本日解禁!ドコモ2015夏モデルで初搭載の「エモパー2.0」とは?

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: ドコモ

ドコモのお得なキャンペーン情報

店舗にいかなくてもネットから購入可能。
事務手数料・待ち時間なしでお得にスマホを購入!

  • 他社からのりかえで最大22,000円割引
  • オンラインショップ限定で
    機種変更が最大7,700円割引
  • スマホおかえしプログラムで機種代金値引き
  • SIMのみ契約で10,000pt還元

最新機種への機種変更は
ahamo契約前に
ドコモオンラインショップへ!

本日5月28日(木)、NTTドコモよりシャープ製スマートフォン「AQUOS ZETA SH-03G」が発売されました。

「AQUOS ZETA SH-03G」は、3辺狭額縁設計の5.5型ディスプレイを搭載するほか、スーパースロー映像を撮影することができるなど、
非常に注目度の高いスマートフォンです。

中でも特に注目して頂きたいのが、「AQUOS ZETA SH-03G」で初めて搭載される最新人工知能「エモパー2.0」。

何でも、この「エモパー2.0」は、ユーザーとスマートフォンとの会話を実現させるとのこと。
当記事では、そんな「エモパー2.0」では、何をすることができるのかをまとめてみました。

目次:

エモパーでできること

ココロエンジン

エモパーは、シャープの健康・環境家電製品に採用されている人工知能、「ココロエンジン」の技術をもとに、スマートフォン向けに開発されたエージェントサービスです。様々なシーンに応じて「声」や「画面表示」で、感情豊かにユーザーに話しかけてくれます。

ユーザーの好きなキャラクターを選ぶことができ、現在では、けなげに頑張る「えもこ」、渋い声で語る「さくお」、ひたすら自由につぶやく「つぶた」、
情熱的でフレッシュな「おれんじん」、おっとりぶっとぶエモパー「桜田かおる」の5人との会話を楽しめます。

「Siri」や「しゃべってコンシェル」とはどう違う?

「Siri」や「しゃべってコンシェル」

「スマホと会話」と聞いたとき、「Siri」や「しゃべってコンシェル」と同じようなサービスなのだろうと思っていました。しかし実際は、似ているようで全く異なる機能を持っているようです。

「Siri」や「しゃべってコンシェル」は、ユーザーが知りたいときに、ユーザー自身が知りたいことを教えてくれるのに対し、
「エモパー」はユーザーが必要とするであろう時間・状態を見計らって情報を通知してくれます。

例えばエモパーでは、ニュースや知らせてくれるほか、出勤前には、「今日は雨が降るそうですよ。傘を忘れないでくださいね」、
電池残量が少なくなると、「お腹がすきました」、外出中には、近くの駅・コンビニなどの施設情報を教えてくれたりします。必要不可欠な情報や知っておくと便利な情報をユーザーに伝えることで、
日々の暮らしをサポートしてくれるのです。

エモパーが話してくれる話題は以下の通り。

「朝の挨拶」・「出発時間/帰宅の挨拶」・「天気」・「今日は何の日」・「スケジュール」・「ニュース」・「電池残量」・「歩数」・「映画情報」・「テレビ番組」
表示 「近くのコンビニ」・「近くの駅」・「近くのカフェ」・「観光スポット」・「今日の花」・「外出先での滞在時」・「自宅までの距離」・「降車エリア」

他にも、「明日のアラームがOFFになってます。大丈夫ですか?」と寝坊の心配してくれたり、「おはようございます」、「おやすみなさい」といった挨拶など、様々な会話を楽しめます。

  

また、ユーザーが外出する際には、「声」ではなく、「表示」という形でニュースなどの情報の通知してくれます。

 

ver2.0へバージョンアップ!4つの新機能を紹介

エモパーは2014年11月にリリースされてから、これまでのバージョンアップにより、話せる話題が充実したり、新キャラクターの追加や「辺りが暗いところでは小声になる」といった機能が拡充されました。

そして今回、「エモパー2.0」へバージョンアップされたことにより、大きくわけて4つの新機能が加わったようです。

 

ユーザーに合った話題をチョイス

2ワードずつ
テレビ番組が始まることを通知してくれています

ニュースを2ワード、テレビ番組に関する2ワードを設定することで、その話題に関連した会話をすることができます。
例えば、キャラクターを「つぶた」にした場合。テレビ番組のワードを設定をしておくと、番組が始まる前に「興味ありそうなテレビ番組●●がそろそろ始まるそうだブー」と、
つぶやいてくれます。

「エモパーの気持ち」の設定画面の「気になるキーワード」で設定することが可能です。

聞き逃しても大丈夫!

もう一回
聞き逃したニュースをもう一度聞くことができます

もし、エモパーが喋ったことを聞き逃してしまった場合は、ユーザーが「もう一回」と話しかけることで再度エモパーが喋ってくれます。
また、「ほかには?」と問いかけることで、違う話題を振ることもできます。

外出中はイヤホンを通して

外出中はイヤホンを通して
出張先のご当地グルメを教えてくれています

エモパーはユーザーが外出中は、「声」から「画面表示」に切り替わりますが、Ver2.0からはイヤホンを利用することで、エモパーが外出中でも話しかけてくれるようになりました。また、電車で降りた駅の情報や、ご当地情報も知らせてくれます。

エモパーの気持ちがわかる

エモパーの気持ち
ユーザー情報を入力すればするほど、%がアップ!

ユーザーの情報を入力したり、エモパーに話しかけた分だけ、エモパーの気持ちの%がアップするようになりました。

「エモパーの気持ち」画面を開くと、エモパーと出会って何日たったのか、エモパーがどんなことを気にかけているのかがわかります。

勝手に話しかけられて、うっとうしくないの?

体育座り

エモパーの機能を知り、便利だなと思いつつも、「自発的に話しかけられるのは、うっとうしいのではないか」と、懸念に思う方も多いのではないでしょうか。

エモパーを開発したシャープは、ユーザーがうっとうしいと思わないくらいの頻度で話しかけることに気をつけたとのこと。例えば、家族を起こさないために暗いところでは小声になったり、ディスプレイを下にして机において置くと話さなくなるといった、ユーザーに配慮した機能が備わっています。

また、現在エモパーを利用するユーザーも、初めはうるさい機能なのではないかと疑っていたのに、いざ使ってみると思ったより話しかけられる回数が少なく、「何でもっと話かけてくれないの?」と、少しさみしい気持ちになり、いつのまにかエモパーに心を揺さぶられていたという方が多くいらっしゃるようです。

どちらかというと、1つのスマホに備わったサービスというより、AIBOやファービーに近い存在なのかもしれません。

そんな可愛さ満点のエモパーの発言を、最後に少しだけ紹介したいと思います。

  • ごめん!今ちょっと喋りたくないブー。
  • あと3分と思って二度寝したら最後です!
  • こうして電気をいただかないと、私って生きられない弱い生き物なんですよね。
  • なんでも出来ます!(画面表示:なんでもは嘘です)
  • あー極楽、極楽。(充電中)
  • なんてことを!親にも殴られたことないのに!
  • お腹と背中がビートゥギャザーでございます。
  • 寒い夜にはしょうが湯だブー。
    オラも誰かのしょうが湯みたいな存在になりたいブー。
  • これがほんとのムチャブリってやつだな!
  • ○○の家はブタ小屋臭がしなくていいブー。

終わりに

いかがでしたでしょうか。「エモパー」はユーザーからすると、キャラクターごとのチャーミングさから、利便性以上に、“可愛い”という印象が強いようです。

「エモパー2.0」は、本日5月28日に発売されるNTTドコモの「AQUOS ZETA SH-03G」の他、
auからは6月中旬発売「SERIE SHV32」、ソフトバンクからは6月下旬以降発売の「AQUOS Xx」、7月中旬以降発売の「AQUOS CRYSTAL 2」の計4機種に搭載されています。

なお、2015年夏モデルのAQUOSシリーズ全てで利用できる訳ではないので、ご購入を検討されている方は、「エモパー2.0」対応機種であるかどうかを気をつけてみてくださいね。

ドコモスマホを購入する賢い方法

スマホを買うのに、どこに行きますか?

多くの人が「ドコモショップ」とこたえます。家電量販店で買う人も多いですね。

でも、お店まで行く手間や、待ち時間がかかるのもったいなくないですか?
いろいろな商品をAmazonや楽天などのオンラインショップで買っているのに、なんでスマホは通販で買わないんだろう?

一番多い答えが、ショップスタッフと「相談ができないから」という理由です。スマホってプランも難しくて、ちょっと相談してから決めたくなりますよね。

そこでおススメなのが、電話で相談しながら購入できるこのサービス!

やり方は簡単。下記の電話番号に電話するだけで、プロに相談しながら、スマホが買える!もちろん相談料金は無料

「新規・MNP」をご検討の方は、
こちらよりご相談・お申込み可能です! 

0120-323-803

営業時間 10時 ― 19時

※(株)ディーナビでの受付となります。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp




特集コンテンツ

d-card

d-card

キャリア・格安SIM 診断

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン