突然の入院でも大丈夫! WiFiレンタルなら1日からでも申し込みが可能

書いた人: REV

カテゴリ: ガイド ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
突然の入院でも大丈夫! WiFiレンタルなら1日からでも申し込みが可能

短期間でWiFiを利用するなら便利な「WiFiレンタル」。

WiFiレンタルは、あらかじめ自分が必要な期間を選んでレンタルすることが出来るので、急な入院の際など非常に重宝するサービスです。

WiFi環境の無い病院・病室でも、WiFiレンタルを使えば入院中動画視聴やネットサーフィンなどインターネットを使ったサービスを存分に楽しむ事が出来ます。

本記事では病院・病室にWi-Fiを持ち込む事が可能な場合を想定し、入院時に便利なWiFiレンタルを解説します。

目次:

病院でWiFiルーターは使える? 受け取れる?

病院への配送も可能な「WiFiレンタルどっとこむ」
病院への配送も可能な「WiFiレンタルどっとこむ」

WiFiレンタルで国内最大級の利用実績を誇る「WiFiレンタルどっとこむ」は、受取証明が出来ればどこでも発送・受取が出来るので、レンタル申込みの際に指定すれば病院への配送・受取が可能です。

病院内では基本的にスマートフォンやノートパソコンといった電磁波を発する電子機器の使用は禁止されていますが、最近ではロビーや待合室といった病院内の特定の場で無線LANサービスが使えたり、スマートフォンなどの電子機器を使用可能な病院も増えてきています。

病院で受け取る際の注意点
病院で受け取る際の注意点

しかし、WiFiレンタルを使用できない病院や、病院内の特定の場所(病室のみなど)でしかWiFiを使用できない病院などもあるので、レンタルする前に病院側に「WiFiを使用して問題ないか?」「どこで使っていいか?」を病院側に確認する必要があります

また、病院内で配送されるWiFiルーターを受け取ることの出来る場所(ロビーや病室など)も合わせて事前に確認しておきましょう。

WiFiルーターでできること

WiFiルーターがあるとこんなに便利!
WiFiルーターがあるとこんなに便利!

入院後ある程度治療が一段落すると、なにかと時間を持て余しがちですが、そんな時にWiFiルーターを持っていると非常に便利です。

例えば手持ちのスマートフォンで動画を視聴したり、ノートPCでインターネットを使用したりすることが出来るので、空いた時間を娯楽や仕事など有意義に活用する事が出来ます。

また、WiFiルーターを持っているとスマートフォン側のデータ通信量の節約にもなるのでおすすめです。

入院時にWiFiルーターがおすすめな理由

WiFiルーターはなぜおすすめなのか?
WiFiルーターはなぜおすすめなのか?

WiFiレンタルどっとこむでは1日単位で日付を指定してレンタルすることが出来るので、入院中など短期間のWiFi環境作りにおすすめなサービスです。

WiFiレンタルの場合、固定回線と違い利用するための開通工事が必要なく、届いて直ぐ使用することが可能で、さらにWiFiレンタルどっとこむの場合、当日の13時迄に申し込むと、最短翌日に受け取る事が可能です。

また、Wi-Fiレンタルは基本的に契約期間の縛りが存在しないので、例えば1日2日といった短期間の利用でも解約金や違約金といった費用が発生しないのもポイントです。

入院中WiFiレンタルを利用するメリット

・1日単位で借りる事が出来るので、短期間の入院におすすめ
・開通工事など、面倒な手続き無しで簡単にレンタル出来る
・解約金や違約金といったものが無く、契約に縛りがない
・入院する病院に直接配送することも可能
・WiFiレンタルどっとこむなら最短翌日から即利用可能

→ WiFiレンタルどっとこむ公式はこちら

入院時は無制限のWiFiルーターがおすすめ

入院中は無制限プランがおすすめ
入院中は無制限プランがおすすめ

もちろんスマートフォンでもインターネットを使用する事は出来ますが、データ通信容量に月◯GBといった制限が有り、そのデータ通信容量を超えると通信速度制限が発生してしまいます。

場合によっては別途費用を払うことで通信速度制限を解除する事が可能な場合もありますが、あまり賢い選択とは言えません。

WiFiレンタルどっとこむでは、スマートフォンと同じ様にあらかじめ使うことの出来るデータ通信容量が決まっているプランと、データ通信容量無制限の使い放題のプランが存在します

入院中は動画視聴やゲーム、ブラウジングなど、普段よりもインターネットを使う時間が多くるなことが想定されますので、ここではWiFiレンタルどっとこむで利用できる無制限プランのある機種を紹介します。

無制限プランの機種比較表

機種・プラン 1日 30泊31日 備考
SoftBank E5383 無制限 432円 6,480円
(1日あたり209円)
SoftBank 303ZT 無制限 432円 6,480円
(1日あたり209円)
SoftBank 501HW 無制限 432円 6,480円
(1日あたり209円)
WiMAX WX03 無制限 432円 6,480円
(1日あたり209円)
※3日10GB制限あり
SoftBank GlocalMe 無制限(国内) 432円 6,480円
(1日あたり209円)
海外でも利用可能
※海外は利用した日のみ課金

WiFiレンタルどっとこむはソフトバンク回線を利用したプランが多いのが特徴ですが、無制限プランの機種の中で「WiMAX WX03 無制限」のみUQモバイル(au)の回線を利用しています。

→ WiFiレンタルどっとこむ公式はこちら

無制限プランの注意点

無制限プランの注意点とは?
無制限プランの注意点とは?

WiFiレンタルどっとこむの無制限プランは、1日10GB以上のデータ通信を行ってしまうと、通信キャリアの判断によって通信速度制限が掛かる可能性が有るので注意が必要です。

また、違法性の有る利用が確認された場合、通信自体を停止されてしまう可能性(通信遮断)もある様です。

特に入院中はYouTubeやNetflixなど動画配信サービスを利用する機会が多くなると思うので、そういった際は画質を少し下げるなどして、データ通信量を抑えて利用することをおすすめします。

まとめ

短期間の利用におすすめのWiFiレンタル
短期間の利用におすすめのWiFiレンタル

今回はWiFiレンタルについて解説してきましたがいかがだったでしょうか?

急な入院や短期間WiFi環境が必要な人には非常に便利なサービスなので、気になった方は是非WiFiレンタルを利用してみて下さい。

特に今回ご紹介した「WiFiレンタルどっとこむ」は、WiFiレンタル未経験の初心者の人でも簡単にレンタルすることが出来るので、今までWiFiレンタルに興味はあったけど使ったことが無いという人におすすめです。

モバレコからWiFIレンタルどっとこむを申し込むとお得!

モバレコからWiFiレンタルどっとこむを申し込むとお得!

単身赴任や出張、急な移転でサクっとネット環境を整えたい時に契約期間の縛りもなく、1日単位での利用日数分で使えるWiFIレンタルは手軽に利用できます。

WiFiレンタルどっとこむの申し込みなら、モバレコを経由して利用すると使用料金が今ならお得になります!

申し込みをする機種、利用日数によって割引が違いますが、例えば、SoftBank E5383 (無制限)を14日間(2週間)利用すると、通常料金6,048円ですが、モバレコから申し込むと4,510円で利用でき、1,538円お得になります

ぜひ、検討している方はチェックしてみてください。詳しくは下記のリンクからどうぞ!

→ WiFiレンタルどっとこむ公式はこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

REV REV

イヤホン、カメラ、デジタルガジェットなどを扱ったブログ「REV69.COM」を運営しています。Twitter:@forREV