解除したらいいことあるの?SIMロック解除のメリット、デメリット

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: SIMカード

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
解除したらいいことあるの?SIMロック解除のメリット、デメリット

いよいよ日本でのスマートフォンのSIMロック解除が始まりました。多くのニュースやWeb媒体で目にして「私も解除してもらえるのかな?」と思っている人も多いことでしょう。

しかし皆さん、SIMロックを解除することによって、何が変わるのかご存知でしょうか?今回はこれまでのおさらいをしつつ、SIMロック解除をすることによるメリットとデメリットを簡単にご紹介していこうと思います。

SIMロック解除義務特集

そもそも「SIMロック解除義務化」とはどんな制度?なぜSIMロックをかけるのか?
SIMロック解除の前に!エリカの失敗例から学ぶ「周波数」のこと
解除したらいいことあるの?SIMロック解除のメリット、デメリット

目次:

SIMロックが促されたその理由

総務省がSIMロックの解除を促したのは、競争環境を促進するのが狙いです。
例えば、現在、ドコモで買ったスマートフォンにソフトバンクのSIMカードを刺して利用することが原則的にできません。同じくソフトバンクのスマートフォンをMVNO(格安SIM)のSIMカードで通信することができなかったりします。

これは、各通信キャリアがSIMロックをかけているからです。ただし、キャリアの販売したスマートフォンでも、ドコモのスマートフォンに関しては、多くのMVNOのSIMカードが通信できています。なぜなら、多くのMVNOが回線とSIMカードをドコモから借りてサービスを提供しているからです。

とはいえ、全通信キャリアで完全なSIMロック解除化をしないと、一部のキャリアの限定的な機種のユーザーだけしか気軽にMNP(モバイルナンバーポータビリティー)を利用して乗り換えることはできない、というわけです。そこで、最近登場したがまだまだ一般化はしていないMVNOを活性化したいというのが今回のガイドラインの狙いだったのです。

なぜSIMロックをしているのか

では、通信キャリア各社はなぜSIMロックをかけているのでしょうか?答えは単純です。ロックをかけて他社に移動しないようにしたいからです。特に最近では格安な料金を打ち出しているMVNOにユーザーが流出されるのを防ぐ手段の1つとなっています。

もう1つの理由として、他社で販売しているスマートフォンを持ち込まれたくないという側面もあります。例えばドコモのスマートフォンをauに持ち込まれて「設定をしてくれ」、「通信がおかしい」というトラブルがおこらないとも限りません。サポート面でもキャリアはSIMロック解除を不安視しています。

SIMロック解除のメリットとデメリット

SIMロック解除はユーザー側に他キャリアや格安SIMのMVNOへの移動を簡単にします。これが一番のメリットです。また、海外へ渡航した際、通信の規格と周波数があう現地のSIMカード(プリペイド式など)を利用して、より安く安全に通信の利用もできます。

良いことづくめのようなSIMロック解除ですが、デメリットも存在します。先ず、SIMロックを解除し、SIMフリー化したスマホは今まで以上にスキルが必要になります。3GやLTEのAPN(アクセスポイント)の手動設定、キャリアメールの設定やトラブルの対応など、キャリアショップで対応してもらえない可能性なども出てきます。

いよいよSIMロック解除。だが!しかし…

そんな自由な競争を促すSIMロック解除なのですが、実際にスタートすると「あれ?」っと思うような状況になっています。

まず、ドコモのSIMロック解除ですが、これまでは購入後に有料で解除に応じていたものが、購入後6ヶ月後に。auは2015年4月末日現在、SIMロック解除できるのはGalaxy S6 edge SCV31のみ、しかも半年後から。ソフトバンクに関しては同現在、発表もしていません。
結局、実は騒がれたほど自体は進展はしなかったわけです。

なお、キャリアの対応の詳細は前回の記事でも紹介されています。

まとめ:キャリアとMVNO、どちらを選ぶかがポイント!

そんなSIMロック解除ですが、それでもSIMロック解除ができる機種は有効に活用したいものです。
キャリアで購入した機種には、SIMロック解除できない機種も存在します。ですからSIMロック解除を前提とするなら、よく機種を選んでから購入しましょう。

自由度の高いSIMフリースマホが欲しいなら、ASUSやHuaweiなどの国内向けSIMフリースマホを購入するのが良いでしょう。また、MVNO(格安SIMの通信業者)でも格安SIMと格安なSIMフリースマホをセット販売しています。こちらは最初からSIMロックがかかっていない(一部機種では成約がある)ので、自由にSIMカードを差し替えて利用できます。

このように、SIMロック解除には大きな恩恵もありますが、デメリットも多く、キャリア各社も消極的なのが実情なのです。
それでも「SIMロックを解除して色んなSIMをさして通信がしたい!」という読者の方は、本当に自分のスマートフォンが解除できるのか、そして利用したいSIMカードが適応しているのかを確認してから利用しましょう。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

どんなときもWifi

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp