WiFiレンタルってホントに簡単に申し込みできるの? 実際に手続きして使ってみた

書いた人: REV

カテゴリ: ガイド ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
WiFiレンタルってホントに簡単に申し込みできるの? 実際に手続きして使ってみた

外出先や家に固定回線がない時に便利なモバイルWiFi。

短期間インターネット環境が欲しい時にはうってつけのサービスであるWiFiレンタルですが、本記事では国内最大級の利用実績を誇る「WiFiレンタルどっとこむ」に実際に筆者が端末をレンタルして使ってみた感想を交えつつ、レンタル申し込み〜返却するまでの一連の手続きの流れを解説していきます

「そもそもどうやってレンタルすればいいのか分からない…」「申し込みの手順が複雑そう…」「返却の仕方が分からない…」という方は、ぜひ本記事を参考にして頂ければ幸いです。

目次:

実際にWiFiレンタルってどんな時に便利なの?

WiFiレンタルとは?
WiFiレンタルとは?

WiFiレンタルは、短期間インターネット回線(Wi-Fi)が必要な方にうってつけのサービスです。

専用の端末をレンタルすることで、簡単に屋外でもインターネット環境をつくる事が可能です。

また、WiFiレンタルは一般的な固定回線と違い開通工事が不要で、最短1日から必要な日数分だけレンタルすることが出来るので、引越しで固定回線がつながるまでインターネット回線が必要な人、入院でインターネット環境が急に必要になった人、海外から日本に一時帰国した人、海外出張が多い人にとっては非常に便利なサービスになります。

WiFiレンタルどっとこむで実際に申し込んでみた

「WiFiレンタルどっとこむ」でレンタルしてみました!
「WiFiレンタルどっとこむ」でレンタルしてみました!

数多く存在するWiFiレンタルサービスの中から、国内最大級の利用実績を誇る「WiFiレンタルどっとこむ」で、WiFiレンタル未経験である筆者が実際にレンタルしてみました。

レンタル申し込みの手順は?
レンタル申し込みの手順は?

まず、実際に申し込んでからレンタルした端末が届くまでの流れを解説していきます。
今回は以下の条件でレンタルしました。

今回レンタルした条件

●機種(プラン):SoftBank 303ZT 無制限 1台
●利用期間:5日間
●受け取り方法:宅配受取
●返却方法:宅配返却
※オプション類はなし

WiFiレンタルどっとこむトップページの申し込みをタップすると申し込みフォームが表示されるWiFiレンタルどっとこむトップページの申し込みをタップすると申し込みフォームが表示される
WiFiレンタルどっとこむトップページの申し込みをタップすると申し込みフォームが表示される

まず、WiFiレンタルどっとこむのトップページ上部のお申込みをタップします。お申込みフォームが表示されるので、必要事項を入力してきます。

レンタルする機種と台数を選択
レンタルする機種と台数を選択

表示されているレンタル料金を確認しながら、レンタルする機種(プラン)とレンタルする台数を選択します。

端末によってレンタル料金が異なっていたり、データ容量が定められているもの・無制限のものが存在するので注意が必要です。

今回はデータ容量の制限がない「SoftBank 303ZT 無制限」を1台レンタルします。

受取返却方法
受取返却方法

受取方法と返却方法を選択します。

WiFiレンタルどっとこむでは、宅配受取・コンビニ受取・空港受取の3つの中から選択可能です。ちなみにどの受取方法でも1台540円、2台以上の場合は1,080円の発送料・受取手数料(※空港受取の場合)が発生します。

利用期間を確認
利用期間を確認

利用開始日(お届け日)と利用終了日(返却日)を入力します。

利用開始日に合わせてレンタルした端末が発送されます。

ちなみに「急にインターネット環境が必要になった」「どうしても明日受け取りたい」といったお急ぎの方の場合、13時までに申込むと当日中(申込日)に発送されるので、最短翌日受け取ることが可能です

安心保証サービス
安心保証サービス
オプションサービス
オプションサービス

安心保証サービスやオプションサービスをつける場合はそれぞれ選択します。万が一の時のために、安心保証サービスはつけておくことをオススメです。故障や水漏れであれば全額、紛失・盗難は80%保障してくれます。
※今回は安心保証サービス・オプション類は全て無しで申し込みます。

入力した内容を確認しましょう
入力した内容を確認しましょう

入力した内容に間違いがなければ次へを選択します。

利用料金を確認利用料金を確認
利用料金を確認

自分が選択した内容と表示されている利用料金が間違っていないか、再度確認しましょう。

機種・データ容量・日数等によって利用料金は変わりますが、今回のレンタルにかかる費用は下記の通りです。

レンタル費用内訳

・端末料金1(4泊5日プラン)
・端末基本料金:2,160円
・安心補償サービス:0円
・オプションサービス:0円
・受取・発送手数料:540円
—————————————–
総額:2,700円(税込)

※この金額に返却時の送料をプラスした金額がレンタルに掛かる総額になります。

個人情報を入力していく個人情報を入力していく
個人情報を入力していく

続いて、「名前・フリガナ・性別・生年月日・電話番号・メールアドレス・郵便番号・住所」を入力していきます。

領収書の発行も可能
領収書の発行も可能

先程入力したお客様情報と端末送付先住所が異なる場合は、別に端末送付先を指定するを選択して住所を入力します。

領収書が必要な方は、領収書発行も忘れずに選択しておきましょう。

クレジットカード情報を入力
クレジットカード情報を入力
入力が完了したらお申し込みを選択
入力が完了したらお申し込みを選択

クレジットカード情報を入力します。

WiFiレンタルどっとこむはクレジットカード決済のみ対応していて、銀行振込など他の決済方法には一切対応していません

つまりクレジットカードを持っていないとWiFiレンタルどっとこむでレンタルすることは出来ないということです。すべての項目を入力したらお申込みを選択します。

申込み完了!
申込み完了!

申込が完了しました。の画面が出れば申し込み完了になります。

申込みが完了すると、先程入力したメールアドレス宛にWiFiレンタルどっとこむからメールが届きます
申込みが完了すると、先程入力したメールアドレス宛にWiFiレンタルどっとこむからメールが届きます

筆者は夜申し込んだとこともあって、翌日に注文確定のメール、利用開始日前日の夜に出荷完了のメールが届きました。

出荷完了のお知らせメールにはレンタルした端末のお問合せ番号が載っているので、追跡することも可能です。

申込み後WiFiレンタルどっとこむから届いたメール

1通目:【WiFiレンタルどっとこむ】お申込みありがとうございます
2通目:[WiFiレンタルどっとこむ]注文確定のお知らせ
3通目:[出荷完了のお知らせ]WiFiレンタルどっとこむ

→ WiFiレンタルどっとこむ公式はこちら

レンタルしたWi-Fiルーターを実際に使ってみた

想像していたよりも簡易的な梱包で届きました
想像していたよりも簡易的な梱包で届きました
返却用の伝票や梱包材も同梱
返却用の伝票や梱包材も同梱

数日後、申込時に指定した利用開始日に合わせてレンタルした端末が到着しました。

時間帯指定はしていませんが午前中に届いたので、1日目(利用開始日)の朝から使用することが出来ました。

届いた袋の中には、Wi-Fiルーターなどが入ったポーチ、返送用の伝票(宅急便)、返却時の梱包材(袋)、次回利用時に使えるクーポン、アンケート用紙、レンタル注意事項と返却のご案内が入っていました。

ポーチを開けるとWi-Fiルーターが
ポーチを開けるとWi-Fiルーターが
充電用ケーブル・ACアダプターも付属
充電用ケーブル・ACアダプターも付属

ACアダプタや充電用のmicroUSBケーブルも付属しているので、別途ケーブルなどを用意しなくてもWi-Fiルーターの充電が可能です。

Wi-Fiルーター正面にシールが貼り付けられている
Wi-Fiルーター正面にシールが貼り付けられている
接続は非常に簡単
接続は非常に簡単

スマートフォンのWi-Fi設定からWi-Fiルーターに貼り付けられているシールの「SSID」を確認し、「PASS」を入力するだけで、すぐにインターネットに接続可能で楽しむ事が出来ました。

難しい設定が必要なく、初心者の方でも届いてすぐに使うことが出来ます

通信速度を測定
通信速度を測定

早速「Speedtest.net」をインストールして通信速度を測ってみました。

自宅で朝・昼・晩と測定してみたところ、筆者の環境ではどの時間帯も概ね下り40Mbps前後出ていて、正直想像していた以上の速さで驚きました。

YouTubeのHD画質もストレス無く視聴可能
YouTubeのHD画質もストレス無く視聴可能

これだけ下りの通信速度が出ているので、YouTubeなどの動画ストリーミング配信もHD画質で止まること無く再生可能ですし、Webブラウジングしていても引っかかりを感じること無く、サクサク快適に操作することが出来ました。

筆者は自宅に固定回線を引いていますが、体感として固定回線(Wi-Fi)と比べても遜色ない速度だったので、通信速度に関しては非常に満足の行く結果となりました

海外からの一時帰国、引越しして固定回線の工事待ちだったり、短期間でのネット利用であれば十分利用できます。

WiFiレンタルの返却は簡単?

返却方法は2つ
返却方法は2つ

WiFiレンタルどっとこむでレンタルした端末は、「宅配返却」と「空港返却」2つの返却方法があります。この項目ではそれぞれの返却方法について解説します。

・宅配返却

「宅配返却」は、同梱されている運送業者の返送用伝票(宅急便)を使用して返却します。

返送にかかる費用(送料)は自分で負担、つまり送料元払いで返送する必要が有ります。着払い返送では無いので注意が必要です。着払いで返送した場合、後日追加で送料分が引き落とされます。

また、コンビニ等の集配店を利用して返送した際に翌日集荷扱いとなった場合、返却日が翌日扱いとなるので延長料金が発生します。こちらも合わせて注意が必要です。

ある程度時間に余裕を持って返送しましょう。

・空港返却

「空港返却」は、全国の主要空港にあるカウンターで返却します。

返却する際は返却手数料として1台540円、2台以上の場合は1,080円(4台まで)を支払う必要が有ります。

また空港の時間や場所によっては返却ができない場合が有るので、事前に各空港のカウンターページをチェックしておきましょう。

空港カウンターを利用する際は、サンクスメールと身分証明書(パスポート、免許証など)の原本が必要になるので忘れずに持っていきましょう。

今回は宅配返却を利用
今回は宅配返却を利用

今回は一般的な「宅配返却」で返却してみました。

返却する際は、レンタルした商品(ルーター・ケーブル類・アダプター・説明書など)が全てポーチの中に入っているか確認し、同梱されている梱包材(袋)にポーチを入れ、伝票を貼り、宅急便取扱の営業所またはコンビニで返却します。

返却に際して特に難しい・複雑な作業は必要無いのですが、ポーチに直接伝票を貼って返送するのはNGなので、ここだけは間違えずに返送しましょう。

宅急便は各営業所やコンビニから送る事が出来ますが、WiFiレンタルどっとこむの場合、返却日=荷物の追跡システム上での受付日なので、コンビニから返送する場合は、事前に返却予定の店舗に返却希望日の最終集荷時間を確認しておく事をオススメします。

→ WiFiレンタルどっとこむ公式はこちら

WiFiレンタルどっとこむを利用する際の注意点

WiFiレンタルどっとこむの注意点は?
WiFiレンタルどっとこむの注意点は?

WiFiレンタルどっとこむの注意点は以下の3つです。

注意点

・レンタルするにはクレジットカードが必要
・端末によって料金・データ容量が違う
・「無制限」プラン用の端末でも通信制限が掛かる可能性が有る

この中で特に注意したいのが、「無制限」プラン用の端末でも通信制限がかかる可能性があるという点です。

WiFiレンタルどっとこむのホームページ上では「通常7GB以上で通信速度制限が発生しますが、制限解除費用をサービス提供会社で負担しますので制限・追加料金は発生しません。」と書かれているのですが、レンタルした端末に同梱されている取扱マニュアルによると、「過度な通信をした場合、通信停止や通信速度の減速措置をとる」という記載がありました。このマニュアルによると、適正なデータ使用量の目安は250MB/日、大容量の場合500MB/日と書かれています。

また、レンタルした端末を期間内に返却しない場合、延長金が発生し、破損・紛失などをした場合は弁償する必要が生じるのでご注意下さい。

まとめ

WiFiレンタルどっとこむでレンタルしてみた感想
WiFiレンタルどっとこむでレンタルしてみた感想

WiFiレンタル初心者の筆者がWiFiレンタルどっとこむからレンタルを申し込み、実際に数日間使ってみましたが、通信速度も申し分なく、1日辺りの利用料金も安いですし、レンタルの申込み手続き・返却方法は予想以上に簡単でした

Pocket WiFiやWiMAXなどと違い、あらかじめ自分が使いたい日付に合わせて、使いたい日数を指定してレンタルすることが出来るので、短期間インターネット環境が必要な時にまた使いたいサービスだと感じました。

固定回線代わりに毎日使いたい方は、Pocket Wi-FiやWiMAXを選んだほうが料金が安くなりますが、短期間インターネット環境が必要な方は、ぜひ一度「WiFiレンタル」のサービスを検討してみて下さい

モバレコからWiFiレンタルどっとこむを申し込むとお得!

モバレコからWiFiレンタルどっとこむを申し込むとお得!

単身赴任や出張、急な移転でサクっとネット環境を整えたい時に契約期間の縛りもなく、1日単位での利用日数分で使えるWiFIレンタルは手軽に利用できます。

WiFiレンタルどっとこむの申し込みなら、モバレコを経由して利用すると使用料金が今ならお得になります!

申し込みをする機種、利用日数によって割引が違いますが、例えば、SoftBank E5383 (無制限)を14日間(2週間)利用すると、通常料金6,048円ですが、モバレコから申し込むと4,510円で利用でき、1,538円お得になります

ぜひ、検討している方はチェックしてみてください。詳しくは下記のリンクからどうぞ!

→ WiFiレンタルどっとこむ公式はこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

REV REV

イヤホン、カメラ、デジタルガジェットなどを扱ったブログ「REV69.COM」を運営しています。Twitter:@forREV