OCN モバイル ONEへのMNP・乗り換え完全ガイド 番号をそのまま使える転入手続きをサポート♪

書いた人: とくめい

カテゴリ: OCNモバイルONE

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
OCN モバイル ONEへのMNP・乗り換え完全ガイド 番号をそのまま使える転入手続きをサポート♪

大手通信会社のNTTコミュニケーションズが運用する「OCN モバイル ONE」は、日本一シェア率の高い格安SIM。日別の容量プランや低速ながら大容量のプランなど、他社には無いちょっぴり変わったプランも数多く展開しています。
口座振替にも対応している数少ないMVNOの1つで、充実したサービスと安心感が魅力です。

格安SIMに乗り換えて「携帯代が安くなるなら乗り換えたい!」というニーズが増えてきている反面、「ネットに詳しくないと、どう手続きすればいいかわからない」という声も少なくありません。

今回は他社からOCN モバイル ONEへMNP(携帯電話番号ポータビリティ)で乗り換える手順や、反対に他社へ乗り換える手順をまとめてみました。乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

新コース発売記念キャンペーン開催中

目次:

OCN モバイル ONEにMNP・乗り換えするには?

簡単手続きで電話番号を変えずに乗り換えられる
簡単手続きで電話番号を変えずに乗り換えられる

まず初めにOCN モバイル ONEに乗り換える方法をご紹介していきます。

現在、大手キャリアや他社の格安SIMで音声通話機能付きプランを使っている方は、今使っている電話番号をそのまま使い続けられるMNP(携帯電話番号ポータビリティ)の利用がオススメです。

新しいSIMが到着するまでの間は現在使用中の回線を使い続けることができ、SIMカードが届いたあとに回線切り替えの申請を行うことで電話番号をそのまま引き継ぐことができます。

事前に用意するものは?

事前に準備しておけば、その後の手続きがスムーズ
事前に準備しておけば、その後の手続きがスムーズ

申し込みの前にOCN モバイル ONEへ乗り換える際に必要なものを確認しておきましょう。お手元に下記の4点を用意してください。

・本人確認書類(運転免許証など)
・MNP予約番号(有効期限までの残日数が12日以上残っているもの)
・クレジットカード または 銀行口座
・エントリーパッケージ(任意)

対応している本人確認書類に関しては公式サイトの音声対応SIM 本人確認方法で確認することができます。

次項では口座振替の申込やMNP予約番号の発行にあたって、注意しておきたい項目をまとめました。

口座振替を希望する場合はカスタマーフロントに連絡

口座振替の手続きができるのは電話申込のみ
口座振替の手続きができるのは電話申込のみ

デビットカードや口座振替といったクレジットカード以外の支払い方法に対応していることもOCN モバイル ONEの大きな特徴です。しかし、端末とセットで購入する場合は口座振替での支払いができなくなるのでご注意下さい。

口座振替の場合、インターネットや店頭から手続きができないため、OCN モバイル ONE カスタマーフロントに電話をして申し込みします。オペレーターに口座振替希望の旨を伝えると口座振替申込書が郵送で届きますので、記入した用紙を返送して手続きを進めてください。

カスタマーフロント フリーダイヤル:0120-506506
受付時間: 10:00-19:00
(日曜・祝日・年末年始を除く)

口座振替で申し込んだ場合、郵送を使った書類のやり取りが発生するため、他の支払い方法を選択したときよりも2~3週間ほど余分な時間がかかってしまいます。そのため、MNP予約番号の有効期限切れには注意が必要です。余裕をもって手続きが行えるように、事前にスケジュールを考えて手続きするといいでしょう。

MNP予約番号を取得するには?

申し込みの前に、まずはMNP予約番号の取得から
申し込みの前に、まずはMNP予約番号の取得から

OCN モバイル ONEを申し込む前に、まずは今契約している携帯会社でMNP予約番号を発行する必要があります。

MNP予約番号とは乗り換えに必要な10桁の番号のことで、この番号を使って現在の携帯会社から電話番号を引き継ぎます。

OCN モバイル ONEへMNPで転入するには、有効期限までの残り日数が12日以上残っていないといけません。本人確認などで時間が掛かるため、予約番号が発行できたら早めに申し込みましょう。

MNP予約番号を発行する方法は各社で異なりますが、大手キャリアの場合は店頭やお客様センターへの電話、WEBサイトから申し込めます。

携帯電話会社 店頭
(受付時間)
お客様センター
(受付時間)
Web
NTTドコモ ドコモショップ
(営業時間内)
携帯:151
固定電話:0120-800-000
(9:00~20:00)
My docomo
au auショップ
(営業時間内)
携帯:157
固定電話:0077-75470
(9:00~20:00)
auお客様サポート
(フィーチャーフォンのみ)
SoftBank SoftBankショップ
(営業時間内)
携帯:*5533
固定電話:0800-100-5533
(9:00~20:00)
My SoftBank
(フィーチャーフォンのみ)

例として挙げた大手キャリアだけでなく、MNP予約番号を発行できる会社なら格安SIMからでもOCN モバイル ONEへ乗り換えることができます。

しかし、一部の格安SIMでは乗り換えに対応していない組み合わせもあるため、現在使用中の会社からOCN モバイル ONEへ乗り換えできるか事前に確認しておきましょう。

WEBからMNPする方法

それでは実際にWebサイトからOCN モバイル ONEへ申込む方法をご説明していきます。

まずは、公式サイトTOPの「お申し込み」ボタンを探す
まずは、公式サイトTOPの「お申し込み」ボタンを探す

まずは公式サイトの右上にある「お申し込み」ボタンを押します。

MNPの場合は、音声対応SIMを選択
MNPの場合は、音声対応SIMを選択

「端末とSIMカードを購入」または「SIMカードを購入」のいずれかを選択し、サービスの選択では「音声対応SIM」を選択します。

購入ボタン上にある注意事項のリンク先をよく読んでから「注意事項に同意の上、音声対応SIMカードを購入」を押してください。

必要事項を入力する

入力項目を確認して、記入漏れが無いようにしましょう
入力項目を確認して、記入漏れが無いようにしましょう

続いて、申込者情報を入力していきます。個人・法人から選択し、名前や生年月日、電話番号、メールアドレスなどの個人情報を入力します。
すべての項目の入力が完了したら「次へ」ボタンを押します。

クレジットカード以外に一部のデビットカードも使用できる
クレジットカード以外に一部のデビットカードも使用できる

支払い情報入力画面ではクレジットカードの番号やセキュリティコード、有効期限を入力します。口座振替を希望する場合は、OCN モバイル ONE のカスタマーフロント(0120-506506)へ電話して申し込みます。

「MNPでお乗り換え」を選択し、音声対応SIMカードを申し込む

MNP契約の申込みを選択する
MNP契約の申込みを選択する

OCN モバイル ONEのお申し込みからコースとご利用のSIMカードを選択し、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)か新規お申し込みの選択から「MNPを利用して電話番号を引き継ぐ」にチェックを入れます。

MNP情報入力欄が表示される
MNP情報入力欄が表示される

MNP情報入力欄が出てくるので、MNP予約番号・有効期限・引き続き利用したい携帯電話番号を入力します。

オプションを選択する
オプションを選択する

かけ放題サービスのOCNでんわや留守番サービスなどのオプションを任意で追加できます。

希望するメールアドレスを入力する
希望するメールアドレスを入力する

最後に希望するメールアドレスを半角英数字で入力します。メールウイルスチェックや迷惑メールブロックサービスを希望の方はチェックを入れてください。

必須項目をすべて入力したら「次へ」ボタンを押します。

SMS認証で使用する電話番号を入力
SMS認証で使用する電話番号を入力

申込の前にSMS認証が必要となるため、SMSを送る携帯電話番号を入力します。受信拒否設定などを行っている場合は事前に解除しておきましょう。
入力後、番号を間違えていないか確認し、「次へ」ボタンを押します。

SMSで認証コードが届く
SMSで認証コードが届く
入力欄に認証コードを入力する
入力欄に認証コードを入力する

しばらくすると、先ほど入力した番号宛にSMSで認証コードが届きます。この番号を入力欄へ貼り付けます。

認証完了画面
認証完了画面

認証が正しく行われると上記のような認証完了画面にジャンプするので、「次へ」ボタンを押して内容確認画面に移動します。

最後に申込内容を再度チェックし、不備や記入漏れが無いことを確認したら、ページ最下部の「上記内容に同意しました。」にチェックを入れて「申し込む」ボタンを押します。

申込完了画面には、

・お客さま番号
・認証ID(ユーザー名)
・認証パスワード
・OCNメールのアドレスとパスワード

などの重要な内容が記載されているため、必ずメモを取っておきましょう。

SIMカード到着までに必要な手順を済ませる

本人確認書類をアップロードする
本人確認書類をアップロードする

申し込みが完了したら最後に本人確認書類の提出を行います。
運転免許証などの本人確認書類をスマホのカメラやデジカメで撮影し、専用ページから画像をアップロードして提出します。

写真が不鮮明だった場合や、光の反射などで正しく情報が読み取れない場合は申込できない可能性があるため、記載されている情報がきちんと読めるかご確認ください。

SIMカード到着後、WEB上で利用開始手続きをする

OCNマイページから各種手続きが行える
OCNマイページから各種手続きが行える

SIMカードが届いたら利用開始手続きを開始します。まずは、OCN マイページからお客さま番号やMNP予約番号などを入力してください。OCN マイページにログインできない方はメールアドレス(OCN ID)の登録からOCN IDを取得してください。

開通までにかかる時間の目安は下記の通りです。当日中に開通を行うには10時~18時までの間に手続きを完了させておきましょう。あくまでも目安の時間なので、時間に余裕がある場合は早めに手続きを行ってください。

■申込から開通までにかかる時間

10時~18時までに申込んだ場合 当日中に開通(申込完了から2時間程度)
18時~0時までに申込が完了した場合 申込完了翌日午前中を目処に開通
0時~10時までに申込が完了した場合 申込完了日の午前中を目処に開通

現在使用中の回線が電波をキャッチしなくなったら切り替え完了の合図。スマホ内のSIMカードをOCN モバイル ONEに差し替えてAPN設定を行います。

パッケージ購入からMNPする方法

続いてはパッケージを購入してMNPで乗り換える方法を解説していきます。
エントリーパッケージ経由で申し込みすると、通常3,000円の契約事務手数料が0円になるので、お得に乗り換えができます。

OCN モバイル ONEのエントリーパッケージは、Amazonや楽天などの大手ショッピングサイトをはじめ、家電量販店やゲオモバイルなどでも購入できます。

詳しい取り扱い店舗の情報はこちらをチェックしてください。

アクティベートコードは6桁の英字+4桁の数字
アクティベートコードは6桁の英字+4桁の数字

エントリーパッケージの中にはアクティベートコードが記載されています。このコードを「OCN モバイル ONE 音声SIMのお申し込み」ページのフォームに入力していきます。

あとは公式サイトからの申し込み手続きと同じように、契約者情報や支払い情報などを入力していきます。パッケージを購入する手間は掛かりますが、契約事務手数料を節約できるのでぜひ活用してください。

即日受渡カウンターからMNPする方法

大手家電量販店に即日受取カウンターを設置している
大手家電量販店に即日受取カウンターを設置している

家電量販店などに設置された即日受渡カウンターからMNPする場合、店頭でスタッフと対面しながら各種手続きを行えるというメリットがあります。申し込みが難しそうだと不安を感じるようであれば、こちらの方法がオススメです。
即日受渡カウンター設置店は、こちらから検索することができます。

契約前に下記の必要書類・情報を用意して下さい。

・本人確認書類(運転免許証など)
・MNP予約番号(有効期限内のもの)
・クレジットカード または 銀行口座

店頭契約の場合、申し込み当日にSIMカードを受け取ることができるため、MNP予約番号は有効期限内であればその場で使用することができます。

他にも、使いたい端末がOCN モバイル ONEに対応しているか、SIMカードのサイズはどのタイプかを確認してください。契約後のトラブルに繋がってしまわないように、まずは店頭でスタッフに相談してみるといいでしょう。

参照:動作確認済み端末一覧

OCN モバイル ONEにMNPで乗り換えるときに注意したいこと

契約後に後悔しないように事前に確認・準備しておきましょう
契約後に後悔しないように事前に確認・準備しておきましょう

最後にOCN モバイル ONEに乗り換えるにあたって注意しておきたいポイントをまとめました。現在の契約状況の確認やMNP予約番号の発行前におさらいしておきましょう。

★MNP・乗り換えするときの注意点

・現在契約しているキャリア/格安SIMに対して転出手数料が掛かる
・大手キャリア以外はMNP予約番号の発行に時間が掛かる
・MNP予約番号には有効期限がある
・音声SIMを発行するため、申し込みの途中でキャンセルすると解約違約金が掛かる
・OCN モバイル ONEは「申し込み月無料」のため、月初の申し込みがお得

それぞれの注意点について、詳しく解説していきましょう。

現在契約しているキャリア/格安SIMに対して転出手数料が掛かる

大手キャリアでは9,500円の契約解除料がかかる
大手キャリアでは9,500円の契約解除料がかかる

OCN モバイル ONEに乗り換えるにあたって、現在契約しているキャリアや格安SIMに対してMNP転出手数料が発生します。

MNP転出手数料は多くの会社で3,000円に設定されていますが、一部のMVNOでは解約時の手数料を無くす代わりにMNPの手数料を高く設定している場合もあるので十分に注意してください。

また、“2年縛り”と呼ばれる基本プランに契約期間が定められている場合、契約更新月以外に乗り換えないと高額な解除手数料を取られることもあります。大手キャリアの場合、契約解除料として9,500円も掛かってしまいます。

乗り換え前に現在の契約状況を確認し、なるべく更新月に合わせて乗り換えたほうが費用を最小限に抑えることができます。

大手キャリア以外はMNP予約番号の発行に時間が掛かる

MNP予約番号の発行にかかる時間を計算して計画を立てよう
MNP予約番号の発行にかかる時間を計算して計画を立てよう

格安SIMでMNP予約番号を発行すると、大手キャリアと比べて1~3日程度、余分に時間がかかってしまうことがあります。

土日や祝祭日および年末年始の発行については、休み明けの対応になってしまうケースも十分に考えられるので、なるべく早めに手続きするよう心がけましょう。

MNP予約番号には有効期限がある

MNP予約番号の有効期限内切れに要注意!
MNP予約番号の有効期限内切れに要注意!

MNPの予約番号は発行から15日間が有効期限と定められています。

OCN モバイル ONEをWEBサイトから申し込む場合は、有効期限までの残日数が12日以上残っているものでないと手続きができません。店頭契約であれば、有効期限内ギリギリまで申し込みができます。

有効期限が切れてしまった場合、無料で再発行することができます。しかし、再発行までにさらに時間が掛かってしまうので、MNP予約番号を発行したらすぐに申し込んだほうが安全です。

音声SIMを発行するため、申し込みの途中でキャンセルすると解約違約金が掛かる

余計な出費にならないように気をつけましょう
余計な出費にならないように気をつけましょう

MNPで申し込むと必然的に「音声通話付きSIMの契約」になることを忘れないようにしましょう。OCN モバイル ONEでは最低利用期間内(利用開始月を1ヶ月目として6ヶ月目まで)に解約・キャンセルすると8,000円の契約解除料が発生します。MNP予約番号に不備があって一旦キャンセルしようとしたら音声SIMが発行されてしまっていた…なんてことにならないように気をつけてください。

「格安SIMにいきなり乗り換えるのは不安…」という方は契約期間の縛りや契約解除料が掛からないデータ通信専用プランから試してみることをオススメします。

OCN モバイル ONEは「申し込み月無料」のため、月初の申し込みがお得

申し込み月は無料なので月初の利用開始がお得
申し込み月は無料なので月初の利用開始がお得

OCN モバイル ONEのプランは申し込み初月の月額料金が無料になるため、なるべく月初に申し込んだほうがお得です。

ただし、乗り換え元のプランによっては日割にならず満額請求されてしまう場合もあるため、現在の契約状況によって乗り換えるタイミングを見極めて下さい。

まとめ:格安SIM初心者でも安心のOCN モバイル ONEに乗り換えてみよう

OCN モバイル ONEにMNPで乗り換えする手順をまとめました。難しそうな印象を持っていた乗り換え手続きも、順を追って進めてみると意外と簡単です。

WEBでの手続きが中心となりますが、手続きに不安がある方は家電量販店などの即日開通カウンターからも申し込めるので自分にあった乗り換え方法を検討してみてください。

新コース発売記念キャンペーン開催中!

コース発売記念キャンペーン開催中
新コース発売記念キャンペーン開催中

OCN モバイル ONEでは、新コース発売記念キャンペーン開催中です。

「OCNでんわ10分かけ放題が12ヶ月間月額300円(通常850円)キャンペーン」「スマホセットセール」「SIMカード追加手数料0円」などが行われています。

複数のキャンペーンが行われているため、OCNを現在利用中の方も、新規契約の方もキャンペーンの対象になります。プランの変更や新規契約を検討中の方はぜひ期間中にチェックしてみてください。

新コース発売記念キャンペーン開催中

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

OCN モバイル ONEの人気商品

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

WEBデザイン・ガジェット・格安SIMなどに興味を示す鹿。大量のモバイル回線を元に沖縄でスピードテストを行っている。各社料金プランを調べたり、Androidのホーム画面をカスタマイズするのが好きです。自身のブログ「Creator Clip」では書きたいことを好きなだけ書いています。Twitter:@tokumewi