LINEモバイルau回線の料金・サービス・対応端末を徹底解説 auからの乗り換えに最適!

書いた人: とくめい

カテゴリ: LINEモバイル ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEモバイルau回線の料金・サービス・対応端末を徹底解説 auからの乗り換えに最適!

LINEモバイル」は、2019年4月22日(月)よりau回線のプラン提供がスタートしました。先行してWeb申し込みの受付を開始しており、店舗の即日受け渡しは後日対応となります。

LINEモバイルのau回線の概要や料金プラン、対応端末や他社回線との比較をまとめました。各種キャンペーン情報も併せてご紹介しているので参考にしてみて下さい。

目次:

LINEモバイル au回線の概要

LINEモバイルがau回線を導入したことで、ドコモ・au・ソフトバンクの「トリプルキャリア対応」になりました。

au回線を選択すると、auで購入したiPhoneやAndroid端末がSIMロック解除不要(一部除く)で使えるようになります。ドコモやソフトバンク回線も同様に、同一キャリアを選択することでSIMロック解除不要で使えるので、乗り換えのひと手間が不要になります

LINEモバイル au回線の料金

LINEモバイルau回線の料金
LINEモバイルau回線の料金

LINEモバイルの基本料金はドコモやソフトバンク回線と同一です。利用できるSIMタイプやオプションの有無やキャリアによって異なります。

料金プラン

ドコモ回線・ソフトバンク回線はデータSIM・データSIM(SMS付き)・音声通話SIMから選べますが、au回線は仕様の関係で「データSIM」の提供はありません

・LINEフリープラン

音声通話SIM データSIM
(SMS付き)
1GB 1,200円 620円
LINEフリープランのデータフリー対象機能
LINEフリープランのデータフリー対象機能

LINEフリープランはLINEアプリの通話・トークがデータ消費ゼロのプラン。とにかくスマホ代を安くしたい方や試しに使ってみたい方にオススメです。

・コミュニケーションフリープラン

音声通話SIM データSIM
(SMS付き)
3GB 1,690円 1,110円
5GB 2,220円 1,640円
7GB 2,880円 2,300円
10GB 3,220円 2,640円
コミュニケーションフリープランのデータフリー対象機能
コミュニケーションフリープランのデータフリー対象機能

LINEに加えてTwitter、Facebook、Instagramの主要機能がデータ消費ゼロのプラン。LINE以外のSNSもよく使う方や学生に人気のプランです。

・MUSIC+プラン

音声通話SIM データSIM
(SMS付き)
3GB 2,390円 1,810円
5GB 2,720円 2,140円
7GB 3,280円 2,700円
10GB 3,520円 2,940円
MUSIC+プランのデータフリー対象機能
MUSIC+プランのデータフリー対象機能

LINE MUSICとLINE、Twitter、Facebook、Instagramの主要機能がデータ消費ゼロのプラン。SNSだけではなく音楽も楽しみたい方、LINE MUSIC利用中の方にオススメです。

オプション料金

キャリア共通のオプションサービスは以下の通り。持込端末保証は契約時にのみ加入できるオプションです。

オプション名 月額料金
端末保証 450円
持込端末保証 500円
LINE MUSICオプション ※1 750円
Wi-Fiオプション 200円
ウイルスバスターオプション 420円
フィルタリングオプション 無料 ※2

※1:LINEフリーのデータSIM(月額500円)は当オプション対象外です。回線契約と同時に当オプションに加入した場合のみ、初月を含む2ヶ月間無料かつその後4ヶ月間は月額500円(税抜)の特典が適用されます。

※2:フィルタリングアプリをインストールしてください。

音声通話SIM用オプションは回線によって内容や料金が異なります。

ソフトバンク回線 ドコモ回線 au回線
留守番電話 月額無料※1
保存30件
保存期間72時間
留守番電話プラス 月額300円
保存100件
保存期間1週間
月額300円
保存20件
保存期間72時間
月額300円
保存99件
保存期間1週間
グループ通話 月額200円
最大6人まで同時通話可
月額200円
3人で同時通話可
迷惑電話ストップ 月額100円
最大20件まで登録可
無料※4
最大30件まで登録可
月額100円
最大30件まで登録可
転送電話 無料
※1 ※2
無料
※2
無料
※1 ※2
国際電話 無料
※1 ※2
無料
※2
無料
※1 ※2
国際ローミング 無料
※2 ※3

※1 申し込みは不要です。
※2 別途通話料・通信料がかかります。
※3 利用開始月の3ヶ月後の1日から申し込みできます。パスポート提出と審査が必要です。

▼ポイントバックキャンペーン実施中!

LINEモバイル au回線の対応端末

Androidの対応状況は?
Androidの対応状況は?

LINEモバイルのau回線は、2017年8月以降にauで販売されたAndroidならSIMロック解除不要で使えます。対応する周波数が一致していれば、SIMフリーや他社のSIMロック解除した端末でも利用可能です。

一部機種ではSIMロック解除が必要となる場合もあるため、契約前に「動作確認済端末一覧」から確認しておきましょう。

LINEモバイル au回線でiPhoneは使えるの?

iPhoneの対応状況は?
iPhoneの対応状況は?

LINEモバイルのau回線とiPhoneを組み合わせて使用する場合、機種によってはSIMロック解除が必要です。

■auで購入したiPhoneの対応状況

iPhone XR 対応
iPhone XS Max 対応
iPhone XS 対応
iPhone X 対応
iPhone 8 / 8 Plus 対応
iPhone 7 / 7 Plus 対応(SIMロック解除が必要)
iPhone SE 対応(SIMロック解除が必要)
iPhone 6s / 6s Plus 対応(SIMロック解除が必要)
iPhone 6 / 6 Plus 非対応
iPhone 5s 非対応
iPhone 5c 非対応
iPhone 5 非対応
上記以外のiPhone 動作確認未実施

ドコモ・ソフトバンク回線からLINEモバイルのau回線へ乗り換える場合にはSIMロック解除が必要です。

▼ポイントバックキャンペーン実施中!

ドコモ回線・ソフトバンク回線と比較

au回線のサービス内容について、既に提供されているドコモ回線・ソフトバンク回線と異なる点を比較してみました。

データ容量の追加

データ容量の追加購入は、ソフトバンク回線とau回線が月10回に対して、ドコモ回線は月3回までと少なめです。その代わりに1回で3GB分をまとめてチャージすることが可能です。

ソフトバンク回線 ドコモ回線 au回線
容量と金額 0.5GB:500円/回
1GB:1,000円/回
0.5GB:500円/回
1GB:1,000円/回
3GB:3,000円/回
0.5GB:500円/回
1GB:1,000円/回
追加可能な回数 月10回まで 月3回まで 月10回まで

SIMカードサイズ

au回線を選択すると、nanoSIM・microSIM・通常SIMのどのSIMスロットにも対応する「マルチSIM」というものが届きます。SIMカードの台紙から取り外す際に、任意のSIMサイズを選択できる新しい形状のSIMカードです。

ソフトバンク回線 ドコモ回線 au回線
容量と金額 Phone専用ナノ
ナノ
マイクロ
標準
ナノ
マイクロ
標準
マルチ

au回線で準備中のサービス

下記サービスについては現在au回線で対応していません。提供時期が決まっているものもあるので、必要であればサービス追加を待ってもいいかもしれません。

LINEモバイルのau回線を契約すると、ドコモ回線・ソフトバンク回線に変更する事はできないため、申し込む際はその点も気をつけてください。

①データプレゼント
②1日単位でのデータ利用量の確認(月別は確認可能)
③年齢認証
④回線変更
⑤機種変更
⑤即時受け渡し店舗での契約
※①~③は2019年上半期中に提供開始予定

まとめ:LINEモバイル3キャリア対応でより便利に!

au回線の料金プランやサービス内容についてご紹介しました。ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアに対応したことで、SIMロック解除不要で使えるようになり乗り換えのハードルがグッと下がりました。

現在auやau系MVNOをお使いの方は、今使っている端末をそのまま利用できるためおすすめです。キャンペーンでさらにお得に乗り換えできるため、ぜひ一度LINEモバイルへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

LINEモバイル

LINEをはじめ、SNSアプリがカウントフリーで利用可能!LINE Payでの月額支払いも!今最も勢いに乗っている格安SIM!

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

WEBデザイン・ガジェット・格安SIMなどに興味を示す鹿。大量のモバイル回線を元に沖縄でスピードテストを行っている。各社料金プランを調べたり、Androidのホーム画面をカスタマイズするのが好きです。自身のブログ「Creator Clip」では書きたいことを好きなだけ書いています。Twitter:@tokumewi