SIMカードのサイズを変更する方法

書いた人: 奥野大児

カテゴリ: 格安SIM

SIMカードのサイズを変更する方法

格安SIMを使うことによって、スマホやSIMの契約を変更しやすくなりました。大手キャリアにある2年などの「縛り」が無くなる、あるいは短くなるためです。

SIMカードには、標準SIM、マイクロSIM、ナノSIMと、大きく3つのサイズがあります。
それぞれ大きさが違いますので、手持ちのスマホに挿さらないサイズのSIMを持っていると(物理的に)使えなくなってしまうことから、格安SIM導入時にはSIMのサイズを確認することは大切です。

格安SIMとスマホのセットの契約をする分には悩むことはありませんが、手持ちのスマホに格安SIMを挿す場合には確認が必要です。

ここではスマホで利用できるSIMカードのサイズ確認方法、カードの指定方法をご紹介いたします。

格安SIMで利用するスマホのSIMカードのサイズをチェックしよう

スマホのSIMサイズを確認しましたら、契約する格安SIMのサイズを合わせなければいけません。ここでは、格安SIMを新規に導入する場合と、すでに契約しているSIMのサイズを変更する場合をご説明します。

新規に導入する場合

まずSIMを挿すスマホ側の確認をします。もちろん機種変更をするのであれば、変更した後のスマホを確認しなければなりません。

Xperia スペック情報

「スペック」のタブから「SIMカードサイズ」を確認します。ここの例では「ナノSIM」と書いてありますね。これは執筆した2014年12月時点では3つあるSIMカードのサイズで最も小さいものです。

本機に格安SIMをもし挿入するのであれば「ナノSIM」が準備されている格安SIMのキャリアと契約しなければなりません。SIMカードのサイズが選べることがありますが、その時には迷わず「ナノSIM」を選択します。

また、格安SIMによっては、自社のサービスがどの端末なら使えるかという一覧表を作成してくれているケースもあります。たとえばBIGLOBE LTE・3Gではこちらのページのように、端末名やメーカー名と一緒に、SIMサイズまで表示されています。

ご自分が契約したい格安SIMのサイトにこれらの一覧があるようでしたら、個々を確認して契約するのが最も確実でしょう。

すでに契約している格安SIMのサイズを変更したい場合

すでに格安SIMを利用している状態でスマホの機種を変更する場合は、挿入したいSIMのサイズが変更になるケースがあります。

例えばBIGLOBEでは、3,000円の変更手数料を支払うことで、契約を維持したままSIMカードのサイズを変更することができます。

よくある質問|BIGLOBE 会員サポート

IIJmioでは2,000円の変更手数料を支払うことで可能です。

よくあるお問合わせ|IIJmioサポート

ただどちらにしても、手続きをしてから実際にSIMが手元に届くまで、一時的に通信が利用できない期間が発生しうることを頭に入れておいてください。

SIMカードの契約時にサイズを確認しよう

さて、そのSIMカードを契約する際のサイズ確認ですが、ほとんどの場合は申込ページやパッケージに記載がされています。

例えばIIJmioをオンラインで購入する際の申込ページには、

IIJmi カードサイズ選択画面

このようにSIMカードを選択できるようになっています。IIJmioも、どの端末がどのサイズのSIMが適しているかの一覧表を作っていますので、選択しやすいです。

また、店頭で購入する場合ですが、パッケージに記されていることが多いです。BIC SIMの場合だと、

BIC SIMのパッケージ

このようにパッケージの左下にSIMのサイズが記されています。
分かりにくい場合には店員にSIMのサイズを指定したうえで問い合わせると良いでしょう。

SIMカードが到着したらSIMを挿入しよう

SIMカードは爪くらいのサイズの小さなカードです。そして、長方形の一つの角に切り欠きが入った形をしています。片側の面が金属の端子のようになっていますおり、切り欠きの向き・端子の向きを間違えずに挿入すれば挿入完了です。
元々入っていたSIMカードの処理についてはその契約元に確認しましょう。返却が必要な場合もあるので注意です。

関連記事:

SIMフリーiPhone6にb-mobileの格安SIMを設定してみた

まとめ

SIMカードにはサイズがあるため、スマホ側、SIMカード側のサイズを合わせることが大切になります。
大手MVNOの格安SIMであれば対応製品の一覧が出ているため、慣れない方はそういったページのある格安SIMを中心に選定すると良いのではないでしょうか。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

奥野大児

奥野大児

ライター・ブロガー・イベント主催・運営をやっているフリーランス。iPhone、iPad、Galaxy S5、Xperia Z Ultra、Surface Pro 3を所有しているガジェット好きです。ノンジャンルブログ「明日やります」を運営中。




特集コンテンツ

d-card

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン