ドコモでの機種変更をもっとお得にする5つの方法

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: ドコモ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
ドコモでの機種変更をもっとお得にする5つの方法

この記事をご覧になられている方は、「少しでもお得にドコモで機種変更をしたい。」と考えているはずです。

著者もよくこういった相談を受けることがあります。
・携帯料金が高くて悩んでいるがどうすれば安くできるか分からない。
・機種変更をしたいがどの機種がおすすめか?

そこでよくよく話を聴いていくと共通して思うことがあります。それは、「自分の使い方や利用頻度に見合った適切なプランや機種ではない。」ということです。つまり、無駄な要素が多い契約内容になってしまっている人が多いのです。

まずはしっかり自分がスマホで何をしたいのか、それによってどれくらいの使用量が必要なのかを見直すところから始めましょう。

それに加え、ずっとお得にドコモでの機種変更が可能となる方法も合わせて解説していきますので、解説するポイントを参考に実行してみて下さい。

目次:

1. 毎月のデータ使用量を把握し、契約プランを見直す

ドコモでの機種変更をもっとお得にする〇つの方法

冒頭で述べた通り、まずは自身の利用状況をしっかり把握し、それに応じた適切な契約への見直し作業から取り掛かりましょう。

機種変更を機会に、改めて見つめ直すと不要な要素が見えてくるかもしれません。

My docomoからデータ使用量を確認する手順

「My docomo」からdアカウントにログイン
「My docomo」からdアカウントにログイン
ネットワーク暗証番号(半角英数4桁)を入力後「暗証番号確認」をタップ
ネットワーク暗証番号
(半角英数4桁)を入力後
「暗証番号確認」をタップ
データ通信量をチェック
データ通信量をチェック

上記画像の手順に沿って、まずはデータ通信量を確認しましょう。

契約プランのデータ通信量に対して、自分がどれだけ利用しているかを確認することで、適切なデータ通信量を把握できます。

あまり過ぎているようであれば、そこはコストカットができる部分です。必要最低限の料金プランへ変更をすることを検討しましょう。

不要なオプションがあれば解除する

利用していない有料オプションが無いかも必ずチェックしましょう。意外にも、月額500円程度の有料コンテンツ利用費が毎月発生していた・・・。なんてこともあります。

主に以下のようなエンタメ系のコンテンツ使い放題サービスなどが該当します。

・dTV
・dアニメストア
・dヒッツ
・dマガジン
・dグルメ

こちらも同様に「My docomo」から自身の契約内容がチェックできますので、料金プランの見直しにあたって一度目を通すようにしましょう。

ドコモの料金の見直しポイントはこちら

2. 適切なタイミングで機種変更する

画像:ドコモ公式サイトより引用
画像:ドコモ公式サイトより引用

ドコモでの機種変更は、現在利用中の機種が購入日から2年上経過している時点で行いましょう。

2019年6月以前に購入した機種を利用している場合は、「月々サポート」や「端末購入サポート」などの月々割引を適用しているはずです。

これらの割引は、機種購入時点から2年間使い続けることを条件に割引するというものなので、2年経過前の時点で機種変更をしてしまうと、残りの残債を原価で払い続ける上に、新機種の支払いと2重支払いになってしまいます。

例えば月々の割引が-2,000円だとして、1年目で機種変更をしてしまうと、-2,000円×12ヵ月分=24,000円分もその恩恵を受けられていないことになるのです。

何か割引が適用になっている間は、しっかりその恩恵を受け取り終え、機種代金が払い終えてから新機種への機種変更を行いましょう。

3. ドコモオンラインショップで機種変更をする

ドコモでの機種変更をもっとお得にする〇つの方法

ドコモ公式オンラインショップ経由で機種変更をすることで、主に以下4点のメリットがあります。

・契約事務手数料が無料
・端末頭金が無料
・待ち時間無し
・限定キャンペーンを実施していることがある

それぞれもう少し詳しく解説致します。

契約事務手数料が無料

ドコモショップ(店頭)で機種変更手続きを行う場合は、必ず事務手数料として3,000円(税抜)が発生します。

著者も実際に行ってみましたが、オンラインショップでの機種変更手続きは非常に簡単です。

手間を考えてもこれだけで3,000円分の初期費用がお得なるのかという程でした。ぜひとも活用していただきたいです。

端末頭金が無料

ドコモショップ(店頭)で機種変更手続きを行う場合は、上記で触れた事務手数料とは別に、端末頭金が発生する場合があります。

具体的な金額は機種や店頭によって様々な為、公開されていません。事前にお近くの店頭にて確認を取ることが可能なので、その金額次第では前向きに検討する必要がでてくるかもしれません。

待ち時間無し

ショップに来店した際の待ち時間や事前予約のような面倒な時間が、ドコモオンラインショップ経由での機種変更であれば必要ありません。

また、24時間いつでも機種変更の申し込みが可能です。数分で完了します。

申し込み後、住まいのご地域にもよりますが、2日以降ですぐに新機種が到着します。わざわざショップへ行く手間賃を考えてもお得です。時間は有効活用しましょう。

限定キャンペーンを実施していることがある

ドコモでの機種変更をもっとお得にする〇つの方法

ドコモでは不定期にオンラインショップ限定キャンペーンを実施しています。

適用条件さえクリアすれば、お得なdポイントプレゼントなどがあります。

キャンペーン内容によっては、初期費用無料と合わせて10,000円近くお得に機種変更が可能なので、一度実施中の内容は確認しておきましょう。

ドコモで実施中のキャンペーン・割引内容まとめはこちら

4.下取りプログラムを活用する

ドコモでの機種変更をもっとお得にする〇つの方法

ドコモでは「下取りプログラム」というサービスがあります。最新機種では状態さえよければ最大で80,000円近くで買い取ってくれます。

機種変更にあたって旧機種が不要になる場合は絶対に利用すべきです。

直接的に端末代金割引として充当はできませんが、機種変更時での同時申し込みでオンラインショップ手続きも可能なので、ぜひとも活用しましょう。

ドコモの「下取りプログラム」についてさらに詳しく知りたい方はこちら

5. dカード GOLD(dカード ゴールド)を契約する

ドコモでの機種変更をもっとお得にする〇つの方法

機種変更をする際に、「dカード GOLD」を契約することをおすすめします。

ドコモユーザーは、ドコモの携帯料金の10%がポイントとして還元されます。これはかなりの高還元率です。

年会費が10,800円かかりますが、携帯料金が計9,000円以上であれば元が取れてしまいます。

また、入会に伴い、条件さえクリアすれば、最大で15,000円分のキャッシュバックが還元されます。還元されたポイントは月額料金支払いにも充当が可能なので、実質的に機種を安くすることが可能なのです。

その他、ユーザー限定の嬉しい特典が盛りだくさんなので、この機会に入会してみても良いでしょう。

dカード GOLDについてさらに詳しく知りたい方はこちら

おまけ:MNP引き止めポイントでお得に機種変更ができる?

ドコモでの機種変更をもっとお得にする〇つの方法

キャリアには他社に乗り換えようとしているユーザーに対し、特別ポイントを付与する代わりに乗り換えを回避させる「引き止めクーポン」というものが存在します。

クーポン内容は契約状況によって人それぞれで、20,000ポイント分程度が付与される場合も。

あまりおすすめはできませんが、他社へMNPする際に、MNP予約番号をドコモに発行してもらう過程で貰えるかもしれません。(151へTEL)

ただし、現在はそういった方法を取ってユーザーを引き込む行為の取り締まりが厳しくなっていることもあり、確実に貰えるとは言いがたいです。むしろ、あくまでおまけ程度で捉えておきましょう。

ドコモの機種変更前に準備しておくこと

この項目では、機種変更の手続きをする為にも、必ず事前に準備しておく必要があるものを解説します。

dアカウント / クレジットカード

必要なものを準備しておく

まずは以下2点をご用意しておきましょう。

・dアカウントのID/パスワード
・クレジットカードまたは特定の金融機関口座

機種変更の申し込み時の際に、上記2点の情報は必須項目です。クレジットカードや金融機関口座は、ドコモでの契約者本人名義のものが必要です。

契約者の家族名義のクレジットカードで支払いを希望する場合は、契約者と支払い者の家族関係を証明できる書類を別途用意する必要があります。

データのバックアップ

旧端末に保存されているデータを新端末へ移行させる為に、機種変更前には必ずデータのバックアップを実施しておく必要があります。

Android端末とiOS(iPhone)によってバックアップ手順は異なります。

クラウドサービスやドコモのデータ移行サービスを活用することも手段の一つですが、スマホ自体の機能を使うととてもスムーズです。

詳しい手順は以下の関連記事にて解説していますので、ぜひ一度チェックしてみて下さい。

まとめ

ドコモでの機種変更をもっとお得にする5つの方法をご紹介しました。

① 毎月のデータ使用量を把握し、契約プランを見直す
② 適切なタイミングで機種変更する
③ ドコモオンラインショップで機種変更をする
④ 下取りプログラムを利用する
⑤ dカード GOLDを契約する

まずは、現状のプランを見つめ直すところから、コストカットできる部分がないか、不必要な料金を支払わない為の適切な機種変更のタイミングを確認しておきましょう。

その上で、まずはオンラインショップから手続きをすすめることでよりお得に機種変更が可能です。

最後に、自分の使い方に応じた機種を選択しましょう。もちろんスペックが良い機種ほど機種料金は高いです。簡単なSNS程度の利用しかしないにも関わらず、ハイエンドモデルを利用するには余力がありすぎます。

まだ機種が決まっていないという方は、ぜひ以下の関連記事を参考に、自分の使い方に見合った機種を見つけ出してみて下さい。

→ ドコモ公式オンラインショップはこちら

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp