カテゴリ: ポケット型WiFi

2020年一番安いモバイルルーターはここだ

2022年一番安いモバイルルーターはここだ! 6つのこだわりポイント別に最安WiFiを厳選

モバイルルーターを新しく申し込む際には、いかに安い料金で契約できるかが肝心です。しかし、どのくらいの料金なら本当に「安い」といえるのか、分からない方も多いでしょう。

一般的に、モバイルルーターは月々の支払いが3,800円を下回ると安いといえます。会社によっては、最初は格安でも月を重ねるごとにだんだんと月額料金が上がっていき、「結局総支払額が多くなってしまった!」ということも少なくありません。

本当に安いモバイルルーターを選ぶためには、契約中に支払うすべての料金や、間の実質料金が安いキャッシュバックなどの還元額も加味して検討する必要がありますので注意しましょう!

そこで今回の記事では、まず本当に安いモバイルルーターの選び方について解説し、2022年現在もっとも安く契約できる会社を、こだわりポイント別に紹介していきます。

記事を参考にご自身に最適なものを選択してみてください。

指定メディア限定の新プラン登場!

broad-wimax

 
分かりやすい新料金プラン登場
月額料金の変動なし!
4,367円で使える5G対応WIMAX

10,000円キャッシュバック
キャンペーン実施中!

モバイルルーターの相場は?いくらなら安いといえる?

モバイルルーターの相場
モバイルルーターの相場

モバイルルーターの料金相場がわかれば、どのサービスが安いのか高いのかがひと目でわかります。モバイルルーターの平均的な月額料金は「4,000円台前半」です。

3,000円台であれば安め、4,000円代前半は普通で、4,000円代後半以上かかるものは高いと判断できます。

ここで、今回ご紹介するモバイルルーターの金額を一覧で見てみましょう。

【モバイルルーター実質月額料金一覧(3年間)】

サービス 実質月額
THE WiFi 1,390円~4,021円
AiR-WiFi 3,278円~3,377円
Mugen WiFi 3,532円
モバレコAir 3,250円
Broad WiMAX 3,896円
縛られないWiFi 3,392円
BIGLOBE WiMAX +5G 4,845円

今回の記事では実際にかかる金額が3,800円前後の「安い」サービスにフォーカスしてご紹介していきます!

本当に安いモバイルルーターの見つけ方

本当に安いモバイルルーターの見つけ方
本当に安いモバイルルーターの見つけ方

月額料金が安いモバイルルーターを見つけたいのであれば、Webだけで申し込みを受けつけているサービスから探しましょう。

ただし、トップページや広告に書かれている料金情報は全体のごく一部であるため、実際に支払う料金はいくらなのか、「実質料金」で比較する必要があります。実質月額には端末代金も含まれていますが、端末代金や解約金はどのように請求されるのかも、あらかじめ確認しておくのも重要です。

Webから申し込めるモバイルルーターに絞る

モバイルルーターの申込窓口としては、以下の4つが一般的です。

モバイルルーター申し込み可能窓口

・スマホキャリアのショップ
・家電量販店
・電話・訪問営業
・Web窓口

この中で一番料金が安いのはWeb窓口からの申し込みです。

なぜなら、Web販売の事業者は、他の窓口と違って人件費や店舗維持費などの経費を抑えられるため、料金設定やキャンペーンで顧客へ還元しているからです。そのほかの窓口での申し込みは、基本的におすすめできません。

ちなみに、WiMAXは同一のサービスを複数のプロバイダが窓口となって申し込みを受け付けています

しかし、月額料金はプロバイダによって大きく異なるため、以下で詳しく解説する「実質料金」で比較する必要があります。

「実質料金」に注目する

モバイルルーターの料金を比較する際は、「実質金額」に注目しましょう。

広告で目立つように示されている月額料金は、契約月が進むと途中で上がることが多く、そのままを信じることはできません。

実質金額とは、契約期間中に支払う月額料金の総額と初期費用(手数料や端末料金)の合計からキャンペーンによる還元額を差し引いた金額で、つまりは実際に支払う金額すべての金額を指します。

この実質金額を契約期間の月数で割ると「実質月額」となり、契約期間が異なるサービス同士でも等しく比較できます。

【例:BIGLOBE WiMAX(ギガ放題プラス)】

契約期間 1年(自動更新なし)
月額料金 ①1~24ヶ月目:4,378円
②25ヶ月目~:4,928円
③月額料金合計(①×24ヶ月+②×12ヶ月) 167,330円
④初期費用 3,300円(事務手数料)
⑤キャンペーン還元額 15,000円
⑥実質料金(③+④-⑤) 174,420円
⑦実質月額(⑥÷36ヶ月) 4,845円

料金以外に重視するポイントも確認しておく

料金が安いことは大きなメリットですが、最も安いサービスが最も優れたサービスとは限りません。

通信速度制限があっては困る、持ち運ぶ必要はない、解約違約金は払いたくないなど、ポイントを確認することが大切です。

確認すべきポイント

・対応エリア
・端末の大きさ
・キャンペーンの受け取りやすさ
・契約年数
・解約金

乗り換えにあたってキャンペーンを行っていたり、とりあえずお試しで始められるモバイルルーターもあるので、自身の適したサービスを選択しましょう。

THE WiFiより
大注目のキャンペーン!!

the-wifi

THE WiFi FES 2021

月額料金4ヶ月0円
キャンペーン実施中!!

5ヶ月目以降も3,828円と
低価格で利用可能

さらに!
端末レンタル料金0円
最短即日発送0円
30日お試しキャンペーン」で
初めてWiFi契約する方にも安心!!

2022年安いモバイルルーター7社を一挙紹介!

ここからは、3年間の実質料金が安いモバイルルーター7社を、サービス概要とともに詳しく紹介していきます。

【おすすめモバイルルーター】

サービス 実質月額(3年) 選択ポイント
THE WiFi 1,390円~4,021円 使ったデータ容量で月額料金が変動する従量課金制プラン
Broad WiMAX(ギガ放題プラスDX) 3,896円 他社違約金補填がある・口座振替が選べる
AiR-WiFi(らくらくプラン) 3,377円 100GB使えるプランでは最安級・シンプルな料金プラン
Mugen WiFi(格安プラン) 3,532円 大容量プランが使いたい・月額最安級
縛られないWiFi(1年おトクコース50GB) 3,392円 縛り期間ありなし選べる・月額安め
BIGLOBE WiMAX +5G 4,845円 WiMAXで短期間契約(1年)ができる
モバレコエアー 3,250円 自宅のみで使うなら・データ容量が無制限

※クリックで詳細記載箇所までスクロールします。

月のデータ容量の変動に対応する「THE WiFi」

THE WiFi
画像:THE WiFi公式サイトより引用

<実質月額料金>

3,464円(100GB)
1,390円~4,021円(1GB~100GB)

同じ100GBの容量を提供しているMugen WiFiやAiR-WiFiと比べると実質金額は少し高くなりますが、THE WiFiは月のデータ容量を使い切ってもギガを追加できるオプションがあります。

他社だと速度制限がかかると、次月まで解除を待つしかありませんが、30GBまで月に追加ができるのでイレギュラー使い方をしてしまっても安心です。

100GBだけでなく、1GB~100GBまで使ったデータ通信量に応じて月額料金が変動する「THE WiFi FiT」という新しいプランも提供開始しました。ほとんど使わなかった月は1,390円の格安で維持ができるため、月によってデータ通信量に変動があるかたにおすすめです。

また、現在4ヵ月間0円のキャンペーンを実施しているため、初期費用が安くはじめられます。(THE WiFiプランのみ)キャッシュバックキャンペーンではないため、もらい忘れがないというのもうれしいポイントです。

THE WiFiの詳細を見る
THE WiFi THE WiFi FiT
提供エリア 全国
月間データ量 100GB
速度制限の有無 あり
最大速度(下り・上り) 150Mbps・50Mbps
使用する回線 ドコモ・au・ソフトバンク
契約期間 2年自動更新
月額料金 〜4ヶ月目:0円
5ヶ月目〜:3,828円
1,298円~3,960円
初期費用 2,200円(事務手数料)
端末代金 0円
キャンペーン還元額 THE WiFiプランで4ヵ月間0円
3年実質料金(実質月額) 124,696円(3,464円) 48,928円~144,760円(1,359円~4,021円)
解約金 1ヵ月目~24ヵ月目:10,780円
25ヵ月目以降:0円
   

THE WiFi

   

30日間無料お試し体験+
4ヶ月間0円キャンペーン中!

他社違約金補填がある最安ルーターは「Broad WiMAX」

Broad WiMAX
画像:Broad WiMAXより引用

<実質月額料金>

3,896円(ギガ放題プラスDX)

数あるモバイルルーターの中で唯一違約金補填があるのがBroad WiMAXです。

最大19,000円までの違約金負担キャンペーンと初期費用0円のキャンペーンを行っているので、他社光回線・モバイルWiFiからの乗り換えにおすすめです。

また、無料の「いつでも解約サポート」を利用すれば、万が一WiMAXのサービスが合わなかった場合も、無料で光回線などに乗り換えられます。

さらに現在、当サイト経由の申し込みで最大22,000円のキャッシュバックが特典としてついてきます。月額割で安いBroad WiMAXがお得に始めることができます。

Broad WiMAXの詳細を見る
WiMAX +5G ギガ放題プラスDX(5G)
提供エリア 全国
月間データ量 無制限
速度制限の有無 原則なし(一定期間内に大容量通信があった場合、混雑する時間帯に速度制限の可能性あり)
最大速度(下り・上り) 2.7Gbps・183Mbps
使用する回線 WiMAX・au LTE・au 5G
契約期間 3年自動更新
月額料金 1~2ヶ月目:2,090円
3~36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,413円
事務手数料 3,300円
端末代金 21,780円
キャンペーン還元額 ・当サイト経由の申し込みで最大22,000円キャッシュバック
・他社の解約費用負担
3年実質料金(実質月額) 140,261円(3,896円)
解約金 0ヶ月目~12ヶ月以内:20,900円
13ヶ月~24ヶ月以内:15,400円
25か月目以降:10,450円
   

Broad WiMAX

   

手厚いサポートと多様なキャンペーンが魅力

   

今なら他社から乗り換えで
最大40,000円キャッシュバック!

指定メディア限定の新プラン登場
最大40,000円キャッシュバック

大容量の最安ルーターは「Mugen WiFi」

 Mugen WiFi
画像:Mugen WiFi公式サイトより引用

<実質月額料金>

3,532円

Mugen WiFiは、100GBまで使える大容量のモバイルルーターです。

ドコモ・au・ソフトバンク3つの回線が使用可能で、最も環境がいい回線を自動で選択するため、つながりやすさに定評があります。

また、そのまま海外で利用できるので、空港でのレンタルや現地での契約の手間を省けます。

【Mugen WiFiの詳細を見る
提供エリア 全国
月間データ量 100GB
速度制限の有無 あり
※月100GB消費で128kbps
最大速度(下り・上り) 150Mbps・50Mbps
使用する回線 ドコモ・au・ソフトバンク
契約期間 2年最低利用
月額料金 3,438円
初期費用 3,300円
端末代金 0円
キャンペーン還元額 10,000円キャッシュバック
3年実質料金(実質月額) 127,148円(3,532円)
解約金 0~12ヶ月目:9,000円
13~24ヶ月目:5,000円
25ヶ月目以降:0円

シンプルで分かりやすい料金プランなら「AiR-WiFi」

AiR-WiFi
画像:AiR-WiFiより引用

<実質月額料金>

3,370円

AiR-WiFiは、月額料金がシンプルかつ、安いモバイルルーターです。月に100GB利用できるモバイルルーターの中では月額が最安級で利用できます。月額を抑えたい人におすすめです。

また、契約期間の縛りをなくすことができるオプションも+330円で付帯することが可能。30日間のお試しキャンペーンも実施しているので、契約期間が不安な人、お試しでモバイルルーターを使いたい人は、AiR-WiFiを検討してみるといいでしょう。

AiR-WiFiの詳細を見る
提供エリア 全国
月間データ量 100GB
速度制限の有無 あり(※月100GB消費で128kbps)
最大速度(下り・上り) 150Mbps・50Mbps
使用する回線 ドコモ・au・ソフトバンク
契約期間 1年自動更新
月額料金 サクッとプラン:3,278円
初期費用 3,300円(事務手数料)
端末代金 0円
3年実質料金(実質月額) 118,008円(3,278円)
解約金 2ヶ月~12ヶ月目:7,700円
14ヶ月以降の更新月以外:5,500円

短期間の利用なら「BIGLOBE WiMAX +5G」

BIGLOBE WiMAX +5G

<実質月額料金>

4,845円(ギガ放題プラス)

BIGLOBE WiMAXはプランの最低利用期間が、他のWiMAXと比べて1年と短いことが特徴です。1年以上利用すれば解約金はかかりません。引っ越ししたてに急いでネットを利用したい人や、長期出張でネットが必要といった人におすすめのWiMAXです。

また、端末代金はかかるのですが、15,000円のキャッシュバック特典がついており、翌月に振り込まれます。振り込みも早いので忘れる心配がありません。

BIGLOBE WiMAX +5Gの詳細を見る
提供エリア 全国
月間データ量 無制限(ギガ放題プラス)
速度制限の有無 原則なし(一定期間内に大容量通信があった場合、混雑する時間帯に速度制限の可能性あり)
最大速度(下り・上り) 2.7Gbps・183Mbps(機種:Galaxy 5G Mobile Wi-Fi)
使用する回線 WiMAX・au LTE・au 5G
契約期間 1年
月額料金 1~24ヶ月目:4,378円
25ヶ月目~:4,928円
初期費用 3,300円(事務手数料)
端末代金 21,912円
キャンペーン還元額 ・15,000円キャッシュバック
3年実質料金(実質月額) 174,420円(4,845円)
解約金 12ヶ月以内の解約で1,100円

縛り期間なしで契約できるルーターは「縛られないWiFi」

縛られないWiFi
画像:縛られないWiFi公式サイトより引用

<実質月額料金>

4,712円(WiMAX ギガ放題プラン)
3,282円(縛られないコース(30GB))
3,612円(縛られないコース(50GB))

縛られないWiFiの特筆すべき点は、その名のとおりの縛りのない契約プランであるということです。1ヶ月間利用すれば2ヶ月目以降いつでも解約でき、違約金も一切かかりません

契約期間がとくに決まっていない、長く使うかわからない人におすすめです。

縛りなしWiFiの詳細を見る
提供エリア 全国
月間データ量 実質無制限(WiMAXプラン)
30GB
50GB
速度制限の有無 あり
最大速度(下り・上り) 端末による
使用する回線 ソフトバンク
契約期間 なし
月額料金 WiMAX ギガ放題プラン:4,620円
縛られないコース(30GB):3,190円
縛られないコース(50GB):3,520円
初期費用 3,300円(事務手数料)
端末代金 0円
キャンペーン還元額 なし
3年実質料金(実質月額) WiMAX ギガ放題プラン:
169,620円(4,712円)
縛られないコース(30GB):
118,140円(3,282円)
縛られないコース(50GB):
130,020円(3,612円)
解約金(1年おトクコースのみ) 5,500円

自宅で使用するならホームルータータイプもおすすめ

ホームルーターは工事不要で、端末をコンセントに刺すだけで使用できる置き型のインターネット回線です。ポケット型WiFiよりもアンテナ性能が優れているため通信も安定して利用することができ、手軽にWi-Fi環境を整えることができます。

▼ホームルーターのおすすめポイント

・開通工事が不要
・ポケット型Wi-Fiよりも安定したインターネット回線を使える
・自宅のインターネット回線をなるべく安く用意したい人
・ポケット型WiFiよりも高速通信で、同時接続可能台数が多い

ポケット型Wi-Fiは外出先でもインターネット回線を使用できるメリットがありますが、自宅でのみの使用を考えている人にとってはホームルーターの方がおすすめです。

ここからは、ホームルーターのおすすめ契約先を紹介していきます。

ソフトバンクユーザーなら「モバレコエアー」

モバレコエアーの説明画像
ソフトバンクユーザーなら「モバレコエアー」(引用元:モバレコAir公式サイト[1]

モバレコエアーは、ソフトバンクエアーを公式より大幅に安く利用できる窓口です。使用回線や端末の種類など、通信品質にかかわる部分は公式ソフトバンクエアーと同内容です。

モバレコエアーの詳細を見る
使用端末 Airターミナル5
最大通信速度 2.1Gbps
契約期間 なし
契約期間中の実質月額料金 3,694円
初期費用 契約事務手数料:3,300円
主なキャンペーン ・30,000円キャッシュバック
・端末代金割引

ソフトバンク・ワイモバイルを契約しているユーザー向けに「おうち割 光セット」に対応しており、ソフトバンクスマホに最大1,100円・ワイモバイルスマホに最大1,188円が毎月割り引かれます。

また、他社回線の解約違約金や撤去工事費をソフトバンク公式キャンペーンの利用で負担してもらえるので乗り換えが先におすすめです。

   

モバレコAir

工事不要で使えるホームルーター!
月額2,167円~(2ヶ月間)

   

当サイト限定!
最大20,000円キャッシュバック!

当サイトからの申し込みなら
最大20,000円キャッシュバック!

ドコモユーザーなら「ドコモ home 5G」

ドコモhome5Gの説明画像
ドコモユーザーなら「ドコモ home 5G」(引用元:ドコモ home 5G公式サイト[2]

home 5Gは、ドコモの5G回線を利用した圧倒的な通信速度の速さが魅力のホームルーターです。

home5Gの詳細を見る
使用端末 HR01
最大通信速度 4.2Gbps
契約期間 なし
契約期間中の実質月額料金 4,625円
初期費用 契約事務手数料:3,300円
主なキャンペーン ・Amazonギフト券18,000円分
・端末代金割引

home 5Gなら、下り最大4.2Gbpsの超高速通信でインターネットが利用できます。この実測値は光回線と遜色ない速度です。さらに、基本的にデータ通信料に制限がなく、上限を気にしないで5G通信を利用できるのも嬉しいポイントです。

ドコモユーザーはドコモのスマートフォンをセットで契約する場合、ドコモのギガプランを契約していれば、「home 5G セット割」によって家族全員の料金から最大1,100円の割引が永年適用されます。

高速通信な上に、スマホのセット割りも適用できるので、ドコモユーザーにはhome 5Gがおすすめです。

ドコモ home 5G

ドコモから高性能なホームルーターが登場

端末代金実質無料!
18,000円分のAmazonギフト券

GMOとくとくBBからの申し込みで
Amazonギフト券1.8万円プレゼント

WiMAXのホームルータータイプ

Broad WiMAX
画像:Broad WiMAX公式サイトより引用
WiMAXのサービス詳細を見る

※横にスクロールできます。

プロバイダ BIGLOBE WiMAX GMOとくとくBB WiMAX Vision WiMAX
使用回線 WiMAX 2+・au
契約期間 1年(自動更新なし) 3年 3年
データ使用量 一定時間内に大容量通信をした場合、制限の可能性あり
最大速度 下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
平均実測値 下り:61.91Mbps
上り:12.14Mbps
月額料金 1~24ヶ月目:4,378円
25ヶ月目~:4,928円
1~2ヶ月:2,079円
3ヵ月~36ヶ月:4,389円
37ヶ月以降:4,444円
1~2ヶ月目:4,400円
3ヶ月目以降:4,950円
初期費用(事務手数料) 3,300円 3,300円 0円
端末代金 21,912円 0円 0円
実質料金(3年) 4,845円 3,963円 5,219円
キャンペーン ・15,000円キャッシュバック ・端末代金無料
・月額料金割引
・プラスエリアモード無料
・14,000円キャッシュバック
・初期費用無料
・端末代金無料
・月額料金割引
・最大10,000円キャッシュバック

WiMAXはau・UQMobileとセット割引が適用できるホームルーターです。WiMAXはプロバイダの数が多く、さまざまなサービス内容やキャンペーンがあります。

例えばBIGLOBE WiMAXでは、契約期間1年自動更新なし・違約金も1,100円です。そのため初めてWiMAXを契約するユーザーや、ホームルーターを初めて使うユーザーにおすすめできるでしょう。

他にも実質料金最安級のGMOとくとくBB WiMAXや、初期費用0円で高額キャッシュバックが受け取れるVision WiMAXもおすすめです。

家でも外でも使うならポケット型WiFi×ホームルーターの「革命セット」

革命セット
画像:革命セット公式サイトより引用

自宅でも外出先でも快適なネット環境を構築したいならモバレコAir × ONE MOBILEのセット契約の「革命セット」もおすすめです。

2台セットでの契約でもWiFiの契約1台分の価格で利用することができます

【革命セットの概要】

モバレコAir ONE MOBILE
月間データ量 無制限 100GB/月
契約期間 なし 2年限定提供
月額料金 1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目以降:5,368円
初期費用 3,000円 0円
端末代金 実質無料 0円
(レンタル)
解約金 0円

【革命セットと個別契約した場合の比較】

革命セット 個別契約した場合の比較
月額料金 1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目以降:5,368円
モバレコAir:5,368円
ONE MOBILE:2,970円
=8,338円

モバレコAirは月間のデータ量が無制限、ONE MOBILEが100GBとたっぷり2台で利用できます。万が一ONE MOBILEが月100GBの通信を越してしまっても、モバレコAirがあるので安心して大容量の通信ができます。

10,000円 キャッシュバック!

契約前にもう一度確認!安さ以外のチェック項目

安さ以外のチェック項目
安さ以外のチェック項目

前述した通り、モバイルルーター選びには、金額だけでなく自身の利用環境にサービスが合っているかも重要な要素です。

また、そもそもモバイルルーターが必要ない人や、利用用途に合っていないユーザーがいることも理解しておきましょう。

実際に安定した速度が出ている?

モバイルルーターは利用する地域や、周辺環境で速度や安定性が変化するため、Twitterで「サービス名 + 地域」での検索をするなど、事前に調査をしておきましょう。

また、サービスによっては無料でお試しできるものもあるため、それらを活用する方法もあります。

無料お試しができるモバイルルーター

・モバレコエアー
・THE WiFi
・Mugen WiFi
・WiMAX

使う予定の場所はエリア内になっている?

利用予定の場所がそもそも提供エリアに入っていないサービスであるとモバイルルーターを契約する意味がありません。

今回ご紹介したサービスはすべて全国対応しているものですが、一部対象外エリアも存在します。詳細は各サービスのエリア判定やエリアマップから確認できます。

自宅が提供エリアであっても、職場などよく持ち運ぶ先がエリア外の可能性もありますので、忘れずにチェックしておきましょう。

通信制限がかかることなく使えそう?

データ量、速度ともに制限のない完全無制限サービスでない限り、通信制限にかかる可能性があります。

月間や短期間でのデータ量上限が普段の利用量をカバーしているのか、詳しく想定しておきましょう。

【1GBでできること】

Webページを開く(Yahoo!トップ) 約3,207回
画像をメールで送信(500万画素) 約333通
YouTube再生(中画質) 約6.6時間
音声通話(Skype) 約18.3時間

自分にモバイルルーターは合っているかどうかも再度確認

そもそもモバイルルーター自体が利用状況に合っていないケースもあるため、契約前に今一度再確認することをおすすめします。

自宅に固定回線がある、スマホプランが大容量などの状況であれば、モバイルルーターは不要かもしれません。

また、オンラインゲームをするなど高速な通信環境を求める場合は、光回線の方が用途に合っています。

以下のポイントに合っているかどうかでモバイルルーターの契約を判断すると良いでしょう。

モバイルルーターが適しているかのチェックポイント

・外出先に持ち運ぶ
・極端な高速通信を必要としない
・極端に大きなデータ通信量を必要としない
・料金の安さを重視する

まとめ

モバイルルーターの料金相場は4,000円台であるため、それ以下の金額で利用できるものは安いサービスといえます。

Webで申し込みを受けつけているサービスは人件費などがかからない分料金が安く設定されていることが多いため、契約先はそれらから探すのがおすすめです。

料金比較をする際は、かかるすべての費用とキャンペーンの還元を合算し、契約月数で割った「実質月額料金」での比較が正確です。

ただし、金額の安さだけでなく自身の利用環境に合っているかも十分吟味しなくてはなりません。以下に当サイト調べでのおすすめサービス一覧と、選択するポイントをまとめました。

【おすすめモバイルルーター】

サービス 実質月額(3年) 選択ポイント
THE WiFi 1,390円~4,021円 使ったデータ容量で月額料金が変動する従量課金制プラン
Broad WiMAX 3,896円 他社違約金補填がある・口座振替が選べる
AiR-WiFi 3,370円 100GB使えるプランでは最安級・シンプルな料金プラン
Mugen WiFi 3,532円 大容量プランが使いたい・月額最安級
縛られないWiFi(1年おトクコース50GB) 3,979円 縛り期間ありなし選べる・月額安め
BIGLOBE WiMAX +5G 4,845円 WiMAXで短期間契約(1年)ができる
モバレコエアー 3,250円 自宅のみで使うなら・データ容量が無制限

※クリックで詳細記載箇所までスクロールします。

また、本当にモバイルルーターが必要かどうか、利用場所や利用目的を明らかにして確認しておくことも、後悔のない契約のために重要です。

※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン