ワイヤレスゲートから3G/LTE/Wi-Fiが使える訪日外国人向けプリペイドSIM

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: SIMカード

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加

ワイヤレスゲートが、訪日外国人向けに公衆無線LAN「ワイヤレスゲート Wi-Fi」が使えるプリペイドSIMカード「Wireless Prepaid SIM」を販売します。

観光時に立ち寄る可能性が高い国内約4万カ所のWi-Fiと一緒にドコモのインフラを使用したMVNOのプリペイドSIMを提供することで移動中も快適に通信できるよう取り計らわれています。

販売店がサービスメニューをカスタマイズ可能

「Wireless Prepaid SIM」は、取扱う販売チャネル毎にサービス名称やサービス内容、料金プランなどをカスタマイズできます。
第1弾として、「ヨドバシカメラ」の店舗 と通販サイト「ヨドバシ ・ ドットコム」にて、本日19日より販売がはじまります。

料金プランは次のとおりです。

プラン ヨドバシカメラオリジナル
1GBプラン
ヨドバシカメラオリジナル
2GBプラン
ヨドバシカメラオリジナル
3GBプラン
最大通信速度 3G:14Mbps
LTE:150Mbps
無線LANスポット:54Mbps
データ通信容量 3G、LTE:合計1GBまで
無線LANスポット:無制限
3G、LTE:合計2GBまで
無線LANスポット:無制限
3G、LTE:合計3GBまで
無線LANスポット:無制限
利用期間 開通手続き後14日間 開通手続き後30日間 開通手続き後60日間
料金(税込) 2,980円 3,590円 3,980円
オプション データ通信容量を使い切るか利用期間が過ぎた場合、1,000円(税込)で1GB分のデータ通信容量を追加することが出来る
SIMカードサイズ microSIM、nanoSIM

今後は訪日外国人にもわかりやすい場所、ホテルや飲食店、公共施設、WEBサイトなどの販売チャネルを開拓、業種・業界問わず積極的に進めていく予定とのことです。

また、wifiスポットには専用アプリの利用が必要で、アプリを起動した状態でWi-FiをONにしておくことで対象スポットに入った際には自動で接続される仕組みとなっているようです。
設定方法は以下の通りです。

・Androidの場合

SIMカードを端末に挿した状態でWi-FiをOFFにし、専用のアプリをダウンロードすることで自動での初期設定が可能です。もし自動で出来なかった場合には「SIMカード電話番号」(SIMカード台紙に記載)と「メールアドレス」(申込時に登録したもの)を登録すれば設定完了です。

・iOSの場合

同じくWi-FiをOFFにした状態で専用のアプリを起動すると初期設定画面が表示されるので、「SIMカード電話番号」と、「メールアドレス」を登録。

あとはWi-FiをONにし、対象のスポットに入れば自動で接続されます。

アプリをダウンロード

appStoreでダウンロード

googlePlayで手に入れる

その他情報はサービスサイトにて確認が出来ますのでご覧ください。

参照元:

その他リリース|株式会社ワイヤレスゲート

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

どんなときもWifi

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp