「nuro mobile(nuroモバイル)」のiPhone(iOS)を使ったAPNの設定方法

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: nuroモバイル ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「nuroモバイル」のiPhone(iOS)を使ったAPNの設定方法

格安SIMを購入したら、音声通話やデータ通信を利用するために必要となる「APN設定」。本記事は、格安SIM「nuroモバイル」のAPN設定方法を解説します。使用する端末は、SIMフリー版のiPhone 8(iOS 11.4.1)です。

OSのバージョンが異なるiPhoneでもほぼ同様の手順で行うことができますので、ご安心ください。設定は慣れてしまえば、とても簡単。早速、手順を解説していきましょう。

目次:

この記事はiPhoneを使った「nuroモバイル」のAPN設定手順を解説しています。他の通信会社では若干設定項目が異なるため、下記のリンクを参照ください。

【iPhoneでのAPN設定一覧】

iPhoneにSIMカードを挿入する手順

1. SIMカードを挿す前に、「SIMなし」と表示されていることを確認しましょう。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / SIMを挿入する前は「SIMなし」と表示され、インターネット接続できないnuroモバイル × iPhone APN設定 / SIMを挿入する前は「SIMなし」と表示され、インターネット接続できない
SIMを挿入する前は「SIMなし」と表示され、インターネット接続できない

2. 「nuroモバイル」のSIMカードを用意。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / nuroモバイルのSIMカードを用意する
nuroモバイルのSIMカードを用意する

3. 同梱のSIMピンを使って、SIMトレイを取り出す

nuroモバイル × iPhone APN設定 / SIMピンを本体の穴に刺すことでSIMトレイが取り出せる
SIMピンを本体の穴に刺すことでSIMトレイが取り出せる

4. スロットにSIMカードをはめ込み、本体にセットする。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / カードの向きに注意してセットしよう
カードの向きに注意してセットしよう

5. しっかり差し込むと、画面左上に通信回線の名前(キャリア名)が表示される。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / ドコモなら「docomo」、ソフトバンクなら「SoftBank」と表示される。
ドコモなら「docomo」、ソフトバンクなら「SoftBank」と表示される。

本体にSIMカードをセットできましたが、これだけではまだネットにはつながりません。
続いて、APNの設定を行っていきます。

iPhoneでnuroモバイルのAPN設定を行う

ここからは「APN設定」の手順を解説していきます。“APN”とはAccess Point Nameの略で、インターネットの接続先の名前のこと。

大手キャリアと違い、格安SIMを使う場合は手動で接続先を指定する必要があります。APN設定を行わないと、インターネットを使うことができません。
(※なお、スマートフォンと格安SIMの「スマホセット」を契約した場合は、ユーザーが操作をしなくても、あらかじめAPN設定が施されている場合があります)

1. まずは、トップ画面から【設定】をタップします。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / 【設定】(トップ画面にある歯車のアイコン)をタップ
【設定】(トップ画面にある歯車のアイコン)をタップ

2. nuroモバイルのSIMカードを挿入し、【一般】→【リセット】の順に進む。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / 【設定】から【一般】→【リセット】の順に進むnuroモバイル × iPhone APN設定 / 【設定】から【一般】→【リセット】の順に進む
【設定】から【一般】→【リセット】の順に進む

3. 【すべての設定をリセット】→【ネットワーク設定をリセット】の順にタップ。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / ネットワーク設定のリセットを実行するnuroモバイル × iPhone APN設定 / ネットワーク設定のリセットを実行する
ネットワーク設定のリセットを実行する

4. 端末が再起動する。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / ネットワーク設定をリセットすると再起動がかかる
ネットワーク設定をリセットすると再起動がかかる

5. 続いて、「nuroモバイル」のAPNを探します。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / ブラウザは必ずSafariを使おうnuroモバイル × iPhone APN設定 / ブラウザは必ずSafariを使おう
ブラウザは必ずSafariを使おう

まだ格安SIM自体はインターネットにつながっていないので、Wi-Fiに接続した状態で作業をしてください。

画面上部のアドレスバーに「http://www.so-net.ne.jp/retail/i/」と入力して検索する、またはこちらのリンクから「APN構成ファイル」をダウンロードします。

この際、必ず「Safari」で開くようにしてください。Safari以外のブラウザで開いた場合、エラーが生じる可能性があります。

◎Wi-Fi環境が無いという方はこんな方法も…

  • ネット接続したパソコンなどでAPN構成プロファイルをダウンロード
  • iPhoneに設定しているメールアドレス宛にプロファイルを添付して送信
  • Wi-Fiがつながったときにメールを開き、プロファイルを開く

6. プロファイルのインストール画面になるので、右上の【インストール】をタップ。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / 画面右上の【インストール】をタップ
画面右上の【インストール】をタップ

7. 【承諾】画面に移るので、【次へ】をタップ。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / 【次へ】をタップし、設定を進める
【次へ】をタップし、設定を進める

8. 【警告】画面になるので、順番に【インストール】をタップ。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / 【インストール】をタップすればAPN設定は完了nuroモバイル × iPhone APN設定 / 【インストール】をタップすればAPN設定は完了
【インストール】をタップすればAPN設定は完了

9. 【インストール完了】画面になるので、【完了】をタップ。

nuroモバイル × iPhone APN設定 / 右上の【完了】をタップすればAPN設定は終了
右上の【完了】をタップすればAPN設定は終了

APN設定は以上で完了です。

初めてAPNを設定するという人でも手順さえ確認すれば簡単に設定できるので、慌てずに落ち着いて設定を進めてみてください。

画面左上に「4G」「LTE」などと表示されていればOKです。実際にWEBサイトにアクセスしてみるなどして、正しく接続できているか確認しましょう。

もし上記の手順を踏んでもネットに接続できない場合は、再起動を試してみてください。再起動後、LTE回線に接続されることがあります。

まとめ:格安SIMの初期設定は決して難しくない

APN構成プロファイルをダウンロードする方法であれば、今回の記事で紹介したように、簡単にAPN設定をすることができます。

格安SIMの利用は難しく思われがちですが、慣れてしまえば設定はまったく難しくありません。今回はiPhone 8を使って解説しましたが、以前の機種・OSでもほとんど同様の設定方法になります(機種やOSにより、項目名や設定内の位置が微妙に異なる)。

どなたでもしっかりと手順を確認すれば、格安SIMの初期設定は決して難しいものではありません。格安SIMのAPN設定の際には、今回の記事をぜひ参考にしてください。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp