LINEモバイルのエントリーパッケージとは? 注意点を理解してお得に契約しよう!

書いた人: とくめい

カテゴリ: ガイド, 格安SIM ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEモバイルのエントリーパッケージとは? 注意点を理解してお得に契約しよう!

「LINEモバイル」は、LINEと各種SNSの基本機能が使い放題になる「データフリー(旧称:カウントフリー)」が人気の格安SIMです。ギガ数を気にせず思う存分楽しめる!と評判が高く、2018年の夏にはソフトバンク回線を、2019年春にはau回線の提供開始し、ますます話題になっています。

そんなLINEモバイルをお得に契約する方法をご存知でしょうか。その方法とはエントリーパッケージを使って申し込むことで、初期費用として掛かる「契約事務手数料(3,000円)」を免除することができます

本記事では、LINEモバイルのエントリーパッケージの概要や注意点、申し込み方法やキャンペーン情報について解説していきます。

▼ポイントバックキャンペーン実施中

目次:

エントリーパッケージとは?

まずはエントリーパッケージについておさらいしておきます。

エントリーパッケージとは?

エントリーパッケージとは、格安SIMを申し込むときに使用する16桁のエントリーコードが記載された紙のパッケージです。

よく勘違いされますが、エントリーパッケージにSIMカードは付属していません。申し込み後に後日発送されます。

エントリーコード

LINEモバイルをウェブサイトで申し込む際にエントリーコードを入力すると、初期費用で発生する「契約事務手数料(3,000円)」が免除されます。

AmazonやYahoo!ショッピングで500円前後で販売
引用元:Amazon.co.jp

エントリーパッケージの定価は900円ですが、AmazonやYahoo!ショッピングで500円前後で販売されているため、実質2,500円ほどお得になる計算です。そのほかにも家電量販店の公式サイトやモバレコでも販売しています。

また、ヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店や、携帯販売・修理店でも取り扱いしています。実店舗で購入すると契約前に店員さんに相談できるので、契約前に確認したいことがある人は店舗で購入するといいかもしれません。

購入ができる場所は公式サイトの「エントリーパッケージ」をご覧ください。

エントリーパッケージの注意点

エントリーパッケージを使うとお得に申し込めるメリットの反面、正しい使い方を知らないとかえって損をしてしまうこともあります。

①データSIMのエントリーパッケージはない

データSIMのエントリーパッケージはない

エントリーパッケージが使用できるのは「音声通話SIM」と「データSIM(SMS付き)」の2種類に対応しています。一番安い「LINEフリープラン(月額500円)」のデータ通信専用SIMは申し込めないので注意が必要です。

②有効期限がある

エントリーパッケージには購入から約4ヶ月の有効期限があります。有効期限を過ぎてからの申し込みは出来ないので、購入後はなるべく早めに申し込んでおきましょう。私が以前購入したエントリーパッケージも有効期限が切れていました…。

③店舗での申し込みには使えない

店舗での申し込みには使えない

エントリーパッケージはウェブサイトから申し込む場合のみ使えます。店舗で直接契約する場合は使用できないのでご注意下さい。店舗ではエントリーパッケージの購入のみ受付しています。

④キャンペーンが併用できないことがある

LINEモバイルでは、友達招待キャンペーンなど各種キャンペーンを常時開催していますが、エントリーパッケージを使って申し込むとキャンペーン対象外となることがあります。

最近では併用OKのキャンペーンも増えてきているので、申し込む際はキャンペーンの適用条件をよく読んでから申し込みして下さい。

⑤再申込になると使えない可能性がある

LINEモバイルのエントリーコードは入力後1回のみ適用されます。入力不備や審査落ちなどにより申込みが完了しなかった場合、使用したエントリーコードは無効になってしまい再利用できません。

他社の場合は申し込みが完了するまで再利用できますが、LINEモバイルは入力して次のステップに移動した時点でコードが使えなくなります。

LINEモバイルのSIMカードと端末をセットで購入する場合、購入したい機種が在庫切れになることも考えられるため、あらかじめ在庫があるか通常申込から確認しておくことをオススメします。

>>LINEモバイル公式サイトはこちら

エントリーパッケージの使い方

エントリーパッケージの用途が分かったので、引き続きエントリーパッケージの使い方やLINEモバイルの申し込みの流れを説明します。

右上にある「申し込む」ボタンをクリック
右上にある「申し込む」ボタンをクリック

まずはLINEモバイル公式サイトにアクセスし、右上にある「申し込む」ボタンをクリックします。

申し込み前に必要な情報を確認する
申し込み前に必要な情報を確認する
「上記事項に同意の上、申し込む」ボタンをクリック
「上記事項に同意の上、申し込む」ボタンをクリック

申し込み前確認ページで必要な情報や流れを確認し「上記事項に同意の上、申し込む」ボタンをクリックします。

16桁のエントリーコードを入力する
16桁のエントリーコードを入力する

申し込み方法の画面では「エントリーパッケージを使用して申し込み」を選択し、16桁のエントリーコードを入力します。キャンペーンコードを持っている方は下の入力欄に入力します。入力が完了したら「次へ進む」ボタンをクリックします。

これ以降は通常の申し込み方法と同じです。

回線の種類を選択する
回線の種類を選択する

契約する回線の種類を選択します。ソフトバンク回線とドコモ回線、au回線が選択可能です。※2019/04/22~au回線の提供が開始しました。

契約するプランや基本データ容量を選択する
契約するプランや基本データ容量を選択する

プラン選択では「LINEフリープラン」「コミュニケーションフリープラン」「MUSIC+プラン」の中から1つを選び、基本データ容量とサービスタイプを選択します。

音声通話サービスを選択する
音声通話サービスを選択する

サービスタイプを音声通話にすると、通話サービスの選択肢が出てきます。「10分電話かけ放題オプション」に加入すると、10分以内の国内通話がかけ放題になります。

申し込み区分を選択する
申し込み区分を選択する

申し込み区分を「新規番号での申し込み」もしくは「他社からの乗り換え(MNP転入)」のいずれかを選択します。他社からの乗り換えの場合、MNP予約番号や転出元の電話番号を入力します。

申し込み内容を選択する
申し込み内容を選択する

SIMカードの契約と同時に端末もセットで購入する場合、申し込み内容選択で「端末+SIMカード」を選択します。ここでは「SIMカードのみ」の申し込みで進めます。

SIMカードのサイズを選択する
SIMカードのサイズを選択する

利用予定の端末に合うSIMカードの種類(サイズ)を選択します。どのSIMカードに合うか分からない方は、動作確認済み端末検索をご確認ください。

加入するオプションを選択する
加入するオプションを選択する

オプション選択から加入したいオプションサービスを選択します。端末保証オプションは新規加入時のみ申し込めるので、必要であれば加入しておくことをオススメします。

全て選択が完了したら「次へ進む」ボタンをクリックします。

お客様情報入力欄に必要事項を入力する
お客様情報入力欄に必要事項を入力する

お客様情報入力画面では、氏名や性別、生年月日、住所や電話番号、メールアドレスなどの個人情報を入力します。

利用者情報を選択・入力する
利用者情報を選択・入力する

利用者が契約者と異なる場合、利用者の設定が必要です。利用者の氏名や性別、生年月日を入力して下さい。

契約内容の確認方法は「電子交付(ウェブ表示)」と「書面送付(郵送)」の中からいずれか1つを選択します。

各利用規約に同意し「次へ進む(メール送信)」ボタンをクリック
各利用規約に同意し「次へ進む(メール送信)」ボタンをクリック

「利用規約」「プライバシーポリシー」「重要事項説明」「データフリー説明」の4つの利用事項を右のリンクから確認し、問題なければ左のチェックを入れます。4つ全てチェックし終えたら「次へ進む(メール送信)」ボタンをクリックします。

メール送信完了画面が表示される
メール送信完了画面が表示される
メールに記載されたURLを開く
メールに記載されたURLを開く

上記画面が表示されると、入力したメールアドレス宛にLINEモバイルからメールが届きます。メールに記載された本人確認書類アップロードURLにアクセスして下さい。

本人確認書類の種類を選択する
本人確認書類の種類を選択する
「ファイルのアップロード」ボタンをクリックしてアップロードする
「ファイルのアップロード」ボタンをクリックしてアップロードする

本人確認書類の送信画面では、アップロードする本人確認書類を選択します。ここでは例として運転免許証を選択します。「ファイルのアップロード」ボタンを押して、スマホやカメラで撮影した免許証の写真を選択して下さい。

身分証明書の内容と入力内容に相違がないか確認する
身分証明書の内容と入力内容に相違がないか確認する

アップロードしたファイルに記載された氏名・住所が現住所と異なる場合は「住所が異なってる」「氏名が異なっている」「住所・氏名ともに異なっている」から当てはまる項目を選択して下さい。

支払い方法を選択する
支払い方法を選択する
クレジットカード情報を入力する
クレジットカード情報を入力する

支払い方法を「クレジットカード」「LINE Payカード」「LINE Pay」の中から1つ選びます。クレジットカードを選択すると、カード番号や名義、有効期限、セキュリティコードの入力欄が出てくるので全て入力します。

ログインIDとパスワードを設定する
ログインIDとパスワードを設定する

LINEモバイルのマイページにログインするためのログインIDとパスワードを設定します。マイページにログインすると契約情報や各種手続きが行えるため、ここで入力した情報は大切に保管しておきましょう。

入力内容を再度確認して問題なければ「申し込む」ボタンをクリックする
入力内容を再度確認して問題なければ「申し込む」ボタンをクリックする

最終確認画面で入力した内容を再度確認します。プランや契約者・利用者情報、本人確認書類、支払い方法、ログインIDに不備がないことが確認できたら「申し込む」ボタンをクリックします。

これで全ての手続が完了し契約審査に入ります。問題なければ数日後にSIMカードが発送されて指定した住所宛に届きます。

エントリーパッケージとキャンペーン併用でお得!

従来のキャンペーンはエントリーパッケージと併用不可でしたが、現在開催中の「SNS使い放題 新・月300円キャンペーン」や「ポイントバックキャンペーン」などはエントリーパッケージを使用しても同時に適用可能です。

少しでもお得に契約したい方は、エントリーパッケージとキャンペーンを併用する方法をオススメします。各キャンペーンの詳細は公式サイトのキャンペーンページからご確認下さい。

SNS使い放題 新・月300円キャンペーン

キャンペーン期間中に音声通話SIMを新規契約・MNP転入すると、3ヶ月間300円(1,390円割引※)で利用可能です。

※LINEフリー1GBは3ヶ月間900円割引

キャンペーン期間:2018/11/7(水)~終了日未定

SNS使い放題 新・月300円キャンペーン適用価格(最大3ヶ月)

  LINEフリー コミュニケーションフリー MUSIC+
1GB 1,200円→300円
3GB 1,690円→300円 2,390円→1,000円
5GB 2,220円→830円 2,720円→1,330円
7GB 2,880円→1,490円 3,280円→1,890円
10GB 3,220円→1,830円 3,520円→2,130円

>>LINEモバイル公式サイトはこちら

ポイントバックキャンペーン

ポイントバックキャンペーン

キャンペーン期間中に音声通話SIMを新規契約・MNP転入すると、LINEポイントが3,000ポイントバックされます。au回線からの乗り換えでさらに+300ポイントプレゼント。
LINEモバイルのウェブサイト経由でキャンペーンコードを入力すると適用されます。

キャンペーン期間:2019/4/22(月)~2019/6/30(日)

※2019/7/31(水)までに利用開始日を迎える必要があります。

>>LINEモバイル公式サイトはこちら

エントリーパッケージは注意点に気をつけたらお得に申し込めます!

エントリーパッケージを使ってLINEモバイルを申し込むと、初期費用を大幅に安くできる反面、使い方を誤ったり申込内容に不備があったりすると無駄になってしまいます。

エントリーパッケージとキャンペーンを併用することで、今までにない割引率でお得にはじめることができます。エントリーパッケージを購入する前に、今一度申し込み方法や注意点、キャンペーン情報をよく読んでから申し込みしてみて下さい。


ポイントバックキャンペーン実施中

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

WEBデザイン・ガジェット・格安SIMなどに興味を示す鹿。大量のモバイル回線を元に沖縄でスピードテストを行っている。各社料金プランを調べたり、Androidのホーム画面をカスタマイズするのが好きです。自身のブログ「Creator Clip」では書きたいことを好きなだけ書いています。Twitter:@tokumewi