iPhone 8が売れてるって知ってた?iPhone 8がおすすめな6つの理由

書いた人: くしい

カテゴリ: iPhone

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
iPhone 8のほうが売れてるって知ってた?iPhone 8がおすすめな6つの理由

iPhone 8とiPhone X、話題になりやすいのはiPhone Xですが、日本国内で実はiPhone 8の方が売れていることを皆さんはご存知ですか? BCNランキングによると、2019年7月1日〜2019年7月31日の期間に一番売れた機種はiPhone 8で、1位2位を独占しています。

そんな売れ筋のiPhone 8について少しおさらいをしておくと、2017年9月22日にNTTドコモ、au、ソフトバンクから発売されたAppleが誇る正統派iPhone。iPhone 7からのデザインを踏襲しつつ、背面がガラスになったことでワイヤレス充電にも対応し、これまでのiPhoneとは一味違った仕上がりになっています。

iPhone XとiPhone 8のどちらを選ぶか悩まれる方も多くいらっしゃることと思いますが、実際どのような違いがあるのかも含め、iPhone 8のおすすめポイントを厳選してご紹介します

公式オンラインショップから
新型iPhoneも予約・購入可能

目次:

iPhone 8が人気な6つの理由

iPhone 8が人気な6つの理由

iPhone 6から続く4.7インチディスプレイのサイズは、手に取った時のおさまりもよく、ポケットにもラクにしまえるので、持ち運ぶには最適です。iPhone 8に関してもiPhone 8 Plusとは若干の差別化がなされていますが、基本性能はほぼ同等で高性能です。それでは、iPhone 8が人気の理由6つを順に見ていきましょう。

持ちやすいサイズ感・デザイン

iPhone 8は手にフィットしやすいサイズ感
iPhone 8は手にフィットしやすいサイズ感

iPhone 8のサイズ感は片手でも持ちやすく、操作性も優れています。私自身はiPhone 6の世代からこのサイズに慣れているということもあり、大きすぎず小さすぎずちょうどいい大きさで扱いやすいです。

背面はガラスになったことでしっとりした質感に
背面はガラスになったことでしっとりした質感に

また、前年モデルのiPhone 7と比較すると、背面がガラスになったことで若干重量は増えましたが、手に取った印象はそれほど重くはなく、手から滑り落ちるような軽さでもないため扱いやすく感じました。アルミボディからガラスになったことでこれまでとは違った高級感もあり、うっとりしてしまう美しさです

iPhone 8はシルバー・ゴールド・スペースグレイの3種類
iPhone 8はシルバー・ゴールド・スペースグレイの3種類

これまでラインナップにあったローズゴールドこそなくなってしまいましたが、iPhone Xでは選べないゴールドが用意されている点も一つ魅力です。iPhone 8のゴールドはあまり主張が強すぎずバランスの取れた色合いのため、つい人に見せたくなるような美しさを醸し出しています。

認証機能(Touch ID)が安心

指紋認証センサーはホームボタンに内蔵されている
指紋認証センサーはホームボタンに内蔵されている

iPhone 5sを筆頭に今では生体認証によるロック(特に指紋認証)は当たり前の時代になりました。iPhoneの指紋認証(Touch ID)は年々精度が良くなり、ロック解除にかかる時間もストレスなくスムーズです。また、ホームボタンをダブルクリックすることでWalletが立ち上がり、Apple Payによる買い物もTouch IDでラクラクです

Apple Payによる買い物もTouch IDならラクラク
Apple Payによる買い物もTouch IDならラクラク

iPhone Xではホームボタンがなくなり操作性もガラリと変わりましたが、生体認証も指紋認証ではなく顔認証(Face ID)が採用されました。私はiPhone XとiPhone 8をどちらも使用しているのですが、画面を覗き込めば簡単にロック解除できるFace IDは便利な反面、風邪予防や花粉対策でマスク着用がかかせないので、このシーズンはFace IDがまったく役に立たなくなってしまいました。

そもそも“顔認証”なのでマスクをつけてしまうと認証できないことは致し方がないと思いますが、画面ロック解除に加えてApple Payでの買い物時はTouch IDの方がスムーズで便利だと感じています

iPhone 8でも最新機能は充実

左がiPhone X、右がiPhone 8。並べてみると、意外とサイズ差はない
左がiPhone X、右がiPhone 8。並べてみると、意外とサイズ差はない

デザインは勿論のこと、細かい仕様は違いがあるもののiPhone XとiPhone 8でどのような違いがあるのか、性能面を見比べてみたいと思います。

iPhone 8 iPhone X
SoC A11 Bionicチップ A11 Bionicチップ
生体認証 Touch ID Face ID
高速充電 最大50%充電/30分 最大50%充電/30分
ビデオ撮影 4K撮影対応 4K撮影対応
防沫・耐水・防塵性能 ○(IP67) ○(IP67)
True Toneディスプレイ

項目はいくつかに絞りましたが、この比較からもわかるようにiPhone 8とiPhone Xでは性能差はほとんどないことがわかります。

処理性能のパフォーマンスはiPhone Xと変わらず、高速充電、4K撮影にも対応しています。また、iPhone 8の認証機能は従来の「Touch ID」を搭載しています。機能性としては、「Touch ID」のほうがスムーズに利用でき便利です。

話題性ではiPhone Xの方がありましたが、実は性能面では優劣なく、機能面も含めてiPhone 8も充実しています

ワイヤレス充電が可能に

Qi対応の充電台に置くと自動で充電が開始される
Qi対応の充電台に置くと自動で充電が開始される

前項でも触れていますが、iPhone 8からワイヤレス充電に対応しました。ワイヤレス充電って何?という方には、Qi対応の充電台に置くだけで充電される手軽さを是非一度試していただきたいです。これまで充電する際は、スマートフォン本体とケーブルを接続させる手間がありましたが、ワイヤレス充電では充電台にスマートフォンを置くだけ。

ワイヤレス充電に関してメリットやデメリットをご紹介しておりますので、こちらもあわせてご参照ください。

iPhone XよりもiPhone 8のほうが安い

発表当初からiPhone Xの価格については話題になっていましたが、SIMフリーモデルでiPhone 8との価格を比較してみました。

iPhone 8 iPhone X 差額
64GB ¥52,800 ¥112,800 ¥-45,000
256GB ¥57,800 ¥129,800 ¥-45,000

iPhone 8、iPhone Xともに容量は64GBと256GBモデルの2種類になっています。また、iPhone XのAppleCare+は22,800円に対し、iPhone 8の場合は14,800円とリーズナブルです。

※iPhone Xはキャリア・Apple Storeでの販売を終了しました。

綺麗に撮影できるカメラ性能

12MPのメインカメラ
12MPのメインカメラ

iPhone 8のカメラはダブルレンズではないものの、オート撮影でも手軽にきれいな写真を撮ることができます。背面のメインカメラは12メガピクセルで、日中帯から夜景まで幅広くバランス良い写真を撮れるところはおすすめのポイントです。

サンドイッチ、色味も暖かく鮮やかで美味しそうに撮れています
サンドイッチ、色味も暖かく鮮やかで美味しそうに撮れています

カフェでの1枚。iPhoneのカメラはとにかくオート撮影が優秀で、食べ物の撮影は美味しそうに撮れます。

ノイズは少し残るが明闇差も残せています
ノイズは少し残るが明闇差も残せています

夜の大黒PAにて撮影した写真。どうしても暗い環境だとノイズが乗ってしまいがちですが、比較的ノイズそのものは抑えられていると思います。

逆光、HDRが効いていて空のグラデーションが自然に撮れています
逆光、HDRが効いていて空のグラデーションが自然に撮れています

有名なデートスポット、夕刻のみなとみらい。あえて逆行のシーンをおさめたのですが、HDRが良い具合に効いていて色も潰れていません。陽が沈みかけている色合いと、青空のマッチングも心にしみる自然な表現がなされてます。

iPhone 8の価格(SIMフリー・ドコモ・au・ソフトバンク)

iPhone 8の価格

実際にiPhone 8の価格はいくらなんでしょう?SIMフリーモデル、キャリアごとにそれぞれ値段を調べてみました。価格情報は記事執筆時点のものになります。

iPhone 8 64GB 256GB
SIMフリー ¥52,800
(税込 ¥58,080)
¥57,800
(税込 ¥63,580)
ドコモ ¥44,880
au ¥37,440
ソフトバンク ¥40,320

※キャリアモデルは税込価格で表記しており、25ヶ月目で買い替えをした場合の金額になります。

iPhone 8の価格を比較をしてみると、上記表のような結果となりました。一番安く購入できるキャリアはauでした。

単純に金額だけの比較であれば、ドコモはやや割高に見えますが、端末購入のサポートサービスにもそれぞれ条件があります。ドコモの「スマホおかえしプログラム」は途中解約してもサービスを継続できるといったメリットがあります。

また、SIMフリーの価格も混ぜていますが、SIMフリーを購入すればY!mobileUQ mobile、そのほかの格安SIMを契約し使うことによって、月々の通信費は削減することができるでしょう。

まとめ

まとめ

ここまでiPhone 8の魅力的なポイントについてご紹介しましたが、いかがでしょうか。

iPhone Xと比較して価格が安い点や、これまでiPhoneを使ってきたユーザーも同じ操作感で扱える安心さ、性能や機能面も申し分ないことを知ると、iPhone 8が売れている理由も納得ができますね。

公式オンラインショップから
新型iPhoneも予約・購入可能

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

AndroidとiPhoneは常に2台使用。どちらも良さがあるので両OSともに気に入っています。スマートフォン以外にも、カメラなど興味あり。個人ブログでは「Gadget Drawer」というサイトを運営しています。 Twitterアカウント:@ku41i