Xperia XZ1 CompactとAQUOS R compactを徹底比較 コンパクトサイズの人気スマホ対決!

書いた人: agar

カテゴリ: スマホ ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
コンパクトサイズの人気スマホ対決! Xperia XZ1 CompactとAQUOS R compactを徹底比較

デザインとサイズを比較/持ちやすいのはどっち?

コンパクトサイズのスマホの特徴と聞いて、まず最初に頭に浮かんでくるのは「持ちやすさ」ではないでしょうか? 「片手持ちで使いやすい」という部分に魅力を感じてコンパクトサイズのスマホを探している方も多いかと思います。

まずは、デザインとサイズからチェックしていきましょう。

比較写真は、左がXperia XZ1 Compact、右がAQUOS R compactです。

本体サイズと実際に手に持った印象

前面のデザインを比較
前面のデザインを比較

Xperia XZ1 Compactは4.6インチ、AQUOS R compactは4.9インチのディスプレイを搭載しています。ディスプレイのサイズは異なりますが、縦横比の違いやAQUOS R compactに狭額縁設計が採用されていることから、本体サイズに大きな違いはありません

AQUOS R compactの「EDGEST fit」デザイン
AQUOS R compactの「EDGEST fit」デザイン

前面を見たときにひと際目を引いたのが、少し特殊な形をしているAQUOS R compactのディスプレイ。従来の液晶では難しかった「角を丸める」「切り込みを入れる」といった加工が可能なフリーフォームディスプレイを用いて、インカメラを避けながら本体サイズいっぱいに画面を広げた「EDGEST fit」デザインを採用しています。

背面のデザインを比較
背面のデザインを比較

Xperia XZ1 Compactは角ばった形状、AQUOS R compactは角や側面に丸みのある形状となっており、デザインは大きく異なります。どちらも背面は樹脂製ですが、Xperia XZ1 Compactは上下の2ヵ所、AQUOS R compactは側面のフレームに、それぞれ金属素材を使って質感を高めています。

Xperia XZ1 Compactを片手で持ったイメージ
Xperia XZ1 Compactを片手で持ったイメージ
AQUOS R compactを片手で持ったイメージ
AQUOS R compactを片手で持ったイメージ

本体サイズは、Xperia XZ1 Compactが縦129mm×横65mm、AQUOS R compactが縦132mm×横66mm。数値的にはAQUOS R compactの方がわずかに大きいのですが、両機種を持ち比べてみて、より持ちやすいと感じたのはAQUOS R compactです。

特に、文字入力をしようと本体の下部を持ったとき、Xperia XZ1 Compactは尖った角が気になる場面があり、曲線的なデザインのAQUOS R compactの方が手になじむ印象でした。

▼ソフトバンクのAQUOS R compactをお得に購入する方法はこちら

指紋認証キーとボタンやプラグの設置位置

側面のデザイン
側面のデザイン
上面のデザイン
上面のデザイン
底面のデザイン
底面のデザイン

それぞれ、側面に音量キーと電源キー、上面にイヤホンジャック、底面には充電などに使うUSB Type-Cが設置されています。ボタンやプラグの配置は似通っていますが、Xperia XZ1 Compactは側面にカメラキーも設けられています。

カメラキーは搭載している機種が少ない機能ですが、どの画面を開いていてもカメラキーを押すだけで、すぐにカメラを起動することができる優れもの。他にも、画面上のボタンではなくカメラキーでシャッターを切れるため、手ブレを抑えることができるメリットもあります。片手でも撮りやすい、あると便利な機能です。

指紋センサーの位置
指紋センサーの位置

両機種とも指紋認証に対応していますが、センサーの搭載位置が異なっています。
AQUOS R compactでは前面の画面下部に指紋センサーがあり、手に持った状態や机などに置いた状態でも操作しやすく、左右どちらの手でも触れやすい配置になっています。
Xperia XZ1 Compactの場合は、右側面の電源キーに指紋センサーが組み込まれていて、右手で持つ場合は親指、左手で持つ場合は人差し指や中指を回して指紋認証を行うようになります。

本体側面にセンサーがある場合、もう少し大きいサイズの端末になると、反対側の手で持ったときに指紋認証を使いにくく感じることもあります。しかし、今回の場合はコンパクトな端末ということもあって、指紋センサーの位置の違いによる使いやすさはあまり気になりませんでした。

一方、細かい部分になりますが、実際に指紋認証を使った画面ロックを設定してから改めて操作してみると「この違いは大きいな」と感じた部分があります。
それはXperia XZ1 Compactは電源ボタンを押し込んでから指紋認証が行われるのに対し、AQUOS R compactは指紋センサーの上に指を置くだけで指紋認証・画面ロックが完了するところ。AQUOS R compactの方が、よりスムーズに使えると感じました。

▼ソフトバンクのAQUOS R compactをお得に購入する方法はこちら

展開されているカラーバリエーション

今回のデザイン比較に使用した端末のカラーは、Xperia XZ1 Compactが「ブラック」、AQUOS R compactが「ムーンホワイト」。どちらの機種も、他に豊富なカラーバリエーションがあるので、そちらもチェックしてみましょう。

Xperia XZ1 Compactのカラーバリエーション
Xperia XZ1 Compactのカラーバリエーション
AQUOS R compactのカラーバリエーション(ソフトバンク版)
AQUOS R compactのカラーバリエーション(ソフトバンク版)

Xperia XZ1 Compactのカラーバリエーションは、ブラック/ホワイト/ホライズンブルー/トワイライトピンクの全4色。
AQUOS R compactは取扱各社共通のムーンホワイトに加えて、ソフトバンク限定のトルマリンブラック/ダイヤモンドイエロー/アメジストパープル、au限定のメタルブラック/ローズピンク、SIMフリー限定のシルバーブラックといった全7色がラインナップされています。

▼ソフトバンクのAQUOS R compactをお得に購入する方法はこちら

スペックで比較/性能がいいのはどっち? 

続いて、Xperia XZ1 CompactとR compactのスペックの違いを比較していきます。

まずは、一覧表でその違いを比べてみましょう。

■Xperia XZ1 CompactとAQUOS R compactのスペック一覧

Xperia XZ1 Compact AQUOS R compact
OS Android 8.0 Android 8.0
サイズ 約129×65×9.3mm 約132×66×9.6mm
重量 約143g 約140g
SoC Snapdragon 835 Snapdragon 660
RAM 4GB 3GB
ROM 32GB 32GB
外部メモリ microSDXC(最大256GB) microSDXC(最大400GB)
バッテリー容量 2,700mAh 2,500mAh
ディスプレイ 4.6インチ HD(1,280×720) 4.9インチ FHD+(2,032×1,080)
アウトカメラ 約1,920万画素 約1,640万画素
インカメラ 約800万画素 約800万画素

公式サイトスペック情報:Xperia XZ1 CompactAQUOS R compact

Xperia XZ1 Compactはハイエンド向けのSoC「Snapdragon 835」を搭載し、Xperiaシリーズの最新フラッグシップモデルであるXperia XZ1に匹敵する性能を持っています。
一方、AQUOS R compactに搭載されているのはミッドハイ向けのAoC「Snapdragon 660」。こちらもCPUの部分などではハイエンド向けに近い性能を発揮する最新のSoCです。

スペックの高い機種が限られているという側面はありますが、両機種ともにコンパクトスマホの中では高性能な機種と言えます。実際に両機種の間でどれほどの違いがあるのか、スマートフォンの処理性能を数値化するベンチマークアプリでスコアを測ってみました。

▼ソフトバンクのAQUOS R compactをお得に購入する方法はこちら

ベンチマークスコアで見る両機種の性能の違い

Xperia XZ1 CompactのベンチマークスコアXperia XZ1 Compactのベンチマークスコア
Xperia XZ1 Compactのベンチマークスコア
AQUOS R compactのベンチマークスコアAQUOS R compactのベンチマークスコア
AQUOS R compactのベンチマークスコア

今回の測定は、「Antutu Benchmark」と「Geekbench 4」という2種類のアプリを使って実施しました。簡単に両アプリで行う測定内容の違いを説明しておくと、「Antutu Benchmark」はCPUだけでなくGPU性能やメモリの読み書きなども含めた全体的な性能を測定するアプリで、「Geekbench 4」はCPU性能のみに絞ったベンチマークを行っています。

これを踏まえて両機種のベンチマークスコアを見比べてみると、Antutu Benchmarkの総合スコアではXperia XZ1 Compactが約20万5000点、AQUOS R compactが約12万7000点と、かなり性能に開きがあるように見える結果が出ました。しかし、Geekbench 4のCPU性能に特化したテスト結果を参照すると、こちらではそう大きな違いは出ていません。
そこでAntutu Benchmarkの個別の項目に目を向けてみると、特にGPU性能の違いが大きいことが分かりました。

今回の測定結果から分かったことを簡単に説明すると、主に性能面での違いを感じやすいのはゲームアプリなどグラフィックの負荷が大きい使い方をした場合になるということ。
ゲームや動画再生が中心の使い方をする場合は、Xperia XZ1 Compactの方が処理性能が優れていると言えます。

ただし、Webサイトを見たりSNSを利用したりといった日常的な使い方であれば、どちらもCPU性能の高い機種なのでストレスなく利用できるでしょう。

▼ソフトバンクのAQUOS R compactをお得に購入する方法はこちら

液晶テレビの技術を駆使した両機種のディスプレイ

XZ1 Compactのディスプレイに取り入れられた液晶テレビ「BRAVIA」の技術
XZ1 Compactのディスプレイに取り入れられた液晶テレビ「BRAVIA」の技術

スペックの高さから両機種が“並のコンパクトスマホじゃない”ということがお分かりいただけたと思いますが、その性能面と同じくらい優れているのが液晶テレビの「BRAVIA」「AQUOS」を長年手がける両社ならではの技術が注ぎ込まれたディスプレイ。
小さな画面にも関わらず、大画面端末にも負けない高画質な映像が楽しめるのも両機種の長所です。

それぞれのディスプレイに共通しているのが、広色域そして高精細に表示するための技術を採用していること。
見比べてみた印象としては、ややXperia XZ1 Compactのほうが赤色の発色が強くて鮮やかで、黒色もしっかり沈んでいると感じました。これはBRAVIAにも共通している傾向なので、しっかり液晶テレビでのノウハウが受け継がれていることが分かります。

AQUOS R compactは120Hz駆動のハイスピードIGZO液晶を採用
AQUOS R compactは120Hz駆動のハイスピードIGZO液晶を採用

一方、AQUOS R compactのディスプレイにもXperia XZ1 Compactには無い長所があります。例えば、ディスプレイ自体の解像度がHDのXperia XZ1 Compactに対し、AQUOS R compactはフルHDになっているため、よりきめ細かい表示が可能になっています。また、120Hz駆動のハイスピードIGZO液晶を採用していることも大きなポイントです。

一般的なスマートフォンのディスプレイが60Hz駆動、つまり1秒間に最大60コマの表示であるのに対して、120Hz駆動のハイスピードIGZOはその倍の最大120コマを表示することができます。このため、対応している動画やアプリではより滑らかな映像が楽しめます。

ハイスピードIGZOは映像の美しさだけでなく、ブラウザなどでのスクロールの滑らかさにも大きく影響しています。つまり、操作の快適さにも繋がる技術が取り入れられているということです。

正直、ディスプレイに関しては両機種それぞれに違った強みがあるので甲乙つけがたいですね。

▼ソフトバンクのAQUOS R compactをお得に購入する方法はこちら

電池持ちテストでバッテリー性能をチェック!

両機種の電池持ちをテスト
両機種の電池持ちをテスト

本体サイズが小さいぶん、バッテリーを搭載できるスペースが限られてしまうのがコンパクトスマホの宿命。「これだけ高性能な2機種であれば電池の減りも激しいのでは?」とコンパクトスマホを使った経験のある方なら思われるかもしれません。

以下の条件でXperia XZ1 CompactとAQUOS R compactの電池持ちをテストしてみました。

★電池持ちテストの条件

・100%充電した状態からスタート
・電池残量が無くなり、シャットダウンするまでの時間を計測
・YouTubeアプリを使用して動画を連続再生
・Wi-Fiを使用、画面輝度は最大

Xperia XZ1 Compactの電池使用量
Xperia XZ1 Compactの電池使用量
AQUOS R compactの電池使用量
AQUOS R compactの電池使用量

テストの結果、 Xperia XZ1 Compactは6時間11分(21:25~翌3:36)、AQUOS R compactは4時間5分(21:25~翌1:30)に渡って動画を連続再生することができました。

約1.5倍という大きな差が付いた理由を考察すると、まず最初に考えられるのがバッテリー容量の差です。AQUOS R compactの2,500mAhに対し、Xperia XZ1 Compactは2,700mAhと若干容量が多くなっています。また、消費電力の大きさに直結するディスプレイの解像度の違いも要因として考えられます。AQUOS R compactがFHD+にあるのに対して、Xperia XZ1 CompactはHDとやや劣っているぶん、消費電力が抑えられているようです。

実際の使用状況に大きく左右される部分もあるため、あくまでも参考値ではありますが今回の測定結果ではXperia XZ1 Compactの方がバッテリー性能は優秀という結果でした。

▼ソフトバンクのAQUOS R compactをお得に購入する方法はこちら

カメラ性能で比較/撮影機能が優れてるのはどっち? 

カメラ性能の違いをチェックしていきましょう
カメラ性能の違いをチェックしていきましょう

SNSの普及などにより、近年はスマートフォンのカメラを活用する場面も多くなってきました。そのため、カメラ性能を重視してスマホを選ぶ方も少なくないのではないでしょうか。

ここでは両機種のカメラ性能を機能面と作例から比較していきたいと思います。

両機種のカメラが持つ特徴的な機能

Xperia XZ1 Compactに搭載の「Motion Eye」カメラ
Xperia XZ1 Compactに搭載の「Motion Eye」カメラ

Xperia XZ1 Compactは、フラッグシップモデル「Xperia XZ1」と同様に約1,920万画素の「Motion Eye」カメラシステムを搭載。高速なデータ読み出しが可能なセンサーを採用することで、960コマ/秒の本格的な「スーパースローモーション撮影」や、シャッターを切る直前に遡って写真を記録できる「先読み撮影」を実現させています。

AQUOS R compactは従来の機種よりも広角のレンズを搭載
AQUOS R compactは従来の機種よりも広角のレンズを搭載

AQUOS R compactは従来の機種よりも広角な、35mm判換算で25mm相当という広い範囲を写せるレンズを搭載。画像処理エンジンにも改良が加えられ、より自然な色合いで撮影できるようになっています。

また、写真が傾いてしまった場合などに自動で補正してくれる「インテリジェントフレーミング」、インカメラでの撮影時にカメラに視線が向きやすいように画面表示を工夫した「アイキャッチセルフィー」など、SNS用の写真撮影を意識したような工夫が随所に施されていることも特徴です。

▼ソフトバンクのAQUOS R compactをお得に購入する方法はこちら

実際に撮影した作例をもとに比較してみた

実際に、さまざまな場面で両機種のカメラを使って撮り比べてみました。

以下の作例はすべてオートで撮影したもので、左側がXperia XZ1 Compact、右側がAQUOS R compactの作例です(タップ or クリックすると大きな画像で表示できます)。

風景

Xperia XZ1 Compact作例:日中の風景写真AQUOS R compact作例:日中の風景写真
日中の風景写真

Xperia XZ1 Compact作例:薄暗い状況ではAQUOS R compactの方が明るく撮れる
AQUOS R compact作例:薄暗い状況ではAQUOS R compactの方が明るく撮れる
薄暗い状況ではAQUOS R compactの方が明るく撮れる

まずは、風景写真からチェックしてみましょう。

Xperia XZ1 Compactが補正によって暖色寄りの発色になっているのに対し、AQUOS R compactは補正があまりかからずにそのままの色合いで写っている印象です。

撮影日は少々雲が多く、日が陰った場所でも撮影してみましたが、光量の少ないシーンではAQUOS R compactの方が明るい写真が撮れました。

接写

Xperia XZ1 Compact作例:接写では“ボケ”に違いアリAQUOS R compact作例:接写では“ボケ”に違いアリ
接写では“ボケ”に違いアリ

上の2枚はいずれも右側の花にピントを合わせていますが、花びらや奥にある葉を見てみると、Xperia XZ1 Compactの方がボケている範囲が広いことが分かります。
このような接写でXperia XZ1 Compactを使う場合、擬似的な背景ぼかし機能などに頼らずとも、ある程度のレベルでボケを活かした撮影もできるでしょう。

夜景

Xperia XZ1 Compact作例:夜景の撮影はXperia XZ1 Compactが有利AQUOS R compact作例:夜景の撮影はXperia XZ1 Compactが有利
夜景の撮影はXperia XZ1 Compactが有利

夜景というには少し早い時間ですが日没後の作例です。Xperia XZ1 CompactのレンズはF2.0、AQUOS R compactはF2.2と両機種のレンズの明るさの違いもありますが、撮影してみた印象としては夜景の場合は制御の違いが大きく、少なくともオートでの撮影ではXperia XZ1 Compactの方が撮りやすい印象でした。

詳しく解説すると、AQUOS R compactは暗い場面でもできるだけノイズの乗りにくい低感度を保つため、シャッタースピードを遅くしていています。反対にXperia XZ1 Compactはシャッタースピードを優先した挙動になっているため、暗くても極端にシャッタースピードが遅くならず、手ブレが抑えられて撮りやすかったです。

料理

Xperia XZ1 Compact作例:ステーキAQUOS R compact作例:ステーキ
ステーキ
Xperia XZ1 Compact作例:ラーメンAQUOS R compact作例:ラーメン
ラーメン

最後は料理の写真で比較してみましょう。

最初のステーキの作例ではAQUOS R compactの方がお肉の色合いが良く、美味しそうに撮れていました。一方で、ラーメンの作例を見るとXZ1 Compactの方が赤味噌を使ったスープの色を正しく表現できており、店内の照明次第で左右されやすいと感じました。色味の違いを抜きにして考えるなら、ややXperia XZ1 Compactの方が高精細な写りをしています。

オート撮影を通じて感じたカメラ性能全体の評価としては、明確に“苦手”と感じるシーンがなかったXperia XZ1 Compactの方が優れているように感じましたが、AQUOS R compactの方が明るく撮れるシーンがあったりと、その性能差は絶対的なものではありません。
作例の前に紹介したように、それぞれのカメラ機能に特徴があるので機能重視で選ぶのもいいでしょう。

▼ソフトバンクのAQUOS R compactをお得に購入する方法はこちら

それぞれのおすすめポイントは?

デザイン・スペック・カメラなどの比較を通して見えてきた、Xperia XZ1 CompactとAQUOS R compactの違い。

ここでは、それぞれのおすすめポイントをまとめたいと思います。

Xperia XZ1 Compactはこんな人におすすめ!

Xperia XZ1 Compactの魅力をおさらい
Xperia XZ1 Compactの魅力をおさらい

Xperia XZ1 Compactは、コンパクトスマホでありながらフラッグシップ機に並ぶ高性能を誇る機種です。コンパクトなサイズを重視しつつ、普段使いから3Dを多用したゲームなどの重いアプリまで快適に動作する端末が欲しい方におすすめです。

また、シャッターチャンスを逃さずに撮影ができるMotion Eyeカメラシステム、夜景を含めシーンを問わずに美しく写真が撮れる暗所に強いセンサーを搭載したカメラ性能も魅力的。スマホでの写真撮影を楽しみたい人も満足していただけると思います。

★Xperia XZ1 Compactのポイント

・ハイエンド向けSoCを搭載した高いスペック
・バッテリー持ちの良さ
・シーンを問わずに美しい写真が撮れるカメラ

AQUOS R compactはこんな人におすすめ!

AQUOS R compactの魅力をおさらい
AQUOS R compactの魅力をおさらい

AQUOS R compactは狭額縁設計のEDGEST fitデザインにより、4.9インチの画面をコンパクトな筐体に収めた機種。丸みを帯びた形状が特徴で、コンパクトスマホならではの“持ちやすさ”を第一に考える人にはこちらがおすすめです。

より滑らかな表示を可能にする120Hz駆動のハイスピードIGZOやハイエンド機に迫るCPU性能などスペック的にも見どころがあるのはもちろん、天気や予定などのお知らせや会話ができるAIの「エモパー」もAQUOSならではの楽しみです。

au・ソフトバンクのキャリア版に加えてSIMフリー版も発売されており、端末単体での購入や楽天モバイル・BIGLOBEなどの格安SIMとのセット購入も可能。入手経路の多さも強みです。

★AQUOS R compactのポイント

・持ちやすいラウンドフォルムのコンパクトボディ
・シャープ独自のAI機能「エモパー」が楽しめる
・大手キャリア・格安SIMのどちらでも入手しやすい

まとめ:性能・機能の違いだけでなく利用予定のSIMも検討材料に

Xperia XZ1 Compact AQUOS R compact

人気の高いXperia・AQUOSシリーズの最新コンパクトスマホ2機種を比較してきました。ハイエンド相当の高いスペックを持つ「Xperia XZ1 Compact」か、シャープならではの120Hz駆動液晶やAI「エモパー」などの個性溢れる「AQUOS R compact」か、どちらも魅力のある甲乙付けがたい機種です。

Xperia XZ1 Compactはドコモのみの展開、AQUOS R compactはau・SoftBankとSIMフリー版が選べるという違いもありますので、性能・機能の違いだけでなく利用予定のSIMも検討材料の1つになるでしょう。

→ ソフトバンク公式はこちら

スマホの購入はネットがお得

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマートフォンやPC、カメラなどのデジタルガジェットを主に扱ったブログ「GeekDays」を運営。 元携帯ショップ店員で、現在はブロガー兼ライターとして活動中です。モバイル機器全般が好きですが、特にAndroidスマートフォンに興味あり。Twitter:@__agar