楽天モバイルの機種変更は「買い増し」がお得?スムーズな変更手順を解説

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: 楽天モバイル

楽天モバイル 機種変更

楽天UN-楽天モバイル(MVNO)をご利用中で、最新端末への機種変更を検討している場合どのように手続きしたらよいのでしょうか?

また、機種変更と合わせてデータ量無制限の楽天回線「UN-LIMIT」へのプラン変更を考えている人もいる人も多いかと思います。

楽天モバイル(MVNO)での機種変更はいくつか方法がありますが、なかでも最新端末が特別割引価格で手に入る「買い増し」のサービスが魅力的!

今回は買い増しサービスを使って機種変更する方法をメインに、手続き方法をわかりやすく解説します

目次:

楽天モバイルで機種変更する方法は2パターン

楽天モバイルで機種変更する方法は2パターン
楽天モバイルで機種変更する方法は2パターン
(引用元:Rakuten Mobile

楽天モバイルで利用しているスマホを新しいものに変更する方法は以下の2パターンあります。

【機種変更のパターン】

・楽天モバイルで端末を購入する
・端末を自分で調達する

楽天モバイルで端末を購入する

楽天モバイルでの端末購入はWebからと実店舗である楽天モバイルショップからの2通りの方法がありますが、おすすめはWebからです。

Web限定のキャンペーンを開催していることがあり、楽天ポイントの還元やセールなどショップよりも安い金額で端末のみの購入できます。

また、楽天モバイル(MVNO)を利用してる人は「機種変更 特別価格特典」でお得に機種変更ができます。

端末を自分で調達する

オンラインショップや中古モバイルショップで自分の好みの端末を購入し、SIMカードを差し替えることで機種変更も可能です。

ただし、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」での動作保証されている端末は以下27機種に限られている点に注意しましょう。

【Rakuten UN-LIMIT動作保証端末】

・arrows RX
・Pixel 4
・Pixel 4 XL
・HUAWEI nova 5T
・HUAWEI P30 lite※1,2
・HUAWEI nova lite 3※1,2
・OPPO Reno A 128GB
・OPPO A5 2020
・Reno 10x Zoom
・AX7
・R17 Pro
・Find X
・Galaxy A7
・Galaxy S10
・Galaxy Note10+
・AQUOS R5G
・AQUOS sense3 lite SH-RM12
・AQUOS sense3 plus SH-RM11
・AQUOS sense3 SH-M12
・AQUOS sense3 plus SH-M11
・AQUOS zero SH-M10
・AQUOS R2 compact SH-M09
・AQUOS sense2 SH-M08
・AQUOS sense plus SH-M07
・AQUOS R compact SH-M06
・AQUOS sense lite SH-M05
・Xperia Ace

※2020年6月執筆時現在

また、Rakuten UN-LIMITではiPhoneが動作保証端末に含まれていません

iPhone XR以降の機種であれば動作はしますが、無料通話ができないなど機能が限定されるなどのデメリットがあり、利用は自己責任で行うことになります。

公式でだしている対応状況はiPhone XR以降の機種で以下のとおりになっています。

〇 データ通信 〇 通話
〇 SMS(楽天回線) × SMS(パートナー回線)
× APN自動設定 海外/国内 × 接続回線の自動切替(楽天回線⇔パートナー回線)
× ETWS × 110/119通話などでの高精度な位置情報測位

MVNOプランである「スーパーホーダイ」「組み合わせプラン」「コミコミプラン」を契約中の方がプランを継続する場合は、以下で確認できる対応機種です。(新規受付は終了しています。)

楽天モバイル公式サイト:動作確認済み端末(ドコモ回線/au回線

楽天モバイルでの機種変更は買い増しサービスがおすすめ!

楽天モバイルでの機種変更は買い増しサービスがおすすめ!
楽天モバイルでの機種変更は買い増しサービスがおすすめ!
(引用元:Rakuten Mobile

楽天モバイルの端末割引サービスは通称「買い増しサービス」と呼ばれていますが、正式には「機種変更 特別価格特典」です。

この買い増しサービスは機種変更端末を楽天モバイルのWebから購入することで自動適用されます。

こちらは楽天モバイルMVNOプラン利用者のみ利用できる特典になり、残念ながら「Rakuten UN-LIMIT」利用者は適応できないサービスになります。

【買い増しサービスのメリット】

・メリット①:端末を割引価格で購入できる
・メリット②:何度機種変更しても適用される
・メリット③:SIMカードを使い回せる
・メリット④:機種変更時に契約期間がリセットされない

現在楽天モバイル(MVNO)で契約している方は、機種変更後に「Rakuten UN-LIMIT」にプラン変更することも可能です。

メリット①:端末を割引価格で購入できる

買い増しサービスによって楽天モバイルで販売されている端末を、割引料金で購入することが可能です

【機種変更 特別価格特典】

機種 店舗 Web 差額
HUAWEI nova 5T 54,364円 48,927円 5,437円
HUAWEI P30 lite 32,880円 29,592円 3,288円
HUAWEI nova lite 3 15,980円 14,382円 1,598円
OPPO A5 2020 26,182円 23,563円 2,619円
Galaxy Note10+ 115,273円 109,509円 5,764円
Galaxy S10 90,728円 86,191円 4,537円
Galaxy A7 17,000円 17,000円 0円
AQUOS sense3 plus 44,364円 39,927円 4,437円
AQUOS sense3 lite 29,819円 26,837円 2,982円
AQUOS zero
SH-M10
89,980円 80,982円 8,998円
AQUOS R2 compact
SH-M09
69,800円 62,820円 6,980円
AQUOS sense2
SH-M08
29,800円 26,820円 2,980円
AQUOS sense plus
SH-M07
29,520円
Xperia Ace 49,819円 44,837円 4,982円
arrows RX 29,819円 26,837円 2,982円
OPPO Reno A
128GB
35,273円 35,273円 0円
Reno 10x Zoom 99,880円 89,892円 9,988円
AX7 29,880 26,892円 2,988円
Find X 89,892円
Aterm MP02LN 12,546円 11,291円 1,255円
Aterm MR05LN RW 21,637円 19,473円 2,164円
Aterm MR05LN 19,710円

※価格は税抜き

一部割引されていない機種もありますが、ほとんどの機種が5〜10%ほどの割引価格で購入できます。

メリット②:何度機種変更しても適用される

機種変更 特別価格特典は一度きりのキャンペーンではなく、期間中であれば何度でも適用できます。ただし、2台以上の端末を同時購入できません。

1台ずつ、端末が到着してから次の端末が特別価格で購入できます。

メリット③:SIMカードを使い回せる

SIMカードには「micro」と「nano」の2種類がありますが機種変更前後の端末の対応SIMカードサイズが一致していれば、SIMカードの差し替えのみで新しい端末を利用できます

メリット④:機種変更時に契約期間がリセットされない

機種変更時に契約期間がリセットされない
機種変更時に契約期間がリセットされない
(引用元:Rakuten Mobile

楽天モバイルで機種変更をしても回線契約自体の契約期間はリセットされません

MVNOプランの「スーパーホーダイ」「組み合わせプラン」「コミコミプラン」にはそれぞれ最低利用期間が定められていますが、機種変更では契約期間が変化することはなく継続されます。

なお、「Rakuten UN-LIMIT」へ移行に伴う契約解除料は発生しません。

買い増しサービスを利用する際の注意点3つ

買い増しサービスを利用する際の注意点3つ
買い増しサービスを利用する際の注意点3つ

買い増しサービスには3つの注意点があります。お得に機種変更できるように詳細を把握しておきましょう。

【買い増しサービスの注意点】

・注意点①:割引価格が適用されるのは「Webからの申し込み」のみ
・注意点②:SIMカードのサイズが変わる場合は手数料がかかる
・注意点③:端末補償は1台しか適用されない

注意点①:割引価格が適用されるのは「Webからの申し込み」のみ

楽天モバイルショップで端末を購入しても特別価格特典は適用されず、正規の金額で提供されています。

スタッフから直接案内を受けられるメリットがショップ購入にはありますが、少しでも安く機種変更したい場合はWebからの申し込みをしましょう

注意点②:SIMカードのサイズが変わる場合は手数料がかかる

機種変更前と後でSIMカードのサイズが変わる場合はSIMカードのサイズ交換が必要です。

楽天モバイルショップとWebの両方から申請が可能ですが、手数料として3,000円がかかります。

ただし、MVNOプラン「組み合わせプラン」でau回線を選択している方はショップでの手続きは不可。必ずWebから申し込まなくてはなりません。

注意点③:端末補償は1台しか適用されない

「つながる端末保証 by 楽天モバイル」や「スマホ交換保証」など、楽天モバイルの端末保証サービスは対象が1台までです。

買い増しサービスなどで新たな端末を購入した場合、その対象は自動的に最も新しく購入した端末に移るため古い端末は保証を受けられなくなります

買い増しサービスで機種変更する手順

買い増しサービスで機種変更する手順
買い増しサービスで機種変更する手順
(引用元:Rakuten Mobile

ここでは、楽天モバイルで端末を購入し機種変更を行う手順を解説します。購入は楽天会員専用の「メンバーズステーション」から行います。

【買い増しサービスでの機種変更手順】

①機種変更画面へ
②端末・オプションを選択
③契約者情報の入力・申し込み完了
④端末の到着・SIMカードの挿し替え
⑤各種初期設定

①機種変更画面へ

機種変更画面へ
機種変更画面へ
(引用元:Rakuten Mobile

メンバーズステーションにお持ちの楽天ID・パスワードでログイン。
画面内「機種変更」項目の「お申込みへ」から機種変更の画面に移動します。

②端末・オプションを選択

希望の端末を一覧から選択。
本体カラーや機器保障のオプションやアクセサリーなど必要なものを選択します。

③契約者情報の入力・申し込み完了

契約者名や住所、連絡先、支払い方法などの情報を入力すれば申し込みは完了です。

④端末の到着・SIMカードの挿し替え

申し込みから数日で新しい端末が到着。古い端末からSIMカードを挿し替えることで通信可能です。

⑤各種初期設定

古い端末に保存されている写真や音楽、連絡先等のデータは自身で移行する必要があります。バックアップアプリやクラウドサービスなどを利用し移動させましょう。

端末を自分で調達して機種変更する手順

端末を自分で調達して機種変更する手順
端末を自分で調達して機種変更する手順

端末をネットショップや中古ショップなど、自身で用意する場合は以下の手順で機種変更を行います。

【自身で端末を用意する機種変更手順】

①端末を購入する
②端末のSIMロックを解除する
③SIMカードの挿し替え
④各種初期設定

①端末を購入する

ネットショップ、中古ショップ、個人売買などで端末を購入し用意します。

端末によっては楽天モバイル回線に対応していないものもあるため、動作確認済みの端末を選ぶようにしましょう。

②端末のSIMロックを解除する

購入した端末がSIMフリー端末でない場合、利用制限にあたるSIMロックを解除しなくてはなりません。各キャリアのショップにてSIMロックを解除します。

ただしキャリア端末であってもSIMロック解除済みとして販売されていれば、この操作は不要です。

③SIMカードの挿し替え・アクセスポイント(APN)設定

古い端末から新しい端末にSIMカードを挿し替えます。

新しい端末の設定アプリから「モバイルネットワーク設定」を表示させ、楽天モバイルでのネット接続設定を行います。

・楽天モバイル:Rakuten UN-LIMIT契約の場合
・楽天モバイル:MVNOプラン契約の場合

④各種初期設定

写真、音楽、連絡先などの本体内データを旧端末から新端末に移動させます。バックアップアプリやクラウドサービスなどを使って操作しましょう。

楽天モバイルのおすすめ機種

楽天モバイルのおすすめ機種
楽天モバイルのおすすめ機種
(引用元:Rakuten Mobile

現在楽天モバイルから購入可能な機種の中で、とくにおすすめなものをピックアップしました。楽天モバイルから販売されている回線であるためもちろん楽天回線に対応しています。

HUAWEI nova 5T

HUAWEI nova 5T
HUAWEI nova 5T(引用元:Rakuten Mobile

背面になんと5つのカメラが搭載されており、暗所撮影・背景ぼかし・超広角撮影などあらゆるシーン美しい写真を撮影できます。

また、ハイエンドクラスの自社開発チップセット「HUAWEI Kirin 980」を搭載しており高い負荷のかかる3Dゲームも難なくプレイ可能です。

OPPO A5 2020

OPPO A5 2020
OPPO A5 2020(引用元:Rakuten Mobile

大容量5,000mAhのバッテリーを搭載しているため一日中ハードに利用しても充電切れに悩まされることがありません。

4眼アウトカメラ、高性能インカメラ、ハイレゾ対応など十分以上のスペックを備えています。

Galaxy Note10+

Galaxy Note10+
Galaxy Note10+(引用元:Rakuten Mobile

サムスンの誇る、ハイパワー・ハイスペックマシンです。

本体に格納できる「Sペン」で、メモ・描画が可能。撮影した写真の装飾などの用途にも使えます。画面も約6.8インチと大型で、書きやすさと美麗なグラフィック機能を備えています。

AQUOS sense3 plus

AQUOS sense3 plus
AQUOS sense3 plus(引用元:Rakuten Mobile

SHARPならではの高精細ディスプレイ技術「IGZO」と「Dolby Atmos」対応のステレオスピーカーで、最高のメディア視聴環境を作り上げています。

4,000mAhの大型バッテリーと急速充電対応、専用のバックアップ機能など日々の使い勝手も考えられています。

AQUOS sense3 lite

AQUOS sense3 lit
AQUOS sense3 lit(引用元:Rakuten Mobile

3万円弱のリーズナブルさでありながらも値段以上の機能が搭載されているエントリーモデルの端末です。

大きなボタン表示で操作がわかりやすい「かんたんモード」への切り替えも可能であるため、高齢者へのはじめてのスマホとしてもおすすめです。

Xperia Ace

Xperia Ace
Xperia Ace(引用元:Rakuten Mobile

大人気シリーズ、SONYの「Xperia」も楽天モバイルから購入可能です。約5インチの小さめなサイズですが、Full HD+の高精細な映像・高音質な音楽を楽しめます。

表面はゴリラガラス、背面はグラスファイバー強化プラスチック製。防水機能も搭載しているなど本体耐久性にも優れています。

Rakuten mini

Rakuten mini
Rakuten mini(引用元:Rakuten Mobile

楽天モバイル専売の特別モデルで、約3.6インチの超小型サイズが最大の特徴です。

おサイフケータイに対応、1,600万画素アウトカメラを搭載しているなど小型ながらも性能に妥協はありません。

楽天モバイル初の「eSIM」に対応しているため、SIMカードの挿入は不要。本体上での操作のみですぐに使いはじめられます。

楽天モバイルのおすすめスマホランキングはこちら

まとめ

楽天モバイルでの機種変更は以下の2パターンの方法があります。

【機種変更のパターン】

・楽天モバイルで端末を購入する
・端末を自分で調達する

とくに自身で端末を用意する場合は楽天モバイルが動作確認済の機種であるかをチェックしておきましょう。

楽天モバイルのMVNOプラン利用者で端末を購入する場合は、会員サイトからの購入する「買い増しサービス」の利用がおすすめです。Webからの購入をするだけで本体価格が5〜10%オフの格安価格で購入可能です。

Rakuten UN-LIMITを利用している人は、楽天モバイルの公式サイトから端末のみ購入可能です。基本的にSIMカードを差し替えるだけで機種変更が可能です。

楽天モバイルのMVNOプラン、MNOプラン「Rakuten UN-LIMIT」どちらの利用者でもWebからの手続きがキャンペーンが適応できる可能性が高いためおすすめです。

楽天モバイルの人気商品

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

d-card

【THE Wi-Fi】スゴイ!がつまったモバイルルーター

d-card

【THE Wi-Fi】スゴイ!がつまったモバイルルーター

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン