ついにスマホでも!YouTubeの60fpsビデオ視聴がAndroid/iOSアプリで対応開始!

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: アプリ

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
YouTubeロゴ

Googleは、YouTubeの60fpsビデオ視聴がAndroid/iOSアプリでも可能になったと発表しました。

さらに滑らかな映像再生!しかし通信量も倍になる

昨年10月にWeb版ではYouTubeの60fpsビデオ視聴を開始していました。
30fps制限だったYouTubeの動画再生がこれまでに以上に滑らかな動きで再生されています。

Googleによる公式発表
Googleによる公式発表

このfpsとは「Frames Per Second」の略で、1秒間に何枚の画像が更新されるかを表すフレームレートの単位のこと。
1秒間に流れる画像の量が多いほど、カクカクした動画再生から滑らかな動きを体感できることになります。しかしその分通信量も倍になるので、ハイスペックのスマートフォンやPCでないと、ブラウザの動作も不安定になります。

また、アーティストの公式サイトでは60fpsでアップロードされているものが多くなってきましたが、一般ユーザーはまだ30fpsであげる人が多いため、60fpsビデオ視聴できる動画がまだ浸透していません。
端末がさらにハイスペックになり、60fpsでアップロードしたり動画視聴するのが当たり前になる時代になるのは、思っているよりも早く来るのではないでしょうか。

参照元:

YouTube Creators

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

特集コンテンツ

d-card

どんなときもWifi

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp