AQUOS R2 Compactを快適に使うための9つの設定&便利機能を徹底解説

書いた人: でこい

カテゴリ: AQUOS

AQUOS R2 Compactを快適に使うための9つの設定&便利機能を徹底解説

2019年1月18日にソフトバンクから発売されたSHARP製のスマートフォン「AQUOS R2 Compact」。手のひらサイズに機能性を凝縮したコンパクトサイズのハイエンドモデルとして注目を集めています。

本記事では、そんな「AQUOS R2 Compact」を快適に使うための設定&便利機能を9つほど厳選して紹介。AQUOSシリーズ共通の機能もあるので、他のモデルを使っている方もぜひ参考にしてみてください。

SHARP
AQUOS Rシリーズ

端末のご購入はこちら

目次:

1. 指紋認証と顔認証を設定する

セキュリティを高める指紋認証と顔認証は真っ先に設定しておきたい機能。両方登録しておくと利用シーンに応じて使い分けできるので便利です。

パスコードやパターンよりも素早くロック解除ができますし、簡単にセキュリティを強化することができます。

指紋情報を登録する

まずは指紋情報から登録していきましょう。指紋認証センサーは端末の下部にあるので、机上に置いているときに便利です。

設定から【セキュリティと現在地情報】→【指紋】の順にタップ設定から【セキュリティと現在地情報】→【指紋】の順にタップ
設定から【セキュリティと現在地情報】→【指紋】の順にタップ
注意事項を読み、OKをタップ
注意事項を読み、OKをタップ
予備のロック解除方法を登録する予備のロック解除方法を登録する
予備のロック解除方法を登録する
ロック時の通知の表示方法を選択する
ロック時の通知の表示方法を選択する
端末の前面にある指紋センサーに指を軽く押し当てる端末の前面にある指紋センサーに指を軽く押し当てる
端末の前面にある指紋センサーに指を軽く押し当てる
何度か動作を繰り返すと登録が完了する
何度か動作を繰り返すと登録が完了する

顔情報を登録する

続いて、顔情報を登録しましょう。ディスプレイを見るだけでロックが解除されるので、普段の生活ではこちらをメインに使うことになるでしょう。

設定から【セキュリティと現在地情報】→【顔認証】の順にタップ設定から【セキュリティと現在地情報】→【顔認証】の順にタップ
設定から【セキュリティと現在地情報】→【顔認証】の順にタップ
説明を読んで【次へ】をタップし、注意事項を確認して【OK】を押す説明を読んで【次へ】をタップし、注意事項を確認して【OK】を押す
説明を読んで【次へ】をタップし、注意事項を確認して【OK】を押す
ロック解除のタイミングを選択し、【OK】をタップ
ロック解除のタイミングを選択し、【OK】をタップ
丸い枠の中に顔を入れれば登録完了丸い枠の中に顔を入れれば登録完了
丸い枠の中に顔を入れれば登録完了

2. 長エネスイッチで電池の消耗を抑える

長エネスイッチを使うことで、端末の電池消耗を抑えることができます。外出先などで電池残量が心もとなくなったときに活躍する機能なので、設定方法を覚えておきましょう。

設定から【電池】→【長エネスイッチ】の順にタップ設定から【電池】→【長エネスイッチ】の順にタップ
設定から【電池】→【長エネスイッチ】の順にタップ
【自動的にON】をオンにする
【自動的にON】をオンにする
【しきい値】のスライダーを動かし、長エネスイッチが自動的にオンになるバッテリー残量を設定する
【しきい値】のスライダーを動かし、長エネスイッチが自動的にオンになるバッテリー残量を設定する

長エネスイッチがオンになると電池の消耗を抑えられる代わりに端末の機能が制限されるので、バッテリー残量が少なくなったときに自動的にオンになるように設定しておくのがオススメです。

3. ディスプレイの点灯時間を変更する

初期状態では、画面点灯から30秒でディスプレイが消灯するようになっています。この時間が長い・短いと感じたら、設定でスリープまでの時間を調整してみましょう。

設定から【ディスプレイ】→【スリープ】の順にタップ設定から【ディスプレイ】→【スリープ】の順にタップ
設定から【ディスプレイ】→【スリープ】の順にタップ
ディスプレイ消灯までの時間を選択する
ディスプレイ消灯までの時間を選択する

4. のぞき見ブロックを有効にする

スマホの画面を他人に覗かれたくないという人には、「のぞき見ブロック」機能がオススメ。画面を横から覗くとパターンが出て見えなくなるので、電車内などでスマホを使用するときも安心です。

設定から【ディスプレイ】→【詳細設定】の順にタップ設定から【ディスプレイ】→【詳細設定】の順にタップ
設定から【ディスプレイ】→【詳細設定】の順にタップ
【のぞき見ブロック】の項目から設定をオンにする【のぞき見ブロック】の項目から設定をオンにする
【のぞき見ブロック】の項目から設定をオンにする
表示パターンは4種類から選べる表示パターンは4種類から選べる
表示パターンは4種類から選べる
【強弱設定】から、パターンのの強さ(濃淡)を強い・普通・弱いの3種類から選択できる【強弱設定】から、パターンのの強さ(濃淡)を強い・普通・弱いの3種類から選択できる
【強弱設定】から、パターンのの強さ(濃淡)を強い・普通・弱いの3種類から選択できる

5. 指紋センサーをナビゲーションキーとして使用する

AQUOS R2 Compactの指紋センサーには、ナビゲーションキー(ホーム・バック・マルチタスク)の機能を割り当てることができます。

設定から【AQUOS便利機能】→【指紋センサー】の順にタップ設定から【AQUOS便利機能】→【指紋センサー】の順にタップ
設定から【AQUOS便利機能】→【指紋センサー】の順にタップ
【ホームキーとして使う】【戻るキー/履歴キーも使う】をオンにする
【ホームキーとして使う】【戻るキー/履歴キーも使う】をオンにする

はじめは違和感があるかもしれませんが、この操作に慣れると通常のタッチキーよりも指の移動が少なくなってより快適な操作ができるようになります。

6.「Clip Now」でスクショ撮影を簡単にする

AQUOS R2 Compactでは、電源キーとボリュームダウンキーの同時押しでスクリーンショットを撮影できます。しかし、タイミングがずれると音量調整の画面が出たり、画面が消灯してしまってうまくいかないことがあります。

そんなときは「Clip Now」が便利です。画面上部を横にスライドするだけでスクリーンショットの撮影が簡単に行えます

設定から【AQUOS便利機能】→【Clip Now】の順にタップ設定から【AQUOS便利機能】→【Clip Now】の順にタップ
設定から【AQUOS便利機能】→【Clip Now】の順にタップ
【Clip Now】の項目をオンにするだけで設定が完了
【Clip Now】の項目をオンにするだけで設定が完了

7.「スクロールオート」で長いページのスクロールを自動化

AQUOS R2 Compactには、画面を一定速度で自動スクロールしてくれる「スクロールオート」という便利機能が搭載されています。縦に長いWebサイトを流し見するときなどに便利です。

設定から【AQUOS便利機能】→【スクロールオート】の順にタップ設定から【AQUOS便利機能】→【スクロールオート】の順にタップ
設定から【AQUOS便利機能】→【スクロールオート】の順にタップ
【ON/OFF設定】からスクロールオートを有効にする
【ON/OFF設定】からスクロールオートを有効にする
【対象アプリ設定】からスクロールオートを使用するアプリを個別に選択できる【対象アプリ設定】からスクロールオートを使用するアプリを個別に選択できる
【対象アプリ設定】からスクロールオートを使用するアプリを個別に選択できる

スクロールオートを使いたいアプリを選択しておくと、対象アプリの利用中にスクロールした際に丸い矢印アイコンが出現します。このアイコンの上で指を離すと、自動スクロールがスタートします。スクロールするスピードは、下にある【+ / -ボタン】で調整可能です。

8.「Bright Keep」で端末を持っている間は画面を点灯させる

「Bright Keep」を有効にすると、端末を手に持っているときは画面が消灯しないようになります。点灯時間を長めに設定するとバッテリー持ちが悪くなる弊害もあるので、ちょうどいい時間に設定しておくといいでしょう。

設定から【AQUOSの便利機能】→【自動画面点灯】の順にタップ設定から【AQUOSの便利機能】→【自動画面点灯】の順にタップ
設定から【AQUOSの便利機能】→【自動画面点灯】の順にタップ
【Bright Keep】を有効にする
【Bright Keep】を有効にする

9. 音声アシスタント「エモパー」を設定する

SHARP製スマホ独自の音声アシスタント機能「エモパー」。「Google Home」や「Amazon Echo」と異なり、自分から話しかけなくても気になる情報を教えてくれるのが大きな特徴

天気や電車などの交通情報、ニュースやスポーツ、株価・為替、スケジュールなど、さまざまな情報を教えてくれるので、興味がある人はぜひ設定してみてください。

設定から【AQUOS便利機能】→【エモパー】の順にタップ設定から【AQUOS便利機能】→【エモパー】の順にタップ
設定から【AQUOS便利機能】→【エモパー】の順にタップ
チュートリアルを確認して【エモパーを設定する】をタップチュートリアルを確認して【エモパーを設定する】をタップ
チュートリアルを確認して【エモパーを設定する】をタップ
プロフィール情報を登録プロフィール情報を登録
プロフィール情報を登録
興味のある分野を登録興味のある分野を登録
興味のある分野を登録

プロフィール情報や興味のある分野を登録すると、内容に応じて表示される項目が変化していきます。

エモパーのトップページには予定や今日の歩数、興味のあるキーワードのニュースなどが表示されます。予定やニュースはロック画面でも確認できるので、簡単に必要な情報をチェックできて便利ですね。

使い方まとめ:細かな部分までカスタマイズできる便利機能が満載で使いやすい

便利な機能がたくさん搭載されていて、細かいところまでカスタマイズできるのが「AQUOS R2 Compact」の使いやすさのポイントです。

簡単にセキュリティを強化できる指紋認証・顔認証やAQUOS便利機能にまとめられた設定は、購入したらすぐにチェックしておきましょう。

本記事で紹介した以外にもたくさんの設定項目があるので、さらに使いやすくなるように自分好みにいろいろとカスタマイズしてみてください。

SHARP
AQUOS Rシリーズ

端末のご購入はこちら

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

でこい

でこい

お肉大好きモバブおじさん

プロフィール

1990年生まれ、青森出身Twitter在住のWebエンジニア。

高専卒業後、放射線業務従事者、Webライター、編集者の職を経て現在に至る。

2012年から運営しているブログ「でこにく」では、スマホやカメラ、モバイルバッテリーを中心としたガジェットのレビューや、美しい肉の写真などを発信中。

エンジニア、ブロガー以外にも、ライター、カメラマン、DJなど、活動は多岐に渡る。

得意カテゴリー

スマホ・カメラ・モバイルバッテリー

ブログ・SNS

でこにく
https://decoy284.net/
Twitter(@frozen_decoy)
https://twitter.com/frozen_decoy

メディア実績

【書籍】

  • はじめての今さら聞けないWi-Fiの使い方

特集コンテンツ

d-card

【THE Wi-Fi】スゴイ!がつまったモバイルルーター

d-card

【THE Wi-Fi】スゴイ!がつまったモバイルルーター

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン