Xperia 10 Ⅱを快適に使うための知っておきたい9つの設定・便利機能

書いた人: みなみかわ

カテゴリ: Xperia

Xperia 10 Ⅱ

「Xperia 10 Ⅱ」昨年発売された「Xperia 8」の後継モデルとして発売された、ミッドレンジモデルのスマホです。縦横比21:9という縦長の有機ELディスプレイを搭載しており、迫力のある画面表示が期待できますことが特徴的です。

また、3.5mm イヤホンジャックも搭載されており、音質設定を行うことで有線イヤホン使用時の音質をアップすることもできます。このような設定ができるのも、音にこだわりのあるXperiaならでは機能といえるのではないでしょうか。

ミッドレンジモデルということで、幅広い人が使用することが想定される本機ですが、今回は定番の設定から少しコアな設定まで幅広く解説をしています。適切な設定をあらかじめしていくことによってより快適に使いこなすことができます。ぜひ自分のお気に入りの設定に仕上げ、軽快に使いこなしていきましょう。

Sony Mobile
Xperia 10 Ⅱ

端末のご購入はこちら

目次:

1. 指紋認証を設定する

個人情報がたくさん格納されているスマートフォンですので、セキュリティロックを掛けることはもはやマストな設定といえます。セキュリティを高めるため、安全面を考慮して先に設定しておきたい機能です。

指紋認証1指紋認証2
設定から【セキュリティ】→【指紋設定】の順にタップ

設定から【セキュリティ】→【指紋設定】の順にタップしていきます。

指紋認証3指紋認証4
各注意事項を確認し、「次へ」をタップ

各注意事項を確認し、両ページともに「次へ」をタップで進めます。

指紋認証5
指紋情報センサーに指を当てる

端末の側面にある指紋情報センサーに指を軽く押し当て、その動作を10回ほど繰り返します。(「次へ」を押さなくても自動で認識する)

指紋認証6指紋認証7
角度をずらしながら登録を完了させる

指紋センサーの外側を狙い、さらに指を押し当てる動作を約10回ほど繰り返すと登録が完了します。別の指を登録する場合は「別の指紋を登録」をタップ

2. ディスプレイの点灯時間を変更する

デフォルト設定では「1分間」に設定されているディスプレイの点灯時間ですが、設定画面から点灯時間の調整をすることができます。

もともと電池持ちのいい本機ですが、さらに電池の持ちをよくしたいという人は、ディスプレイの点灯時間を短く調整し、より電池持ちをよくさせることをおすすめします。

ディスプレイ設定1ディスプレイ設定2
設定から【画面設定】→【スリープ】の順にタップ

設定から【画面設定】→【スリープ】の順にタップします。

ディスプレイ設定3
任意の時間をタップすることで設定が完了する

スリープまでの時間は、15秒・30秒・1分・2分・5分・10分・30分の7通りから選べます。使用する場面に合わせて、点灯時間を使い分けるのも良いかもしれません。

画面を点灯しつづけるスマートバックライト

機器を手に持って使っていることをセンサーが判別した場合にバックライトを消灯させない機能です。 画面操作をすることなく継続的に画面を見る機会などに使える機能なので必要な方は設定しておきましょう。

スマートバックライト1スマートバックライト2
設定から【画面設定】→【詳細設定】

設定から【画面設定】をタップ。さらに【詳細設定】へと進む。

スマートバックライト3スマートバックライト4
【スマートバックライト】から【サービスの使用】をタップで設定完了

ブルーライトをカットするナイトライト

ブルーライトは長時間浴び続けると、睡眠をはじめ人体に悪影響であるいわれています。こちらについては諸説ありますが、気になる方はこちらの設定でブルーライトをカットしておくと良いでしょう。

ナイトライト1ナイトライト2
設定から【画面設定】→【詳細設定】をタップ

設定から【画面設定】→【詳細設定】をタップします。

ナイトライト3ナイトライト4
【ナイトライト】から【今すぐONにする】をタップ

【ナイトライト】から【今すぐONにする】をタップでナイトライトがONになります。

ナイトライト5ナイトライト6
ONにする時間の設定が可能

スケジュールから、「指定した時刻にON」や「日の入りから日の出までON」の選択が可能です。

3. マルチウィンドウの設定

本機の最大の特徴である21:9の縦長ディスプレイ。その特徴を最大限生かす機能として「マルチウィンドウ」という機能があります。

この機能は、上下で画面を二つに分割し、複数のアプリを同時に使用することができるとても便利な機能です。本機を手に入れたなら確実にやっておきたい設定になります。

マルチウィンドウ1マルチウィンドウ2
ホーム画面右側にあるバーからアプリを選択する

ホーム画面右側にあるバーを下から上にスライドします。はじめに上画面に表示したいアプリをアイコンの中から選択し、次に下の画面に表示したいアプリを選択します。

マルチウィンドウ3マルチウィンドウ4
上下複数のアプリを表示可能

上下複数のアプリを表示可能。(今回はchromeとGoogle mapを選択)上下のアプリ間のバーをスライドすることで、表示されている領域を変更できます。

マルチウィンドウ5
アプリの上下入れ替えや終了はバーで選択

アプリの上下入れ替えや終了するときはバーを下から上にスライドし、項目を選択します。

マルチウインドウスイッチの使い方

マルチウィンドウ機能を使用注は上下それぞれの画面を横にスライドするだけで、かんたんにアプリを切り替えられます。 二つ以上のアプリを使用したいときもこの操作方法で別のアプリへの切り替えがとてもスムーズになりますので、操作方法については覚えておきましょう。

マルチウインドウスイッチ1マルチウインドウスイッチ2
真ん中のバーをタップしアイコンをタップする

マルチウィンドウ使用時に真ん中のバーをタップし右側に表示されたアイコンをタップします。

マルチウインドウスイッチ3
スライドして使用するアプリを選択する

すると上下分割されたアプリが表示されるので、スライドして使用するアプリを選択できます。

4. サイドセンスをカスタマイズする

Xperiaシリーズには「サイドセンス」という機能が搭載されています。これは本体を片手で握った状態で親指を使い、側面のボタンをタップしたりなぞったりすることでメニューの呼び出しやアプリの起動が可能となる機能です。 操作にはある程度の慣れが必要ですが、片手で簡単に操作ができる機能になりますので、時間短縮をしたい人は設定を行っておきましょう。

サイドセンス1
設定から【画面設定】をタップ

設定から【画面設定】をタップします。

サイドセンス2サイドセンス3
【詳細設定】→【サイドセンス】の順にタップ

【詳細設定】→【サイドセンス】の順にタップします。

サイドセンス4サイドセンス5
設定がONになっていることを確認

各メニュー項目より表示するアプリやマルチウィンドウの設定、さらには感度の調整などを行うことができる。

5. 片手モードの設定

Xperiaシリーズには、縦長の端末でも片手で快適に使用できるよう、「片手モード」が搭載されています。片手モードにすると画面全体が縮小され、画面の端や上部をタップしやすくなります。電車の中でつり革を持っているときや鞄を持っているときなど、片手でしか操作ができない時などに活用するととても便利です。

片手モード1
設定から【画面設定】をタップ

設定から【画面設定】をタップします。

片手モード2片手モード3
【詳細設定】→【片手モード】の順にタップ

【詳細設定】→【片手モード】の順にタップします。

片手モード4片手モード5
設定をONにする。

ホームボタンをダブルタップすると、画面上部と横が縮小します。画面の枠のアイコンで調整することで表示範囲などが変更できます。

6.ストレージの最適化を自動で行う「スマートクリーナー」

スマホは使用していると気がつくと不要なファイルがいっぱいになりストレージを圧迫するということがしばしばあります。

そんな状況を防ぐのがこのスマートクリーナーという機能です。アプリをダウンロードする時に一時的に作成される不要なファイルや、キャッシュを自動的に削除して、端末内のストレージ容量を確保してくれます。動作が遅くなることの予防にも繋がりますので是非設定をしておきましょう。

スマートクリーナー1スマートクリーナー2
設定から【Xperiaアシスト】→【スマートクリーナー】をタップ

設定から【Xperiaアシスト】→【スマートクリーナー】をタップします。

スマートクリーナー3
設定がONになっていることを確認

7.ダークテーマの設定

本機能は画面のデザインを薄暗いものに設定をすることができる機能です。iPhoneなどにも搭載されているダークモードですが、 本機でも設定することができます。

かっこいい見た目になるだけではなく、夜間の目の負担軽減というメリットもあります。さらには有機 EL ディスプレイの焼付き防止対策としても非常に有効です。

ダークテーマ1ダークテーマ2
設定から【画面設定】→【ダークテーマ】をタップ

設定から【画面設定】→【ダークテーマ】をタップします。

ダークテーマ3
ダークテーマが有効になる

8.有線イヤホン使用時の音質の向上を図る

本機には3.5mmイヤホンジャックが搭載されており、有線イヤホンを使用して音楽を聴くことができます。無線イヤホンよりも音の劣化が少ない有線イヤホンですが、さらに音質をアップグレードできる機能があります。有線イヤホンを使っていて音にこだわりの強い人は設定をしておきましょう。

有線イヤホンの設定1
設定から【音設定】をタップ

設定から【音設定】をタップします。

有線イヤホンの設定2有線イヤホンの設定3
DSEE HXの設定をON

【オーディオ設定】をタップ、DSEE HXの設定をONにします。

9.フォントの大きさを変える

大きなフォントにしても画面が大きいので表示できる文字数は担保されて大型ディスプレイとの相性は良さそうです。小さな文字は読みにくいという、お年寄りの方やお子様にも役立つ機能となっています。

フォントサイズ1フォントサイズ2
設定から【画面設定】をタップ

設定から【画面設定】をタップし、【フォントサイズ】から好みのサイズに調整できます。

便利機能まとめ

Xperia 10 Ⅱの様々な設定について解説してきましたが、いかがだったでしょうか。本機の最大の特徴である縦長ディスプレイを活かす設定や、Xperiaらしい音質へのこだわった設定など本当に幅の広い設定ができることが特徴的だと感じました。欲をいうと顔認証によるロック解除機能も搭載しておいて欲しかったので、そこは少し残念な点と感じました。

今回の記事で紹介した設定以外にもたくさんの設定項目が用意されていますので、是非皆さんのスマホライフがさらに充実するよう、様々なカスタマイズに挑戦してみてください。

Sony Mobile
Xperia 10 Ⅱ

端末のご購入はこちら

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

みなみかわ

みなみかわ

異色経歴サラリーマンライター

プロフィール

1987年埼玉県生まれ。高校でプログラミングを学び、なぜか全く関係のない製造会社へ就職。その後24歳の時に一念発起し通信大学へ入学。仕事と学業の二刀流をこなし、大学卒業とともに小学校の教員免許を取得。公立小学校で3年間就業するも、何を思ったかまたも一念発起し、マーケティングの勉強を始める。現在マーケティングの職に就きながら、現在大好きなガジェット系の記事を中心に執筆活動をしている、異色の経歴をもつサラリーマンライターです。

たくさんの個性あふれるスマホが発売されている昨今。実際に全て購入して使い勝手を確認することは難しいですよね。モバレコでは、記事を読んでいただいた方に「なるほど、そうなんだ!」と感じていただけるよう、わかりやすくをモットーに執筆をしています。皆様のスマホ選びや情報収集のお役に立てれば幸いです!

得意カテゴリー

スマホ

ブログ・SNS

Twitter(@minamikawa56)
https://twitter.com/minamikawa56

メディア実績

  • 【UtaTen】歌詞コラム

特集コンテンツ

d-card

d-card

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン