カテゴリ: ドコモ

ドコモへお得に乗り換える為のポイントを徹底解説! キャッシュバックが貰えるって本当?

契約プランの見直しや、機種変更のタイミングで考えるのは「キャリアの乗り換え」ではないでしょうか?

乗り換え手続きにはお金や時間がかかるイメージをもつ方もいるかもしれません。

ですが、実は乗り換え手続きは24時間いつでも簡単に実施することが可能です。さらに現在契約しているキャリアから乗り換えることで、月額料金を抑えることができたり、割引を適用して機種変更をすることができます。

特にドコモは大手キャリアのドコモならではの手厚いサポートや、オンラインショップを活用することで初期費用を抑えることが可能。割引サービスやキャンペーンも豊富なのでおすすめです。

本記事では他社からドコモへ乗り換えるときのキャンペーン情報からお得な乗り換え方法まで解説していきます。ドコモへの乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

※記事中に記載の価格は特筆ない限り全て税込表記としています。

-夏モデル続々発売中!-

ドコモ!

ドコモ

オンラインショップおトク割」6/17開始!

人気のXperiaやGalaxyが最大22,000円割引

さらに!!

5G WELCOME割」との併用で
最大44,000円割引も可能!

iPhone 13シリーズも対象!

最新機種が最大22,000円割引!
SIMのみでも10,000円分ポイント還元

ドコモへの乗り換えでキャッシュバックはもらえるの?

ドコモ 乗り換え キャッシュバック

現在、ドコモをはじめとした携帯キャリア各社では、現金キャッシュバックキャンペーンを実施していません。その理由は、以前まで行われていたキャリア同士の過剰なキャッシュバック合戦が自粛されるようになったからです。

かつてドコモを含めた携帯キャリア各社は、MNP(番号引き継ぎ)で乗り換えを検討しているユーザーに対して、数万円単位の過剰なキャッシュバックを特典に自社への乗り換えを勧めていました。

その結果、キャッシュバックだけを受け取りすぐに他社に乗り換え、再度キャッシュバックを貰う、という制度を悪用するユーザーが続出しました。

このような頻繁にキャリアを乗り換えるユーザーの方が長期ユーザーよりも得をする状況を問題視したのが総務省です。総務省の意向により、ドコモだけでなく各キャリアが現金キャッシュバックを自粛し、過熱したキャッシュバック競争は終焉することとなりました。

そのため、現在では現金キャッシュバック以外の割引キャンペーンが主流となっています。

ドコモへの乗り換えで適用できるキャンペーン

ドコモへの乗り換えで適用できるキャンペーン
画像:ドコモオンラインショップより引用[1]

ドコモではお得なキャンペーン・特典が常時実施されています。ここでは、ドコモに乗り換えることで受けられるキャンペーンや割引をご紹介します。

オンラインショップ限定 端末購入割引

オンラインショップ限定 端末購入割引
画像:ドコモオンラインショップより引用[2]

ドコモではオンラインショップ限定で、新規契約・MNO(乗り換え)と同時に対象機種を購入すると割引もしくはdポイント還元が適用されるキャンペーンを実施中です。

対象になる機種や割引・還元額は随時更新されているため、現在対象となっている機種もいずれ対象外となる可能性があるので注意しましょう。適用方法はオンラインショップから申込をすることで、自動的に適用されます。

▼対象機種と割引額の詳細を見る
対象機種 割引額
LG V60 ThinQ 5G L-51A 39,050円割引
Xperia 5 II SO-52A 33,000円割引
AQUOS sense5G SH-53A 22,000円割引
Xperia Ace II SO-41B 16,500円割引
arrows Be4 Plus F-41B
AQUOS sense4 SH-41A
Galaxy A21 SC-42A
Xperia 10 II SO-41A
LG style3 L-41A
らくらくスマートフォン F-42A
iPhone SE dポイント20,000ポイント進呈
※購入時に利用者が30歳以下の場合のみ

※一部商品については端末購入のみや機種変更でも適用が可能

5G WELCOME割

5G Welcome割
画像:ドコモオンラインショップより引用[3]

対象の5Gスマートフォン購入で、端末代金から割引が受けられるキャンペーンです。

割引額は5,500円~22,000円で、こちらも対象機種や対象機種の割引額が変わる可能性があるので、申込前に公式サイトを確認しておきましょう。

また、ドコモオンラインショップであれば対象端末の商品ページに5G WELCOME割と表示され、購入へ進むと自動適用されます。

下取りプログラム

下取りプログラム
画像:ドコモ公式サイトより引用[4]

ドコモでは、不要になった端末を下取りに出すことで、端末購入代金などから最大75,200円の高額割引を適用することが可能です。下取りに出せる端末はiPhone・iPad、スマホからタブレットまで幅広く対応しています。

全てのドコモショップ、ドコモ取扱い店舗、ドコモオンラインショップでのみ下取りを申し込むことができます。利用していない端末がある場合は下取りに出すことをおすすめします。

下取りの申し込みは、ドコモショップでスタッフへ申し出るかオンラインショップの購入手続きページから申請することが可能です。

スマホおかえしプログラム

ドコモ スマホおかえしプログラム
画像:ドコモ公式サイトより引用[5]

スマホお返しプログラムとは、端末代金の分割支払36回のうちの最大12回分の支払いが不要になる端末購入補助プログラムです。

24回目の支払い終了と同時に端末をドコモに返却すると以降の支払いすべてが免除されますが、もし手元に残したい場合は免除されるはずだった12回分の分割代金を継続して支払うことで買い取ることも可能です。

端末の返却については、ドコモショップへの持ち込みもしくはドコモへの郵送にて可能です。ドコモ取り扱い機種の多くが対象となっており、オンラインショップで購入する場合は商品ページにスマホおかえしプログラムのロゴが表示されます。

▼プログラムを適用するための条件

  • 対象機種をドコモで購入
  • 端末代金は36回の分割払いで購入
  • 端末購入の際にスマホおかえしプログラムの申込
    ※申込無料、申し込み手続き中にチェックマークをいれるだけ
  • 端末故障がないなどの条件に沿って、スマホを返却する

いつでもカエドキプログラム

いつでもカエドキプログラム
画像:ドコモ公式サイトより引用[6]

スマホおかえしプログラムの後続サービスとして2021年9月17日からスタートした端末購入補助プログラムです。

いつでもカエドキプログラムでは、23回目以内に購入端末をドコモに返却すると最終支払回24回目の支払が免除されます。

この24回目は「残価額」としてこれまでの支払い額よりも高額に設定されているため、最終的に半額程度の金額で機種を購入可能です。

なお、23回目の支払いまでに端末を返却せず以降も継続して利用する場合、24回目の残価額はさらに24回に分割されるため、高額な残価額が一括で請求される心配はありません。

スマホおかえしプログラムの概要と大きな違いはほとんどないと言って良いでしょう。ただし、そもそもプログラムの対象端末が違います。

スマホおかえしプログラムを適用できる端末はいつでもカエドキプログラムを適用することは出来ませんし、もちろん逆でも同じです。

どっちのプログラムがお得?とは考えず、購入したい端末に適用できるプログラムを選びましょう。

▼プログラムを適用するための条件

  • 対象機種をドコモで購入
  • 端末代金は残価設定型の24回分割払いで購入
  • 端末購入の際にいつでもカエドキプログラムの申込
    ※申込無料、申し込み手続き中にチェックマークをいれるだけ
  • 端末故障がないなどの条件に沿って、スマホを返却する

はじめてスマホ購入サポート

いつでもカエドキプログラム
画像:ドコモ公式サイトより引用[7]

はじめてスマホ購入サポートでは、他社の3G回線(ガラケー)利用者がドコモのスマホに乗り換える際に適用できるキャンペーンです。対象の端末は以下に限定されていますが、条件を満たしていれば割引された端末代金でスマホを購入できます。

対象端末は月によって変わる場合があるので、申込前に確認しておきましょう。

対象機種 割引額
iPhone 11(128GB・256GB) 5,500円

※ドコモオンラインショップでは販売終了 店舗に在庫があれば適用可能

U30ロング割

いつでもカエドキプログラム
画像:ドコモ公式サイトより引用[8]

ドコモで提供している「ギガプラン」を30歳以下の方が契約すると、月額料金が割引されるキャンペーンです。

毎月の利用料金から6か月間は最大3,839円、7か月目以降も31歳の誕生月まで毎月550円の割引です。

申込から満30歳になるまで割引が続くので、大幅なコストダウンに繋がるでしょう。

※横にスクロールできます。

料金プラン 利用データ量 適用から6ヶ月間 適用から7ヶ月目移行
5Gギガホ プレミア
(割引を適用した月額料金)
3GB超 3,289円 / 月 割引(月額4,026円) 550円 / 月 割引
3GB以下 1,639円 / 月 割引(月額4,026円)
ギガホ プレミア
(割引を適用した月額料金)
3GB超 3,190円 / 月 割引(月額4,015円)
3GB以下 1,540円 / 月 割引(月額4,015円)

SIMのみでも!
オンラインショップ限定キャンペーン中

ドコモへ乗り換えるべきタイミング

ドコモ 乗り換え タイミング

他社からドコモに乗り換えるにあたり、無駄な出費はできるだけ避けたいところです。

とくに今のキャリアを解約するにあたっての違約金は数万円単位の高額になる可能性があるため、まず大前提として、現在の契約の更新月に解約するようにしましょう。

近年では契約期間なしのプランも普及しましたが、数年前までは24ヶ月の自動更新契約が一般的でした。契約日から24ヶ月目前後が更新月となっており、他社へ乗り換えても違約金が発生しないタイミングがあります。

乗り換えるタイミングとしては、この更新月がベストです。数年キャリアを変更していないということであれば、更新月の確認をしておきましょう。

また、現在利用中の機種の残債が完済しているかも確認しましょう。

場合によっては一括請求となるケースもあるので、残債がある場合は支払いがどうなるか公式サイトや電話問い合わせで確認しておきましょう。

ドコモへ乗り換えるときの注意事項・手順

ドコモ 乗り換え 注意事項 手順
画像:ドコモオンラインショップより引用[9]

それでは、乗り換え前に事前にしっておきたい注意事項や必要なもの、実際の手順を解説していきます。

乗り換えの手順としては以下の通りです。

1. 契約中の通信会社で「MNP予約番号」を発行する
2. ドコモ公式オンラインショップにて乗り換え手続きを行う
3. 端末到着後、回線切り替え手続き・初期設定を行う

今回は最もお得に契約ができるオンラインショップ経由の場合で解説しますが、おおよそどこで申し込みをしても同じ手順を踏みますので、参考にしてみて下さい。

ドコモへ乗り換えるときの注意事項

まずは注意事項について解説します。

契約更新月や端末の残債状況をあらかじめ確認しておくことは大前提の上、特に注意すべきは「MNP予約番号」の取得です。

現在利用中の電話番号をドコモでも継続して使用したい場合は、契約中の通信会社にて「MNP予約番号」という情報を取得しておく必要があります。

オンライン経由で予約番号を取得する場合は、基本的にサポートセンターへ電話をして取得します。

▼MNP予約番号が発行できる電話番号

au
au携帯電話 0077-7041
一般電話共通 0120-925-041
営業時間 9:00~18:00(年末年始を除く)
ソフトバンク
ソフトバンク携帯電話 *5533
一般電話共通 0800-100-5533
営業時間 9:00~20:00(年中無休)

番号を取得する前に、電話番号の契約名義が、今と乗り換え後で一致している必要があります。

両親名義になっていたなどというケースが多いため、その場合は契約中の通信会社で契約名義を変更後にMNP予約番号を取得するようにして下さい。

また、MNP予約番号の有効期限はどのキャリアでも15日間と決まっています。有効期限が切れたら再発行が必要になるので、発行後は早めに手続きを実施しましょう。

SIMのみでも!
オンラインショップ限定キャンペーン中

ドコモへ乗り換える手順

ドコモ

まずはドコモ公式オンラインショップへアクセスします。

乗り換え手順
画像:ドコモオンラインショップより引用[10]

申し込みをする機種を選択したら、お手続き方法で【のりかえ(MNP)】を選択します。

乗り換え手順

申し込みページへ遷移したら、MNP予約番号の記入欄があるので、取得した番号・継続したい電話番号・予約番号を有効期限を必ず記入しましょう。

あとは、指示通りに必須項目の記入を進めていくだけでOKです。

商品が到着したら、初期設定と並行して必ず「回線切り替え手続き」を行って下さい。ドコモのサポートセンターへ電話で切り替えの依頼をしましょう。

連絡が完了したら、順次回線が切り替わります。この時点で、以前の通信会社との契約は自動解約となり、ドコモでの課金がスタートしていくという流れです。

ドコモインフォメーションセンター連絡先
ドコモの携帯電話から (局番なし)151
一般電話から 0120-800-000
受付時間
9:00~20:00(年中無休)
お手続きに必要なもの
・ネットワーク暗証番号(今回お手続きいただいた電話回線のもの)
・新しいドコモUIMカードを挿入した機種

乗り換えるときに必要な費用

乗り換えるときに必要な費用
乗り換えるときに必要な費用

実際乗り換える際にかかる料金を表にまとめました。料金がかからないと思っていたのに請求が来てしまった!なんてことがないように、確認してから申込みましょう。

キャリア au ソフトバンク
初期費用 0円
事務手数料 0円
MNP転出手数料 0円
違約金 契約プランによって変動
機器代金残債 店舗・Myauから確認可能 店舗・MySoftbankから確認可能

ドコモオンラインショップ経由からの乗り換えであれば事務手数料はかかりません。ドコモショップ(店頭)での手続きの場合は事務手数料3,300円が発生するので注意しましょう。

MNP転出手数料は2021年4月よりau・ソフトバンクともに0円になったので、転出自体に費用がかかることはありません。ですが。違約金や端末代金の残債については発生する可能性があるため注意しましょう。

SIMのみでも!
オンラインショップ限定キャンペーン中

【おすすめ乗り換え方法】ドコモ公式オンラインショップを活用する

ドコモオンラインショップ おすすめ
画像:ドコモオンラインショップより引用[11]

前述した通り、ドコモへ乗り換えるなら、まずはドコモ公式オンラインショップ経由での乗り換え手続きをすることをおすすめします。

以下にて、オンラインショップ経由での乗り換えがお得な理由を解説します。

契約事務手数料が無料

ドコモショップ(店舗)や家電量販店などでドコモへ乗り換え手続きをすると、契約事務手数料が3,300円が発生するため初期費用が高くなります。

ただし、ドコモでは公式のオンラインショップを開設しています。ドコモオンランショップであれば、いかなる手続きであっても事務手数料は0円です。

ショップスタッフに案内してもらうのではなく、自身で必要事項の入力や契約内容の確認をするため手間がなく余計な費用を省ける仕組みになっています。

待ち時間なし・サポートも充実

オンラインショップであれば、自分の好きなタイミングに手続きを進めることができるので、長い待ち時間が発生することがありません。サイトメンテナンス実施中以外は、24時間いつでも手続きが可能です。

店舗での手続きであれば、来店予約をしても他の顧客の対応に時間がかかることもあるため待ち時間が発生することもあるでしょう。さらにオプション加入やアクセサリ類の購入といった不要な勧誘を受ける可能性もあります。

ドコモオンラインショップでは待ち時間や勧誘もなく、全て自身で手続きを進めるため乗り換え手続きはおおよそ10分程度で完了できるでしょう。

また、自分で設定などをするのが不安でまだ店頭へ足を運んでいるという方でも、ドコモの公式サイトではチャットサポートを提供しています。レスポンスも非常に速く、直接店頭のスタッフに聞きたいことも、その場で確認することができます。

在庫が豊富で選びやすい

ドコモは大手キャリアということもあり、端末の取り扱い数が多いです。スマホは大体2~3年で機種変更するユーザーが多いですが、どのタイミングでも好きな機種が選ぶことができます。

特にドコモオンラインショップでは、取り扱い機種すべての在庫状況をまとめて見ることが可能です。

店頭では人気端末やおすすめ端末をピックアップして入荷しているため選べる端末が少なかったり、A店は在庫がないけどB店には在庫があるから取り寄せて購入…といった手間が発生することがあります。

取り扱い機種の在庫状況を一括で確認し、好きな端末を選ぶことができるのは大きなメリットでしょう。もし在庫がない場合でも、入荷予定がある場合は予約することも可能です。

また、端末スペックやおすすめユーザーなどもまとめられており端末の比較を行うのにもオンラインショップは最適です。

SIMのみでも!
オンラインショップ限定キャンペーン中

ドコモで乗り換えるとお得?端末購入時の料金シミュレーション

ドコモ 料金シミュレーション
画像:ドコモオンラインショップより引用[12]

最後に、ドコモへ乗り換えとあわせて端末の購入を検討しているユーザーへ向けておすすめ端末と料金のシミュレーションを実施します。

ドコモオンラインショップで購入できる端末になっているので、ぜひチェックしてみてください。

iPhone 13

ドコモ 乗り換え iPhone 13
画像:ドコモオンラインショップより引用[13]

2021年9月に発売されたiPhoneの最新シリーズで、高速通信回線5Gに対応しています。

前モデルiPhone 12から、より処理性能が向上した最新のA15 Bionicチップを搭載しています。さらに映画のようなビデオ撮影が可能になったシネマティックモードが使用でき、バッテリー持ちも向上しました。

また、ディスプレイガラスに使用されている「Ceramic Shield(セラミックシールド)」は従来の4倍のディスプレイガラスの硬度があり、画面が割れてしまう心配も減少。そのほか、IP68等級の防水・防塵性能、FeliCaを搭載しているためApple Payも利用できます。

また、通常モデルの6.1インチよりも画面サイズが小さい、5.4インチiPhone 13 miniもラインナップに含まれます。価格を抑えて契約したい方や持ちやすいサイズのモデルを希望する方におすすめです。

iPhone 13 通常価格 いつでもカエドキプログラム
128GB 111,672円 34,232円
(1,488円×23回 )
256GB 125,136円 41,096円
(1,786円×23回 )
512GB 164,736円 62,216円
(2,705円×23回 )

※23ヶ月目にプログラムを利用する場合

iPhone 13 mini 通常価格 いつでもカエドキプログラム
128GB 98,208円 27,368円
(1,189円×23回)
256GB 120,384円 38,984円
(1,694円×23回 )
512GB 151,272円 55,352円
(2,406円×23回)

※23ヶ月目にプログラムを利用する場合

Galaxy S21 5G

Galaxy S21 5G SC-51B
画像:ドコモオンラインショップより引用[14]

2021年4月22日から販売された端末です。

広角・超広角・望遠の3眼構成でインカメラは約1000万画素のカメラを搭載しています。明るい場所で最大6400万画素の写真を撮影できる上、光が届かない場所でもプロセッサーの性能向上により、より高画質での撮影が可能になっています。

カメラ機能以外にも、背面にマット処理加工がされていることで、指紋汚れが目立ちにくくなるなど、機能性もぐっと高まっています。

価格 スマホおかえしプログラム適用時
99,000円 66,528 円(2,772 円 ×24回)

AQUOS sense6

AQUOS sense6
画像:ドコモオンラインショップより引用[15]

★電池持ちが良く美麗ディスプレイの帯価格スマホ

2021年11月に発売されたばかりの「AQUOS sense6 SH-54B」。

4570mAhという大容量バッテリーと、省エネ機能で電池持ちの良さに特徴があります。SHARPが開発した6.1インチのIGZO OLEDディスプレイは10億色の色調表現ができ、写真や動画を鮮やかに視聴可能です。

また、カメラも最大4,800万画素と高解像度で、ナイトモードにも対応しているため暗い場所でも美しい写真撮影ができます。

これだけの機能を備えながら端末代金は57,024円と安価であるため、できるだけ価格を抑えて高機能なスマホがほしいという人にもおすすめです。

価格 スマホおかえしプログラム適用時
57,024円 39,864円(1,733円×23回)

まとめ

本記事ではドコモへ乗り換えるメリットや、タイミング・方法について解説しました。

数年前まで実施されていたような現金での高額キャッシュバックを乗り換えによって得られることはなくなりましたが、ドコモではたくさんの割引サービスやポイント還元といったキャンペーンを実施しています。

開催中のキャンペーンや乗り換えるタイミング、各種割引を上手く活用していきながらなるべく安い方法を吟味していきましょう。

▼お得に乗り換えるポイントまとめ

  • ドコモ公式オンラインショップを利用する
  • ドコモ公式で実施している各種割引・キャンペーンを適用させる
  • 契約更新月や端末の残債状況を把握する

特にドコモオンラインショップでは待ち時間なし、事務手数料も0円なので費用を抑えて乗り換えることが可能です。初めてのオンライン申し込みが不安な方も、有人のチャットサポートで不明点や疑問点を解消しながら進めていくことができるので安心です。

ぜひこの記事で紹介したポイントを押さえつつ、ドコモへの乗り換えを検討してみてください。

毎月のスマホ料金を安くしたい方は、ぜひプロに無料相談ください!

キシュヘン

ネットで色々なスマホプランを調べても、結局どのプランが自分に合っているのか迷いますよね。

そんな方は、直接プロに相談するのも手段の1つ!

モバレコの運用する「キシュヘン」であれば、チャットで最短3分と手軽に相談できるのでおすすめです。

しかも相談手数料は無料、営業活動も一切ないため安心して利用できます。

スマホプランに目星がついている方もぜひ一度、活用してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン