SHARP AQUOS R3 を購入したら確認しておきたい設定・便利機能8選

書いた人: REV

カテゴリ: AQUOS

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
SHARP AQUOS R3 を購入したら確認しておきたい設定・便利機能8選

SHARP(シャープ)製フラッグシップスマートフォン「AQUOS R3」を購入したら確認しておくべき設定・便利機能を8つご紹介します。

AQUOS R3をお持ちの方は、本記事を参考に、今回ご紹介する設定をひと通り試してみてください。

販売サイトはこちら

目次:

1.【顔認証】を登録する

AQUOS R3は、顔認証に対応しています。顔認証のみだとパターン、PIN、パスワードなどのロック解除方法より安全性が低くなってしまいますが、他の認証と併用することが出来るので、設定しておきましょう。

【設定】→【セキュリティと現在地情報】→【顔認証】の順に選択【設定】→【セキュリティと現在地情報】→【顔認証】の順に選択
【設定】→【セキュリティと現在地情報】
→【顔認証】の順に選択
【画面ロックを選択】から予備の画面ロック方式をお好みで選択【画面ロックを選択】から予備の画面ロック方式をお好みで選択
【画面ロックを選択】から
予備の画面ロック方式をお好みで選択
案内に沿って進めていき、インカメラを自分の方に向けて顔を登録する案内に沿って進めていき、インカメラを自分の方に向けて顔を登録する
案内に沿って進めていき、
インカメラを自分の方に向けて顔を登録する

2.【指紋認証】を登録する

AQUOS R3は顔認証に加え、指紋認証にも対応しています。指紋認証は他の認証方法よりもセキュリティが高いので必ず設定しておきましょう。マスクをしていて顔認証が使えない時でも、指紋認証ならスムーズにロック解除をすることが出来て便利ですよ。

【設定】→【セキュリティと現在地情報】→【指紋】の順に選択【設定】→【セキュリティと現在地情報】→【指紋】の順に選択
【設定】→【セキュリティと現在地情報】
→【指紋】の順に選択
案内に沿って進めていく案内に沿って進めていく
案内に沿って進めていく
注指紋センサーに指紋を登録したい指を数回押し当てて、指紋の登録を完了させる注指紋センサーに指紋を登録したい指を数回押し当てて、指紋の登録を完了させる
注指紋センサーに指紋を登録したい指を数回押し当てて、
指紋の登録を完了させる

※ 指紋認証の精度が悪いと感じる場合、同じ指を複数回登録することで指紋認証の精度を上げることが可能です。

3.【のぞき見ブロック】を設定する

他人に横から覗かれた時に、ディスプレイの表示を見えづらくする「のぞき見ブロック」がシャープ製のスマートフォンには搭載されています。

のぞき見ブロックの表示パターンや強弱設定も出来るので、お好みの設定にしておきましょう。

【設定】→【ディスプレイ】→【のぞき見ブロック】の順に選択【設定】→【ディスプレイ】→【のぞき見ブロック】の順に選択
【設定】→【ディスプレイ】
→【のぞき見ブロック】の順に選択
【のぞき見ブロック】をタップしてONにする 【表示パターン】は4種類の中から選択出来る【のぞき見ブロック】をタップしてONにする 【表示パターン】は4種類の中から選択出来る
【のぞき見ブロック】をタップしてONにする
【表示パターン】は4種類の中から選択出来る
【強弱設定】ではのぞき見ブロックの効き具合を3つの中から選択出来る
【強弱設定】ではのぞき見ブロックの効き具合を3つの中から選択出来る

4.【長エネスイッチ】を設定する

バッテリーの消費を抑える「長エネスイッチ」の設定をすることで、AQUOS R3のバッテリーをより長持ちさせることが出来ます。

「長エネスイッチ」は、電池残量が設定した残量以下になったときに自動でONに設定することも可能です。

【設定】→【電池】→【長エネスイッチ】の順に選択【設定】→【電池】→【長エネスイッチ】の順に選択
【設定】→【電池】→【長エネスイッチ】の順に選択
【長エネスイッチ】をONにする しきい値(長エネスイッチを有効にするバッテリー残量の値)を設定したり、今すぐONにすることも可能【長エネスイッチ】をONにする しきい値(長エネスイッチを有効にするバッテリー残量の値)を設定したり、今すぐONにすることも可能
【長エネスイッチ】をONにする
しきい値(長エネスイッチを有効にするバッテリー残量の値)を設定したり、今すぐONにすることも可能

5.【エモパー】を設定する

AQUOS R3には人工知能「エモパー」が搭載されています。エモパーは一般的な音声アシスタントとは異なり、自分から話しかけないでも、気になる情報を話してくれるという特徴があります。

エモパーが話してくれる情報は、ユーザーが選ぶことが出来るので設定しておきましょう。

【設定】→【AQUOSの便利機能】→【エモパー】の順に選択【設定】→【AQUOSの便利機能】→【エモパー】の順に選択
【設定】→【AQUOSの便利機能】→【エモパー】の順に選択
案内に沿ってエモパーの設定を進めていく案内に沿ってエモパーの設定を進めていく
案内に沿ってエモパーの設定を進めていく
ニュースや天気、株価など、自分の興味がある様々な情報が表示されるニュースや天気、株価など、自分の興味がある様々な情報が表示される
ニュースや天気、株価など、
自分の興味がある様々な情報が表示される

6.【Clip Now】を設定する

AQUOS R3は、電源ボタンとボリュームボタンのダウンキーを2秒ほど同時押しすると、スクリーンショットを撮影することが出来ます。しかし、2つのボタンを同時に押さなければならないので、スムーズとはいい難いです。

そんな時に便利なのが「Clip Now」です。Clip NowをONにすると画面の隅を指でなぞるだけでスクリーンショットを撮影することが出来るようになります。

【設定】→【AQUOS便利機能】→【Clip Now】の順に選択【設定】→【AQUOS便利機能】→【Clip Now】の順に選択
【設定】→【AQUOS便利機能】→【Clip Now】の順に選択 
【Clip Now】をONにする これで画面の隅を指でなぞるだけで、スクリーンショットの撮影が可能になる【Clip Now】をONにする これで画面の隅を指でなぞるだけで、スクリーンショットの撮影が可能になる
【Clip Now】をONにする
これで画面の隅を指でなぞるだけで、
スクリーンショットの撮影が可能になる

7.【リラックスビュー】を設定する

AQUOS R3には、ブルーライトをカットする「リラックスビュー」機能が搭載されています。就寝前などはリラックスビューをONにして、目に優しい画質に変更しましょう。

【設定】→【ディスプレイ】→【リラックスビュー】の順に選択【設定】→【ディスプレイ】→【リラックスビュー】の順に選択
【設定】→【ディスプレイ】
→【リラックスビュー】の順に選択

【今すぐONにする】を選択すると、リラックスビューがONなります【輝度】を調整して、自分好みの色合いに調整しましょう

8.【なめらかハイスピード表示】を設定する

「なめらかハイスピード表示」をONにすると、動きの激しい動画やスクロールした時の残像を抑えることが出来ます。

AQUOS R3に搭載されているハイスピードIGZOディスプレイ最大の特徴である、くっきりと見やすく、なめらかな操作を体感することが出来るので、設定しましょう。

【設定】→【AQUOS便利機能】→【なめらかハイスピード表示】の順に選択【設定】→【AQUOS便利機能】→【なめらかハイスピード表示】の順に選択
【設定】→【AQUOS便利機能】
→【なめらかハイスピード表示】の順に選択

【すべてのアプリ】を選択すると、AQUOS R3内にインストールされているアプリの一覧が出てくるので、アプリごとに個別にON・OFFにすることも可能です

※ アプリや電池残量、端末の温度によっては効果が得られない場合もあります。

まとめ

まとめ

今回はAQUOS R3を購入したら確認しておきたい8つの設定・使い方を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

AQUOS R3は、AQUOSシリーズ独自の機能が豊富なので、本記事を参考に、自分好みの設定を見つけてみて下さい。

販売サイトはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

REV REV

イヤホン、カメラ、デジタルガジェットなどを扱ったブログ「REV69.COM」を運営しています。Twitter:@forREV