短期間なら縛りなしWiFiがいいの? 評判をもとにおすすめポイントをチェック

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: WiFiルーター

縛りなしWiFi 評判

縛りなしWiFi」は、数ヶ月といった短期間でも違約金なしで解約できるWiFiとして注目を集めています。テレワークやオンライン授業のために「とりあえずいつでも解約できるWiFiを申し込みたい!」という人に、縛りなしWiFiはおすすめです。

また、縛りあるけれど格安のプランも用意されており、「できるだけ安くWiFiを使いたい!」という方にもおすすめですよ。

今回は、実際に縛りなしWiFiを使っている人の評判・口コミも調査し、縛りなしWiFiの実態に迫ります。本当におすすめできるサービスなのか、ご自身に合ったサービスなのかがわかりますよ!

目次:

縛りなしWiFiとは?

縛りなしWiFiとは
縛りなしWiFiとは(引用元:縛りなしWiFi公式HP

縛りなしWiFiとは、その名のとおり契約期間に一切の縛りがないポケットWiFiサービスです。契約期間がないため、いつでも違約金無料で解約できます。

【プラン・料金】

プラン 月額料金 データ量 契約期間・解約金
縛りなしプラン 通常プラン 3,300円 1日2GBまで なし
ライトプラン 3,000円 月20GBまで
WiMAXプラン 4,300円 3日10GBまで
縛っちゃうプラン 無制限プラン 3,480円 無制限 3年・15,000円
通常プラン 2,800円 1日2GBまで
ライトプラン 2,600円 月20GBまで
WiMAXプラン 3,600円 3日10GBまで

プランには月間データ量が無制限のものと制限があるものがあり、さらに契約期間が設定されているプランもあります。縛りがあるプランは違約金の設定があるため、月額料金は安く設定されています。

運営会社は「フォン・ジャパン株式会社」で、創立は2006年です。

縛りなしWiFiの端末は「ソフトバンク」または「WiMAX」

縛りなしWiFiの端末は「ソフトバンク」または「WiMAX」
縛りなしWiFiの端末は「ソフトバンク」または「WiMAX」(引用元:縛りなしWiFi公式HP

縛りなしWiFiの端末はソフトバンクとWiMAXの2種類があり、選択するプランによって貸し出される端末が違います。

縛りなしWiFiの提供端末

  機種 下り速度 提供プラン
ソフトバンク 801ZT 最大112.5Mbps 通常プラン/ライトプラン/無制限プラン
601HW 最大612Mbps
FS030W 最大150Mbps
WiMAX W04 最大440Mbps WiMAXプラン
W05 最大758Mbps
W06 最大1.2Gbps

貸し出される機種を指定できませんが、ソフトバンク・WiMAXともにサービス提供エリアは日本全国であるため、つながりやすさには問題ありません。

【メリット】評判からわかった縛りなしWiFiのおすすめポイント

評判からわかった縛りなしWiFiのおすすめポイント
評判からわかった縛りなしWiFiのおすすめポイント

縛りなしWiFiには、3つのおすすめポイントがあります。

1.契約期間の縛りがないので解約金がかからずに解約できる
2.対象エリアが全国区だからつながりやすい
3.料金はポケットWiFiのなかでも最安レベル

解約金が不要であったり、月額料金が安かったりするなど、料金面でのメリットがもっとも大きな魅力です。

いつでも好きなときに無料解約できる

縛りなしWiFiの最大の特徴は「契約期間の縛りがないので解約金がかからず解約できる」という点です。ただし、「縛りなしプラン」で契約する必要があり、最低1ヶ月の利用は必要になります。

例えば、Web上の情報をリサーチしていると、回線サービス移行のつなぎとして「縛りなしWiFi」を契約契約している人もいました。また、ポケットWiFiの使い心地がどうか、というお試しにも縛りなしWiFiは使えます。

対象エリアが全国区だから繋がりやすい

縛りなしWiFiから提供される端末はソフトバンクかWiMAXのものです。どちらもサービス提供エリアは日本全国で、人口カバー率は90%以上ですから、国内であれば非常にエリアカバー率が高く、つながりやすいです。

詳細な提供状況は、以下の公式サイトから住所を指定して確認可能です。

【提供エリア確認】

ソフトバンク サービスエリア | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
WiMAX WiMAX(ルーター)のサービスエリア|UQ WiMAX(ルーター)|【公式】UQコミュニケーションズ

つながりやすさや速度についての口コミには、以下のようなものがありました。

都心部ではなくても、利用者の中には、充分な速度で使えている方もいるようです。

料金はポケットWiFiのなかでも最安レベル

縛りなしWiFiを縛っちゃうプラン(月間データ量無制限プラン)で契約すると、月額料金は2,800円です。月額3,000円台前半という金額は、ポケットWiFiサービスの中で圧倒的な安さを誇っています。

また、速度制限のない完全無制限プランでも3,480円と、安価で契約できます。以下の表で他社サービスとの料金比較をしました。

【料金比較】

縛りなしWiFi(縛っちゃうプラン) Mugen WiFi どんなときもWiFi WiMAX ドコモ Y!mobile
2,800円 3,280円 〜24ヶ月目:3,480円
25ヶ月目〜:3,980円
〜2ヶ月目:0円
3ヶ月目:2,590円
4ヶ月目〜:3,760円
6,980円 4,380円

(税抜表記)

月間データ量が無制限かつ2,000円台で利用できるポケットWiFiは、縛りなしWiFiだけなのです。

【デメリット】評判からわかった縛りなしWiFiの注意点

評判からわかった縛りなしWiFiの注意点
評判からわかった縛りなしWiFiの注意点

縛りなしWiFiには7つの注意点があります。

1.端末の在庫切れで一部プランが申し込めない
2.ほとんどのプランで速度制限がある
3.WiMAX端末の「ハイスピードプラスエリアモード」は別途料金が必要
4.「縛りなしプラン」は初期契約解除制度がない
5.「縛っちゃうプラン」から「縛りなしプラン」には変更不可
6.速度が遅くなるという口コミも・・・
7.解約時には端末の返却が必要

昨今の新型コロナウイルスの影響が関わるものもあります。

端末の在庫切れで一部プランが申し込めない

テレワーク重要が急増したことを受けて、縛りなしWiFiで一部機種の在庫切れが生じています。契約プランによって貸し出し機種が決められているため、在庫切れのプランは現在申し込み自体ができません。

【現在申し込み停止中のプラン(2020年5月14日時点)】

・縛りなしプラン・・・WiMAXプラン
・縛っちゃうプラン・・・無制限プラン、WiMAXプラン

ただし、同様の問題は他社サービスでも起こっており、在庫切れは縛りなしWiFiに限った問題ではありません。

ほとんどのプランで速度制限がある

縛りなしWiFiのプランの中で、どれだけ使っても速度制限がない「完全無制限」であるのは縛っちゃうプランの無制限プランのみです。その他は「1日に2GB以上の利用」や「月20GB以上」などそれぞれの基準で通信速度に制限がかかります。

無制限プラン以外でビデオ会議やオンライン授業など、長時間の利用をする場合には、速度制限にかかる可能性が高いといえます。

 ソフトバンク端末は速度制限にかかるとほとんど使えなくなる

ソフトバンク端末で速度制限がかかると、それ以降の速度は128kbpsになってしまいます。128kbpsはかなりの低速でサイトの閲覧にも支障があるほどで、LINEなどのテキスト送受信程度がやっとの速度です。

128kbpsの速度制限がかかるのは「通常プラン」と「ライトプラン」の2つです。これらの速度制限の内容を以下の表にまとめました。

【速度制限概要】

条件 期間
通常プラン 1日2GB以上の利用 翌日まで
ライトプラン 月20GB以上の利用 翌月まで

1日2GBという通信量は、動画の視聴やビデオ会議をするには心もとない容量です。速度制限がかかると、明確に実感するほど速度に変化があります。

 WiMAX端末は3日間で10GB使うと軽い速度制限

WiMAXが貸し出しされる「WiMAXプラン」での制限後の速度は1Mbpsで、ソフトバンク端末と比べて比較的ゆるめです。YouTubeの中画質程度の再生であれば問題なく利用できます。

【速度制限概要】

  条件 期間
WiMAXプラン 3日10GB以上の利用 超過日翌日18時頃から翌2時頃まで

WiMAX端末の「ハイスピードプラスエリアモード」は別途料金が必要

WiMAX端末には通常時よりも、より高速に通信ができる「ハイスピードプラスエリアモード」という機能があります。縛りなしWiFiでも利用できますが、別途料金1,005円が必要です。

ハイスピードエリアプラスモードは、auのLTE回線を使うため、つながりやすさも向上するのですが7GBの月間データ量制限があります。制限後の速度は128Kbpsと厳しい制限となるため、そもそもハイスピードエリアプラスモードの使用は控えたほうが良いでしょう。

「縛りなしプラン」は初期契約解除制度がない

解約金がかからない縛りなしプランはレンタルプランなので、初期契約解除制度を使えません。初期契約解除制度とはクーリングオフのようなもので、一定期間内に申告をすると費用を一切かけずに契約を解除できるというものです。

そのため、縛りなしプランの利用開始後は事務手数料や利用料金が必ずかかります。解約の申告は契約の翌月以降であれば、いつでも可能です。

「縛っちゃうプラン」から「縛りなしプラン」には変更不可

契約期間のある縛っちゃうプランから縛りなしプランへの変更はできません。ただし、縛りなしプランから縛っちゃうプランへの変更は可能です。

月額は縛っちゃうプランのほうが安くはなるので、長期的に利用するのであれば縛っちゃうプランのほうがお得になります。契約前に改めて確認しておきましょう。

速度が遅くなるという口コミも・・・

これも新型コロナウイルスの影響が大きいと考えられるのですが、通信速度が遅いという口コミがいくつか見られます。

まずは通常どれくらいの速度が見込めるか、Twitterの口コミを見てみましょう。

WiMAXプランであれば機種のスペックが高いため、かなりの高速が見込めるようです。15Mbpsは、ポケットWiFiにおいてよい速度といえます。アップロード速度は低速となっていますが、動画配信などをしない限り通常利用に差し障りはありません。

おおよそ10〜30Mbpsが、快適に使える速度の目安といえます。高画質動画の再生やリモートワークにも不足なく使えます。

かなりの低速の場合もあるようです。このような状況であればサポートへの連絡をするべきでしょう。

5Mbps以下になってくると、用途によっては速度遅延が目立ってきます。中画質程度の動画再生であれば1Mbpsあれば利用可能ですが、それ未満になるとサイトの閲覧も困難です。

解約時には端末の返却が必要

縛りなしプランの端末はレンタル品であるため、解約後は返却が必要です。

【返却物】

・端末
・USBケーブル

以上の2つを返却しなくてはなりません。

返却先は以下のとおりです。

【返却先住所】

〒136-0075
東京都江東区新砂2-2-11 STLCビル荷捌き棟4F
縛りなしWiFi初期契約解除窓口宛

返却期日は解約月の翌月1日までです。期限までに返却がなかった場合は解約完了とはならず、以降も月額料金が発生します。

また、機器が破損または紛失している場合端末代金が請求されてしまうため、注意が必要です。

結局縛りなしWiFiはおすすめできる?

結局縛りなしWiFiはおすすめできる?
結局縛りなしWiFiはおすすめできる?

縛りなしプランには2つのプランがあり、短期・長期のどちらの利用を予定している方にもおすすめです。

しかし2年以上の長期の利用や、オンラインゲームでの利用、4K・8K画質の動画視聴をしたいという方、外出先では利用しないという方は他の回線のほうがおすすめです。

短期間で解約予定の人は「縛りなしプラン」がおすすめ

数ヶ月~1年くらいの短期間利用を予定している方は、縛りなしプランでの契約がおすすめです。それ以上の利用をする方であれば、キャッシュバックなどのキャンペーンがある他社ポケットWiFiの方がお得になりやすいです。

長期間使う人も制限内容がOKなら「縛っちゃうプラン」がおすすめ

縛っちゃうプランは3年間の契約期間がありますが、月額料金がとても安いため、長期利用予定の方におすすめです。

ただし、「1日2GB」「月20GB」などのデータ量上限でも問題ないかが選択の基準です。

無制限感覚で使いたい人、高速通信をしたい人は他社を検討しよう

縛りなしWiFiには完全無制限のプランもありますが、需要増の影響で現在申し込みができなくなっています。完全無制限の環境で利用したい人は他社サービスを検討しましょう。

また、10〜30Mbps程度の速度はポケットWiFiでは速いですが、オンラインゲームや4K・8K画質の動画視聴、仕事で大きなデータの送受信を行う場合には支障をきたす可能性があります。

縛りなしWiFiをお得に申し込む手順

縛りなしWiFiをお得に申し込む手順
縛りなしWiFiをお得に申し込む手順

ここでは縛りなしWiFiの申し込み手順を解説していきます。必要な手順は以下の3ステップです。

1.申込画面に進む
2.必要情報を入力・申し込み確定
3.端末の到着・接続設定

1.申込画面に進む

縛りなしWiFiの申し込み
縛りなしWiFiの申し込み(引用元:縛りなしWiFi公式HP

まずは公式ページ左端の「お申し込み」から申込画面に進みます。

2.必要情報を入力・申し込み確定

必要情報を入力
必要情報を入力(引用元:縛りなしWiFi公式HP

希望するプランやオプションの有無、氏名・連絡先・住所などを入力します。解約無料をご希望であれば、「縛りなしプラン」を選びましょう。
また、月のデータ利用量が20GB以下でおさまるという方は、縛りなしプラン選択後に出てくる「詳細プラン選択」の入力欄で「ライトプラン」を選択すると最もお得です。

支払い情報にはクレジットカードと口座振替が設定できます。(現在口座振替は一時停止中)

また、端末の到着日時を指定することも可能です。

3.端末の到着・接続設定

申し込み確定から最短2〜3日で端末が到着します。電源を入れればすぐに使える状態です。

無制限・高速通信を求める人におすすめしたいWiFi3社

無制限・高速通信を求める人におすすめしたいWiFi3社
無制限・高速通信を求める人におすすめしたいWiFi3社

完全無制限で利用したい人や高速通信が必要な方は、縛りなしWiFiよりも他社サービスを検討するのがおすすめです。

以下の3つは縛りなしWiFiが用途に合わない方におすすめのサービスです。

・WiMAX
・モバレコエアー
・光回線

ポケットWiFiなら「WiMAX」

縛りなしWiFiでもWiMAXのプランはありますが、現在は在庫切れのため申し込みができません。高速通信が可能なWiMAXを利用したい場合は、公式やプロバイダから申し込みとなります。

メリット

・安定したサービス提供
・機種スペックが高く高速通信が可能
・キャッシュバックなどキャンペーンが充実

デメリット

・速度制限がある(3日間で10GB以上の通信で翌日夜間1Mbpsになる)

WiMAX料金(プロバイダがBIGLOBEの場合)

月額料金 0ヶ月目:0円
1ヶ月目~3,980円
初期費用 0円

BIGLOBE WiMAXは、自動更新がない1年のプランがあり初めてWiMAXを使う人にもおすすめです。さらに今ならデータ端末とセットで申し込むと15,000円のキャッシュバックがつくのでお得ですよ。

自宅のみで使えるWiFiで最安は「モバレコエアー」

モバレコエアーは据え置きタイプであるため、端末のスペックが高く安定した通信が望めます。ただし持ち運びができないため、自宅内でのみ使う方におすすめです。

メリット

・ポケットWiFiより速度が安定している
・データ量・速度が無制限
・接続可能台数が多い

デメリット

・持ち運びができない

【モバレコエアー料金】

月額料金 12ヶ月目まで:950円
13ヶ月目以降:3,344円
初期費用 3,000円
実質料金(2年間) 54,528円

高速回線を使いたいなら「光回線(固定回線)」

外出先での利用が不要で安定した高速通信が必要な人には、光回線がおすすめです。

メリット

・回線速度が速い
・データ量・速度が無制限
・スマホとのセット割引がある

デメリット

・自宅でしか使えない
・開通に工事が必要
・縛りが長く、解約違約金が高額

速度を重視する方には、光回線の中でも最大速度が2Gbpsの「NURO光」がおすすめです。最大45,000円のキャッシュバックや、ソフトバンクスマホとのセット割などキャンペーンも充実しています。

【NURO光料金】

月額料金 4,743円
初期費用 3,000円
キャンペーン 45,000円
実質料金(2年間) 71,832円

縛りなしWiFiに関するQ&A

縛りなしWiFiに関するQ&A
縛りなしWiFiに関するQ&A(引用元:縛りなしWiFi公式HP

縛りなしWiFiについてよく見られる質問とその回答をご紹介します。

問い合わせ先は?

問い合わせの方法は電話・問い合わせフォーム・チャットの3つが用意されています。

【問い合わせ窓口】

電話 0120-541-226
(※13:00~17:00(土日祝休み))
問い合わせフォーム お問い合わせ │ 縛りなし WiFi
チャット(画面、右下) 縛りなしWiFi | 月額3,300円で契約期間縛りなし!

口座振替で支払いできる?

縛りなしWiFiは、初期費用4,000円を支払うことで口座振替での指定可能でした。

しかし2020年5月現在は口座振替での受付を一時停止しており、クレジットカードのみとなっていますのでご注意ください。

対面で契約はできる?

縛りなしWiFiは対面での契約はできず、Webからの申し込みのみとなっています。申し込み自体は難しくありません。PCからでもスマホからでも問題なくできます。

不安や疑問点がある場合は、チャットサービス、電話でのお問い合わせも可能なので安心です。

有線接続はできる?

縛りなしWiFiで提供される端末では、有線接続での通信はできません。WiMAXでもクレードルはついてこないので、オプションでの追加もできません。

まとめ

縛りなしWiFiは契約期間の縛りがなく、いつでも解約金なしで解約できるポケットWiFiです。

【縛りなしWiFi料金】

プラン 月額料金 データ量 契約期間・解約金
縛りなしプラン 通常プラン 3,300円 1日2GBまで なし
ライトプラン 3,000円 月20GBまで
WiMAXプラン 4,300円 3日10GBまで
縛っちゃうプラン 無制限プラン 3,480円 無制限 3年・15,000円
通常プラン 2,800円 1日2GBまで
ライトプラン 2,600円 月20GBまで
WiMAXプラン 3,600円 3日10GBまで

縛りなしプランのほかに、3年間の契約期間がある縛っちゃうプランも用意されており、月額2,800円という圧倒的な安さでの契約もできます。ただし、縛っちゃうプランではタイミングによって15,000円の解約金がかかるので、注意してください。

月間データ量・回線速度に上限がない完全無制限プランや高速通信が可能なWiMAXプランも用意されていますが、現在は在庫切れのため、申し込みができません。無制限・高速通信の環境を必要とする場合は、他社サービスを検討したほうがよいでしょう。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

d-card

モバレコ ストア

d-card

モバレコ ストア

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン