海外でも一時帰国でも便利なWiFiレンタル! スマホPCも簡単にネットを使える

書いた人: REV

カテゴリ: ガイド ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
海外でも一時帰国でも便利なWiFiレンタル! スマホPCも簡単にネットを使える

インターネット(WiFi)環境を短期間・一時的に利用する上で便利な「WiFiレンタル」。短期間の利用でも解約金が発生しないので、使いやすく便利なサービスです。

WiFiレンタルが便利な利用シーンは国内だけでなく、海外で利用する際にもメリットがあります。

例えば、急な海外出張や短期の海外旅行など、WiFiを一時的に利用したいシーンというのは意外と多いものです。そんな時、難しい設定が必要なく、届いたその日から利用できる「WiFiレンタル」は非常におすすめです。

今回はWiFiレンタル国内最大級の利用実績を誇る「WiFiレンタルどっとこむ」を例に、なぜWiFiレンタルが海外や短期間での利用に向いているのか? 詳しく解説していきます。

目次:

WiFiレンタルとは

短期間の利用に便利なWiFiレンタル
短期間の利用に便利なWiFiレンタル

WiFiレンタルでは、専用のWiFiルーターを使うことによってインターネット利用ができます。あまり馴染みがない方は想像しづらいかもしれませんが、WiFiレンタル=専用のWiFiルーター(端末)をレンタルするイメージです。

WiFiルーターは固定回線と違い、室内だけでなく、ルーターを持ち出すことによって屋外でもインターネット(WiFi)を利用することが出来ます

モバイルWiFiルーターがレンタルできる
モバイルWiFiルーターがレンタルできる

今回ご紹介する「WiFiレンタルどっとこむ」では、最短1日からレンタルすることが出来るので、海外出張や引っ越ししたてでインターネット環境が無い時など、短期間インターネット環境を利用するのに便利なサービスです。

WiFiレンタルを海外・一時帰国で使うメリット

短期間WiFiレンタルを使うメリットとは?
短期間WiFiレンタルを使うメリットとは?

WiFiレンタルどっとこむは、日本でも海外でも同じWiFiルーターを使うことが出来ます

海外出張や旅行の際に、既にWiFiレンタルどっとこむからレンタルしているWiFiルーターをそのまま海外に持って行くだけで海外でも利用することが出来るので、海外で新たにWiFiをレンタルする必要がありません

海外でも手持ちのスマートフォンやPCでWiFiを使うことが出来るので、日本で使っていたLINEやskypeといった通話サービスもそのまま海外で使うことが出来ます。

また、海外から日本への帰国に合わせてレンタルを申し込む事ができたり、空港でWiFiルーターの受取りや返却にも対応しています。

WiFiレンタルどっとこむは最短1日からレンタルすることができ、解約金や違約金といった契約期間の縛りもないので、必要な時に必要な分だけ気軽にレンタルすることが出来るので便利です。

WiFiレンタルの料金

WiFiレンタルどっとこむのレンタル料金は安い?
WiFiレンタルどっとこむのレンタル料金は安い?

この項目では、実際に「海外で利用した場合」と「一時帰国で利用した場合」を想定し、WiFiレンタルどっとこむのレンタル料金のシュミレーションをしてみたいと思います。

海外で利用する場合

海外で短期間利用する場合の料金は?
海外で短期間利用する場合の料金は?

WiFiレンタルどっとこむは、国ごとに対象国A・B・Cに分けられていて、対象国ごとにデータ利用料金が異なっています。

また、日本時間(0:00〜23:59)を基準に課金され、1日のデータ使用量を超えた場合、送受信時最大128kbpsに速度が制限されます。

日定額制料金(海外利用)

レギュラープラン
500MB/日
大容量プラン
1GB/日
対応国 A 670円 970円
対応国 B 970円 1,270円
対応国 C 1,270円 1,570円

例えば、SoftBank GlocalMe 無制限(国内)プランをレンタル中に、中国(対応国A)に一週間海外出張した場合、レギュラープランだと4,690円、大容量プランだと6,790円が日本でのWiFiルーターレンタル料金にプラスして掛かります。

料金、対応国についてはこちらを参照ください。
日本・海外で利用できるWiFiルーター | WiFiレンタルどっとこむ

ちなみに、海外でデータ通信を行わなかった日は利用料金が発生しないようになっています。

海外で利用するにはSIMの切り替え作業が必要
海外で利用するにはSIMの切り替え作業が必要

海外でWiFiルーターを使用してデータ通信を行うには、(渡航先に着いてから)SIMの切り替え作業が必要になります。

SIMを切り替えると聞くと、なんだか小難しそうに感じるかもしれませんが、簡単な設定をするだけなので、特に難しく考える必要はありません。

スマートフォンやPCで一回WiFiの設定をしてしまえば、その後はいつでも日本・海外で使うことが出来ます。

一時帰国で利用する場合

一時帰国で一週間滞在した場合の料金は?
一時帰国で一週間滞在した場合の料金は?

一時帰国で日本に一週間滞在した場合のSoftBank E5383 無制限プランの料金は下記の通りです。

プラン(機種) 6泊7日(7日)
SoftBank E5383 無制限 3,024円(432円/日)

この様に一時的もしくは短期間WiFiを利用したい場合、WiFiレンタルは便利です。

一日単位でレンタルすることが出来るので、自分の予定に合わせて無駄なくWiFiを利用することが出来ます。

WiFiレンタルの料金については、こちらの記事でも解説していますので参考にしてみてください。

また、今ならモバレコから申し込みをすると料金が安くなるキャンペーンもやっています。ぜひチェックしてみてください!

→ WiFiレンタルどっとこむ公式はこちら

海外・一時帰国でのWiFiレンタルの申し込み~返却

WiFiレンタルの申込み方法を解説
WiFiレンタルの申込み方法を解説

実際にWiFiレンタルどっとこむからレンタルの申し込みの流れを、「海外利用の場合」と「一時帰国で利用する場合」の2つに分けて簡単に解説します。

海外利用の場合

海外での利用も簡単
海外での利用も簡単

今までのWiFiレンタルは海外で利用する際は、新たにWiFiレンタルサービスを申し込む必要がありました。

しかしWiFiレンタルどっとこむは、日本で先にレンタルしているWiFiルーターをそのままバッグに入れて海外に持っていき、渡航先でSIMを切り替えることによって、海外でもそのままWiFiルーターを使用することが可能です。

WiFiルーターの受取りや返却は、空港内の専用カウンターで行うことが出来ます。

一時帰国で利用する場合

一時帰国した際にも便利なWiFiレンタル
一時帰国した際にも便利なWiFiレンタル

WiFiレンタルどっとこむは、日本の主要空港で端末を受け取ることが出来るので、帰国した瞬間からWiFiを使うことが出来ます。

手持ちのスマートフォンやPCをそのまま日本国内でも使うこと出来るので、非常に便利です。

申し込みに関しては、サイト上から手続きをして帰国日に合わせて申し込みをして空港で受け取ることができます。返却も空港で可能です。

参照
受取・返却が可能な空港カウンター

まとめ

WiFiレンタルはこんな人にオススメ!
WiFiレンタルはこんな人にオススメ!

WiFiレンタルといっても、WiMAXやPocket WiFiなどいくつかのサービスが存在します。

しかしそのほとんどが月額定額制で契約期間の縛りが存在し、1日・1週間といった短期間の利用には向いていません。

今回ご紹介したWiFiレンタルどっとこむは、最短1日から日数を指定してレンタルする事が出来て、しかもそのまま海外で利用する事もできるので「短期間海外に行くからインターネット環境が欲しい」「海外から日本に一時帰国している間のインターネット環境が欲しい」といった方にオススメのサービスです。

海外に行かれる方や日本に一時帰国される方で、短期間インターネット環境が必要な方は、ぜひWiFiレンタルサービス「WiFiレンタルどっとこむ」を検討してみて下さい!

モバレコからWiFiレンタルどっとこむを申し込むとお得!

モバレコからWiFiレンタルどっとこむを申し込むとお得!

単身赴任や出張、急な移転でサクっとネット環境を整えたい時に契約期間の縛りもなく、1日単位での利用日数分で使えるWiFIレンタルは手軽に利用できます。

WiFiレンタルどっとこむの申し込みなら、モバレコを経由して利用すると使用料金が今ならお得になります!

申し込みをする機種、利用日数によって割引が違いますが、例えば、SoftBank E5383 (無制限)を14日間(2週間)利用すると、通常料金6,048円ですが、モバレコから申し込むと4,510円で利用でき、1,538円お得になります

ぜひ、検討している方はチェックしてみてください。詳しくは下記のリンクからどうぞ!

→ WiFiレンタルどっとこむ公式はこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

REV REV

イヤホン、カメラ、デジタルガジェットなどを扱ったブログ「REV69.COM」を運営しています。Twitter:@forREV