【docomo(ドコモ) 2018-19 冬春モデル】全端末の特徴まとめ おすすめのスマホはどれ?

書いた人: がねりん

カテゴリ: ドコモ ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
【docomo(ドコモ) 2018-19 冬春モデル】全端末の特徴まとめ おすすめのスマホはどれ?

ドコモの2018-19冬春モデルは、Google Pixel3 / 3 XLやXperia XZ3、Galaxy Note9など注目端末が目白押し! 他にもカードケータイやスマホ用子機のワンナンバーフォンといった個性的な製品もラインナップしており、ガジェット好きとしては目移りしてしまいます。

そんななか、今回は・・・

「そろそろスマホを買い換えたい」「他社からの乗り換えを検討中」

という人に向けて、ドコモの2018-19冬春モデル全端末の特徴をまとめて紹介していきます。

まずは新規購入・機種変更に向けての機種選びの前に、現在のドコモの料金体系をおさらいしてみましょう。

ドコモと契約する場合、基本プランは「カケホーダイプラン」「カケホーダイプランライトプラン」「シンプルプラン」「データプラン」の4種類。データ通信量は1〜20GBまでの間で使用量に合わせて料金を請求されるベーシックパック、20GB or 30GBを定額で使えるウルトラデータパックに分かれています。

これらを組み合わせると月々の基本料金は最低1,780円〜最大11,000円。契約によっては端末の代金なども加算されるので、覚えておきましょう。

それでは、ドコモの料金体系をおさらいしたところで、ドコモの2018-19冬春モデルのおすすめ機種を一挙ご紹介!

→ ドコモ公式オンラインショップはこちら

目次:

【Google Pixel 3】スマホカメラで思い出をキレイに残そう

Google Pixel 3
Google Pixel 3(公式サイト

Google Pixel 3の特徴

「Google Pixel」は、「Google Nexus」に代わって登場したGoogleブランドのAndroidスマホ。シリーズ3世代目にして日本初上陸とあって、大きな注目を浴びています。

なんといっても最大の特徴は“ずば抜けたカメラ性能”。超解像ズームを搭載しているので、ズーム撮影してもボヤけた写真になりません。さらに、前面にもデュアルカメラを搭載しており、標準・広角を切り替えてセルフィー撮影が可能。また、自動的に複数の画像をHDR+で撮影するトップショット機能により、シャッターのタイミングがずれても最高の1枚を選んで保存することができます。

写真を撮りすぎたとしても、Googleフォトで無制限に保存できるから安心。思い出を泣く泣く削除する必要はありません。Google Pixel 3のカメラ機能を使えば、最高の思い出を最高のクオリティで残し、いつでも見返すことができるようになります。

また、Google Pixel 3は高性能なバッテリーを搭載しています。「急速充電」「自動調整バッテリー」「ワイヤレス充電」といった機能を活用すれば、電池持ちの心配や充電時のわずらわしさを軽減。「自動調節バッテリー」では利用頻度の低いアプリの電池消費を制限し、無駄なバッテリー消費を抑えることもできます。

他にも、Google Pixel 3のために開発されたセキュリティチップ「チタンM」にも注目。スマホの中でパスワードなどを安全に守ってくれます。

■Google Pixel 3の基本スペック

OS Android 9 Pie
ディスプレイ 約5.5インチ 2,160 × 1,080(FHD+)
大きさ
(高さ × 幅 × 厚さ)
約145.6mm × 68.2mm × 7.9mm
重さ 約148g
CPU Snapdragon 845
2.5 GHz + 1.6 GHz64ビット オクタコア
カメラ (メイン / インカメラ)
1220万画素 / 800万画素
内蔵メモリ RAM 4GB / ROM 64GB
バッテリー容量 2,915mAh
販売サイト » docomo公式オンラインショップdocomo

■Google Pixe 3の端末価格(ドコモ)

新規 MNP・乗り換え 機種変更
機種代金 98,496円 98,496円 98,496円
月々サポート
(割引総額)
41,472円 66,096円 42,472円
実質負担額 57,024円 32,400円 57,024円

★Google Pixe 3はこんな人におすすめ!
Google Pixe 3はスマホカメラの撮影頻度が多く、たくさんの写真を保存したい人におすすめ。超解像ズームやデュアルカメラを駆使して、さまざまなシーンを美しく撮影。Googleフォトで無制限に保存できるので、何度も撮影データを振り返ることができます。スマホのカメラで思い出を残したいという人は、ぜひ使ってみてください。

【Google Pixel 3 XL】バッテリー容量も充実した大画面モデル

Google Pixel 3 XL
Google Pixel 3 XL(公式サイト

Google Pixel 3 XLの特徴

同時発売のGoogle Pixel 3との違いは「ノッチの有無」「本体の大きさ」「バッテリー容量」の3つ

Google Pixel 3 XLのディスプレイには、近接センサー付近にノッチと呼ばれる切り欠きがあるのが特徴。ディスプレイが若干大きく感じるなどのメリットはありますが、ノッチの有無は好き嫌いが分かれるところ。開発者モードからノッチを消すこともできますが、どうしても気になる人はGoogle Pixel 3を選ぶといいでしょう。

ディスプレイのサイズは、Google Pixel 3の約5.5インチに対して、Google Pixel 3 XLは約6.3インチ。大画面な代わりに本体は重くなっていますが、QHD+なので解像度も抜群です。ゲームや動画視聴時の没入感も高く、より映像や音楽、写真を美しく楽しむことができます。

バッテリー容量もGoogle Pixel 3の2,915mAhに対し、Google Pixel 3 XLは3,430mAhと大容量。スマホをヘビーに使用する人には、Google Pixel 3 XLの方が安心して使えるでしょう。

ディスプレイの品質やバッテリー容量、ノッチなど、Google Pixel 3 XLはGoogle Pixel 3を超えるハイクオリティーな端末に仕上がっています。

■Google Pixel 3 XLの基本スペック

OS Android 9 Pie
ディスプレイ 約6.3インチ 2,960 × 1,440(QHD+)
大きさ
(高さ × 幅 × 厚さ)
約158.0 mm × 76.7 mm × 7.9 mm
重さ 約184g
CPU Snapdragon 845
2.5 GHz + 1.6 GHz 64ビット オクタコア
カメラ
(メイン / インカメラ)
1220万画素/800万画素
内蔵メモリ RAM 4GB / ROM 128GB
バッテリー容量 3,430mAh
販売サイト » docomo公式オンラインショップdocomo

■Google Pixel 3 XLの端末価格(ドコモ)

新規 MNP・乗り換え 機種変更
機種代金 131,544円 131,544円 131,544円
月々サポート
(割引総額)
41,472円 66,096円 41,472円
実質負担額 90,072円 65,448円 90,072円

★Google Pixel 3 XLはこんな人におすすめ!
Google Pixel 3 XLは、とにかく“クオリティの高い端末”を求めているという人におすすめです。基本的な機能・性能はGoogle Pixel 3と同じですが、ディスプレイやバッテリー容量など使用感に繋がる部分で優れています。「写真や動画を高解像度で保存したい」「長時間スマホを操作する」といったヘビーユーザーに向いている端末です。Google Pixel 3のスペックに物足りなさを感じる人は、Google Pixel 3 XLを検討してみましょう!

【Galaxy Note9】Bluetooth接続が可能になったSペンがすごい!

Galaxy Note9
Galaxy Note9(公式サイト

Galaxy Note9の特徴

Galaxy Note9の特徴は、なんといってもその“パワフルさ”。「サクサクゲームを楽しみたい」「操作性の優れたスマホが欲しい」「バッテリーは長持ちしてほしい」「キレイな写真を撮りたい」といった、スマホユーザーのさまざまな希望を叶えるためにあらゆる機能を詰め込んでいます

バッテリーは、4,000mAhと大容量。1回充電すれば1日中ヘビーに使用しても電池持ちするので、もうバッテリー切れでイライラすることはありません。

現行モデル最高クラスの最先端SoCを搭載し、ウォーターカーボンクーリングシステムによってスマホ本体の冷却性能も向上させています。また、AIによるパフォーマンスアジャスター機能を活用すれば、高負荷なゲームプレイ時でも高いパフォーマンスを発揮。ストレスフリーに最新ゲームを楽しめます。

また、Noteシリーズの代名詞ともいえるSペンは、今モデルからBluetooth接続が可能に。ペン1本で「アプリの操作」「カメラのシャッター」など、スマホ本体を遠隔操作することができます。もちろん、従来の「手書きメモ」の使い勝手のよさも健在。

メインカメラには人間の目のように光に合わせて最適化してくれるデュアルアパチャー(可変絞りレンズ)システムを装備。昼夜を問わずに、クリアでキレイな写真を撮影することができます。

■Galaxy Note9の基本スペック

OS Android 8.1
ディスプレイ 約6.4インチ
1,440 × 2,960(Super AMOLED)
大きさ
(高さ × 幅 × 厚さ)
約162mm × 76mm × 8.8mm
重さ 約201g
CPU Octa-core
(2.8GHz Quad + 1.7GHz Quad)
カメラ
(メイン / インカメラ)
1200万画素 × 1200万画素 / 800万画素
内蔵メモリ RAM 6GB/ROM 128GB
バッテリー容量 4,000mAh
販売サイト » docomo公式オンラインショップdocomo

■Galaxy Note9の端末価格

新規 MNP・乗り換え 機種変更
機種代金 126,360円 126,360円 126,360円
月々サポート
(割引総額)
40,824円 57,672円 40,824円
実質負担額 85,536円 68,688円 85,536円

★Galaxy Note9はこんな人におすすめ!
Galaxy Note9はストレスフリーなスマホライフを送りたい方におすすめのハイエンドモデル。「サクサク、ゲームで遊べる」、「バッテリー切れの心配が少ない」、「高性能カメラでキレイな写真が撮影できる」、「Sペンを使った高い操作性を体感できる」などなど、ユーザーのあらゆる希望を叶えてくれます。ビジネスシーンでの使い勝手も抜群で、プライベート使いには十分すぎるほどの性能を持っています。高性能なハイエンドモデルが好きで、快適にスマホを使いたいという人におすすめの1台です。

【Xperia XZ3】映像とサウンドを最大限に楽しむためのスマホ

Xperia XZ3
Xperia XZ3(公式サイト

Xperia XZ3の特徴

SONYだからこそ実現できた圧倒的な「映像美」と「サウンド体験」がXperia XZ3の大きな魅力。ブラビアと同じ画作りを目指して、液晶ディスプレイは手作業でパラメーターを調整。映画・バラエティ・MVなど、あらゆる動画コンテンツに適したチューニングが実施されています。その映像美は圧巻で、通常映像でもHDRのような美しさを発揮。

さらに、サウンド面ではフロントスピーカーの音量を従来機種よりも20%アップ。Xperia史上最大の音量で、高音質・大迫力のサウンドが楽しめます。ハイレゾ再生に対応しているので、ハイレゾ対応のイヤホンを使えばさらに高音質なサウンドを体験することも可能。

また、Xperia XZ3は音に合わせてスマホが振動する「ダイナミックバイブレーションシステム」を採用。SONY独自のサウンド解析技術により、視覚・聴覚のみならず「触覚」でもコンテンツを楽しむことができます。

映像とサウンドを最大限に活かす技術に“振動”という要素が加わることで、さらに一歩踏み込んだ没入感と臨場感を体感することができます。

■Xperia XZ3の基本スペック

OS Android 9.0
ディスプレイ 約6.0インチ クアッドHD+
大きさ
(高さ × 幅 × 厚さ)
約158mm × 73mm × 9.9mm
重さ 約193g
CPU Snapdragon 845
2.8GHz+1.8GHz オクタコア
カメラ
(メイン / インカメラ)
1920万画素 / 1320万画素
内蔵メモリ RAM 4GB / ROM 64GB
バッテリー容量 3,200mAh
販売サイト » docomo公式オンラインショップdocomo

■Xperia XZ3の端末価格

新規 MNP・乗り換え 機種変更
機種代金 98,496円 98,496円 98,496円
月々サポート
(割引総額)
41,472円 58,320円 41,472円
実質負担額 57,024円 40,176円 57,024円

★Xperia XZ3はこんな人におすすめ!
Xperia XZ3はYouTubeやNetflixなどの動画ストリーミングサービスやスマホゲームを思いきり楽しみたい方におすすめです。圧倒的な映像美、高音質で迫力のあるサウンド、臨場感を演出してくれる振動は、エンタメ系コンテンツを楽しむのに最適。お気に入りの映画やMVの視聴や最近ハマっているゲームも、Xperia XZ3ならいつも以上の感動が得られること間違いナシです!

【Galaxy Feel2】普段使いには十分過ぎる性能と高画素のインカメラが特徴

Galaxy Feel2
Galaxy Feel2(公式サイト

Galaxy Feel2の特徴

Galaxy Feel2は、普段使いには十分な“平均以上のスペック”と高画素のインカメラが特徴です。3,000mAhのバッテリー容量に加え、4GBのRAMを搭載。操作感もサクサクで、長時間に渡って連続使用することができます。また、スピーカーにはDolby Atomsを採用しており、まるで映画館にいるような臨場感を演出。動画ストリーミングサービスの利用にもおすすめの1台です。

また、有機ELディスプレイの鮮やかな色彩や黒表現によって圧倒的な映像美を実現。あらゆる面で平均以上のスペックを備えているので、使用感は快適そのものです。

メインカメラの性能も高く、「夜景」「食事」「パノラマ」などのシーンに合わせた写真撮影が可能。素人でも手軽に光のバランスが取れたキレイな写真を撮ることができます。また、メインカメラと同等のクオリティを持つ、高精細な1,600万画素のインカメラはこれまで以上にセルフィーを楽しくしてくれるでしょう。

他にも、おサイフケータイやワンセグといった便利な国産機能も充実しており、多機能かつカメラ性能の満足も高いスマホに仕上がっています。

■Galaxy Feel2の基本スペック

OS Android 9.0
ディスプレイ 約5.6インチ
Super AMOLED
大きさ
(高さ × 幅 × 厚さ)
約149mm × 70mm × 8.4mm
重さ 約168g
CPU Exynos 7885
2.2GHz + 1.6GHz オクタコア
カメラ
(メイン / インカメラ)
1600万画素 / 1600万画素
内蔵メモリ RAM 4GB / ROM 32GB
バッテリー容量 3,000mAh
販売サイト » docomo公式オンラインショップdocomo

■Galaxy Feel2の端末価格

新規 MNP・乗り換え 機種変更
機種代金 42,120円 42,120円 42,120円
月々サポート
(割引総額)
0円 0円 0円
実質負担額 42,120円 42,120円 42,120円

★Galaxy Feel2はこんな人におすすめ!
Galaxy Feel2は、お手頃価格で使いやすいスマホが欲しいという人におすすめのモデルです。1,600万画素のインカメラで仲間や恋人とセルフィーを撮ったり、メインカメラで食事や夜景を美しく撮ったりと、お値段以上に優秀なカメラは使い勝手も抜群。スマホの性能も申し分なく、普段使いの用途であればなんの支障も無く使っていただけるでしょう。

【AQUOS sense2】初めてのスマホにもピッタリな多機能でバランスの取れた1台

AQUOS sense2
AQUOS sense2(公式サイト

AQUOS sense2の特徴

あると便利な国産機能が充実しているなど、AQUOS sense2は性能・機能面のバランスが取れた、使い勝手に優れた機種です。AQUOSの技術を応用したリッチカラーテクノロジーにより色彩豊かなIGZOディスプレイは、省エネ性も抜群。大きさも5.5インチまで拡大しており、縦横比18:9の縦長仕様に進化。一画面に表示される情報量が増加し、ニュースやSNSがさらに快適に読めるようになっています。

スマートフォン初心者でも使いやすいように、アイコンやフォントは大きめに設定。ホーム画面には、直感的な操作ができる「かんたんモード」も用意されています。

カメラ性能も優れており、「ハイスピードフォーカス」「大型ピクセルセンサー」「AQUOS beauty」といった使い勝手のいい機能を多数搭載。料理や風景といった撮影シーンをAIが認識して最適化してくれるので、写真撮影に自信が無い人でも明るく美しい写真を簡単に撮影できます。

他にも、指紋認証・顔認証といった2つのセキュリティに対応し、のぞき見ブロック機能も搭載。スペック面で抜きん出た部分はありませんが、多機能で性能のバランスが取れた1台に仕上げられています。

■AQUOS sense2の基本スペック

OS Android 8.1
ディスプレイ 約5.5インチ
1,080 × 2,160 (IGZO)
大きさ
(高さ × 幅 × 厚さ)
約148mm × 71mm × 8.4mm
重さ 約155g
CPU Snapdragon 450
1.8GHz オクタコア
カメラ
(メイン / インカメラ)
1200万画素 / 800万画素
内蔵メモリ RAM 3GB / ROM 32GB
バッテリー容量 2,700mAh
販売サイト » docomo公式オンラインショップdocomo

■AQUOS sense2の端末価格

新規 MNP・乗り換え 機種変更
機種代金 31,752円 31,752円 31,752円
月々サポート
(割引総額)
0円 0円 0円
実質負担額 31,752円 31,752円 31,752円

★AQUOS sense2はこんな人におすすめ!
AQUOS sense2は、スマホ初心者の方にもおすすめの使い勝手のいい1台です。アイコンやフォントが見やすく設定されており、初心者向けのホーム画面「かんたんモード」に切り替えることも可能。使いやすさ重視なので、初心者でも安心して操作することができます。もちろん、性能が低い水準ということではないので、メイン機としても十分に活躍してくれるでしょう。「とにかく使い勝手のいいスマホが欲しい」という方、「初めてのスマホで操作が不安」な方、「高齢の両親にスマホをプレゼントしたい」という方はAQUOS sense2をぜひ検討してみてください。

【カードケータイ】世界最薄&最軽量! 機能を凝縮した最新ケータイ

カードケータイ
カードケータイ(公式サイト

カードケータイの特徴

「カードケータイ」はとことん無駄を省いて、世界最薄&最軽量を実現した4Gケータイです。厚さはたった5.3mmで、重さは47g。カードサイズのボディに必要最低限の機能を凝縮しています。

最近のスマホはサイズが大きくて、ポケットに入れるとパンパン……。長時間に渡って操作をしたら、指が疲れてしまった…なんていうことも多いのではないでしょうか? カードケータイならYシャツのポケットにもすんなり入ってしまうサイズ感で、片手操作も簡単。「電話」「メッセージ」「Webブラウジング」「カレンダー」「電卓」「時計」のみと、使える機能も非常にシンプルです。潔いほどに、通信機器として最低限の機能しか有していません。

さらに、電子ペーパーディスプレイを採用しているので、静止画面時の消費電力はゼロ。バッテリー消費が極端に少ないので、電池切れの心配はありません。

また、防滴性能も備わっているので、多少の水滴には耐えられます。メイン機には不向きですが、サブ機として持っておきたい機種です。

■カードケータイの基本スペック

OS 不明
ディスプレイ 約2.8インチ (電子ペーパー)
大きさ
(高さ × 幅 × 厚さ)
約91mm × 55mm × 5.3mm
重さ 約47g
CPU 不明
カメラ
(メイン / インカメラ)
なし
内蔵メモリ 不明
バッテリー容量 380mAh
販売サイト » docomo公式オンラインショップdocomo

■カードケータイの端末価格

新規 MNP・乗り換え 機種変更
機種代金 31,752円 31,752円 31,752円
月々サポート
(割引総額)
21,384円 21,384円 21,384円
実質負担額 10,368円 10,368円 10,368円

★カードケータイはこんな人におすすめ!
「カードケータイ」は、電話やメッセージのやり取りが多いビジネスマンにサブ機としておすすめしたい1台です。必要最低限の機能しか用意されていませんが、電池消費量が極端に少ないので、いざという時の心配が無いのもうれしいポイント。機種代金も10,368円と格安です。ビジネスシーンの連絡用にサブ機が欲しいというビジネスマンは、カードケータイを選んでみてはいかがでしょう。

【AQUOS ケータイ SH-02L】“でかレシーバー”で聞きやすさが向上!

AQUOS ケータイ
AQUOS ケータイ SH-02L(公式サイト

AQUOS ケータイ SH-02Lの特徴

AQUOSケータイ SH-02L最大の特徴は、通話時の音声声が明瞭に聴こえる「デカレシーバー」。従来機種の約1.5倍の音圧レベルのレシーバーなので、通話相手の声が小さくても安心です。さらに、レシーバーから自分の声が聞こえる「スムーズトーク」を活用すれば、騒がしい場所でもクリアな音質で通話することができます。

Wi-Fiに繋げてインターネット接続できるので、家やWi-Fiスポットで快適にネットを楽しむことも可能。また、テザリングにも対応しており、AQUOSケータイ SH-02Lを活用して外出先でPCをインターネット接続することもできます。

卓上ホルダにAQUOSケータイ SH-02Lを置けば「インテリジェントチャージ」が有効になり、電池への負担を軽減。充電時のバッテリーの劣化を防いでくれるので、長く安心して使うことができます。

他にも、800万画素のメインカメラ、ワンセグテレビ、おサイフケータイ、防水・防塵機能を搭載しています。多機能なのに、重さはたった120g。手軽に持ち運べるので、セカンド機としても非常に優秀です。

通話のしやすさ・手軽な操作性・豊富な便利機能を、折りたたみ式ケータイに凝縮した1台です。

■AQUOS ケータイ SH-02Lの基本スペック

OS Androidベース
ディスプレイ 約3.4インチ
大きさ
(高さ × 幅 × 厚さ)
約115mm × 51mm × 17.2mm
重さ 約120g
CPU 不明
カメラ
(メイン / インカメラ)
800万画素
内蔵メモリ 不明
バッテリー容量 1,680mAh
販売サイト » docomo公式オンラインショップdocomo

■AQUOS ケータイ SH-02Lの端末価格

新規 MNP・乗り換え 機種変更
機種代金 30,456円 30,456円 30,456円
月々サポート
(割引総額)
20,088円 20,088円 20,088円
実質負担額 10,368円 10,368円 10,368円

★AQUOS ケータイ SH-02Lはこんな人におすすめ!
AQUOSケータイ SH-02Lは、セカンド機を探しているビジネスマンにおすすめの1台です。通話の聞き取りやすさが向上しているので、大事な話を聞き逃してしまう心配もありません。手軽に持ち運べるコンパクトなサイズなので、持ち運んでテザリングを使えば外出先でPCをインターネット接続することも可能。セカンド機として活用すれば、ビジネスや日常生活のさまざまなシーンで心強い味方になってくれるでしょう。

docomo(ドコモ) 2018-19 冬春モデルまとめ

ドコモの2018-19冬春モデルは、Google Pixel 3などの注目端末からちょっぴり特殊なサブ機向けのモデルまで充実したラインナップで展開されています。

なかでも、筆者のオススメの機種は高性能の「Galaxy Note9」、またはカメラ性能が魅力的な「Google Pixel 3」。セカンド機としての使用なら、シンプルさを追求したカードケータイがおすすめです。

上記以外にも、最新端末には注目の機能や特徴が盛りだくさん。これからスマホを機種変更しようと検討中の方、ドコモに乗り換えて新しいスマホをつかいたいと考えている方はぜひ今回の記事を参考に機種選びをしてみてください。

→ ドコモ公式オンラインショップはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

姫路在住のフリーライター。ガジェット系や格安SIM系はもちろん、婚活体験記など幅広く執筆しています。体験記事が1番得意。1日の大半Twitterにいます。書いてきた記事は実績ページから見てみてください!Twitter:@arcticmonckys