カテゴリ: ホームルーター

ソフトバンクエアーの評判はどう? メリット・デメリットを解説

ソフトバンクエアーの評判・口コミを徹底調査!本当に契約すべきかメリット・注意点を解説

SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は、コンセントをさすだけで自宅にインターネットを引ける、工事不要のWiFiサービスです。これから申し込もうとしている方にとっては、ユーザーの評判が気になると思います。

過去、ソフトバンクエアーの評判には「速度が遅い」といった悪い意見もありました。しかし、5G対応×最大2.1Gbpsの「Airターミナル5」が利用開始されたことで、速度は大幅に改善され、料金も5Gホームルーター業界では非常に安いプランで利用可能となっています。

今回は、実際にソフトバンクエアーを使っている人の評判・口コミをまとめました。あなたにとってソフトバンクエアーはおすすめのホームルーターなのかを、メリット・デメリットをふまえて解説します。

※実質料金は当モバレコサイト経由で申し込んだときの金額を記載しています。

おすすめホームルーターはこれだ!

高速通信 で選ぶなら /

home 5G

料金の安さ で選ぶなら /

モバレコエアー

ソフトバンクエアーとは?

ソフトバンクエアーのイラストと概要
ソフトバンクエアーとは?(引用元:ソフトバンク公式サイト[7]

ソフトバンクエアーとは、ソフトバンクから発売されているデータ無制限のホームルーターです。端末を自宅コンセントに接続するだけでWiFiを利用できるため、即日インターネットを開通できます。

ソフトバンクエアーの概要を確認する
契約期間 なし
事務手数料 3,300円
端末代金 Airターミナル5 購入:71,280円(36ヶ月間の継続利用で実質無料)
レンタル:レンタル不可
Airターミナル4 NEXT 購入:購入不可
レンタル:539円/月
月額料金総額 【端末購入】
1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目~:3,679円
25ヶ月目~:5,368円
 
【端末レンタル※端末代レンタル代込み】
1~2ヶ月目:2,706円
3~24ヶ月目:4,218円
25ヶ月目~:5,907円
キャッシュバック 端末購入:最大43,000円
端末レンタル:なし

※モバレコエアーから申し込んだ場合

現在ソフトバンクエアーで提供されている端末は、最大2.1Gbpsに対応した最新の「Airターミナル5」と、最大612Mbpsまで出る「Airターミナル4 NEXT」です。端末購入で申し込むとAirターミナル5が、端末レンタルで申し込むとAirターミナル4 NEXTが送られてきます。

端末購入の場合、71,280円(1,980円×36ヶ月)の端末代がかかりますが、同時に「月月割」で36ヶ月間1,980円が割引されるため、36ヶ月間継続利用すれば、実質0円で最新端末を利用可能です。また、モバレコエアーから申し込むだけで最大43,000円のキャッシュバックを受け取ることもできます!

一方レンタルの場合、使用できる端末は最大速度の遅いAirターミナル4 NEXTですし、契約し続ける限り539円のレンタル代が毎月請求されるので、月額料金は端末購入時より高いです。

さらに、モバレコエアーから申し込んでもキャッシュバックはもらえませんので、ソフトバンクエアーをお得かつ快適に利用するなら、端末購入で契約しましょう。

「SoftBank Air 新生活を快適に!2万円キャッシュバック」キャンペーン実施中

SoftBank Air 新生活を快適に!2万円キャッシュバック
「SoftBank Air 新生活を快適に!2万円キャッシュバック」キャンペーン実施中(引用元:モバレコエアー公式サイト[3]

25歳以下の方、または、ソフトバンクエアーの申込月2ヶ月前~2ヶ月後の間で引っ越しをした方は、利用開始後にアンケートへ回答すると、20,000円のキャッシュバックがもらえます。こちらも端末購入者のみに適用されるキャンペーンです。

25歳以下の方は証明書を提出する必要はありませんが、引っ越しでキャッシュバックを受け取りたい場合、申込時に以下の条件をすべて満たした転居証明書の提出が必要なので、準備しておきましょう。

  • 対象期間内に転居したことが確認できる証明書
  • 転居前の住所・氏名・転居日が印字されている書類

ちなみにモバレコエアーから申し込むと、モバレコエアー限定キャッシュバック(23,000円)がプラスされるので、対象者は総額43,000円の高額キャッシュバックを受け取ることができます。

当サイトからの申し込み限定
キャッシュバック最大43,000円増額中!

ソフトバンクエアーの良い評判を調査!

ソフトバンクエアー5G端末のイメージ画像
画像:ソフトバンクエアー公式サイトより引用[2]

ソフトバンクエアーの評判・口コミを徹底調査した結果、ソフトバンクエアーには以下5つの良い評判がありました。ひとつずつ解説していきます。

ソフトバンクエアーの良い評判

  • 良い評判① 手軽にインターネットを引ける
  • 良い評判② 速度が安定し、速度制限にもかからない
  • 良い評判③ ソフトバンク・ワイモバイルとのセット割がお得
  • 良い評判④ 高額キャッシュバックをもらえた
  • 良い評判⑤ 他社の解約時でかかった違約金を負担してくれた

良い評判①手軽にインターネットを引ける

ソフトバンクエアーは端末をコンセントに挿すだけでインターネットに繋がるため、光回線のように工事を行う必要がありません。

そのため、建物の都合で工事ができない賃貸住宅や、マンション住まいの人にはうってつけの据え置き型WiFiルーターです。

良い評判②速度が安定し、速度制限にもかからない

ソフトバンクエアーは原則無制限で使える据え置き型WiFiルーターなので、光回線と同じように通信制限を気にせずインターネットを楽しめる点は魅力です。

また、最新端末のAirターミナル5は最大2.1Gbpsの下り速度に対応しているため、Airターミナル5を使用すれば、口コミにもあるとおり130以上の実測値を維持することもできます。

良い評判③ソフトバンク・ワイモバイルとのセット割がお得

ソフトバンク・ワイモバイルでスマホを契約中の方は、ソフトバンクエアーを契約すると「おうち割 光セット」が適用され、ソフトバンクスマホから最大1,100円、ワイモバイルスマホから最大1,188円が永年毎月割引されます。

割引台数は最大10回線と多いため、ご自身はもちろん、家族にソフトバンクおよびワイモバイルユーザーが多い方はソフトバンクエアーを利用するとお得です。

良い評判④ 高額キャッシュバックをもらえた

「「SoftBank Air 新生活を快適に!2万円キャッシュバック」キャンペーン実施中」でもご紹介したとおり、25歳以下の方、または申し込み前後2ヶ月以内に引っ越しをした方は、ソフトバンクエアー契約後、アンケートに答えるだけで20.000円のキャッシュバックがもらえます。

ツイートにもあるとおり、モバレコエアーから申し込むと追加で23,000円のキャッシュバックがもらえるので、対象者は最大43,000円の高額キャッシュバックを手にすることが可能です。

良い評判⑤ 他社の解約時でかかった違約金を負担してくれた

乗り換えユーザーがソフトバンクエアーを契約すると、「SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン」が適用され、乗り換え時にかかった違約金を最大10万円までキャッシュバックしてもらえます。

固定回線から乗り換える人は、違約金だけでなく撤去工事費も負担してもらえますので、無料解約期間に乗り換えられない人も、ソフトバンクエアーなら安心です。

ソフトバンクエアーの悪い評判を調査!

徹底調査でわかったソフトバンクエアーの注意点・悪い評判

ソフトバンクエアーには良い評判だけでなく、もちろん悪い評判もあります。

1つずつ説明していきます。

ソフトバンクエアーの悪い評判

  • 悪い評判① 通信速度が遅い、繋がらない
  • 悪い評判② 5Gに接続できない
  • 悪い評判③ 料金が高い
  • 悪い評判④ サポートの電話が繋がらない
  • 悪い評判⑤ 違約金が高い
  • 悪い評判⑥ 自宅以外に持ち出せない

悪い評判①通信速度が遅い、繋がらない

ソフトバンクエアーはAirターミナル5の場合、最大2.1Gbpsの通信速度に対応していますが、平均実測値は81.93Mbpsなので、思っていたより遅いと感じる方が多いようです。

悪い評判②5Gに接続できない

最新機種のAirターミナル5は、5G回線を利用できる機種です。

しかし、ソフトバンクエアーの5G対応エリアは未だ限定的なので、どこでも5Gに接続できるわけではありません

そのため、ソフトバンクエアーで5G回線に接続したい場合は、事前に対応エリアを確認しておく必要があります。

悪い評判③料金が高い

ソフトバンクエアーの基本料金は5,368円(端末レンタルだと5,907円)なので、光回線(戸建て)の料金相場とほぼ変わりません

ホームルーターの中にはソフトバンクエアーより安く利用できるものもありますし、光回線もソフトバンクエアーより安いサービスがありますので、料金重視の方は他サービスも検討してみたほうが良いでしょう。

悪い評判④ サポートの電話が繋がらない

ソフトバンクエアーのサポートは電話とチャットの2種類ですが、電話は利用者が多く混雑しやすいため、繋がりにくい傾向にあります。

特に、昼間や17時以降はより多くのユーザーから問い合わせが入るので、電話サポートを使うなら朝や昼過ぎなど、比較的空いている時間帯がおすすめです。

悪い評判⑤ 違約金が高い

ソフトバンクエアーは契約期間に縛りがないので、いつ解約しても違約金はかかりません。ただし、端末購入で契約した方は36ヶ月以内に解約をすると、解約時に端末残債が一括請求されるため、解約費用が高くなってしまうのです。

悪い評判⑥自宅以外に持ち出せない

ソフトバンクエアーは、登録した住所でしか使えません。

もし、登録住所ではない場所で通信すると規約違反となり、通信制限や強制解約の対象となります。コンセントに接続するだけで利用開始できる点は大きなメリットですが、光回線のように自宅でしか使えない点には要注意です。

特徴や評判を分析してわかったソフトバンクエアーのメリット

メリットと書かれた積み木と電球のイラスト
特徴や評判を分析してわかったソフトバンクエアーのメリット

ソフトバンクエアーの特徴やユーザーからの良い評判を分析した結果、ソフトバンクエアーには以下のメリットがあるとわかりました。

ソフトバンクエアーのメリット

  • メリット① 工事不要で安定した速度のインターネットを引ける
  • メリット② 最新機種(Airターミナル)のスペックが高い
  • メリット③ 速度制限は事実上なし
  • メリット④ ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは最もお得に使える
  • メリット⑤ キャッシュバックや違約金負担などのキャンペーンが豊富
  • メリット⑥ お試し利用もできる

1つずつ解説していきましょう。

メリット① 工事不要で安定した速度のインターネットを引ける

ソフトバンクエアーは端末をコンセントに接続するだけで利用を開始できるため、光回線のように開通工事を行う必要はありません。マンションやアパートなどは、勝手に壁へ穴を空ける工事を行えない場合が多いので、工事不可な物件にお住いの方に最適です。

また、最新機種のAirターミナル5であれば、最大2.1Gbpsの高速通信に対応しているため、平均81.93Mbpsの実測値を維持できます。実測値は30Mbps程度あればWeb検索やSNS、動画視聴を楽しめますので、ソフトバンクエアーなら安定した速度のインターネットを利用可能です。

メリット② 最新機種(Airターミナル)のスペックが高い

現在ソフトバンクエアーでは最新機種のAirターミナル5と、旧モデルのAirターミナル4 NEXTです。両機種のスペックを比べると、最新機種のほうがスペックが高いことがわかります。

端末 Airターミナル5 Airターミナル4 NEXT
発売日 2021年10月 2019年3月
最大ダウンロード値(4G) 838Mbps 612Mbps
最大アップロード値(4G) 26Mbps 非公開
最大ダウンロード値(5G) 2.1Gbps 提供なし
最大アップロード値(5G) 94Mbps 提供なし

端末購入でソフトバンクエアーを申し込むと、Airターミナル5を利用できますので、ソフトバンクエアーをより快適に利用するためにも、端末の契約方法はレンタルではなく購入を選びましょう。

メリット③ 速度制限は事実上なし

ソフトバンクエアーはデータ無制限のホームルーターなので、どれだけデータを使っても速度制限にかかりません。光回線のようにデータ消費量を気にする心配がないため、動画やゲームを思い切り楽しみたい人には嬉しいポイントです。

ただし、ネットユーザーの増える夜間や、お住いのエリアでネットワークが高負荷となった場合は速度制限にかかる場合があります。制限速度や制限時間は公式発表されていないので名言できませんが、速度制限になった場合は解除されるのを待つしかありませんので、把握しておきましょう。

メリット④ ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは最もお得に使える

家族でソフトバンク・ワイモバイルスマホを契約している方は、ソフトバンクエアーを契約すると「おうち割 光セット」が適用されます。

おうち割 光セットが適用されると、ソフトバンクスマホは毎月最大1,100円、ワイモバイルスマホは毎月最大1,188円がご家族含めて最大10回線まで永年割引されるためお得です。

ソフトバンクのスマホ割引額
スマホ契約プラン 割引金額 / 月
・データプランメリハリ無制限
・データプランミニフィット+
・データプランメリハリ
・データプランミニフィット
・データプラン50GB+
・データプランミニ
・データ定額 50GBプラス
・ミニモンスター
・データ定額 50GB/20GB/5GB
1,100円
・データ定額(おてがるプラン専用)
・データ定額ミニ 2GB/1GB
・データ定額(3Gケータイ)
550円
ワイモバイルのスマホ割引額
スマホ契約プラン 割引金額 / 月
シンプルS / M / L 1,188円
スマホベーシックプラン 550円

ちなみに、ソフトバンク光を契約してもおうち割 光セットを適用できますが、ソフトバンク光の場合、セット割を適用させるために月額550円のオプション加入が必要です。

しかし、ソフトバンクエアーならオプション不要でおうち割 光セットを適用できますので、ソフトバンク・ワイモバイルユーザ-は、より簡単にスマホ料金を安くできます。

メリット⑤ キャッシュバックや違約金負担などのキャンペーンが豊富

ソフトバンクエアーでは公式キャンペーンのほか、申し込み窓口によってさまざまなキャンペーンを実施しています。

中でもモバレコエアーは各種窓口の中でもキャンペーン内容が以下のように豪華なので、公式キャンペーンと組み合わせると、ソフトバンクエアーをよりお得に利用できます。

【ソフトバンクエアーの公式キャンペーン】

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン 他社違約金を最大10万円までキャッシュバック
おうち割 光セットスタートキャンペーン 他社スマホサービスからソフトバンクへ乗り換えると、違約金をスマホ料金から最大10,450円分割引
SoftBank Air 新生活を快適に︕2 万円キャッシュバック 25歳以下の方、または申し込み前後2ヶ月間で引っ越しした方がアンケートに回答すると、20,000円がキャッシュバックされる

【モバレコエアー限定キャンペーン】

23,000円キャッシュバック モバレコエア-から申し込むと、23,000円がキャッシュバックされる
U-NEXT無料トライアル モバレコエアーから申し込むと、U-NEXTの月額プランが6ヶ月間無料で利用できる

ソフトバンクエアーをお得に使い始めたい方は、ぜひモバレコエアーから申し込んでください。

当サイトからの申し込み限定
キャッシュバック最大43,000円増額中!

メリット⑥ お試し利用もできる

ソフトバンクエアーは、端末到着後8日以内なら無料でキャンセルできます。そのため、いきなり契約するのが不安な人も安心です。

万が一、契約後に満足に使えなかった場合は、下記手順で初期契約解除手続きを行ってください。

【初期契約解除の手順】

  1. 端末受取日を1日目とする8日目以内に「ソフトバンクエアーサポートセンター」へ契約解除の連絡をする
     
    ソフトバンクエアーサポートセンター 電話番号:0800-1111-820
  2. 端末を指定住所へ返却する

特徴や評判を分析してわかったソフトバンクエアーのデメリット

「DEMERIT」と書かれた積み木
特徴や評判を分析してわかったソフトバンクエアーのデメリット

ソフトバンクエアーの特徴やユーザーからの悪い評判を分析した結果、ソフトバンクエアーには以下のデメリットがあるとわかりました。

ソフトバンクエアーのデメリット

  • デメリット① 光回線ほどの速度は出ない
  • デメリット② 最新機種(Airターミナル5)でないと速度が出にくい
  • デメリット③ 5Gなどの高速回線を使えるエリアが限定的
  • デメリット④ 電話サポートは混雑しやすい
  • デメリット⑤ 3年以内に解約すると大きな出費(端末代残債)が発生する
  • デメリット⑥ 登録住所以外では使えない

契約後に後悔することのないよう、すべて確認しておきましょう。

デメリット① 光回線ほどの速度は出ない

ソフトバンクエアーは安定した速度で利用できるものの、光回線ほどの速度は出ません。

ソフトバンクエアーと光回線の平均実測値

ソフトバンクエアー 81.93Mbps
光回線 353.3Mbps

上の比較からもわかるとおり、ソフトバンクエアーと光回線の実測値には約4倍もの差があるため、速度重視の方は注意をしましょう。

ただし、「メリット① 工事不要で安定した速度のインターネットを引ける」でも解説したとおり、インターネットは30Mbps程度の実測値を維持できれば、ほとんどのコンテンツを快適に利用できます。

通信速度の目安を確認する
コンテンツ 速度 目安
オンラインゲーム(FPS・格闘ゲームなど) 下り速度 30~100Mbps
Ping値 15ms以下
その他のゲーム 下り速度 30~100Mbps
Ping値 50ms以下
ライブ配信 上り速度 3~6Mbps
動画・SNS 下り速度 1~25Mbps
上り速度 3~10Mbps
テレワーク・オンライン授業 上下速度 3~15Mbps
テキスト送受信・WEBサイトの閲覧 下り速度 128kbps~10Mbps
上り速度 1Mbps

FPSのように動きの速いゲームは厳しめですが、カードゲームやパズルゲームなどは快適にプレイできるため、FPSなどのゲームをプレイしない人は、ソフトバンクエアーでも問題ないでしょう。

デメリット② 最新機種(Airターミナル5)でないと速度が出にくい

ソフトバンクエアーでは端末の契約方法をレンタルにすると、最新機種のAirターミナルよりスペックの低い、旧モデルのAirターミナル4 NEXTが送られてきます。

先述したとおり、Airターミナル4 NEXTはAirターミナル5のように5G回線へ対応していないので、速度が出にくいです。

Airターミナル5を使うためには、ソフトバンクエアーの端末を購入で契約する必要があります。

端末を購入した場合、71,280円の端末代がかかりますが、36ヶ月間継続利用すれば実費負担額は0円になりますので、ソフトバンクエアーは端末購入で申し込みましょう。

デメリット③ 5Gなどの高速回線を使えるエリアが限定的

Airターミナル5を利用すると5G回線に接続できますが、ソフトバンクエアーの5G対応エリアは未だ限定的です。

また、利用場所によっては最新端末を使用していても、最大速度が110Mbpsなど低い場合があるので、どこでも必ず高速回線に接続できるとは限らないことを把握しておきましょう。

ソフトバンクエアーの最大速度は「「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」住所別下り最大通信速度情報」より確認できますので、契約前に確認しておくと安心です。

デメリット④ 電話サポートは混雑しやすい

ソフトバンクエアーは困ったときや解約したいときに電話サポートを利用できますが、電話サポートは昼間や17時以降になるとユーザーが増えるため、繋がりにくくなります

そのため、電話サポートを利用する場合は、朝や昼過ぎ〜夕方前といった、比較的ユーザーの少ない時間を狙ってかけるのがおすすめです。

もし時間をずらしても繋がらない場合は、公式サイトからチャットサポートを利用してみてください。

デメリット⑤ 3年以内に解約すると大きな出費(端末代残債)が発生する

ソフトバンクエアーの端末を購入で申し込んだ場合、36ヶ月間(3年間)は「月月割」で端末分割代金と同額の1,980円が割引されます。そのため、36ヶ月間継続利用をすれば、端末代の実費負担額を0円にできます。

端末代 71,280円
(1,980円×36ヶ月)
月月割 -71,280円
(-1,9900円×36ヶ月)
端末代の実費負担額 36ヶ月間の継続利用で実質無料

ただし、36ヶ月以内に解約すると月月割は廃止されるため、端末残債を解約翌月に支払わなければなりません。

例)12ヶ月目に解約した場合の端末残債

71,280円-(1,980円×12ヶ月)=47,520円

上の例でいうと、12ヶ月目でソフトバンクエアーを解約した場合、47,520円の端末残債を請求されます。解約時の費用を抑えたい場合、ソフトバンクエアーは36ヶ月目以降に解約しましょう。

デメリット⑥ 登録住所以外では使えない

ソフトバンクエアーはコンセントに接続するだけでインターネットを利用できる点が魅力ですが、契約時に申請した登録先住所以外では利用できません。

違う住所でコンセントに接続した場合、通信制限がかかりますので、ソフトバンクエアーは自宅のみで使用してください。

ただし、設置場所住所を変更すれば、登録先住所でも使えるようになります。

公式サイトのチャット機能で問い合わせたところ「住所変更は月3回までできる」との返答がありました。住所変更は「ソフトバンク公式サイト」からできますので、必要な場合は使用前に手続きをしてください。

このとき、ソフトバンクエアーの登録住所(設置場所住所)は、契約者の自宅住所にする必要があります。また、移転や転居をともなわない一時的な利用場所(出張先、旅行先、入院先の病院など)への移転手続きはできないので注意しましょう。

ソフトバンクエアーがおすすめなのはどんな人

スマホを操作する女性の画像
ソフトバンクエアーがおすすめなのはどんな人

ここまでの話をもとに、ソフトバンクエアーがおすすめな人とおすすめでない人を解説していきます。ご自身はどちらのタイプに当てはまるのか、ここで今一度確認してみてください。

ソフトバンクエアーをおすすめできる人

ソフトバンクエアーをおすすめできるのは、以下の人です。

ソフトバンクエアーをおすすめできる人

  • 工事不要で自宅にインターネット回線を通したい人
  • データ無制限でインターネットを利用したい人
  • ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを使っている人
  • 高額キャッシュバックでお得にホームルーターを使い始めたい人
  • 他社から違約金0円でホームルーターに乗り換えたい人

ソフトバンクエアーは自宅コンセントに端末を接続するだけで、即、データ無制限のインターネット回線が利用できます。そのため、工事不要で自宅にインターネット回線を通したい人におすすめです。

また、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーはオプション契約なしで「おうち割 光セット」が適用され、スマホ料金が永年1,100円~1,188円割引されます。そのため、ソフトバンクやワイモバイルユーザーにもおすすめです。

さらに、モバレコエアーから申し込めば、最大43,000円キャッシュバックに加え、最大10万円までの他社違約金負担キャンペーンを利用できます。豊富なキャンペーンでホームルーターを安く使い始めたい人も、ぜひソフトバンクエアーの利用を検討してみてください。

ソフトバンクエアーをおすすめできない人

逆に、以下のポイントに当てはまる人にはソフトバンクエアーをおすすめできません。

ソフトバンクエアーをおすすめできない人

  • 速度重視の人
  • 料金の安さ重視の人
  • 困ったときにすぐ相談できるインターネットサービスを利用したい人
  • 自宅以外でもインターネット環境が必要な人
  • 3年以内に解約する予定がある人

ソフトバンクエアーは平均81.93Mbpsを維持できるホームルーターですが、光回線ほどの速度は出せないので、速度重視の方は物足りない恐れがあります。

また、モバレコエアーから申し込むと24ヶ月間は割引価格で利用できますが、25ヶ月目からは5,368円と、光回線の戸建てプラン並みの料金になってしまう点も要注意です。インターネットサービスにはソフトバンクエアーより安く利用できる回線が多数ありますので、料金重視の方は他社サービスも検討してみましょう。

さらに、ソフトバンクエアーは自宅でしか利用できず、登録外の住所で使用すると速度制限にかけられます。3年以内に解約すると、高額な端末残債を請求されるデメリットもありますから、これらのポイントが気になる方は他社サービスの利用がおすすめです。

今ならU-NEXT無料トライアル特典つき

U-NEXTの説明画像
画像:モバレコエアー公式サイトより引用[3]

さらに今なら、当サイト経由でモバレコエアーを契約すると「U-NEXTの特別無料トライアル」を利用できます。

モバレコエアーを自宅に繋いで、動画や書籍を存分に楽しめるU-NEXTが6か月分無料になるお得なキャンペーンです。

キャンペーンの終了日は未定となっているので、いつ終了してしまうか分かりません。特典が気になる人は、早めに申し込んで特典を受けましょう。

当サイトからの申し込み限定
キャッシュバック最大43,000円増額中!

ソフトバンクエアーのよくある質問

softbank

ここからはソフトバンクエアーのよくある質問について紹介します。契約に迷っている方は参考にしてみてください。

ソフトバンクエアーによくある質問

※クリックで解説までスクロールします

ソフトバンクエアーでゲームはできる?

ソフトバンクエアーでもゲームを楽しむことができます。ですが、ゲームによっては快適にプレイすることが難しいものもあるため注意しましょう。

まずFPSなどのオンラインゲームは、通信速度が安定して100Mbps程度ある状態が理想です。直近3ヶ月の平均値かつ地域などによって速度差はありますが、ソフトバンクエアーの実測値を見てみると、Airターミナル5でもギリギリ100Mbps出せる程度だとわかります。

そのため、ソフトバンクエアーでは「どうぶつの森」のような、ラグなどがゲーム内容に大きく影響しないようなものであれば常時快適に楽しむことができるでしょう。

端末 Airターミナル5 Airターミナル4 NEXT
ダウンロード実測値 101.45Mbps 38.97Mbps
アップロード実測値 10.13Mbps 5.18Mbps
Ping値 37.85ms 44.69ms

※直近3ヶ月間の実測平均値(みんなのネット回線速度から引用[0])

ソフトバンクエアーでテレワークはできる?

ソフトバンクエアーでもテレワークは行えます。

テレワークで使うなら、速度制限やネットが切れやすいといった状況は限りなくゼロにしておきたいですよね。

ソフトバンクエアーに関わらず、ホームルーターはどうしても光回線にはデータ通信量・安定した通信速度には劣ります。

そのためテレワークをするなら光回線が最もおすすめですが「導入が難しい物件に住んでいる」「光回線を導入する費用がない」「今すぐネット環境がほしい」などの方は、選択肢としてホームルーターもありだと言えます。

ソフトバンクエアーはひとり暮らしにおすすめ?

ソフトバンクエアーはひとり暮らしの方におすすめできるホームルーターです。

なぜならソフトバンクエアーは工事不要で導入でき、難しい設定なども必要のない手軽なネット回線です。もし今後、引越しなどがあっても登録している住所だけ変更すればどこでも使えるようになります。

さらにソフトバンクエアーはホームルーターのなかでも安い費用で運用が可能です。そのため負担が少なく、ソフトバンク・ワイモバイルスマホを契約していればさらにセット割が適用することができます。

ソフトバンクエアーは家族でシェアして使える?

ソフトバンクエアーは家族でシェアして使えます。

たとえばソフトバンクエアー「Airターミナル5」では最大128台の端末をWiFiに同時接続できます

ソフトバンクエアーは多数接続を前提に作られているため、回線共有における速度の低下が起こりにくいことも特徴です。

そのため家族が多い、またはゲーム機や家電など自宅内にWiFi端末が多い場合でも、すべての機器を同時接続できます。

ソフトバンクエアーを最安値で契約できる窓口は「モバレコエアー」

ソフトバンクエアーを最安値で契約できる窓口は「モバレコエアー」
モバレコエアーのプラン詳細を開く

■ プラン内容

※横にスクロールできます。

サービス・プラン名 モバレコエアー 5Gプラン
エリア 全国
契約期間 2年
費用 月額料金 ~2ヶ月:2,167円
~24ヶ月:3,679円
25ヶ月~:5,368円
事務手数料 3,300円
端末代金※ 71,280円

※ソフトバンク公式キャンペーンで実質無料

■ 実質料金

※横にスクロールできます。

おすすめ申込窓口 モバレコエアー
実質月額料金 24ヶ月 2,732円

■ 通信速度・通信制限

※横にスクロールできます。

使用回線 ソフトバンク
データ使用量 原則無制限
最大速度 下り 2.1Gbps
上り
平均実測値※ 下り 78.14Mbps
上り 8.27Mbps

※11月~2023年1月の平均実測値(みんなのネット回線速度から引用)

■ 1月キャンペーン情報

公式 ・月月割で端末代金無料
・最大10万円の他社違約金補填
・ソフトバンク&ワイモバイルのスマホセット割あり
「SoftBank Air 新生活を快適に︕2万円キャッシュバック」
当サイト経由限定 ・2年間の月額料金割引
・現金23,000円キャッシュバック

\ モバレコサイト経由の申込限定 /
キャッシュバック最大43,000円に増額中

「モバレコエアー」はソフトバンクエアーと同じのサービスを、よりお得に契約できる窓口です。当サイト経由での申し込み限定で高額キャッシュバックもあり、契約期間の実質料金がお得になります。

おうち割光セットなどソフトバンク公式のキャンペーンも同様に適用でき、23,000円の独自キャッシュバックは最短で契約の翌月に受け取れます

モバレコエアーのおすすめポイント

  • ソフトバンクエアー公式サイトから申し込むより安く利用できる
  • 当サイト経由の申し込みで23,000円のキャッシュバックが翌月にもらえる
  • ソフトバンクエアーの公式キャンペーンをすべて併用できる
   

モバレコAir

工事不要で使えるホームルーター!
月額2,167円~(2ヶ月間)

   

当サイト限定!
最大20,000円キャッシュバック!

当サイトからの申し込み限定
キャッシュバック最大43,000円増額中!

モバレコエアーの口コミと評判

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら光回線も検討しよう

ソフトバンクのスマホ代が割り引かれる
画像:ソフトバンク公式サイトより引用[4]

光回線を導入できる自宅にお住まいで、費用に問題がなければ光回線の契約がおすすめです。

簡単に導入できるホームルーターも魅力的ですが、やはり完全無制限で安定かつ高速通信ができる光回線の方が快適に通信することができるでしょう。

光回線は、自分の利用しているスマホ会社とセット割が適用できる固定回線を選ぶのがおすすめです。以下の光回線は、ソフトバンク・ワイモバイルとセット割が適用できますので、光回線を検討中の方は、目的に合わせて契約先を選んでみてください。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめの光回線

  • ソフトバンクエアーからの乗り換えで違約金不要「ソフトバンク光
  • 固定回線のなかでも最速級「NURO光

ひとつずつご紹介していきましょう。

ソフトバンクエアーからの乗り換えで違約金不要「ソフトバンク光」

ソフトバンク光

▼ソフトバンク光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) STORY
プラン 戸建て
契約期間 2年(自動更新あり)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 316.32Mbps
上り 227.16Mbps
月額料金 5,720円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 26,400円
解約費用 違約金(2年プラン) 5,720円
工事費(撤去) なし
実質月額料金(契約期間) 4,316円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,188円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 工事費実質無料
  • 最大10万円の他社違約金補填
  • 37,000円キャッシュバック
  • U-NEXT無料トライアル

▼ソフトバンク光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア 全国
申し込み窓口(代理店) STORY
プラン マンションタイブ
契約期間 2年(自動更新あり)
最大速度 1Gbps
平均実測値※ 下り 317.89Mbps
上り 245.24Mbps
月額料金 4,180円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 26,400円
解約費用 違約金(2年プラン) 4,180円
工事費(撤去) なし
実質月額料金(契約期間) 2,776円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,188円
キャンペーン ・工事費実質無料
・最大10万円の他社違約金補填
・37,000円キャッシュバック
・U-NEXT無料トライアル

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 工事費実質無料
  • 最大10万円の他社違約金補填
  • 37,000円キャッシュバック
  • U-NEXT無料トライアル

光回線の中では、全国どこでも契約可能なソフトバンク光がおすすめです。ソフトバンクのスマホとのセット割りは適用でき、毎月のスマホ代が最大1,100円割り引きされます。

また、「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」によって最大10万円の他社違約金を負担してくれるので、乗り換え先におすすめです。

ソフトバンクのおすすめポイント

  • ソフトバンク・Ymobileのスマホとセット割が適応できる
  • 他社違約金10万円まで補填
  • 高速通信できるサービス(IPv6高速ハイブリッド)あり

U-NEXT無料トライアル付き
現金37,000円キャッシュバック

固定回線のなかでも最速級「NURO光」

NURO光

▼NURO 光(戸建て)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア エリア検索ページを開く
申し込み窓口(代理店) NURO 光公式
プラン 戸建てプラン(G2T)
契約期間 24ヶ月
最大速度 2Gbps
平均実測値※ 下り 479.73Mbps
上り 455.62Mbps
月額料金 5,200円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 44,000円
解約費用 違約金 3,850円
実質月額料金(契約期間) 3,463円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,100円

※参考:みんなのネット回線速度に投稿された10月~12月の実測値平均

■ 最新キャンペーン情報

  • 45,000円キャッシュバック
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

▼NURO 光(マンション)のサービス詳細を開く

※横にスクロールできます。

エリア エリア検索ページを開く
申し込み窓口(代理店) NURO 光公式
プラン G2T
契約期間 36ヶ月
最大速度 2Gbps
平均実測値※ 下り 545.31Mbps
上り 488.35Mbps
月額料金 2,090円~2,750円
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費(開通) 44,000円
解約費用 違約金 3,850円
実質月額料金(契約期間) 2,037円~2,697円
スマホセット割 ソフトバンクの割引額 最大1,100円
ワイモバイルの割引額 最大1,100円

エリア検索ページを開く

■ 最新キャンペーン情報

  • 45,000円キャッシュバック
  • dポイント2,000円分プレゼント
  • 工事費完全無料
  • 無線ルーターレンタル代が無料

NURO光は通信速度と速度の評判が高い光回線です。

特に通信速度は光回線のなかでも最速級で、オンラインゲームやテレワークなどリアルタイムでのやりとりをするユーザーに人気があります。

ソフトバンク光とくらべて対象エリアは限られますが、契約できるならNURO光をおすすめします。

NURO光のおすすめポイント

  • ソフトバンク・Ymobileのスマホとセット割が適応できる
  • 光回線の中でも実測値が最速級
  • キャッシュバックの適用が簡単

最大45,000円キャッシュバック

ソフトバンクエアー以外におすすめのホームルーター

ソフトバンクエアー以外のおすすめ他社回線を紹介!

ソフトバンクエアー以外にも、優秀なホームルーターは存在します。

特にソフトバンクエアーは費用面でメリットの大きい端末ですが、通信速度や契約のしやすさなどが魅力であるホームルーターを紹介するので、参考にしてみてください。

ホームルーターのなかで最速級「home 5G」

おすすめホームルーターhome 5G
画像:home 5G(GMOとくとくBB)サイトから引用[5]
ドコモ home 5Gのプラン詳細を開く

■ プラン内容

サービス・プラン名 home 5G
エリア 全国
契約期間 なし
費用 月額料金 4,950円
事務手数料 3,300円
端末代金 39,600円※

※ドコモ公式キャンペーンで実質無料

■ 実質料金

おすすめ申込窓口 GMOとくとくBB
実質月額料金 2年間 4,338円

■ 通信速度・通信制限

使用回線 ドコモ
データ使用量 無制限※
最大速度 上り 218Mbps
下り 4.2Gbps
平均実測値※ 下り 228.82Mbps
上り 21.07Mbps

※11月~2023年1月の平均実測値(みんなのネット回線速度から引用)

■ 1月キャンペーン情報

公式 ・ドコモのスマホセット割あり
・端末代金が実質無料
代理店 ・Amazonギフト券18,000円プレゼント

home 5Gはホームルーターのなかでも最速級で通信できる点が魅力のサービスです。

home 5Gは5Gに対応したデータ無制限のホームルーターで、最大4.2Gbpsと光回線を超える速度に対応しています。

通信はドコモ回線を使っており、ソフトバンクエアーと同じく原則無制限で使用できます。ただし、通信の不安定さや通信制限がかかるといった口コミは少なく、光回線と同じような使用感で通信できます。

他社ホームルーターにくらべて費用が少し高めではありますが、そのぶん快適に通信を楽しむことができるでしょう。

ドコモ home 5G

ドコモから高性能なホームルーターが登場

端末代金実質無料!
18,000円分のAmazonギフト券

Amazonギフト券18,000円プレゼント

プロバイダ豊富で契約内容が選びやすい「WiMAX」

Broad WiMAX
Broad WiMAXの料金詳細
プラン ギガ放題バリュープラン ギガ放題フリープラン
契約期間 2年(自動更新なし) なし
月額料金 初月:1,397円
初月以降:3,883円
初月:1,397円
初月以降:4,070円
実質月額料金(3年) 3,013円 3,200円
事務手数料 3,300円
端末代金 21,780円
回線 WiMAX2+
au 4G LTE
au 5Gエリア
最大通信速度 下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
違約金 0~24ヶ月目:3,883円
25ヶ月目以降:0円
なし
データ容量 実質無制限
通信速度の制限 一定期間内に大量のデータ通信をした場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合あり
キャンペーン 【当サイト限定】他社から乗り換えで最大57,000円キャッシュバック
海外使用 不可

■ 最新のキャンペーン

  • 【モバレコ限定】5,000円キャッシュバック
  • 他社から乗り換えで最大57,000円キャッシュバック

WiMAXは、申し込み窓口(プロバイダ)によって内容や月額料金やキャンペーン内容が異なります。

契約期間が1年自動更新なし、短期解約でも1,000円のプランや、他社違約金補填の内容が充実しているなど、その内容はさまざまです。

なかでも「Broad WiMAX」は他社違約金補填やキャッシュバックが受け取れるため大変おすすめです。

通信速度はWiMAX「 HOME 5G L12」であれば、ソフトバンクエアーを超える最大2.7Gbpsまで対応しているうえ、実測値も常時100Mbps以上を維持できます。

契約の縛りがない新プラン登場!
最大57,000円キャッシュバック

大容量通信が不要ならモバイルルーターもおすすめ

おすすめモバイルルーターTHEWiFi
画像:home 5G(GMOとくとくBB)サイトから引用[6]
月額料金 3,828円
初期費用 2,200円
キャンペーン ・4ヶ月0円キャンペーン
・30日間無料お試し
実質月額(3年間) 3,474円

ホームルーターではありませんが、ライトユーザーならモバイルルーターもおすすめです。

たとえば月間100GBまで高速データ通信であれば、月100GBの容量を業界最安値で利用できる「THE WiFi」がおすすめです。

THE WiFiは持ち運び可能なので、申請不要でどこでも好きな場所で使えます。

また、THE WiFiは海外132ヶ国でも利用可能なため、国内だけでなく国外でもWiFiを利用したい人に向いています。

まとめ

ソフトバンクエアーがおすすめできる方

  • 工事不要で自宅にインターネット回線を通したい人
  • データ無制限でインターネットを利用したい人
  • ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを使っている人
  • 高額キャッシュバックでお得にホームルーターを使い始めたい人
  • 他社から違約金0円でホームルーターに乗り換えたい人

ソフトバンクエアーは、モバレコエアーから申し込むと、最大43,000円のキャッシュバックが受け取れるため、ソフトバンク公式サイトやソフトバンクショップから契約するよりお得です。

本記事やユーザーからの評判をご覧になって、ソフトバンクエアーが自分に合っていると感じた人は、ぜひモバレコエアーからお得に申し込んでみてください。

※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン