auの料金確認はカンタン! 高いと感じたら確認しておきたい対処法も解説

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: au

au 料金確認

普段、何気なく使っているスマホの料金を、毎月いくら支払っているかちゃんと把握していますか?

auであれば、My auを利用することで簡単に確認ができます。毎月の利用金額を把握していれば、プランやスマホの使い方を見直す際に便利です。

本記事では、auスマホの料金確認の方法をはじめ、支払期日や「利用料金が高い」と思ったときの対処法など、auスマホの料金に関して解説していきます。

目次:

次回請求分のau料金を確認する方法

au料金 イメージ画像
au料金を確認する方法

手軽に確認できる方法として「スマホで確認する方法」があります。気になったときにすぐ確認できるため便利です。

スマホからMy auで確認する方法

スマホアプリの「My au」を利用することで、より簡単に請求される料金を確認できます。

【My auアプリでの確認手順】

1、スマホアプリ「My au」を開く

My au ログインページ
スマホアプリ「My au」を開く → ログイン

2、「ご請求額」をタップする

My au 利用料金ページ
「ご請求額」をタップ → 「料金内訳を確認する」をタップ

以上の簡単な操作だけで請求額を確認できます

スマホアプリを利用しない場合は、ブラウザからも「My au」を使って請求額を確認できます。ブラウザはChrome / Safari / Internet Explorer など、どれでも構いません。

【ブラウザを利用して確認する手順】

1、ブラウザを使用しMy auを開く
2、auで登録されているau IDを使ってMy auにログインする
3、請求額を確認する

自動送信メールからも料金確認できる

auから届く自動送信メールからも料金を確認できます。メール内に貼られているURLをタップすることで料金確認画面に飛べるので簡単です。

この自動送信メールは、利用料金の支払日が近づくと毎月自動で届きます

電話で問い合わせる方法

料金に関して疑問や不安がある場合、電話で直接問い合わせることもできます。
コールセンターに連絡すれば、料金の詳細や内訳に関して納得のいくまで説明を聞くことができるので安心です。

<auコールセンター>

電話番号:0077-7027
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

公式ホームページで電話の問い合わせ状況や待ち時間を確認することもできます。混み合っていない頃を見計らって電話すればスムーズに対応してもらえます。
※問い合わせの待ち時間確認:こちら

auで契約中の料金プランを確認する方法

料金プラン確認 イメージ画像
auで契約中の料金プランを確認する方法

現在契約している料金プランが「自分に合っていないかもしれない」と思った場合、auではプラン内容を確認し、自分の納得のいく料金プランへ変更することもできます。

料金プラン変更もオンラインでできる

手続きはauショップでもできますが、忙しくてなかなかショップに行けないという方は自宅からオンラインで料金プランを変更可能です。

いつでも空いた時間に手続きできる上に、ショップのように待ち時間も発生しないので大変便利です。ただ、auショップのように専門スタッフがついて説明してくれるわけではないので、料金プラン変更に自信がない人はauショップへの来店をオススメします。

auの料金明細に含まれる項目

auの料金明細で確認できる項目は次のとおりです。

通話明細 過去3ヶ月分の通話・SNS発信料・データ通信料
料金の内訳 前月・次月の情報
請求内容 請求額の詳細
au電話料金 通話料の詳細が電話番号ごとに確認できる
au機器代金 購入端末の分割払いが確認できる(残債・何回目)
auかんたん決済利用額 パス系のサービスも確認できる
au電話番号ごとの合計 電話番号ごとで合計額が確認できる
過去6ヶ月の利用額一覧 グラフ化されて確認できる
請求情報 請求コードやクレジットカード番号が確認できる

au料金の支払い状況・支払い履歴を確認する方法

料金の支払い イメージ画像
支払い状況・支払い履歴を確認する方法

支払い方法を引き落としに設定していると、「本当に引き落とされたのか」「引き落としできなかった月はなかったか」など不安になることもあるでしょう。

そんなとき、料金の支払い状況や支払い履歴を確認する方法があります。これもまたMy auでかんたんに確認できるので、不安に思った場合はすぐにチェックしてみましょう。

1、My auにログインする

2、「請求・支払関連のお手続き」の中から「一覧」をタップする

請求・支払関連のお手続き スクリーンショット
「請求・支払関連のお手続き」→「一覧」をタップ

3、「お支払い」を選択する

お支払い スクリーンショット
「お支払い」をタップ

4、「未払い料金の確認」を選択する

「未払い料金の確認」 スクリーンショット
「未払い料金の確認」をタップ

5、「未払い料金」が表示される

「未払い料金」 スクリーンショット
「未払い料金」が表示される

auの料金の締め日、請求内容反映日、支払日はいつ?

支払日 イメージ画像
auの料金の締め日、請求内容反映日、支払日はいつ?

auの料金の締め日は月末です。毎月1日から月末までの利用料金を計算し翌月に請求されます。支払いは毎月25日までに行ってください。

【支払期日】

期日までに支払えなかった場合は、振込用紙が郵送されてきます。その振込用紙を使って決められた期日までにコンビニや金融機関で支払う必要があります。

携帯電話・インターネット・auでんき単独契約の場合 毎月25日
KDDIまとめて請求の場合 月末日(一部の人は25日)
クレジット払いの場合 各クレジットカード会社の振替日

料金が高いと思ったときに確認したいこと

料金が高い イメージ画像
料金が高いと思ったときに確認したいこと

自分が予想していたよりも請求金額が高い、と感じたときに確認したいことを解説します。

通話やネットを大量に利用すると割高になることも

「新auピタッとプランN」など従量課金制プランで契約している人が、通話やデータ通信を大量に利用すると利用料金が定額プランよりも割高になってしまうケースがあります。

たとえば「新auピタッとプランN」を契約している状態で、4GB以上のデータ通信を行うと「auフラットプラン7プラスN」の定額料金を上回ってしまいます。

プランごとの料金比較 グラフ画像
4GBを超えると「新auピタッとプランN」の方が高くなる

※表示はすべて税抜
※2年契約適用時

仕事やプライベートで、データ通信を日常的に行うため月額料金が高くなってしまうという人には、上限設定の見直しやプランの変更をオススメします。

不要なオプションを契約していないか確認する

料金プランは適正なはず、なのに毎月の利用料金が高いという人は、オプションの加入有無をチェックしてみてください。

契約時に、割引適用のための条件として加入したオプションがそのままになっている場合があります。このようなオプション加入は「無料期間が終わったら解約すればいい」と提案されて加入するケースがほとんどです。

しかし、解約することを忘れてしまい無料期間が終了してからもオプション料金を払い続けている人も多く存在します。
心当たりのある人は、不要なオプションがついていないかを一度チェックしてみましょう。

かんたん決済の利用額も請求書に反映されている

auかんたん決済では、ショッピング等の料金を通信料金と合わせて支払うことができます。通信料金だけならそれほどの金額にはなりませんが、合算されて請求額が高額になってしまうケースがあります。

auかんたん決済での支払いは当然支払う義務があるので、どんなに高額でも滞納することなくきちんと支払いましょう。

料金確認についてのQ&A

Q&A イメージ画像
料金確認についてのQ&A

料金確認についてよくある質問をQ&A形式でまとめてみました。

家族の請求書をまとめられる?

家族の請求書をまとめることは可能です。まとめるためにはauにて手続きが必要です。手続きはauショップで直接行う方法とオンラインで自宅から行う方法があります。

利用条件
1. まとめたい契約の契約者が同一名義か、家族の範囲に限られる。同一住所・同一姓でない場合は「家族関係証明書類」が必要となる。
2. 口座振替もしくはクレジットカード払いであること。

【My auでの続き方法】

1. My auにログインし「請求書をまとめる」を選択
2. 「同意する」をタップ
3. 「他サービスを追加する」をタップ
4. 「au携帯電話/auタブレット/au Wi-Fiルーター/au USB通信端末」を選択
5. 必要事項を入力し「登録」をタップ
6. 「次へ」をタップ
7. まとめたいサービスをすべてチェックし、請求先として指定したいサービス一つにチェックを入れる
8. 必要事項を入力し「次へ」をタップ
9. 登録完了後の確認方法を選択し、「登録」をタップ

【auショップでの手続き方法】

1. 最寄りのauショップに来店
2. 店舗スタッフと共に手続きを行う

必要なもの
・印鑑
・本人確認書類(免許証・保険証・マイナンバーカードなど)
・利用中のau電話本体
・家族関係証明書(保険証・住民票・戸籍謄本など)
・キャッシュカードまたはクレジットカード

au解約後に料金確認できる?

auを解約した後でも半年前までの請求を確認できます。確認はMy auで可能です。ただau IDは解約後、自動的に変更される可能性があるため注意が必要です。

紙の料金明細は出せる?

紙の料金明細に関しては、Webで確認したものをコピーしておくのがオススメです。紙での料金明細発行には手続きが必要で、さらに別途200円の手数料が発生します。

通話料金の明細も同じく紙での発行は有料で、月額100円の手数料が必要です。こちらもWebで確認できるものなので、紙が必要なければWebで確認しましょう。

支払いができなかったらどうなる?

支払いの期日までに支払いが完了できなかった場合は、auから振込用紙が郵送されてきます。その振込用紙を使ってコンビニや金融機関で支払いをしなければなりません。

もし振込用紙での支払いをしなかった場合、15日を目途にauの利用がストップしてしまいます。支払期日はしっかりと守り、滞納しないように気をつけましょう。

まとめ

auでの利用料金確認はMy auで簡単に行えます。明細もあわせて確認できるため、自分がどのような使い方をしているのか、把握するのに役立ちます。

予想していたよりも請求額が高かった場合は、プランの見直しやオプション加入の有無などをチェックしてみましょう。auかんたん決済の代金が合算されている可能性もあります。

My auでは料金確認だけでなく、プランの変更や家族の請求をまとめるなどの手続きも可能です。上手く利用してauを利用している家族全員が無駄のない通信を行えるようにしましょう。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

Y!mobile

d-card

Y!mobile

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン