HUAWEI Mate 10 Proの口コミ・評判!ハイスペックで最高峰のSIMフリースマホを評価する

書いた人: agar

カテゴリ: HUAWEI

HUAWEI Mate 10 Proの口コミ・評判!ハイスペックで最高峰のSIMフリースマホを評価する

2017年12月に発売されたHUAWEIのフラッグシップモデル「HUAWEI Mate 10 Pro」は、AI処理に特化したNPUやベゼルレスディスプレイ、前モデルからさらに強化された「Leicaダブルレンズカメラ」などの先進的な機能を搭載し、最高峰のスペックを誇るSIMフリースマートフォンです。

※記事中の情報・口コミは2018年5月(記事執筆時点)のものです。

この記事では、Mate 10 Proの口コミや評判をまとめてみました。

目次:

HUAWEI Mate 10 Proの口コミ・評判① デザイン

デザインについての評判は?
デザインについての評判は?

Pシリーズと並ぶHUAWEIの2大フラッグシップモデルの一翼を担うMateシリーズは、「大画面」が特徴の1つ。HUAWEI Mate 10 Proではアスペクト比が18:9のワイドスクリーンを採用したことや、左右のベゼルを減らした狭額縁設計によって、6インチの大型ディスプレイを搭載しながら従来よりもコンパクトに仕上げられています。

大画面ながら横幅が小さいので、持ちやすいサイズ感となっています。また、ハイエンド機を中心にベゼルレス化とともにトレンドになっている「ノッチ」と呼ばれる画面上部の切り欠きがない仕様で、画面を隅々まで広く使えます。

背面は滑らかにカーブしたガラス素材で覆われており、高級感があって良いとの意見も多い一方、指紋などの汚れが気になるとの声も。TPUケースが付属しているので、綺麗に使いたい方はこちらを利用すると良いでしょう。

HUAWEI Mate 10 Proの口コミ・評判② スペック

HUAWEI Mate 10 Proのスペック情報(参照:メーカー公式サイト
OS Android 8.0
SoC HiSilicon Kirin 970
2.36GHz+1.8GHz オクタコア
RAM 6GB
ROM 128GB
外部メモリ ×
ディスプレイ 6.0インチ 2,160×1,080(FHD+) 有機EL
バッテリー 4,000mAh
サイズ 約154.2 × 74.5 × 7.9mm
重量 約178g
カメラ アウトカメラ:約1,200万画素+2,000万画素
インカメラ:約800万画素
カラー ミッドナイトブルー / チタニウムグレー

高速なオクタコアCPUを内蔵するSoC「Kirin 970」の採用や6GBの大容量RAMなど、最上位機種らしく基本性能の高さはバッチリ。ディスプレイは鮮やかな有機EL、バッテリーも多めの4,000mAhと、ほぼ死角の無さそうな仕様です。スペックに関する評判をチェックしてみましょう。

スペック面では概ね好評、快適に使えているとの口コミが大半でした。ゲームもストレス無くプレイできますが、性能自体は高いものの独自SoCを採用している関係で、一部のゲームアプリなどでは最適化されておらず他のハイエンド機に劣るケースがあるようです。

動作の快適さ以外では、電池持ちの良さに驚く声も多いです。美しい大型ディスプレイでの動画視聴やLeicaダブルレンズカメラでの写真撮影など、さまざまな機能を心ゆくまで使えます。

HUAWEI Mate 10 Proの口コミ・評判③ カメラ

カメラ性能の評判は?
カメラ性能の評判は?

HUAWEI Mate 10 Proは、HUAWEIのフラッグシップモデルの代名詞となりつつある「Leicaダブルレンズカメラ」を搭載。ドイツの名門カメラメーカーが監修するこのカメラは、約1,200万画素のカラーセンサーと約2,000万画素のモノクロセンサーから得られる画像を組み合わせることで、あらゆるシーンで美しい1枚を撮影できます。

従来機種のLeicaダブルレンズカメラよりも更に明るくなったF1.6のレンズを搭載したことに加えて、モード選択や露出設定、背景ぼかし機能などにAI(人工知能)を活用。オートでも常に最適な状態で撮影できるよう進化しています。

HUAWEI Mate 10 Proの口コミ・評判④ 使い心地

そのほか、HUAWEI Mate 10 Proの使い勝手に関する口コミをチェックしてみましょう。

HUAWEI Mate 10 Proは、海外メーカーのSIMフリースマホとしては珍しい防水防塵仕様。雨の日でも使える安心感も魅力です。

指紋認証の速度・精度に関しても評判は良いです。HUAWEIの端末は安価な機種まで含めても指紋センサーの性能が高い機種が多く、このあたりの評価は安定していますね。

また、世界初のDSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)対応機種でもあります。DSDVとはDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)の発展形で、2枚のSIMの両方が4Gの状態での同時待ち受けが可能となる機能です。利用環境は限られますが、この機能を求める人にとっては現状では唯一無二の機種でしょう。

一方、使い勝手でマイナスの評価が目立ったポイントとしては、イヤホンジャックおよびmicroSDカードスロットを搭載していない点です。

イヤホンに関してはワイヤレスイヤホンや付属のType-C変換ケーブルを利用しましょう。
microSDは、クラウドストレージの活用や用途によっては外付けカードリーダーを購入するなどの工夫が考えられます。

評価まとめ

ハイエンドかつ最強のSIMフリースマホ
ハイエンドかつ最強のSIMフリースマホ

HUAWEI Mate 10 ProはSIMフリースマホの中では決して安い部類ではありませんが、価格に見合うスペックや使い心地から評価されていることが口コミ・評判から分かりました。

HUAWEI Mate 10 Proの特徴・おすすめポイント

・狭額縁で没入感が高く、画質にも優れたFullViewディスプレイ
・最新の高性能SoCと6GB RAMによる快適な動作
・4,000mAhの大容量バッテリーで電池持ちも良好
・F1.6の明るいレンズを搭載し、更に進化したLeicaダブルレンズカメラ

ハイエンドかつ最強のSIMフリースマホであり、妥協のない1台を求める人には最適な機種です。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

agar

agar

爆買いスマホマニア

プロフィール

携帯ショップ店員、スマホ専門ニュースサイトの記者などを経て、フリーライターとして活動中。2010年頃からAndroidスマホにハマり、通算100機種以上を購入して使ってきました。端末の魅力から難しい料金プランの選び方まで、知識・経験を活かして分かりやすくお伝えします。

休日はバイクや自転車で旅に出たり、カメラを持って散歩するのが好きです。モバレコ以外のメディアではクルマ・バイク・鉄道など乗り物に関する記事も書いています。

得意カテゴリー

スマホ・料金プラン・カメラ など

ブログ・SNS

Twitter(@__agar)
https://twitter.com/__agar

特集コンテンツ

d-card

モバレコ ストア

d-card

モバレコ ストア

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン