【比較】HUAWEI nova lite 2と ZenFone Max Plus(M1)を実際に使い比べてみた! 使ってみた印象は?

書いた人: agar

カテゴリ: スマホ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
【比較】HUAWEI nova lite 2と ZenFone Max Plus(M1)を実際に使い比べてみた! 使ってみた印象は?

コストパフォーマンスの高さで人気の「HUAWEI nova lite 2」と、ZenFoneシリーズの中でも電池持ち重視の“Max”の最新機種「ZenFone Max Plus(M1)」。※以下ZenFone Max Plus

人気のHUAWEI・ASUSの中でも注目のこの2機種には、画面サイズやデュアルカメラ、顔認証機能などの共通点もあります。両機種の特徴とおすすめのポイントを、実際に使い比べて検証してみました

目次:

デザイン・サイズの比較

まずは、「HUAWEI nova lite 2」と「ZenFone Max Plus」の外観・デザインを見比べてみましょう。左側がnova lite 2、右側がZenFone Max Plusです。

「HUAWEI nova lite 2」と「ZenFone Max Plus」前面のデザイン比較
「HUAWEI nova lite 2」と「ZenFone Max Plus」前面のデザイン比較
「HUAWEI nova lite 2」と「ZenFone Max Plus」背面のデザイン比較
「HUAWEI nova lite 2」と「ZenFone Max Plus」背面のデザイン比較

両機種ともにメタルボディで、背面から側面にかけてラウンドした形状。指紋センサーは背面にあり、前面にはディスプレイとインカメラ、近接センサーなどの他には特にボタン類のないフラットな作りになっています。

「HUAWEI nova lite 2」と「ZenFone Max Plus」カメラ部分の違い
カメラ部分の違い

カメラはいずれも背面左上に配置されていて、デュアルカメラ仕様です。nova lite 2はカメラが1つずつ独立した形状、ZenFone Max Plusは2つのカメラが繋がった形状という差はありますが、本体から飛び出している突起部分の大きさはほとんど変わらず、最小限の高さに抑えられているので平らな場所に置いてもガタつきはさほど大きくありません

「HUAWEI nova lite 2」と「ZenFone Max Plus」端子の違い
端子の違い

充電端子はどちらもmicro USBです。イヤホンジャックも装備されていて、nova lite 2は下側、ZenFone Max Plusは上側にあります。好みの分かれるところではありますが、イヤホンで音楽を再生しながらポケットに入れておいて、また取り出して操作する、といったありがちなシチュエーションを想定すると、nova lite 2の配置の方が扱いやすいように思います。

nova lite 2を持ったところ
nova lite 2を持ったところ
ZenFone Max Plusを持ったところ
ZenFone Max Plusを持ったところ

nova lite 2は5.65インチ、ZenFone Max Plusは5.7インチと画面サイズは近く、本体サイズもわずかにZenFone Max Plusの方が大きい程度。形状もよく似ているため、手に持った印象はあまり変わりませんでした。

ZenFone Max Plusはnova lite 2よりも1,000mAh以上多い4,130mAhの大容量バッテリーを搭載していることを踏まえて考えると、それによる重さや厚みの増加をあまり感じさせず、遜色ない持ちやすさを実現している点は優秀です。

nova lite 2のカラーバリエーション
nova lite 2のカラーバリエーション
ZenFone Max Plusのカラーバリエーション
ZenFone Max Plusのカラーバリエーション

各機種のカラーバリエーションを確認しておくと、nova lite 2は、ブルー・ブラック・ゴールドの3色。ZenFone Max Plusは、サンライズゴールド・アズールシルバー・ディープシーブラックの3色です。いずれも癖のない選びやすいカラーが揃っています。

スペックを比較

続いて、nova lite 2とZenFone Max Plusのスペックの違いを比較します。主な部分を以下の表にまとめました。

HUAWEI nova lite 2」と「ZenFone Max Plus」のスペック情報

HUAWEI nova lite 2 ZenFone Max Plus
OS Android 8.0 Android 7.0
サイズ 約150.1×72.05×7.45mm 約152.6×73×8.8mm
重量 約143g 約160g
SoC Kirin 659 オクタコア MT6750T オクタコア
RAM 3GB 4GB
ROM 32GB 32GB
外部メモリ microSDXC(最大256GB) microSDXC
バッテリー容量 3,000mAh 4,130mAh
ディスプレイ 5.65インチ
2,160×1,080(FHD+)
TFT液晶
5.7インチ
2,160×1,080(FHD+)
IPS液晶
アウトカメラ 約1,300万画素+約200万画素 約1,600万画素+約800万画素
インカメラ 約800万画素 約800万画素
カラー ブルー / ブラック / ゴールド サンライズゴールド / アズールシルバー / ディープシーブラック

両機種ともにミドルクラスのスペックですが、得意とする部分は若干異なっています。CPU・GPUの性能、つまりアプリなどの動作の速さに関わる処理能力はnova lite 2が高く、複数のアプリの同時利用などで効果を発揮するRAM容量はZenFone Max Plusが多めです

では、トータルではどちらの方が性能が良いのでしょうか。スマートフォンの性能を数値化できるベンチマークアプリで、両機種のスコアを測ってみました。

nova lite 2のスコア
nova lite 2のスコア
ZenFone Max Plusのスコア
ZenFone Max Plusのスコア

ベンチマークアプリ「Antutu Benchmark」を使った測定結果は、nova lite 2が8万点台、ZenFone Max Plusは5万点台でした。特にCPU性能の差が大きく、動作の快適さを重視するのであればnova lite 2が適しているでしょう

使い勝手を比較

nova lite 2とZenFone Max Plusを実際に使ってみて分かった、使い勝手の違いをポイント別にチェックしてみましょう。

nova lite 2とZenFone Max Plus/ディスプレイの比較
ディスプレイの比較

まず、本体のサイズや持ちやすさには先述の通り大きな差はありません。ディスプレイのサイズはわずか0.05インチの違いで、解像度は同等。視野角や画面輝度の違いもさほど無く、ディスプレイの性能に関しては互角です。

細かい部分では、ZenFone Max Plusのディスプレイは四隅が直角ではなく丸いラインを描いています。廉価機ではあまり見かけない凝った仕様で、見栄えは良いと思います。

nova lite 2とZenFone Max Plus/18:9ワイドディスプレイのメリット
18:9ワイドディスプレイのメリット

両機種ともに、従来のスマートフォンの多くが採用する16:9ではなく、縦方向に拡大した18:9のワイドディスプレイを採用しています。SNSのタイムラインやWebサイトの閲覧など、縦にスクロールしながら文章を読み進めていくような場面では、一度に見られる範囲が広がる分だけ快適に使えます。

そして、画面を分割して2つのアプリを同時に使える「マルチウィンドウ」機能との相性も良く、分割時でも両方のアプリを十分な広さで見られます。

nova lite 2とZenFone Max Plus/生体認証機能を比較
生体認証機能を比較

nova lite 2とZenFone Max Plusは、指紋認証と顔認証の2種類の生体認証に対応していることも共通点です。両方の認証方法を各機種で試してみましたが、指紋認証・顔認証ともにnova lite 2の方が若干速く、精度も高めでした。とはいえ、ZenFone Max Plusも極端に時間がかかるわけではなく、比べてみて分かる程度の差です。単体で見ればどちらもストレスなく利用できるでしょう。

nova lite 2とZenFone Max Plus/動画再生での電池持ちをテスト
動画再生での電池持ちをテスト

ZenFoneの“Max”シリーズと言えば、大容量バッテリーを搭載して電池持ちを追求したシリーズです。一般的な3,000mAhクラスのバッテリーを搭載するnova lite 2と比べると電池持ちはどれくらい違うのか、以下の条件で両機種の電池持ちをテストしてみました。

◆電池持ちテストの条件

・100%充電した状態から、電池残量が無くなりシャットダウンされるまでの時間を計測
・YouTubeアプリを使用して動画を連続再生
・Wi-Fi使用、画面輝度は最大

20時10分に同時に動画再生を開始し、nova lite 2は0時58分、ZenFone Max Plusは3時12分にシャットダウンされました。再生時間を計算するとnova lite 2は4時間48分ZenFone Max Plusは7時間2分にわたって動画を連続再生でき、フル充電から約1.5倍長く使えるというテスト結果が得られました

消費電力の多い動画再生だけをし続けても7時間持つとなると、通常の使い方であればよほどのヘビーユーザーでない限りは朝から夜までバッテリーの心配をせず使えるでしょう。

気になるカメラ性能を比較

nova lite 2とZenFone Max Plus/カメラ性能を比較
カメラ性能を比較

nova lite 2のメインカメラは約1,300万画素+約200万画素、ZenFone Max Plusは約1,600万画素+約800万画素のデュアルカメラを搭載しています。

●nova lite 2のカメラの特徴

約200万画素というサブカメラの画素数からも分かるように、あくまで補助的な役割でサブカメラを搭載。2つのカメラの位置の差から被写体までの距離を割り出し、背景ぼかしなどの効果をかけることを目的としています。

●ZenFone Max Plusのカメラの特徴

メインカメラとサブカメラのどちらも単体で十分な性能を持っていて、それぞれ標準・広角の異なるレンズを搭載。シーンに合わせて使いやすい画角を選んで撮影できます。

ここでは、両機種のメインカメラの性能を比較した作例をご紹介します。いずれもオートでの撮影で、左側がnova lite 2、右側がZenFone Max Plusで撮影した写真です。クリック・タップすると大きなサイズで表示できます。

nova lite 2/風景の作例ZenFone Max Plus/風景の作例
風景の作例
nova lite 2/風景の作例ZenFone Max Plus/風景の作例
日陰での作例
nova lite 2/風景の作例ZenFone Max Plus/風景の作例
屋内での作例
nova lite 2/風景の作例ZenFone Max Plus/風景の作例
料理の作例

場所や時間帯を変えながら、さまざまなシーンで撮り比べてみましたが、全体的にnova lite 2の方がやや明るめに写る一方、色合いはZenFone Max Plusの方が正確です

特に料理などのテーブルフォトではその差が顕著で、ZenFone Max Plusで撮った作例の方が美味しそうに写っていると感じられるかと思います。

ただし、夜景や暗めの室内での撮影となると、ZenFone Max Plusのカメラは手持ちでは手ぶれを抑えて綺麗に撮るのが難しい場面もありました。このようなシーンをよく撮るのであれば、nova lite 2の方が撮影しやすいでしょう。

ココがポイント!

・料理、メシ撮りはZenFone Max Plusのほうが有利!
・夜景などの暗いシチュエーションでの撮影はnova lite 2が有利!

HUAWEI nova lite 2 / ZenFone Max Plus のおすすめポイント

ここまでのポイントを踏まえて、「nova lite 2」と「ZenFone Max Plus」の特徴と使い勝手、それぞれどんな人におすすめかを結論としてまとめます。

HUAWEI nova lite 2

HUAWEI nova lite 2

nova lite 2は、もうワンランク上の3万円台の機種に近い基本性能を持っているため快適に利用でき、5.65インチの大画面を搭載しながら約143gと軽量で操作性も良好。デュアルカメラや18:9ディスプレイ、顔認証といったトレンドをしっかり押さえた機種で、OSも最新のAndroid 8.0 Oreoが搭載されています。

指紋認証・顔認証ともに速く、認証の成功率も高いのでスムーズに使えました。

コストパフォーマンスの良さで選びたい人、安価な機種でも最新機能を楽しみたい人におすすめです

HUAWEI nova lite 2
HUAWEI nova lite 2

HUAWEI nova lite 2
ファーウェイ・ノヴァ・ライト・ツー
カラー:ブルー、ブラック、ゴールド

メーカー価格:28,058円
販売価格:21,325円(税込)

ASUS ZenFone Max Plus

ASUS ZenFone Max Plus

ZenFone Max Plusも、デュアルカメラや18:9ディスプレイ、顔認証といった特徴は互角。こちらの強みとなるのは、やはりMaxシリーズならではの電池持ちの良さでしょう。

また、夜景など苦手とする場面はあるものの、料理写真などを中心に「良い写真が撮れた」と思えるシーンが多かったのはこちらでした。

最大連続待受時間が28日間、最大連続通話時間が45時間という4,130mAhの大容量バッテリーによる驚異的なバッテリーライフの長さは、今使っている機種の電池持ちに不満がある人や、モバイルバッテリーやACアダプタなどの荷物を減らしたい人におすすめです

ZenFone Max Plus (M1)
ZenFone Max Plus (M1)

ASUS ZenFone Max Plus (M1)
エイスース/ゼンフォン・マックス・プラス
カラー:サンライズゴールド、アズールシルバー、ディープシーブラック

メーカー価格:32,184円
販売価格:28,698円(税込)

比較まとめ

「HUAWEI nova lite 2」と「ZenFone Max Plus」比較

日本のSIMフリースマホ市場では特に人気の高いメーカーであるHUAWEIとASUSの2社。価格帯や機能、サイズなど似ている部分の多いライバル機種「HUAWEI nova lite 2」「ZenFone Max Plus」を今回は比較してきました。

両機種を実際に使ってみた印象としては、スペック重視ならnova lite 2、バッテリー重視ならZenFone Max Plus。また、UIや機能には両社それぞれの特徴あるカスタマイズが施されているため、既にどちらかのメーカーの機種を使っている方であれば、リピートするのも良いでしょう。

HUAWEI nova lite 2とASUS ZenFone Max Plusの販売情報

HUAWEI nova lite 2ASUS ZenFone Max Plus

モバレコでは、今回紹介したSIMフリースマホ「HUAWEI nova lite 2」「ASUS ZenFone Max Plus」を公式よりもお得に販売中です! トレンドの縦長ディスプレイ・顔認証・デュアルカメラを搭載している人気モデルです。

気になる人はぜひチェックしてみてください。

HUAWEI nova lite 2
HUAWEI nova lite 2

HUAWEI nova lite 2
ファーウェイ・ノヴァ・ライト・ツー
カラー:ブルー、ブラック、ゴールド

メーカー価格:28,058円
販売価格:21,325円(税込)

ZenFone Max Plus (M1)
ZenFone Max Plus (M1)

ASUS ZenFone Max Plus (M1)
エイスース/ゼンフォン・マックス・プラス
カラー:サンライズゴールド、アズールシルバー、ディープシーブラック

メーカー価格:32,184円
販売価格:28,698円(税込)

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマートフォンやPC、カメラなどのデジタルガジェットを主に扱ったブログ「GeekDays」を運営。 元携帯ショップ店員で、現在はブロガー兼ライターとして活動中です。モバイル機器全般が好きですが、特にAndroidスマートフォンに興味あり。Twitter:@__agar