LINEモバイルは店舗で契約するよりもネット申し込みがお得!? メリット・デメリットをそれぞれ解説

書いた人: 恐竜也

カテゴリ: LINEモバイル

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEモバイルは店舗で契約するよりもネット申し込みがお得!? メリット・デメリットをそれぞれ解説

格安SIMを提供する会社のひとつ、LINEモバイル。私たちがよく使っているコミュニケーションツールの「LINE」を運営している、LINE株式会社のグループ会社です。

LINEモバイルを契約するには、店舗かネットから申し込みをする方法があります。しかし中には、「格安SIMの契約はよくわからないから店舗で契約したほうがいいのかな…」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

確かに、店舗で契約すると人が対応してくれるため、自分のわからないことをすぐに聞けるというメリットがあります。

しかし、LINEモバイルをネットから契約をすることによるメリットもたくさんあります。特に、キャンペーンの多くはネット申し込み限定であることが多いのは知らない人もいるのではないでしょうか。

そこで、この記事ではLINEモバイルの契約をするときに、店舗からとネットから契約したときのメリット・デメリットについて解説します。

目次:

LINEモバイルを店舗で契約するメリット2つ

LINEモバイル店舗ではその場で疑問を解消できるほか、申し込み日に利用開始できる
LINEモバイル店舗ではその場で疑問を解消できるほか、申し込み日に利用開始できる

まず、LINEモバイルは店舗で契約することができます。大手の家電量販店などにLINEモバイルのパッケージが置いてあり、店舗で申し込みすることが可能です。まず、店舗で購入できるメリットを解説していきます。

店舗申し込みのメリットは次の2つです。

・申し込み日に契約ができて、すぐに使える
・不明点をその場で直接質問できる

ひとつずつ見ていきましょう。

①申し込み日に契約ができて、すぐに使える

※2019年12月現在 au回線の即日受け渡しは未対応

即日受け取りカウンターがある店舗で契約をすると、SIMカード(通信をするために必要なカード)をその日のうちに受け取ることができます。

LINEモバイルは店舗で契約するよりもネット申し込みがお得!? メリット・デメリットをそれぞれ解説LINEモバイルは店舗で契約するよりもネット申し込みがお得!? メリット・デメリットをそれぞれ解説

しかし、中には即日受け取りができない店舗もあるので、店舗に行く前に即日受け取りができる店舗かどうかを確認しておきましょう。

公式サイト:取り扱い店舗 | LINEモバイル | 選ばれる格安スマホ・SIM

②不明点をその場で直接質問できる

LINEモバイルだけに限らず、初めて格安SIMを使うという人は、わからないことが多くとにかく人に聞きたい・質問したいと思うこともあるでしょう。店舗で契約をすると、販売員がいるのでその場で疑問点を解消することができます。

LINEモバイルを店舗で契約するデメリット5つ

LINEモバイルを店舗で契約すると多くのキャンペーンが受けられない!
LINEモバイルを店舗で契約すると多くのキャンペーンが受けられない!

続いて、LINEモバイルを店舗で契約するデメリットについて見ていきましょう。

LINEモバイルを店舗で契約するデメリットは次の5つです。

・キャンペーンが対象外であることがほとんど
・スマホとSIMカードをセットで契約ができない
・エントリーパッケージが使えない
・待ち時間や移動時間などのコストがかかる
・申し込み以外のサポートはしていない

こちらもひとつずつ見ていきましょう。

①キャンペーンが対象外であることがほとんど

LINEモバイルでは、料金割引やLINEポイントがもらえるキャンペーンを行っていることが多いのですが、このキャンペーンはネット申し込み限定であることがほとんどです。

LINEポイントとは、LINEの各種サービスや、LINEモバイルの料金支払いに使えるものです。つまりお得にLINEモバイルを使うことができるチャンスを逃してしまうことになってしまいます。

また、他社からの乗り換え(MNP)をするときに、キャンペーンが行われていることもあります。店舗からの申し込みだと、そのようなキャンペーンを受けられないことがあるのでもったいないと言えるでしょう。

②スマホとSIMカードをセットで契約ができない

ネットからの申し込みだと「「SIMカードを端末に挿入した状態」」で受け取るこも可能
ネットからの申し込みだと「「SIMカードを端末に挿入した状態」」で受け取ることも可能

LINEモバイルの店舗ではスマホを発売していません。スマホと一緒にLINEモバイルの契約をするには、ネットから申し込みする必要があります

店舗での契約は、SIMカードのみを受け取ることになります。もしスマホも新しくしたいなら、別途スマホを用意する必要があります。

③エントリーパッケージが使えない

「エントリーパッケージ」とは、LINEモバイルを契約するときに発生する事務手数料を0円にできるもの。どうせならかかる費用は安く抑えたいですよね。しかし店舗で契約すると、そのエントリーパッケージの利用ができません。

LINEモバイルは店舗で契約するよりもネット申し込みがお得!? メリット・デメリットをそれぞれ解説

また、エントリーパッケージは店舗でもネットでも購入することはできますが、一部の店舗では取り扱っていないこと場合があります。

エントリーパッケージを店舗で購入する場合は、事前に取り扱いがある店舗かどうか調べておきましょう。

公式サイト:取り扱い店舗 | LINEモバイル | 選ばれる格安スマホ・SIM

④待ち時間や移動時間などのコストがかかる

LINEモバイルを店舗で契約するには、その店舗へ出向く必要があります。すると移動時間が発生するほか、受付までの待ち時間も必要です。

他のお客さんも対応していることが多いので、長く待たされてしまうこともあります。また必要書類を忘れてしまったり不備があると、取りに戻らなければいけないことも。

店舗契約に必要なもの
店舗契約に必要なもの

待ち時間や移動時間のコストがかかる、好きなときに申し込みすることが出来ないことは、店舗で契約することのデメリットと言えます。

⑤申し込み以外のサポートはしていない

LINEモバイルの店舗では、次の2つを受け付けています。

・SIMカードの契約
・エントリーパッケージの販売

上記以外のサポートはしておらず、申し込み後新しいスマホで利用する場合データの移行は自分で行う必要があります。

LINEモバイルは直営店がない!?店舗の探し方は?

LINEモバイル店舗は直営店がなく、主に家電量販店内に入っている
LINEモバイル店舗は直営店がなく、主に家電量販店内に入っている

LINEモバイルをはじめとする、格安SIMを提供する会社では直営店を持っていることが少ないです。

LINEモバイルも直営店がなく、主に家電量販店などのショップに入っています。目にしたことがある人もいるのではないでしょうか? 家電量販店の一部でLINEモバイルのコーナーを設けており、そこで申し込みをすることができます。

LINEモバイルは、以下のショップで取り扱っています。

・エディオン
・カメラのキタムラ
・ケーズデンキ
・ゲオ
・コジマ
・ジョーシン
・ソフマップ
・ノジマ
・ビックカメラ
・ヨドバシカメラ
など

これらのショップ全てに入っているわけではないので、近くで行けるお店に入っているか公式サイトで事前に確認しておきましょう。

LINEモバイルをネットで契約するメリット5つ

LINEモバイルのネット申し込みならスマホとセットで契約できる
LINEモバイルのネット申し込みならスマホとセットで契約できる

ここまで店舗について解説してきましたが、ここからはネットでの契約について解説していきます。店舗で契約する場合よりもメリットが多くあります。まずはネットで契約するメリットを見ていきましょう。

LINEモバイルをネットで契約するメリットは次の5つです。

・ネット申し込み限定のキャンペーンがある
・エントリーパッケージが使える
・スマホとセットで購入できる
・いつでもどこからでも申し込みができる
・パソコンでもスマホからでも簡単に申し込みができる

ひとつずつ解説していきます。

①ネット申し込み限定のキャンペーンがある

LINEモバイルは店舗で契約するよりもネット申し込みがお得!? メリット・デメリットをそれぞれ解説

ネットで申し込みをするメリットとしてまず伝えたいことが、ネット申し込み限定のキャンペーンがあることです。キャンペーン期間中に、音声通話SIMおよび対象プラン(コミュニケーションフリー、MUSIC+)で契約すると、LINEポイント 5,000ポイントもしくは、LINE Pay残高 5,000円相当がもらえる「冬の選べるキャンペーン」など、ネットからの申し込みで適用できるキャンペーンが期間限定で行われています。

このようなキャンペーンはネットからの申し込みに限定している場合が多いです。

LINEポイントは毎月のスマホ代にも使えるため、ぜひお得なキャンペーンを適応して契約したいですね。

②エントリーパッケージが使える

LINEモバイルは店舗で契約するよりもネット申し込みがお得!? メリット・デメリットをそれぞれ解説

エントリーパッケージは契約時の事務手数料を無料にしてくれるもの。エントリーパッケージ自体が数百円するため、実質タダではありませんが、最初にかかるコストを下げることができます

LINEモバイルのエントリーパッケージについてはこちらをチェック

③スマホとセットで購入できる

LINEモバイルなどの格安SIMを提供する会社では、スマホが安いSIMフリースマホの販売をしているので通信料を含めたスマホ代を安くすることができます。

2019年2月に発売されたHUAWEI nova lite 3の取り扱いもしている
2019年2月に発売されたHUAWEI nova lite 3の取り扱いもしている

LINEモバイルの店舗申し込みの場合は、スマホとセットで購入することができません。そのためセットで購入ができるのはネット契約ならではのメリットと言えます。セットで購入すると「SIMカードを端末に挿入した状態」で発送もしてくれます。

④いつでもどこからでも申し込みができる

店舗でLINEモバイルを申し込むには、営業時間内に店舗へ行く必要があります。しかし中には忙しくて店舗へ行けないことや、近くにLINEモバイルの店舗がないということもあるでしょう。

ネットからの申し込みなら、時間や場所を問わず、いつでもどこでも可能です。また待ち時間も必要ないので、空いた時間に行うことができます。

⑤パソコンでもスマホでも簡単に申し込みができる

ネットからの申し込みと言うと、「パソコンがないとできないのでは?」と疑問に思う人もいるかもしれません。

スマホからでも申し込み可能
スマホからでも申し込み可能

LINEモバイルはパソコンがなくても、スマホからでも申し込みすることができます。もちろんパソコンからの申し込みも可能です。

LINEモバイルをネットで契約するデメリット2つ

LINEモバイルをネット申し込みすると即日開通はできない
LINEモバイルをネット申し込みすると即日開通はできない

次にネット契約のデメリットについて見ていきましょう。ネット契約のデメリットは次の2つです。

・わからないことを直接質問できない
・即日開通できない

店舗で契約するデメリットが5つあったのに対し、ネット契約のデメリットは意外と少ないですね。こちらもひとつずつ見ていきましょう。

①わからないことを直接解消できない

「格安SIMの契約はよくわからないから店員さんと直接質問したい」という方にはネット申し込みは不安が大きいですよね。

しかしネット申し込みでも疑問を解消できるよう、電話やメール、またLINEモバイルでは「LINEのトーク」を使ってチャットで質問ができるようになっています。これを利用すれば、対面ではありませんがわからないことは解消できるでしょう。

LINEモバイルではLINEで質問が可能
LINEモバイルではLINEで質問が可能

そもそもLINEモバイルのプランはとてもシンプルになっています。使う用途は事前に把握しておき、データ容量のプランなどを決めておけば、ソフトバンクやau、docomoなどのキャリアと比べてプランは複雑ではないので、そこまで悩むことはないでしょう。

②即日開通できない

LINEモバイルをネットで申し込みをしても、その日のうちに利用開始することはできません。ネットで申し込みをしたあと、1日~3日程度後にSIMカードが送られます

SIMカードを受け取って初期設定をすることで使えるようになります。他社から乗り換えをする場合は、あらかじめ日程を確認してから申し込みをするといいでしょう。

まとめ:LINEモバイルはネットの申し込みがお得!

LINEモバイルの申し込みはネット・店舗でそれぞれメリットがある
LINEモバイルの申し込みはネット・店舗でそれぞれメリットがある

特にキャリアからの乗り換えやはじめて格安SIMの契約をする、という方は不安な点もあるかと思います。ネット契約と店舗契約それぞれよさがあるので自分にあった窓口で後悔しない契約してください。

◆店舗での契約はこんな人におすすめ

・対面で疑問を解消したい人
・契約後すぐに使いたい人

◆ネットでの契約はこんな人におすすめ

・キャンペーンでお得に契約したい人
・スマホとSIMカードセットで契約したい人
・時間や場所問わず自分のタイミングで契約したい人

せっかく乗り換えするなら、電話やチャットでのサポートを上手く利用して、キャンペーンでお得にネットからの申し込みを利用してみてはいかがでしょうか。

→ LINEモバイル 詳細はこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

LINEモバイルの人気商品

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

名古屋市在住のフリーWebライター。SEOに強い記事執筆が得意。その他の執筆ジャンルはお金、インタビュー、マーケティングなど。初心者ライター向けの講師としても活動中。Twitter:@ryu_n_11