「Xperia 1」と「Galaxy S10 / S10+」を徹底比較!両機種の違いから分かるおすすめはどっち?

書いた人: ちえほん

カテゴリ: スマホ ,

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
「Xperia 1」と「Galaxy S10 / S10+」を徹底比較!

ソニーモバイルコミュニケーションズから2019年6月14日に発売された「Xperia 1」、サムスンから2019年5月23日に発売された「Galaxy S10 / S10+」。

Xperia 1は、世界初の4K有機ELディスプレイ、シリーズ初のトリプルレンズカメラを搭載、ドコモ・au・ソフトバンクから販売されています。

Galaxy S10 / S10+は、世界初のHDR+に対応したディスプレイを採用、Sシリーズ初のトリプルカメラを搭載し、まさに10周年に相応しい完成された一台になっており、ドコモ・auから販売されています。

今回は2019年夏モデルの最新フラグシップモデルとして発売された「Xperia 1」と「Galaxy S10 / S10+」を、デザイン・料金・スペック・カメラ性能の様々な項目から比較します。

どちらにすれば良いか迷っている方・購入を検討している方はぜひ参考にしてみて下さい。

目次:

「Xperia 1」と「Galaxy S10 / S10+」のスペックを比較

Xperia 1とGalaxy S10 / S10+のスペックを比較していきます。以下、両機種のスペック比較表です。

Xperia 1 Galaxy S10 Galaxy S10+
OS

Android 9.0 Android 9.0 Android 9.0
CPU

Snapdragon 855 Snapdragon 855 Snapdragon 855
RAM

6GB 8GB 8GB
ストレージ

64GB 128GB 128GB
外部
ストレージ

最大512GB 最大512GB 最大512GB
本体サイズ

167×72×8.2mm 150×70×7.8mm 158×74×7.8mm
重量

178g 158g 175g
画面サイズ

約6.5インチ 約6.1インチ 約6.4インチ
ディスプレイ
解像度

3,880×1644 3,040×1,440 3,040×1,440
液晶の種類

4K HDR 有機EL Dynamic AMOLED
有機EL
Dynamic AMOLED
有機EL
バッテリー

3,200mAh 3,300mAh 4,000mAh
メインカメラ

【トリプルカメラ】
標準:1,200万画素 F1.4
望遠:1,200万画素 F2.4
超広角:1,200万画素 F2.4
【トリプルカメラ】
広角:1,200万画素 F1.5⇔F2.4
超広角:1,600万画素 F2.2
望遠:1,200万画素 F2.4
【トリプルカメラ】
広角:1,200万画素 F1.5⇔F2.4
超広角:1,600万画素 F2.2
望遠:1,200万画素 F2.4
インカメラ

800万画素 F2.0 【デュアルカメラ】
約1,000万画素 F1.9
約800万画素 F2.2
【デュアルカメラ】
約1,000万画素 F1.9
約800万画素 F2.2
おサイフケータイ

防水

IP68 IP68 IP68
ワンセグ/フルセグ

顔認証

指紋認証

カラー

ブラック
パープル
ホワイト
(※au・ソフトバンクのみ)
グレー
(※auのみ)
プリズムホワイト
(※auのみ)
プリズムブラック
プリズムホワイト
(※auのみ)
プリズムブラック

基本的なスペック・性能は、両機種ともハイエンドモデルと呼ばれる高いスペックを備えています。

細かく見てみると、メモリ(RAM)・ストレージ容量(ROM)ともにGalaxy S10 / S10+の方が大きく、Xperia 1のストレージ容量は64GBと少し心もとない気がします。ただ、どちらも外部microSDカードに対応しており、ストレージ容量を増やすことが可能です。

また、ディスプレイはどちらも有機ELディスプレイを搭載していますが、Xperia 1は世界初の4K HDR有機ELディスプレイを実現しています。実際使ってみるとXperia 1の方がディスプレイの発色が綺麗なので、より美しいディスプレイを求めるならXperia 1をおすすめします。

本体重量はXperia 1よりもGalaxy S10+方が約3グラム程軽く、本体サイズはXperia 1の方が縦に長く、Galaxy S10+の方が横幅が大きいです。Xperia 1はこれまでにない21:9の超縦長アスペクト比を採用したため、他にはない縦長スマホになっています。厚みに関しては、Galaxy S10+の方がXperia 1よりも4.2mm程薄いです。

ベンチマークスコアを比較してみた

「Xperia 1」と「Galaxy S10+」のベンチマークスコアを比較してみました。

参考までにベンチマークテストの「Antutu Benchmark」の測定結果を下記に掲載します。

Xperia 1のベンチマークスコア計測結果Galaxy S10+のベンチマークスコア計測結果
AnTuTu Benchmarkのスコア
(左)Xperia 1(右)Galaxy S10+

Xperia 1のAntutu Benchmarkは「341,971点」、Galaxy S10+は「364,050点」と、どちらもハイエンドモデルの性能をしっかりと発揮してきました。ベンチマークスコア的にはGalaxy S10+の方がスコアが高いですが、実際の動作的な部分ではレスポンス等の体感差に大きな差はなくどちらも快適に利用できています。

実際に「Xperia 1」と「Galaxy S10+」の両機種でPUBGモバイルやChrome、SNSの起動速度比較テストを行いましたが、どちらも起動は高速ながら、少しだけGalaxy S10+の方が速い印象を受けました。ただ日常的に使う上では、アプリ起動速度に関して大きな差はないと考えてよい程度です。

「Xperia 1」と「Galaxy S10+」のサイズ・重量を比較

Xperia
Xperia 1とGalaxy S10+のサイズ・重量をチェック

Xperia 1とGalaxy S10+のサイズ・重量を比較していきましょう。

Xperia 1 Galaxy S10+
本体サイズ 167×72×8.2mm 158×74×7.8mm
重量 178g 175g

Xperia 1は超縦長アスペクト比(縦横比)を採用しているので、GalaxyS10+よりも縦に約9mm長い、横幅はGalaxy S10+の方が約2mm大きく、厚さは約4.2mmGalaxy S10+の方が薄くなっています。重さについては、Xperia 1よりもGalaxy S10+が約3g軽くなっています

実際に手持ちをしてみた様子を比較してみた

Xperia 1を手に持ったところ(表)Xperia 1を手に持ったところ(裏)
Xperia 1を手に持ったところ
Galaxy S10+を手に持ったところ(表)Galaxy S10+を手に持ったところ(裏)
Galaxy S10+を手に持ったところ

Xperia 1のディスプレイは約6.5インチ、Galaxy S10+は約6.4インチなので、単純に画面サイズだけを比べるとわずかにXperia 1の方が大きいです。

しかし、画面の縦横比(アスペクト比)の違いや画面占有率の違いがあるので、実際に両機種を手に持ってみると、Galaxy S10+の方が画面は大きく感じます。

Galaxy S10+よりもXperia 1の方がわずかに横幅が狭いので、握った時の持ちやすさはXperia 1の方が勝ります。どちらも大画面であることには変わりないので、片手での操作はどちらも比較的しにくいですが、どちらかといえばXperia 1の方が握った時のサイズ感がちょうど良いので操作はしやすいように感じます。

重さに関しては、わずか約3gしか変わらないですが、手に持った感じはGalaxy S10+の方が薄くて軽い印象を受けました。Xperia 1はサイズ感と持ちやすさ、Galaxy S10+は軽さと薄さ、何を重視したいのかによって選択肢は変わってきそうです。

「Xperia 1」と「Galaxy S10 / S10+」のカメラ性能を比較

Xperia 1とGalaxy S10 / S10+のカメラ部分
Xperia 1とGalaxy S10 / S10+のカメラ性能をチェック

「Xperia 1とGalaxy S10」のカメラ性能を比較していきましょう。

Xperia 1 Galaxy S10
メインカメラ 【トリプルカメラ】
標準:1,200万画素 F1.4
望遠:1,200万画素 F2.4
超広角:1,200万画素 F2.4
【トリプルカメラ】
広角:1,200万画素 F1.5⇔F2.4
超広角:1,600万画素 F2.2
望遠:1,200万画素 F2.4
インカメラ 800万画素 F2.0 【デュアルカメラ】
約1,000万画素 F1.9
約800万画素 F2.2

Xperia 1はXperiaシリーズ初トリプルレンズカメラ、Galaxy S10もシリーズ初のトリプルカメラを搭載しています。両機種のカメラの特徴や違いを含めて比較していきます。

Xperia 1のトリプルレンズカメラ構成は、標準レンズ1,200万画素 / F1.4、望遠レンズ1,200万画素 / F2.4、超広角レンズ1,200万画素 / F2.4です。Galaxy S10のトリプルカメラ構成は、広角レンズ1,200万画素 / F1.5⇔F2.4(可変式)、超広角レンズ1600万画素 / F2.2、望遠レンズ1200万画素 / F2.4です。

どちらのカメラも様々なシーンで使いやすいカメラ構成になっています。

インカメラにおいて、Xperia 1はシングルカメラ、Galaxy S10はデュアルカメラ構成になっています。広角へ切り替えが出来るのでグループ撮影も容易になり、Galaxy S10+の方がより幅広いシーンに対応出来ます。

それでは、それぞれのカメラで撮影した作例を比較して見ていきましょう。全てオートモードで撮影しています。写真はタップして拡大することができます。

日中の様子を比較してみた

Xperia 1で日中に撮影した写真Galaxy S10+で日中に撮影した写真
(左)Xperia 1(右)Galaxy S10+

Xperia 1は全体的に鮮やかな色合いが特徴的で、Galaxy S10はより色味にメリハリがあります。青空と手前の植物の色味を比較してみると、その違いがよく分かるでしょう。

Xperia 1は少し空が白飛び気味ですが、Galaxy S10は色味がしっかり表現されていますね。

接写で撮影した食べ物を比較してみた

Xperia 1で撮影した食べ物の写真Galaxy S10+で撮影した食べ物の写真
(左)Xperia 1(右)Galaxy S10+

Xperia 1は食べ物を撮影する際に少し光量が足りず、比較的暗めに写ってしまうことが多くありました。とはいえ、現実に近い感じの色味で撮影が出来ます。

逆にGalaxy S10は風景写真とは違い食べ物の写真は比較的温かみのある色味に調整が入る印象があります。このあたりは好みが分かれそうです。

夜景を比較してみた

Xperia 1で撮影した夜景の写真Galaxy S10+で撮影した夜景の写真
(左)Xperia 1(右)Galaxy S10+

夜景の写真は、Galaxy S10の方が比較的より明るい写真が暗所でも撮影可能です。

Xperia 1でも十分な写真が撮影できますが、Galaxy S10に比べると白飛びや黒つぶれなどのHDR感度は低い印象です。

広角・望遠を比較してみた

Xperia 1の広角モードで撮影した写真Galaxy S10の広角モードで撮影した写真
(左)Xperia 1(右)Galaxy S10+

どちらも超広角モードで撮影しています。Xperia 1の超広角レンズは比較的歪みが出やすく、魚眼風の写真が撮影出来ます。近づくとより分かりやすく魚眼風に撮れるので好みもありますが、Galaxy S10では撮れない印象的な写真が撮影出来ます。

Galaxy S10の超広角レンズは、画角123度ということもあり人間の目で見ている部分をそのまま切り取れるような超広角レンズを搭載しています。Xperia 1とは違い比較的歪みが少ない写真が撮影出来ます。

Xperia 1の望遠で撮影した写真Galaxy S10+の望遠で撮影した写真
(左)Xperia 1(右)Galaxy S10+

望遠2倍ズームで撮影しています。色味のメリハリからもズーム時により綺麗に撮影できるのはGalaxy S10+と言えるでしょう。

「Xperia 1」と「Galaxy S10 / S10+」の販売価格を比較

ドコモ・au・ソフトバンク、各キャリアごとのXperia 1とGalaxy S10・S10+の端末代金を比較していきます。

Xperia 1 Galaxy S10 Galaxy S10+
ドコモ 103,032円 89,424円 101,088円
au 109,080円 98,760円 111,720円
ソフトバンク 136,320円

上記価格から、各キャリアのキャンペーンや割引を組み合わせることによって機種をお得に購入出来るようになります。今回は、各キャリアの割引前の販売価格で比較していきます。

Xperia 1とGalaxy S10+の価格差は、各キャリアともに大きな差がないので実際に使うシーンや環境を考えて自分に合う一台を選んでいくのがおすすめです。

Xperia 1よりもGalaxy S10+が良いけど大きくて使いにくいと感じるのであれば、ワンサイズ小さく、価格も安いGalaxy S10を選ぶという選択肢も良いでしょう。

「Xperia 1」と「Galaxy S10 / S10+」両機種の特徴的な点

Xperia 1とGalaxy S10+の端末画像
Xperia 1とGalaxy S10+の両機種の特徴

Xperia 1とGalaxy S10+の両機種の特徴的な部分を確認しておきましょう。

Xperia 1の特徴的な点

Xperia 1の最大の特徴は、独特な超縦長デザインです。これまでのスマートフォンの常識を覆す、画面の縦横比(アスペクト比)を採用しています。

画面の縦横比21:9は、映画館のスクリーンと同じ画面の縦横比を採用しています。Xperia 1で迫力ある映像を存分に楽しめます。

また、縦に長いので一度に表示できる情報量が多く、これまで使いにくかった画面分割機能も21:9のディスプレイであればちょうど使いやすいサイズに画面を分割してアプリを表示出来るのも素晴らしいポイントです。

Galaxy S10 / S10+の特徴的な点

Galaxy S10の特徴は、Galaxy S10シリーズで初めて搭載されたInfinity-O ディスプレイ(パンチホール型)を採用しています。液晶画面内にインカメラが埋め込まれているディスプレイになっています。そのため、画面占有率が大幅に向上してより画面を広く使うことが出来ます。

また、S10は液晶画面内部に超音波式の指紋認証センサーを搭載しています。従来の光学式指紋認証センサーとは異なり、3D指紋認証により精度も高く、セキュリティも向上、さらに認証速度も高速化しています。

「Xperia 1」が「Galaxy S10 / S10+」より優れていると感じた点

Xperia 1の端末画像
Xperia 1がGalaxy S10+より優れている点は?

Xperia 1が、Galaxy S10+より優れていると感じた点をご紹介していきます。

世界初の4K有機ELディスプレイ

Xperia 1は、世界初の4K有機ELディスプレイを搭載。

極端に違いが分かるわけではありませんが、Galaxy S10+より液晶画面が綺麗で、特に発色が良く非常に美しいディスプレイとなっています。

また、Xperia 1のカメラで4K撮影した動画を、4Kで再生して視聴出来るのも魅力的です。

世界初の瞳AFで撮りたい瞬間を逃さない

Xperia 1のカメラは、スマホでは世界初の瞳AFを搭載したことで動いている人を撮影するのが凄く手軽に出来るようになりました。

瞳AFの使い方も簡単で、被写体にカメラを向けるだけ瞳にフォーカスを合わせてくれるのであとはシャッターを切るだけです。現状は、人の目にのみ瞳AFが対応しています。

例えば、お子さんの写真やスポーツの撮影シーンでも活躍してくれるカメラになっています。

「Galaxy S10 / S10+」が「Xperia 1」より優れていると感じた点

Galaxy S10+の端末画像
Galaxy S10+がXperia 1より優れていると感じた点

Galaxy S10が、Xperia 1より優れていると感じた点をご紹介していきます。

圧倒的に使いやすいカメラ

Galaxy S10のカメラはとにかく使いやすいです。広角、超広角、望遠の切り替えもスムーズに行なえ、瞬時に最適なレンズへ移行できる使いやすいカメラUIは魅力的です。

また、AIを利用したシーン判別も非常に精度が高く、使い勝手が良くなっています。カメラが苦手な人こそ、Galaxy S10のカメラを使って欲しいです。直感的に使えるカメラになっています。

Xperia 1にはない機能も充実

Galaxy S10は、Xperia 1にはない機能も充実しています。ワイヤレス充電への対応や指紋認証だけではなく顔認証精度も高いことです。まず、Galaxy S10はワイヤレス充電に対応している他に、ワイヤレスパワーシェア機能にも対応しています。

また、Galaxy S10 / S10+は、指紋認証と顔認証どちらにも対応しています。Xperia 1は、顔認証も使えますが、精度が非常に悪く実用的ではないので、このあたりの細かい機能についてはGalaxy S10が勝っています。

「Xperia 1」と「Galaxy S10 / S10+」を比較して分かったことまとめ

Xperia 1」とGalaxy 10+の端末画像
Xperia 1とGalaxy S10 / S10+を比較して分かったこと

Xperia 1とGalaxy S10 / S10+を比較してきました。

Xperia 1は、これまでのXperiaシリーズを1から作り直し、世界初の技術を詰め込んだ素晴らしい一台になっています。他にはない超縦長なスマホとしての印象も強く、今までのスマホとはちょっと違う、変わったスマホを欲しいという方やSONYやXperiaが好きな方であれば間違いなくおすすめ出来ます。

Galaxy S10 / S10+は、10周年を迎えるGalaxy Sシリーズの集大成とも言える一台となっています。実際にXperia 1と比較しながら使っていて感じるのは、全体的な完成度はGalaxy S10がXperia 1を圧倒しています。

両機種とも最新のCPUや安心の防水・防塵性能、おサイフケータイへの対応、カメラ性能などハイエンドモデルに求めたい必要最低限の部分は満たしてくれています。

もしも、どちらか一方を選ばないといけない場面があるとしたら、著者ははGalaxy S10を選びます。理由は、基本的なスペックの他に、細かい部分への作り込み・完成度が高いと感じるからです。

もちろん、これはあくまで著者の意見なので、もしもXperia 1とGalaxy S10で迷ったら使う環境や使いたい目的を考えながらスマートフォンを選んでいくことをおすすめします。

この記事が機種選びの参考になれば幸いです!

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

docomoのギガホ・ギガライト

Y!mobile 公式オンラインストアなら「限定商品!」「送料無料!」「24H受付OK!」

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

ガジェットレビューサイト「モバイルドットコム」を運営しています。スマホ大好き人間でいつもスマートフォンのことばかり考えています。口癖は、今月スマホ買ってない!どうぞ宜しくおねがいします。