あまり使わない人ほどお得!月々2GB使える格安SIMプランまとめ

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: 格安SIM

2GB比較

ウェブ閲覧とメールとLINE。そのくらいのサービスしか利用していないのに、月々支払う携帯代金は周りと同じくらい。とはいえ、お財布と同じくらい「失くしてはならない必需品」でもあるので利用しないという訳にもいかず。

そんな方にオススメなのが、格安SIMの2GBのプランです!

Youtubeなどで動画を見たり、音楽をダウンロードして聞いたりということをしない方であれば、高速データ通信量にいくらか余裕をもって日々の生活を送ることができます。

当記事では、そんな2GBのプランを比較し、まとめてみました。

目次:

DMM mobile

DMM mobile
プラン名 データSIMプラン 通話SIMプラン
月額料金 770円 1,470円
通信速度 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
SMS +150円/月
音声通話対応 ×

2GBの高速データ通信の中で、データSIM・通話SIMともに業界最安のプランです。

注目すべきは、容量の少なさをカバーしてくれる「バースト転送機能」。この「バースト転送機能」があれば、通信しはじめの一定量は最大225Mbpsの通信速度を利用することが可能。そのため、高速データ通信を超過した場合でも、テキストメインのページであれば即座に読み込むことができます。

また、高速データ通信の繰越しも行えるので、「低速状態で困る」という事態はあまり起きなさそうですね。

BB.exciteモバイルLTE

BB.exciteモバイルLTE
プラン名 LTE 2GBコース(SIM1枚) LTE 2GBコース(SIM3枚)
月額料金 770円 1,520円
通信速度 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
SMS +140円/1枚 +140円/1枚
音声通話対応 × ×

SIM1枚のコースは月額770円と業界最安の料金。
非常に魅力的ではありますが、もう一方のSIM3枚のコースにも注目していただきたいです。

2GBのコースで唯一複数枚のSIMを利用することができるので、曜日や時間帯、場所に合わせて活用することが可能。

高速データ通信のON/OFF機能の切り替えをきちんと行えば、2GBの容量でも十分にやりくりできると思います。

freetel フリモバ

freetel フリモバ
プラン名 ネットし放題プラン 2GB(データ専用SIM) ネットし放題プラン+電話プラス 2GB(音声通話対応)
月額料金 880円 1,480円
通信速度 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
SMS +140円/月 +140/月
音声通話対応 ×

フリーテルにおいて一番人気なのが、この2GBのプラン。

特に音声通話対応の「ネットし放題プラン+電話プラス」は、2GBのプランの中で2番目に安い料金プラン。コスト面においても非常に魅力的です。

hi-ho

hi-ho
プラン名 hi-ho LTE typeD エントリー(データ通信専用SIM) hi-ho LTE typeD エントリー(音声通話対応SIM)
月額料金 770円 1,470円
通信速度 下り最大225Mbps/上り最大50Mbps 下り最大225Mbps/上り最大50Mbps
SMS +140円/1枚
音声通話対応 ×

2015年5月1日より提供開始となったhi-hoの新プラン。

DMM mobileと同じく、全2GBのプランの中でデータ通信専用SIM、音声通話対応SIMともに月額料金は最安値です。

ただし、初心者向けの気軽にはじめられるサービスのように思われますが、最低利用期間は1年で、解約手数料は5,400円。

キャリアと比べれば大した額ではありませんが、3ヶ月間などのお試しで購入するのではなく、長期で利用したいと考える方にオススメです。

Wonderlink LTE

Wonderlink LTE
プラン名 LTE Iシリーズ I-2Gシングル LTE Fシリーズ F-2G512
月額料金 960円 2,000円
通信速度 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
SMS × ×
音声通話対応 × ×

パナソニックが提供するMVNOサービス「Wonderlink LTE」のプラン。月額基本料2,000円とけっこうな値を張りますが、2GBの高速データ通信を使い終わった後でも、512kbpsという速さでの通信を行える画期的なサービスです。

ほとんどのMVNOキャリアで設定されている「超過後200kbps」という通信速度ではガマンできないという方にオススメ。この速さであれば、追加チャージをする必要は全くといっていいほどないかもしれませんね。

Tikiモバイル

Tikiモバイル
プラン名 LTEライト タイプM
月額料金 934円
通信速度 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
SMS +140円/月
音声通話対応 ×

Tikiモバイルと他のMVNOサービスの違いは、SIMカードと中古端末のセットプランを用意しているというところ。月額934円+端末代で格安のプランを選ぶことができます。

月額基本料が他社より高めですが、組み合わせ次第では、月々の支払いを他社より安く済ませることも可能です。

iPhone 6やZenFone 5といったハイスペック端末を取り扱うなど、ラインナップも充実しているようです。

まとめ

2GBの格安SIMは、「データ通信専用SIM」だと最安値のプランが3つ、「音声通話対応SIM」だと最安値のプランが2つと、価格面だけで比べると選ぶのが非常に難しいようですね。

そのため、「高速データ通信の繰越しができるか」、「SMSは利用できるか」など、各MVNO社が提供するサービスのラインナップで比較してみることをオススメします!

また、解約手数料の有無であったり、中古端末とのセットプランを用意するところもあるので、さらに月々の出費を抑えたいという方は、ぜひこちらサービスとも見比べてみてください。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp




特集コンテンツ

Y!mobile

d-card

Y!mobile

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン