カテゴリ: OCNモバイルONE

OCN モバイル ONE 機種変更

OCN モバイル ONEの機種変更は5ステップ! 端末の設定方法や注意点も解説

既にOCN モバイル ONEを契約・利用している方が機種変更をしたい場合、以下のような流れでの手続きが必要です。

①:機種変更前にデータ移行などの事前準備をする
②:新しい端末を用意する
③:SIMカードの入れ替えをする
④:APN設定をする
⑤:新しい端末にデータを移行する

スムーズに進められればひとつひとつはそこまで手間のかかる作業ではありません。ただし、注意点もいくつか存在します。

機種変更する端末がOCN モバイル ONEで動作確認されている端末か、現在と機種変更後の端末のSIMカードのサイズは同じであるかなどは事前に必ずチェックしておきたい項目です。とくに、SIMカードのサイズ変更が必要となる場合は別途手数料がかかってしまいます。

今回の記事では、上記のようなOCN モバイル ONEでの機種変更にまつわる手順や注意点などを詳しく解説していきます。

こんな時は機種変更を!

お手持ちのスマホで、最近バッテリーの消費スピードが速かったり動作が遅いと感じることはありませんか?

スマホは長年使っていくとバッテリーの持ちが悪くなり、ますます機能が不十分だと感じることも。

以下の項目に当てはまる方は、スマホを機種変更されることをおすすめします。

OCN モバイル ONE 機種変更
画像引用元:OCN モバイル ONE公式サイト[1]
  • バッテリーの持ちが悪い
  • スマホの動作やアプリの起動が遅い
  • アプリのバージョン対応が少ない
  • スマホの最新機能を使いたい

OCN モバイル ONEでは端末をお得に買えるサービスを行っており、機種変更の際にはおすすめの格安SIMです。

この機会にOCN モバイル ONEの契約と同時に、機種変更を検討されてみてはいかがでしょうか。

OCN モバイル ONEの機種変更の流れ

OCN モバイル ONEの機種変更の流れ
OCN モバイル ONEの機種変更の流れ

OCN モバイル ONEの機種変更には以下のような手続きが必要です。

ここでは、それぞれの手順について詳しく解説していきます。

①機種変更前にデータ移行などの事前準備をする

古い端末に保存されているデータやアプリ、その設定などを新しい端末でも利用できるように事前にバックアップし、移行の準備をしておきましょう。

iPhoneからiPhoneへの機種変更であれば、PCを使ってiTunesでバックアップをとり移行する方法や、iCloudを使った方法があります。Android同士の機種変更の場合は、アプリを使いSDカードにバックアップデータを保存する方法が一般的です。

また、LINEのトーク履歴やゲームのセーブデータなど、アプリごとに個別にバックアップを取らなくてはいけないものもあるためひとつひとつ注意して確認しましょう。

②新しい端末を用意する

機種変更先となる新しい端末を用意します。

新しい端末の用意は、家電量販店やオンラインショップなどで新品のSIMフリー端末を購入するか、リサイクルショップやフリマアプリ、個人売買などで中古の端末を購入するかが主な入手方法です。

とくに、中古品を購入する場合、その端末がSIMロック解除されているかどうかは大きなチェックポイントなので確認しておきましょう。

OCN モバイル ONEはドコモ回線を利用している格安SIM回線であるため、ドコモから発売されている端末であればそのまま利用できます。

しかし、SIMロック解除されていないau・ソフトバンクの端末だと、そのままではOCN モバイル ONEを使えません。auショップやソフトバンクショップで解除をする(有料)か、そもそもSIMロックが解除してある端末を選び購入しましょう。

ちなみにOCN モバイル ONEの公式ショップでは端末のみの販売は行っていないため、基本的に機種変更目的での利用はできません。

③SIMカードの入れ替えをする

新しい端末が手元に用意できたら現在の端末に挿入されているSIMカード取り出し入れ替えます。SIMフリー端末、またはSIMロックが解除されている端末であれば基本的に差し替えを行うだけで問題ありません。

しかし、機種変更前と機種変更後の端末の組み合わせによってSIMカードのサイズが合わないことがあります。SIMカードには「nano」や「micro」など、大きさの種類があり、現在利用しているSIMカードと機種変更後に利用する端末の対応SIMカードのサイズが一致していないとそのままでは利用できません。

この場合SIMカードのサイズを変更する必要があり、OCN モバイル ONEに依頼をしなくてはなりません。現在利用中のSIMカードがデータ通信のみ、またはSMS機能付帯のものであれば、Webからサイズ変更の手続きが可能です。

具体的な流れは新しいサイズのSIMカードを新規で契約し、そのSIMカードの到着後、現在のものを解約するという手順です。

参照:OCN モバイル ONE公式ページ

現在のSIMカードが音声通話機能を有しており、その電話番号をそのまま利用したい場合はWebからの手続きはできません。以下のカスタマーサポートに連絡をして、サイズ変更を申し込みましょう。

<カスタマーズフロント>
電話番号:0120−506−506
受付時間:10:00~19:00(日曜・祝日・年末年始は除く)

④APN設定をする

SIMカードを入れ替えた新しい端末でAPN設定を行います。APNとは「アクセスポイントネーム」の略であり、モバイル端末でのネット接続を行うために設定が必要な識別情報のことです。

OCN モバイル ONEのこの設定には新旧2種類の情報が存在し、2019年11月20日以降に提供を開始した新コースから契約をした方、または新コースに変更をした方は新コース用のプロファイルでインターネット接続設定をしなくてはなりません。

この設定の方法は使っている端末がiPhoneかAndroidかで手順が違います。

 iPhoneの手順

iPhoneの場合、APN構成プロファイル情報をインターネットからダウンロードします。そのため、Wi-Fi環境下での操作が必須です。ダウンロード方法は「OCN モバイル ONEアプリから」と「公式URLから」の2通りの方法があります。

【OCN モバイル ONEアプリから】

1.OCN モバイル ONE アプリをインストール・起動する

※アプリのダウンロードはこちら

2.ホーム画面の「メニュー」から「インターネット接続設定」を選択

iPhone アプリからのAPN設定①
ホーム画面(画像引用:OCN公式ページ[2]
iPhone アプリからのAPN設定②
インターネット接続設定(画像引用:OCN公式ページ[2]

3.ダウンロードページを選択、指示に沿ってブラウザを起動する

iPhone アプリからのAPN設定③
ダウンロードページ(画像引用:OCN公式ページ[2]
iPhone アプリからのAPN設定④
確認画面(画像引用:OCN公式ページ[2]

4.必要なプロファイルをダウンロードする

iPhone アプリからのAPN設定⑤
構成プロファイルダウンロード画面(画像引用:OCN公式ページ[2]
iPhone アプリからのAPN設定⑥
構成プロファイルのダウンロード許可(画像引用:OCN公式ページ[2]
iPhone アプリからのAPN設定⑦
確認画面(画像引用:OCN公式ページ[2]

5.ホーム画面から「設定」を起動

iPhone アプリからのAPN設定⑧
ホーム画面(画像引用:OCN公式ページ[2]

6.「プロファイルがダウンロードされました」を選択

iPhone アプリからのAPN設定⑨
設定画面(画像引用:OCN公式ページ[2]

7.インストールを実行

iPhone アプリからのAPN設定⑩
プロファイルインストール(画像引用:OCN公式ページ[2]
iPhone アプリからのAPN設定⑪
プロファイル承諾(画像引用:OCN公式ページ[2]
iPhone アプリからのAPN設定⑫
プロファイル承諾(画像引用:OCN公式ページ[2]
iPhone アプリからのAPN設定⑬
インストール画面(画像引用:OCN公式ページ[2]

8.インストール完了、Wi-Fiを切って接続を確認する

iPhone アプリからのAPN設定⑭
インストール完了確認画面(画像引用:OCN公式ページ[2]
iPhone アプリからのAPN設定⑮
設定完了(画像引用:OCN公式ページ[2]

【公式URLから】

1.以下の公式URLからダウンロードページへ

※参照:プロファイルDLページ:OCN モバイル ONE公式ページ

2.必要なプロファイルをダウンロードする

3.上記【OCNモバイルONEアプリから】5以降と同様の手順

 Androidの手順

Androidの場合はAPNの設定情報が既に本体に保存されているため、本体設定からその情報を指定するだけでよく、Wi-Fi環境は必要ありません。

下記の手順で設定を行います。

1. ホーム画面から「設定」を起動

 Andoroidホーム画面
Andoroidホーム画面(画像引用:OCN公式ページ[3]

2.「無線とネットワーク」「データ使用量」からモバイルデータ通信を有効にする

 Andoroido設定画面
キャプション:Andoroido設定画面(画像引用:OCN公式ページ[3]
 モバイルデータ設定
モバイルデータ設定(画像引用:OCN公式ページ[3]

3.「無線とネットワーク」から「モバイルネットワーク」を選択

 モバイルネットワーク設定
モバイルネットワーク設定(画像引用:OCN公式ページ[3]
 モバイルネットワーク設定手順
モバイルネットワーク設定手順(画像引用:OCN公式ページ[3]

4.「アクセスポイント名」を選択

 アクセスポイント設定
アクセスポイント設定(画像引用:OCN公式ページ[3]

5.一覧に表示されるものの中から「OCN モバイル ONE」を選択

 OCN モバイル ONE
OCN モバイル ONEを選択(画像引用:OCN公式ページ[3]

旧コースの場合は「OCN モバイル ONE(LTE)」を選択します。

6.端末を再起動し、接続を確認する

一覧に表示されない場合は、手動入力での設定が必要です。設定項目を画面上から選択し、以下の表の内容を入力て完了させましょう。

名前 任意(例:ocn)
APN 新コースの場合:lte.ocn.ne.jp
新コース以外場合:lte-d.ocn.ne.jp
ユーザー名 mobileid@ocn
パスワード mobile
MCC(または携帯国番号) 440
MNC(または通信事業者コード) 10
認証タイプ CHAP(推奨)
APNプロトコル IPv4

⑤新しい端末にデータを移行する

端末の利用設定が完了した段階で①で保存しておいたバックアップデータを新しい端末に移行します。移行が完了すれば機種変更の操作はすべて完了です。

現在実施中の機種変更キャンペーン

OCN モバイル ONE キャンペーン
画像引用元:goo Simseller公式サイト[4]

現在、OCN モバイル ONEでは機種変更希望者向けに「機種変更サポート」というキャンペーンを行なっています。

こちらは、現在OCN モバイル ONEをすでに契約してる人向けのキャンペーンとなっており、キャンペーン対象の機種に機種変更される際最大10,000円分のdポイントが付与されるクーポンを獲得することができます。

【一部対象端末と進呈ポイント数】

端末価格 進呈ポイント数
iPhone 12 128GB 108,339円 10,000ポイント
OPPO A55s 5G 30,168円 6,000ポイント
AQUOS sense6 4GB/64GB 36,960円 6,000ポイント
Xiaomi 11T 48,909円 7,000ポイント

※全てクーポン適用前の税込価格

クーポンの対象機種や付与されるポイント数も限られてはいるものの、最近発売された機種も多くどの機種を選んでもお得といえそうです。

【機種変更サポートの対象機種】

  • OPPO A55s 5G
  • AQUOS sense6 4GB/64GB
  • Xiaomi 11T
  • Xiaomi 11T Pro
  • motorola edge 20
  • motorola edge 20 fusion
  • AQUOS R6
  • moto g50 5G
  • Zenfone 8
  • Zenfone 8 Flip
  • Xperia 10 III Lite
  • OPPO Find X3 Pro
  • Mi 11 Lite 5G
  • OPPO A54 5G
  • OPPO Reno5 A
  • Jelly 2
  • Redmi Note 10 Pro
  • moto g30
  • AQUOS sense5G
  • Redmi 9T
  • AQUOS sense4 plus
  • AQUOS sense4
  • OPPO A73
  • iPhone 12 64GB / 128GB / 256GB
  • iPhone 12 mini 64GB / 128GB / 256GB
  • iPhone SE(第2世代) 64GB / 128GB

クーポンの申請と利用手順

機種変更サポートでdポイントを受け取るには、事前に特設ページでクーポンを入手し購入時にクーポンコードを入力する必要があります。

次では、クーポンの申請方法と利用手順をご紹介します。

①dアカウントとgooIDを連携

OCN モバイル ONE キャンペーン
画像引用元:goo Simseller公式サイト[5]

OCN モバイル ONEの契約と端末購入のセット購入は、スマホ販売サイト「goo Simseller」から行うことができます。

goo Simsellerを初めて利用する場合は、会員登録が必要となります。

会員登録が完了したら、goo会員情報を“goo会員情報 dポイントをつかう・ためる”に登録して、dアカウントとgooIDを連携してください。

②dアカウントとOCN IDを連携

次に、dアカウントとOCN IDを連携させます。

OCNメールアドレス(OCN ID)を“dアカウント連携 dポイントをつかう・ためる”に登録すれば、dアカウントとOCN IDの連携が可能です。

またこの際、①のdアカウントとの連携が必要になりますのでご注意ください。

③クーポンの申請&獲得

連携が完了したら、「クーポンの申請」からクーポンの申請に進みます。

申請から2~3営業日程度で“goo会員情報 dポイントをつかう・ためる”に登録のメールアドレス宛に割引クーポンが送られます。

申請タイミングと確認状況によって、クーポンの発行に最大2週間程度かかる場合もあります。

④クーポンの利用

クーポンコード入力画面
クーポンコード入力画面

クーポンが届いたら、機種変更サポートのページから端末を購入する際にクーポンコード入力(任意)へクーポンを入力し、商品を購入します。

⑤後日dポイント進呈!

購入が完了したら、商品出荷日の翌月中にdポイントが進呈されます。

進呈ポイント数は購入端末ごとに変動するので、購入の際にはよくご確認下さい。

【ポイントに関する注意事項】

  • スマートフォン1角購入につき、1つのクーポンのみ利用可能
  • クーポンは対象端末のみ利用可能
  • クーポンは音声対応SIMをご利用中のOCN モバイル ONEの契約があるOCNお客さま番号1つにつき、1年に1回申請可能
  • クーポンで進呈するポイントは、通常のdポイント

OCN モバイル ONEの機種変更に関する注意点

 OCNモバイルONEの機種変更に関する注意点
OCNモバイルONEの機種変更に関する注意点
画像引用元:OCN モバイル ONE公式サイト[6]

機種変更にあたり注意すべきポイントがいくつか存在します。

とくに、OCNモバイルONEでは機種変更に関してほとんどすべての操作を自分で行わなくてはならないため、機種変更後に利用する端末のチェックは入念に行う必要があります。

自分で端末を用意する場合は「動作確認端末」を購入する

新品中古品に関わらず機種変更先として用意する端末がOCNモバイルONEの動作確認端末に含まれているか必ず確認をしておきましょう。

※参照:動画確認端末(OCN公式)

このサイトに記載されていなくても動作する可能性のある端末も存在しますが、確実性はなく不具合が起きるリスクが高いといえます。機種変更端末はできるだけ動作確認端末の中からの選択をオススメします。

SIMカードをサイズ変更した場合は届くのに日数と手数料がかかる

機種変更端末に合わせてSIMカードのサイズ変更をする場合、新しいSIMカードが到着するまでは、5日〜1週間程度を要します。さらに手数料も支払う必要があるため想定外の出費にもなります。

SIMカードの種類 費用
音声対応SIM 発行手数料:3,300円
手配料:433円
データ専用SIM(SMS機能つきも含む) 発行手数料:1,980円
手配料:433円

現在利用中のSIMカードの大きさをあらかじめ確認し、同じサイズのSIMカードで利用できる端末を機種変更先に選ぶことで余計な費用を抑えられます。

まとめ

OCN モバイル ONEのユーザーが利用端末の機種変更を行いたい場合、以下の手続きを自身で行う必要があります。

②の「新しい端末を用意する」の際に機種変更先の新しい端末が、OCN モバイル ONEの動作確認端末に含まれているか、今のSIMカードをそのまま新しい端末で使用できるかのチェックしておきましょう。

動作確認端末でないと正常に作動しない可能性があり、SIMカードのサイズ変更には別途手続きと手数料がかかってしまいます。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン