カテゴリ: 格安SIM・格安スマホ

Galaxy Note10+ 設定

Galaxy Note10+ を使いこなすためにも設定しておきたい11のこと

2019年10月に日本国内で発売された、Galaxy Noteシリーズ最新モデル「Galaxy Note10+ 」。ドコモでは「Galaxy Note10+ SC-01M」、auでは「Galaxy Note10+ SCV45」の型番で展開されています。

最大の特徴である「Sペン」の魅力は健在で、新たなジェスチャ操作に対応するなどとさらに進化しました。ほかにも、さまざまな注目機能がふんだんに詰まっています。

本記事では、そんなGalaxy Note10+を購入したら、まずはじめに確認しておくべき設定・機能11個を紹介します。

どれもGalaxy Note10+の魅力を引き出すために役立つものばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

Samsung
Galaxy Note シリーズ

端末のご購入はこちら

iPhone13シリーズ在庫あり!
最大22,000円 割引中!

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

新型iPhoneも対象!
他社からのりかえで21,600円割引

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

目次:

SIMのみで選べる還元!
ワイモバイルがお得

SIMのみで選べる還元!ワイモバイルがお得

■SIMのみでPayPay還元

●公式オンラインストア ヤフー店

他社からの乗り換え、シンプルLなら

最大15,000円相当PayPay還元!

PayPay還元ならこちら

■SIMのみでキャッシュバック

●公式オンラインストア

他社からの乗り換え、シンプルLなら

最大10,000円キャッシュバック
6月限定!タイムセールで最大15,000に!

キャッシュバックならこちら

1. 顔認証を登録する

Galaxy Note10+を購入したらまずはじめに、セキュリティの観点から生体認証を設定しましょう。まず、顔認認証の設定手順を解説します。

Galaxy Note10+ 顔認証設定手順①Galaxy Note10+ 顔認証設定手順②
設定画面から【生体認証とセキュリティ】→【顔認証】と選択
指示に従って登録を進めていく

2. 指紋認証を登録する

顔認証の登録が済んだら次は指紋認証の設定です。

Galaxy Note10+には物理的な指紋認証ボタンは搭載されておらず、ディスプレイに内蔵されています。

Galaxy Note10+ 顔認証設定手順③Galaxy Note10+ 顔認証設定手順④
設定画面から【生体認証とセキュリティ】→【指紋認証】と選択
画面に表示される指示に従って指紋の登録を進めていく

顔認証と指紋認証を合わせて使うことも出来るので、両方登録しておきましょう。

3. バッテリー残量を数値で表示させる

ステータスバー上のバッテリー残量表示は、初期状態だと電池アイコンのみになっています。

この状態だと具体的なバッテリー残量の把握が難しいので、パーセンテージ(%)表示に設定を変更しましょう。

Galaxy Note10+ バッテリー表示の設定手順
設定画面から【通知】→【ステータスバー】と選択
【バッテリー残量(%)を表示】をオンにする

4. ディスプレイの解像度を変更する

6.8インチの大画面有機ELディスプレイを搭載するGalaxy Note10+。

画面解像度もWQHD+(1440 x 3040ドット)とかなり高繊細ですが、初期状態では解像度がFHD+に抑えられています。大画面の魅力を引き出すために、解像度も変更しておきましょう。

Galaxy Note10+ ディスプレイ解像度の変更手順
設定画面から【ディスプレイ】→【画面の解像度】と選択
解像度を「WQHD+」に変更したら下の【適用】をタップする

5. ホーム画面のレイアウトを変更する

Galaxy Note10+にはあらかじめ「GALAXYホーム」というホームアプリがプリインストールされています。

「ホーム画面とアプリ画面」「ホーム画面のみ」の2つのスタイルからホーム画面のレイアウトを選択可能です。好みに応じてスタイルを選択してみましょう。

Galaxy Note10+ ホーム画面のレイアウト①Galaxy Note10+ ホーム画面のレイアウト②
設定画面から【ディスプレイ】→【ホーム画面】→【ホーム画面のレイアウト】と選択

6. ナビゲーションバーのタイプを変更する

Galaxy Note10+の大画面で縦長のディスプレイを活かす工夫として、「ホーム」「戻る」「アプリ履歴」などの基本操作ボタンが並ぶナビゲーションバーを通常非表示にする機能が用意されています。

ナビゲーションバーは、「ナビゲーションボタン」「ジェスチャーで操作」の2種類から選択可能です。

Galaxy Note10+ ナビゲーションバー①Galaxy Note10+ ナビゲーションバー②
設定画面から【ディスプレイ】→【ナビゲーションバー】と選択
「ナビゲーションボタン」「ジェスチャー操作」からタイプを選ぶ
ボタンの順序なども変更可能

7. Dolby Atmos・ゲーム用Dolby Atmosを有効にする

Galaxy Note10+に搭載された「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」は、立体的なサウンドを再生できる音響機能です。

初期状態では設定が無効になっているので、有効化しておきましょう。

Galaxy Note10+ ドルビーアトモス設定方法
設定画面から【サウンドとバイブ】→【サウンドの詳細設定】と選択
【Dolby Atmos】または【ゲーム用Dolby Atmos】のスイッチをオンにする

8. ビデオエンハンサーを有効化する

Galaxy Note10+には、「ビデオエンハンサー」と呼ばれる映像調整機能が搭載されています。

より明るく鮮明な色を楽しめるように、動画の画質を向上させる機能ですが、初期状態では無効化されているので、必要に応じて有効化しましょう。

Galaxy Note10+ ビデオエンハンサー設定方法
設定画面から【高度な機能】→【ビデオエンハンサー】と選択
スイッチをオンにすれば、対応アプリに限り動画再生時の画質が自動調整される

9. 全画面で表示するアプリを選ぶ

Galaxy Note10+の画面のアスペクト比は19:9ですが、全てのアプリが標準でこのアスペクト比をサポートしているわけではありません。

しかし、一部のアプリを覗いて、表示を強制的に縦長画面に合わせることが可能です。

アプリ単位で個別に設定を選べるので、Galaxy Note10+の大画面の魅力を満喫するためにも設定を見直してみましょう。

Galaxy Note10+ アプリ全画面表示設定手順①Galaxy Note10+ アプリ全画面表示設定手順②
設定画面から【ディスプレイ】→【全画面アプリ】と選択
全画面表示にしたいアプリをタップして設定を変更する

10. スワイプキャプチャを有効にする

Galaxy Note10+でスクリーンショットを撮影(画面キャプチャ)するには、本体側面の電源ボタン+音量キー(-)を同時に押す必要があります。

「スワイプキャプチャ」機能をONにすると、手の側面で画面を横切るようにスワイプするだけで撮影することが出来るようになるので大変便利です。

Galaxy Note10+ スワイプキャプチャ
設定画面から【高度な機能】→【モーションとジェスチャー】と選択
スワイプキャプチャをタップしてONにする

11. Sペン取り外し時の動作を変更する

専用デジタイザーペン「Sペン」が搭載されているGalaxy Note10+。

標準ではSペンを取り出すと、自動で「エアコマンド」が起動される設定になっていますが、任意の動作に変更可能なので、好みに合わせて変更しましょう。

Galaxy Note10+ Sペン設定①Galaxy Note10+ Sペン設定②
設定画面から【高度な機能】→【Sペン】→【Sペン取り外し時の操作】の順に進めば

使い方まとめ

Galaxy Note10+とSペン

今回は、Galaxy Note10+を使い始めるにあたり、まずはじめに確認しておきたい設定や機能を11個厳選してご紹介しました。

本記事を参考に、自分好みにGalaxy Note10+を設定してみて下さい!

Samsung
Galaxy Note シリーズ

端末のご購入はこちら

iPhone13シリーズ在庫あり!
最大22,000円 割引中!

iPhone SE(第3世代)も
最大22,000円割引!

新型iPhoneも対象!
他社からのりかえで21,600円割引

6/30まで! 今なら申し込みだけで
8,000円分ポイント還元中

毎月のスマホ料金を安くしたい方は、ぜひプロに無料相談ください!

キシュヘン

ネットで色々なスマホプランを調べても、結局どのプランが自分に合っているのか迷いますよね。

そんな方は、直接プロに相談するのも手段の1つ!

モバレコの運用する「キシュヘン」であれば、チャットで最短3分と手軽に相談できるのでおすすめです。

しかも相談手数料は無料、営業活動も一切ないため安心して利用できます。

スマホプランに目星がついている方もぜひ一度、活用してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

REV

REV

ポータブルオーディオ&ガジェットブロガー

プロフィール

ポータブルオーディオを中心に、カメラやガジェット系商品をレビューするブログ「REV69.COM」を運営。
モバレコでは主にレビュー系やガイド系カテゴリを担当。2019年に独立し、モバレコ以外のメディアでのライティング、スチールや映像撮影、動画編集などを手掛けています。

得意カテゴリー

ポータブルオーディオ・ガジェット・スマホ・Apple製品・カメラ・文房具

ブログ・SNS

ブログ
https://rev69.com
Twitter(@forREV)
https://twitter.com/forREV
Instagram(revojisan)
https://www.instagram.com/revojisan/?hl=ja

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン