DMMモバイルの通信速度は快適に使える? 他社比較と口コミまとめ

書いた人: みなみかわ

カテゴリ: まとめ, 格安SIM ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
DMMモバイルの通信速度は快適に使える? 他社比較と口コミまとめ

DMMモバイルはドコモ回線を利用したMVNOで、「データ通信1GB 480円」から使える業界でトップクラスに安い料金プラン設定が魅力です。また、選択できるプラン(データ容量)の数が非常に多く、様々な人の使用状況に合わせて最適なプランを選択できることもポイント。

この記事ではそんなDMMモバイルの通信速度についてフォーカスし紹介します。筆者も5年以上DMMモバイルの格安SIMを愛用しています!その経験を活かし、実際の使用感についてもわかりやすくお伝えできれば幸いです。

▼DMMモバイル×モバレコ特別タイアップキャンペーン中!

目次:

DMMモバイルの最大通信速度と通信制限

DMMモバイルの最大通信速度と通信制限

DMMモバイルには多くのプランと大変お求めやすい価格設定が用意されており、多くの人にとって使いやすい格安SIMとなっていますが、肝心の通信速度はどうなのでしょうか?
DMMモバイルの使用回線はドコモ回線です。ドコモの回線といえば幅広いサポートエリアが特徴で、多くの人が扱いやすい回線となっております。

通信速度の理論値は「下り最大988Mbps」「上り最大75Mbps」となります。

通信制限について

スマホユーザーの天敵ともいえる「通信制限」ですが、DMMモバイルの場合、高速のデータ通信量を使い切ってしまった場合は通信速度が「最大200Kbps」に適用されます。また最大200Kbps適用時に、通信量が合計366MB(3日あたり)を超えると通信速度を制限する場合があるので注意が必要です。

費用はかかってしまいますが、高速データ通信量を使い切ってしまった際は、専用のDMMモバイルアプリより通信量を「追加チャージ」をすることができます。

価格は100MB:200円、500MB:600円、1GB:1,100円、1GB:480円(翌月に繰り越しが不可)という設定になっていますが、プランの中に含まれる通信料と比較するとどれも割高になっているため、自分の使用状況をよく見極めて自分に合ったプランを選択することが重要です。

SNSなしでは生きていけない!そんな人にはSNSフリーオプションで決まり!

特定のSNSはカウントフリーで使える便利なオプション
特定のSNSはカウントフリーで使える便利なオプション

また、データ通信量を節約する対策として、SNSを中心にスマホを活用する人に特におすすめしたいオプションが「SNSフリー」というオプションです。月額250円を支払うことで対象のSNSアプリを使用しても高速データ通信量のカウントがされずにご利用いただけるサービスです。

対象アプリは「LINE」はもちろん「Twitter」「Facebook」「Facebook Messenger」「Instagram」と、人気のSNSがしっかりとサポートされています。月額たった250円でSNSの通信量がフリーとなるので、SNSをよく利用する人はぜひ入っておきたいオプションです。

DMMモバイルと他社の通信速度を比較

DMMモバイルと他社の通信速度を比較

モバレコでは、主要MVNO各社のスピードテストを毎日、朝、昼、夕方、夜と1日4回おこない、その結果をまとめた「格安SIM速度ランキング」を毎週公開しています。
執筆時の2019年4月第1週のランキングのデータを元に、他の格安SIMと比較してどの程度の性能なのかをチェックしてみます。

朝の通信速度測定結果

下り速度上り速度

まずは朝の通信速度の結果です。計測時間は朝の8時30分です。DMMモバイルの結果は、下りが1.96Mbps下から4番目の順位となり、あまり良い結果とはいえませんが、上りでは3.51Mbpsを記録しまずまずの結果となりました。通勤や通学の移動中にスマホを活用する人も多いと思いますが、下りが遅いのは少し気になる結果となりました。

昼の通信速度測定結果

下り速度上り速度

昼のランチタイムで多くの人がスマートフォンでの通信をするため、通信が一番混雑するピークタイムの1つと言われているお昼の時間帯。DMMモバイルの結果は、上りが0.62Mbps、下りが2.21Mbpsという速度を記録しました。朝の時間帯よりもさらに速度は低下してしまいましたが、DMMモバイルだけけが低下したわけではなく、他社含め全体的に速度は落ち込んだ結果となりました。

夕方の通信速度測定結果

下り速度上り速度

夕方18:30の通信速度の測定結果です。下りが1.12Mbps、上りが3.00Mbpsという結果となりました。お昼に比べ他社回線含め全体的に速度は上がってきています。

夜の通信速度測定結果

下り速度上り速度

夜になるとDMMモバイルの快進撃が少しだけ見られました。下りが6.17Mbps、上りが3.54Mbpsを記録しました。この記録は他社と比べても上々の結果となっています。

DMMモバイルの通信速度に対する口コミ・評判

UQモバイルなど通信速度が安定している格安SIMと比べるとやはり少し劣るようですが、Twitterなどは問題なく見れてる人もいるようです。反面、朝、昼と全体的に遅いといった意見も。特にデータ通信量がかさむゲームには影響があるようです。

▼DMMモバイル×モバレコ特別タイアップキャンペーン中!

DMMモバイルを実際に使って通信速度を測ってみた

通信速度を測定した日の秋葉原はとてもいい天気だった
通信速度を測定した日の秋葉原はとてもいい天気だった

今回の計測は都内の秋葉原で行いました。計測ツールはGoogleのインターネット速度テストです。

秋葉原はすっかり日本を代表する観光地となっており、毎日多くの観光客を日常的に目にします。国内外を問わず多くの人が訪れ、そのほぼすべての人がスマホを持ち、カメラで撮影をおこなっている光景をよく目撃します。撮影後は当然はインスタやFacebookなどのSNSに画像をアップしているようです。非常に多くの人が行きかい、常に多くの通信がおこなわれている状態です。

多くの通信トラフィックを生み、通信がしづらくなることがありますが、そんな状況下で朝・昼・夜の計3回通信速度のテストを行いました。ぜひ参考にしてみてください。

朝の通信速度結果

朝の測定結果は下り2.03Mbps、上り7.86Mbpsとなりました。
私は毎朝電車通勤をしながらTwitterをチェックしておりますが、状況によって画像の読み込みが遅く読み込み時間は1〜2秒ほど掛かることがありました。そこまでストレスに感じることはなかったですが、ノンストレスということにもなりませんでした。

インターネット速度テストTwitterの画像
Twitterの画像の読み込みに数秒時間を要することも

昼の通信速度結果

室内にてスピードテストを実施しました
室内にてスピードテストを実施しました

昼の測定結果は下り1.90Mbps、上り7.21Mbpsになりました。
相変わらず速いとは言い難いスピードとなりましたが、ややもたつきながらもネットサーフィンを行うことは出来ました。Googleで調べ物やネットの閲覧は問題ありませんが、YouTubeでの動画視聴は読み込み時間が長く若干のストレスを感じました。お昼の時間帯はよくポケモンgoをプレイしますが、オープニング画面の読み込みが長いことがいつも気になっています。プレイ自体は問題ありません。

オープニング画面からの切り替わりが少し遅かった
オープニング画面からの切り替わりが少し遅かった

夜の通信速度結果

インターネット速度テストゲーム画面
ゲームも問題なくプレイ可能

夜の測定結果は下り4.72Mbps、上り1.77Mbpsになりました。
上りが遅いのが気になりますが、下りはお昼の倍以上の速度を記録しました。
電車の中でゲームをプレイしながら帰りましたが、特に不自由に感じることも無くプレイすることが出来ました。

1日を通して使ってみたDMMモバイルの通信速度

モバレコの通信テストの結果と同じく、朝とお昼の通信はスムーズなものとはいえない結果となりました。筆者は基本的にポケットWiFiを持ち歩いているので今まで気にしていませんでしたが、SIMの通信のみで1日まんべんなく使いたいという人には若干不向きに感じました。夜は比較的安定した通信を実感できたため、夜の時間帯を中心に使用する人にはおススメです。

まとめ

DMMモバイルに最適なユーザーは「ネットの閲覧もゲームもほどほどに行うライトユーザー」でしょう。通信速度は確かに他社と比べると遅く感じるかもしれませんが、ネットの閲覧やメールの確認程度なら、そんなにストレスを感じるレベルではありません。また、ゲームについても、普通にプレイする分には全く問題はありません。問題があるとするならば、データの一括ダウンロードなど、大容量の通信を必要とするときには時間がかかり少しストレスに感じるかもしれません。そんなときはWi-Fi環境などをうまく活用してメリハリを持って通信をすれば問題はありません。

そんなデメリットも払拭してしまうほど、「価格の安さ」「細かく通信量を選択できる数多くのプラン」はとても魅力的です。通信速度はそこそこでも、とにかく価格を安く抑えたい!そんな人には特におすすめの格安SIMです。

DMMモバイル×モバレコ特別タイアップキャンペーン中!

DMMモバイル×モバレコ特別タイアップキャンペーン中!

DMMモバイルの料金プランは業界トップクラスに安く人気ですが、今ならもっとお得に申し込みすることができます!

新規契約事務手数料が通常3,240円(税込)が無料、月額料金が3ヵ月割引になる公式のキャンペーンに加えて、amazonギフト券が最大14,000円分プレゼントされる限定キャンペーンを開催中です!ぜひチェックしてみてください。

DMMモバイル

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

埼玉県在住、東京都勤務のサラリーマンライター。スマホやガジェットが大好きで、昼休みに秋葉原を散策するのが趣味。ライブに行くのも好きで関東近郊のライブハウスに出没することもしばしば。Twitter:@minamikawa56