズーム時の劣化を抑え、背景ぼかしが適用できるのは嬉しいところ。カメラの各種設定を変更できるプロモードや、料理を美味しく記録できるナイスフードなど実用的な機能も利用できます。

ダブルレンズカメラだけでなく、高性能なフロントカメラも魅力で20メガピクセル・f/2.0の高精細レンズにより夜や薄暗い店内でも明るい自撮り写真が撮影できるほか、3D顔認識や美顔補正機能でより美しく仕上げることができます。

UQ mobileで料金シミュレーション

UQ mobileで料金シミュレーション

「HUAWEI nova 2」は1月26日(金)にUQ mobileとauから発売することが決定しています。端末価格が安いことから「HUAWEI nova 2」はUQ mobileとの相性が良いかもしれません

UQ mobileで購入する場合、「HUAWEI nova 2」の端末代金は28,900円。24ヶ月にわたって割引が適用されるマンスリー割によって16,800円が割り引かれるため実質支払額は12,100円となります。

料金プランは3GB・月額4,980円のプランMを契約する場合、13ヶ月間にわたって月額1,000円を割引く「イチキュッパ割」と25ヶ月間にわたって月額1,000円を割引く「スマ特割」の適用によって1年目は月額2,980円、2年目は3,980円で利用できます。

端末代金と料金プランを合わせた月額料金は1ヶ月目が3,866円、2〜13ヶ月目が3,758円、14〜25ヶ月目4,838円となり、2年間での総支払額は102,180円となります。

なお、UQ mobileはKDDIが展開するサブブランドで通信速度が他の格安SIMよりも圧倒的に高速です。HUAWEI nova 2で計測したところ通勤や帰宅ラッシュの朝と夕方の時間帯は50Mbps、空いている時間帯は100Mbpsを超える結果に。UQ mobileならば料金や通信速度で不満を持つことはなさそうです。

通勤時間帯でも120Mbpsを記録
通勤時間帯でも120Mbpsを記録

また、HUAWEI nova 2の購入するなら、「UQ mobile モバレコ店」を利用するのもアリです。興味がある人は、ぜひチェックしてみてください!

UQ mobile モバレコ店
HUAWEI nova 2を買うならUQ mobile モバレコ店がおトク!

評価まとめ:HUAWEI nova 2はこんな人におすすめ

HUAWEI nova 2
HUAWEI nova 2

価格を抑えたミドルレンジのスマートフォンは特にカメラの画質・性能が大きく落ちる機種が多い印象。その中でダブルレンズカメラによって、一眼レフのような背景ぼかしを適用した写真などクオリティの高い写真が記録できる「HUAWEI nova 2」は低価格帯としては非常に魅力的なモデルです。

また、価格や性能だけでなく、片手でも使いやすい「ワンハンドUI」や指の関節でノックしたり文字を描くことでスクリーンショットを撮影したり、好きなアプリを起動できる「ナックルジェスチャー」、初心者やシニアに優しい「簡易モード」といった優れた操作機能も備えるなどストレスの少ない機種になっています

ナックルジェスチャー
ナックルジェスチャー
簡易モード
簡易モード

格安スマホでもカメラに妥協したくない人はもちろん、これからスマートフォンデビューする人、子どもにスマートフォンを持たせようと思っている人、シニア向けなど幅広いユーザーにオススメの1台です。

■HUAWEI nova 2の購入をオススメしたい人

・カメラだけは譲れない人
・端末価格も料金も抑えたい人
・フォーカスは自由自在、ズームも高画質のダブルレンズカメラ
・圧倒的な電池持ち
・高いコストパフォーマンス

HUAWEI nova 2を買うならUQ mobile モバレコ店がおトク!

UQモバイルの格安SIMを端末とセットで購入なら「UQ mobile モバレコ店

UQ mobile モバレコ店

通常は3,000円かかるSIMパッケージ料金がUQ mobile モバレコ店はなんと0円! さらに今なら最大13,000円キャッシュバックキャンペーン中なのでUQモバイルのスマホが最大16,000円分お得に購入することができます。

月額料金1,980円~のオトクな料金プランも大きな魅力。UQモバイルを始めるなら今がチャンス!キャンペーン実施中のこの機会にぜひどうぞ。

機種 月額料金 販売サイトへ
~スマホが最大16,000円分お得~

HUAWEI nova 2
月々2,480円~ >詳細はこちら

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマートフォンやウェアラブルなどを専門的に取り扱う「携帯総合研究所」を運営しているブロガーです。前職はシステムエンジニアでプログラムの経験を活かしてアプリの開発もはじめました!