カテゴリ: ポケット型WiFi

ポケット型WiFiのキャンペーンはここがおすすめ!【主要22社比較】 手順や注意点など徹底解説

ポケット型WiFiを契約するなら、少しでも安くお得にしたいですよね。しかし、プロバイダごとに異なったキャンペーンがあるため、結局どこがおすすめなのかわからず、悩んでいる方が多いかと思います。

本記事では、主要22社のポケット型WiFiで実施しているお得なキャンペーンや、契約するまでの手順などを紹介します。

また、データ容量別におすすめのポケット型WiFiもピックアップしていますので、申し込みを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

▼データ容量別に見るおすすめのポケット型WiFi

  • 実質無制限&手厚い乗り換えサポートなら「Broad WiMAX」がおすすめ
  • 実質無制限&実質料金の安さなら「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ
  • 実質無制限&月額料金が定額なら「カシモWiMAXがおすすめ
  • 実質無制限&1年契約なら「BIGLOBE WiMAX」がおすすめ
  • 低容量なら「THE WiFi」がおすすめ
  • 月100GBなら「AiR-WiFi」がおすすめ
  • 実質無制限&違約金なしなら「シンプルWiFi」がおすすめ

契約期間の縛りがない新プラン登場!

broad-wimax

契約期間で選べる2つの新プラン登場!
2年契約 or 契約期間なし
月額料金の変動もしないので安心!

モバレコ × Broad WiMAX キャンペーン

他社から乗り換えで
最大57,000円キャッシュバック

目次:

ポケット型WiFiがおすすめの人

ポケット型WiFiの画像
ポケット型WiFiがおすすめの人(引用元:シンプルWiFi公式サイト[5]

インターネットを利用するためには、光回線、ホームルーター、ポケット型WiFiのいずれかを契約する必要がありますが、中でもポケット型WiFiの利用がおすすめなのは、以下の人です。

▼ポケット型WiFiがおすすめの人

  • 外出先でもインターネットを利用したい人
  • 光回線の開通工事ができない物件に住んでいる人
  • 建物内の回線設備に満足していない人
  • なるべく安くネット環境を整えたい人

ポケット型WiFiは、端末が手元にあれば、どこでもインターネットに接続できます。一方、光回線やホームルーターは自宅でしかインターネットに接続できないので、外出先でもパソコンなどを利用したい人はポケット型WiFiの利用がおすすめです。

また、マンションやアパートなどにお住いの人は、大家さんから開通工事を行う許可をもらわなければ、光回線を新規契約できません。そのため、建物内に通っている回線設備に満足していない人や、そもそも建物内にインターネット設備が通っていないけれど、大家さんから光回線の開通許可が下りない人にもポケット型WiFiはおすすめです。

さらに、ポケット型WiFiは、光回線やホームルーターより月額料金や初期費用が安いので、なるべく安くネット環境を整えたい人にもおすすめといえます。

上の4つに1つでも当てはまる人は、ぜひポケット型WiFiの利用を検討してみてください

ポケット型WiFiのキャンペーンは大きくわけて3種類!

ポケット型WiFiのキャンペーンは大きくわけて3種類!
ポケット型WiFiのキャンペーンは大きくわけて3種類!

ポケット型WiFiのキャンペーンは、大きくわけて3つの種類があります。

▼ポケット型WiFiのキャンペーン

  • 現金やギフト券のキャッシュバック
  • 違約金負担や端末代金無料
  • 月額料金割引

それぞれどのようなキャンペーンなのか、どのような人におすすめなのか、簡単に解説していきましょう。

キャッシュバック

キャッシュバックキャンペーンは、一度に現金やギフト券を受け取りたいユーザーにおすすめです。まとまって特典が手に入るので、使い勝手がよいでしょう。

ただし、キャッシュバックを実施しているポケット型WiFiの中には、1年後に振り込まれるなど受取時期が遅かったり、書類の送付やアンケート回答が必須だったりと、申請が面倒なところもあります。

このような窓口だと、キャッシュバックを受け取り忘れるリスクが高くなってしまうので、キャッシュバックキャンペーンを利用したいなら、受取時期が速く、口座番号を伝えるだけで申請できるような窓口を選びましょう。

月額料金や初期費用の割引

確実にキャンペーンによる恩恵を受けたい人には、月額料金初期費用の割引キャンペーンがおすすめです。

ポケット型WiFiの実質料金を安くできる月額料金割引キャンペーンは、申請不要で初月から月額料金が安くなります。また、初期費用割引キャンペーンがあれば、端末代や契約事務手数料などが実質無料になりますので、より手軽にポケット型WiFiを使い始められます。

違約金負担などの乗り換えキャンペーン

違約金負担などの乗り換えキャンペーンは、光回線やホームルーター、または別のポケット型WiFiから違うポケット型WiFiへ乗り換えたい人におすすめのキャンペーンです。

違約金負担キャンペーンがあれば、現在契約中のインターネットサービスからポケット型WiFiへ乗り換える際に発生しうる、解約金や端末残債などの費用をいくらか負担してもらえます。

また、ポケット型WiFiの中には、指定回線へ乗り換えると解約時の違約金が0円になるキャンペーンを実施しているサービスもあります。今後、別のポケット型WiFiや光回線などへの乗り換えを検討している人は、このようなキャンペーンを実施しているポケット型WiFiを選ぶと、乗り換え時の負担が少なくなります。

【全22社比較】ポケット型WiFi窓口のキャンペーンまとめ

ポケット型WiFiのキャンペーン窓口全25社を比較
ポケット型WiFiのキャンペーン窓口全22社を比較

ここでは主要ポケット型WiFi22社の最新キャンペーンを一覧で紹介します。

ポケット型WiFi窓口は実質料金の安さで選ぶことが重要なので、比較表をチェックしてポケット型WiFiの契約先を選んでみてください。

条件として、WiMAXはギガ放題5G対応プラン、それ以外はデータ通信量の上限が100GBのプランで比較しています。

▼WiMAXのキャンペーン比較を確認する
窓口名 実質月額料金(3年) 月額料金 キャンペーン
Broad WiMAX 3,707円 初月:1,397円
初月以降:3,883円
最大5,000円還元
他社違約金最大19,000円負担
解約サポート
GMOとくとくBB WiMAX 3,731円 1~2ヶ月目:1,474円
3~35ヶ月目:3,784円
36ヶ月以降:4,444円
最大23,000円還元
ZEUS WiMAX 3,747円 1~2ヶ月目:1,474円
3~36ヶ月目:3,784円
37ヶ月以降:4,708円
21,780円還元
シンプルWiFi 4,381円 4,290円 違約金0円
端末レンタル代0円
BIGLOBE WiMAX 4,397円 1ヶ月目:1,166円
2~24ヶ月目:3,355円
25ヶ月以降:4,928円
初月の月額料金無料
カシモWiMAX 4,469円 初月:1,408円
初月以降:4,378円
端末代金0円
Vision WiMAX 4,578円 1~24ヶ月目:4,103円
25ヶ月以降:4,785円
8,300円還元
初月の月額料金無料
UQ WiMAX 4,587円 1~24ヶ月:4,268円
25ヶ月以降:4,950円
5,938円還元
hi-ho WiMAX 5,016円 1~5ヶ月目:4,268円
6~24ヶ月目:4,818円
25ヶ月以降:5,368円
24ヶ月間の月額料金割引
5G CONNECT 5,039円 初月:0円
1ヶ月以降:4,950円
初月の月額料金無料
EXWiMAX 5,087円 4,950円 端末代金割引
So-netモバイルWiMAX 5,494円 初月:0円
1ヶ月目以降:4,950円
初月の月額料金無料

▼クラウドWiFiのキャンペーン比較を確認する
窓口名 実質月額料金(3年) 月額料金 キャンペーン
MONSTER MOBILE 3,039円 2,948円 端末レンタル0円
楽天モバイル
※楽天回線エリアの場合
3,278円 3,278円 端末代実質0円
初期事務手数料0円
それがだいじWi-Fi 3,356円 3,267円 30日間お試しキャンペーン
AiR-WiFi
(サクッとプラン)
3,369円 3,278円 初期事務手数料0円
ZEUS WiFi(100GB) 3,457円 1~10ヶ月:1,980円
11ヶ月以降:3,828円
月額料金割引
THE WiFi(100GB) 3,503円 1~4ヶ月:0円
5ヶ月目~:3,828円
4ヵ月間月額料金無料
Mugen WiFi 3,531円 3,718円 10,000円還元
Ex WiFi 3,809円 3,718円 2年割(月額料金から6,160円割引)
クラウドWiFi 3,809円 3,718円 解約金0円
ワイモバイル 5,350円 4,818円 端末代から18,000円割引

いかがでしょうか?比較をしてみて、ポケット型WiFiではキャッシュバックや端末代金無料のキャンペーンで実質料金が変わってくることがわかります。

しかし実質料金だけを見てポケット型WiFiを選ぶと、実際利用した際に「データ容量が足りず、使い物にならなかった…」ということが起こってしまうかもしれません。
そこで、ご自身が使う容量に合わせてどのポケット型WiFiがおすすめなのか解説していきます。

容量別で見る!実質料金最安のポケット型WiFiのおすすめ7選

容量で見る!実質料金最安のポケット型WiFiのおすすめとは
容量で見る!実質料金最安のポケット型WiFiのおすすめとは

ここでは容量ごとに実質料金が最安のポケット型WiFiを7社紹介します。
ユーザーによって使いたいデータ容量は違うため、それぞれのおすすめポケット型WiFiについて、実質料金やキャンペーン内容などを詳しく解説していきます。

▼データ容量別に見るおすすめのポケット型WiFi

  • 実質無制限&手厚い乗り換えサポートなら「Broad WiMAX」がおすすめ
  • 実質無制限&実質料金の安さなら「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ
  • 実質無制限&月額料金が定額なら「カシモWiMAXがおすすめ
  • 実質無制限&1年契約なら「BIGLOBE WiMAX」がおすすめ
  • 低容量なら「THE WiFi」がおすすめ
  • 月100GBなら「AiR-WiFi」がおすすめ
  • 実質無制限&違約金なしなら「シンプルWiFi」がおすすめ

※クリックで詳細記載箇所までスクロールします。

実質無制限&手厚い乗り換えサポートなら「Broad WiMAX」がおすすめ

Broad WiMAX

WiMAXは多くのプロバイダがデータを実質無制限利用できるプランを提供していますが、手厚い乗り換えサポートがほしいなら「Broad WiMAX」がおすすめです。

Broad WiMAXの料金詳細
プラン ギガ放題バリュープラン ギガ放題フリープラン
契約期間 2年(自動更新なし) なし
月額料金 初月:1,397円
初月以降:3,883円
初月:1,397円
初月以降:4,070円
実質月額料金(3年) 3,013円 3,200円
事務手数料 3,300円
端末代金 21,780円
回線 WiMAX2+
au 4G LTE
au 5Gエリア
最大通信速度 下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
違約金 0~24ヶ月目:3,883円
25ヶ月目以降:0円
なし
データ容量 実質無制限
通信速度の制限 一定期間内に大量のデータ通信をした場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合あり
キャンペーン 【当サイト限定】他社から乗り換えで最大57,000円キャッシュバック
海外使用 不可

■ 最新のキャンペーン

  • 【モバレコ限定】5,000円キャッシュバック
  • 他社から乗り換えで最大57,000円キャッシュバック

Broad WiMAXのキャッシュバックは、専用Webフォームから申し込むと開通月の最短半年後に振り込まれるため、もらい忘れるリスクがありません。

また、万が一Broad WiMAXのサービス内容に満足いかなければ、「いつでも解約サポート」を利用することでいつでも他社回線に乗り換えることも可能です。乗り換え先は指定回線に限定されますが、ポケット型WiFiやホームルーター、光回線など多数候補を挙げてくれますので、きっと自分に合う乗り換え先が見つかります。

このように、Broad WiMAXは実質料金が安いだけでなく、あらゆる面でのサポ-トも手厚いので、はじめてWiMAXを契約する方におすすめです!

Broad WiMAXのおすすめポイント

  • ・解約時にかかる違約金を最大19,000円まで負担
  • ・いつでも解約サポートに対応
  • ・初期契約解除制度にも対応
  • ・プラスエリアモードの利用料無料
  • ・端末最短即日発送に対応
  •    

    Broad WiMAX

       

    月額1,397円~ 5G対応WiMAX
    契約期間で選べる2つの新プラン登場!

       

    今なら他社から乗り換えで
    最大57,000円キャッシュバック!

    契約の縛りがない新プラン登場!
    最大57,000円キャッシュバック

    実質無制限&実質料金の安さなら「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ

    GMOとくとくBB
    GMO とくとく BB WiMAXの料金詳細
    プラン ギガ放題プラス
    契約期間 2年(自動更新なし)
    月額料金 1~2ヶ月目:1,474円
    3~35ヶ月目:3,784円
    36ヶ月以降:4,444円
    実質月額料金(3年) 3,010円
    事務手数料 3,300円
    端末代金 21780円
    回線 WiMAX2+
    au 4G LTE
    au 5Gエリア
    最大通信速度 下り:2.7Gbps
    上り:183Mbps
    違約金 1~24ヶ月目:1,100円
    25ヶ月目以降:0円
    データ容量 実質無制限
    通信速度の制限 一定期間内に大量のデータ通信をした場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合あり
    キャンペーン 【期間限定】他社から乗り換えで最大49,000円キャッシュバック
    海外使用 不可

    ■ 最新のキャンペーン

    • 23,000円キャッシュバック
    • 他社から乗り換えで最大49,000円

    キャッシュバックで選ぶなら「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめです。

    GMOとくとくBB WiMAXは、月額料金の割引、キャッシュバックの豊富なキャンペーンで実質月額最安級で利用できるWiMAXのサービスです。

    ただし、キャッシュバックの受け取りは約1年後となっているため、キャッシュバック受け取りが心配な方はBroad WiMAXがおすすめです。

    GMO とくとくBB WiMAXのおすすめポイント

  • ・誰でも23,000円キャッシュバックがもらえる
  • ・他社から乗り換えなら最大49,000円キャッシュバックがもらえる
  • ・独自の月額割引で61,578円相当お得に利用できる
  • ・最短即日発送に対応
  • ・2年連続で顧客満足度がNo.1
  • カシモWiMAX

    カシモ WiMAX

    複雑な料金形態を避けたい人には、月額料金がずっと変わらず、わかりやすい点が魅力の「カシモWiMAX」がおすすめです。

    カシモWiMAXの料金詳細
    プラン ギガ放題プラス(2年)
    契約期間 2年(自動更新)
    月額料金 初月:1,408円
    初月以降:4,378円
    実質月額料金(3年) 4,547円
    事務手数料 3,300円
    端末代金 0円
    回線 WiMAX2+
    au 4G LTE
    au 5Gエリア
    最大通信速度 下り:2.7Gbps
    上り:183Mbps
    違約金 0円
    データ容量 実質無制限
    通信速度の制限 一定期間内に大量のデータ通信をした場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合あり
    キャンペーン 分割払いで端末代金実質無料
    海外使用 不可

    ■ 最新のキャンペーン

    • 解約時に端末を返却でamazonギフト券5,000円
    • 分割払いで端末代金実質無料

    カシモWiMAXは、2ヶ月目以降、ずっと月額料金が4,378円のまま利用できるため、シンプルな料金プランを求めている人に向いています。さらに、初月料金は1,408円と、通常より2,970円もお得に利用できることもうれしいポイントです。

    最短即日発送にも対応しているため、急な出張やリモートワークでインターネット環境が必要になった場合でも導入しやすいでしょう。

    カシモWiMAXのおすすめポイント

  • ・2ヶ月目以降は月額料金がずっと変わらない
  • ・初月は1,408円で利用できる
  • ・最短即日発送に対応
  • ・解約時に端末を返却するとAmazonギフト券がもらえる
  • 最新端末の代金も無料

    BIGLOBE WiMAX

    BIGLOBE WiMAX +5G

    引っ越しの予定があったり、一時的にWiMAXを契約したい人は、1年契約ができる「BIGLOBE WiMAX」がおすすめです。

    BIGLOBE WiMAXの料金詳細
    プラン ギガ放題プラス
    契約期間 なし
    月額料金 初月:0円
    1ヶ月目:1,160円
    2~24ヶ月目:3,355円
    25ヶ月目以降:4,928円
    実質月額料金(3年) 5,549円
    事務手数料 3,300円
    端末代金 21,912円
    回線 WiMAX2+
    au 4G LTE
    au 5Gエリア
    最大通信速度 下り:2.7Gbps
    上り:183Mbps
    違約金 なし
    データ容量 実質無制限
    通信速度の制限 一定期間内に大量のデータ通信をした場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合あり
    キャンペーン ・分割払いで端末代金実質無料
    ・初月の月額料金0円
    海外使用 不可

    ■ 最新のキャンペーン

    • 分割払いで端末代金実質無料
    • 初月の月額料金0円

    契約期間の縛りは1年と短く、さらに1年以内の解約料は1,100円とかなり安いです。そのことから短期間の利用ならBIGLOBE WiMAXがおすすめです。テレワークや出張が多い人、引っ越ししてすぐネットを使いたい人はBIGLOBE WiMAX +5Gを検討してみるといいでしょう。

    また、通常はクレジットカード払いが多いのですが、BIGLOBE WiMAXは口座振替による支払いも可能です。

    BIGLOBE WiMAXのおすすめポイント

  • ・口座振替での支払いも可能
  • ・契約期間の縛りが1年と短い
  • ・違約金が安い
  • ・端末代金実質無料
  • 低容量なら「THE WiFi」がおすすめ

    THE WiFi
    THE WiFi公式サイトより引用[1]

    毎月のデータ容量が40GB以内で収まるなら、「THE WiFi FiT」がおすすめです。

    THE WiFi FiTは従量課金タイプですが、全ポケット型WiFiのうち、40GBを最安料金で利用できます。キャンペーンがなくても40GBの実質料金を業界最安にできるため、確実に40GBまでのポケット型WiFiを安く利用したいなら、THEWiFi Fitがおすすめです。

    THE WiFiの料金詳細
    プラン THE WiFi THE WiFi FiT
    契約期間 なし
    月額料金 5ヶ月目以降:3,828円 ~1GB:1,298円
    ~5GB:1,628円
    ~20GB:2,068円
    ~40GB:2,568円
    ~100GB:3,960円
    実質月額料金(3年) 3,464円 1,359円~4,021円
    事務手数料 2,200円 3,300円
    端末代金 0円
    回線 Softbank・au・docomo
    最大通信速度 下り:150Mbps
    上り:50Mbps
    違約金 なし
    データ容量 100GB/月
    通信速度の制限 1ヶ月間のデータ通信量の合計が100GBを超えた場合、翌月1日の午前0時までの間、送受信速度が最大128kbps
    キャンペーン ・基本料金4ヵ月0円
    ・登録事務手数料1,100円割引
    海外使用 世界132ヵ国で可能

    ■ 最新のキャンペーン

    • 4ヶ月間月額料金無料(100GBプランのみ)
    • 登録事務手数料1,100円割引

    これらのキャンペーンが適用されると、THE WiFi 100GBの実質料金は3,503円まで安くなりますので、100GBのポケット型WiFiを安く利用した方に大変おすすめです。

    THE WiFIのおすすめポイント

    • ・月40GB、100GBの実質料金が業界最安級
    • ・THE WIFi 100GBなら、4ヶ月間プラン料金が無料になる
       

    THE WiFi

       

    30日間無料お試し体験+
    4ヶ月間0円キャンペーン中!

    月100GBなら「AiR-WiFi」がおすすめ

    月100GBなら「AiR-WiFi」がおすすめ
    AiR-WiFi公式サイトより引用[3]

    AiR-WiFiは100GBのプランを最安級で使えるポケット型WiFiです。
    契約期間が1年と短いうえ、月330円を支払えば契約期間なしにできることから、縛りを気にせず月100GBのポケット型WiFiを気軽に利用できます。

    AiR-WiFiの料金詳細
    AiR-WiFi
    契約期間 12ヶ月(自動更新あり)
    月額料金 サクッとプラン 3,718円
    らくらくプラン 3,377円
    まるっとプラン 3,608円
    実質月額料金
    (3年)
    サクッとプラン 3,278円
    らくらくプラン 3,377円
    まるっとプラン 3,608円
    事務手数料 0円
    端末代金 0円
    回線 Softbank・au・docomo
    最大通信速度 下り:150Mbps
    上り:50Mbps
    違約金 2~12ヶ月目:2,970円
    13ヶ月目以降:更新月0円
    データ容量 100GB/月
    通信速度の制限 大量にデータ通信した場合下り最大128kbps
    キャンペーン ・30日間お試しモニター
    ・初期事務手数料0円
    海外使用 世界135カ国で可能

    ■ 最新のキャンペーン

    • 30日間お試しモニター
    • 初期事務手数料0円

    また、「いきなり申し込むのは不安…」という人は、30日間お試しモニターを利用し、30日間無料でAiR-WiFiを試す事も可能です。

    30日間お試しモニターは、30日以内に端末を返却すると月額料金も初期費用も0円になります。返却時は計3,300円の手数料がかかりますが、AiR-WiFiが気になる方は活用してみるのもよいでしょう。

    AiR-WiFiのおすすめポイント

    • ・30日間無料でお試し利用できる
    • ・100GBのポケット型WiFiを1年、または契約期間なしで利用できる

    実質無制限&違約金なしなら「シンプルWIFi」がおすすめ

    シンプルWiFiの説明画像
    実質無制限&違約金なしなら「シンプルWIFi」がおすすめ(引用元:シンプルWiFi公式サイト[5]
    シンプルWiFiの料金詳細
    契約期間 なし
    月額料金 4,290円
    実質月額料金(3年) 4,381円
    事務手数料 3,300円
    端末代金 レンタル料0円
    回線 WiMAX2+
    au 4G LTE
    au 5G
    最大通信速度 下り:2.7Gbps
    上り:183Mbps
    違約金 0円
    データ容量 実質無制限
    通信速度の制限 一定期間内に大量のデータ通信をした場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合あり
    キャンペーン ・違約金0円
    ・端末レンタル代0円
    海外使用 不可

    シンプルWiFiは、常に速度が安定しているWiMAXを実質無制限利用できるだけでなく、いつでも無料解約できる点が特徴のポケット型WiFiです。

    シンプルWiFiは端末をレンタルするタイプのポケット型WiFiですが、レンタル料は0円なので、解約時に端末残債を気にする心配はありません。購入型のポケット型WiFiだと、契約期間に縛りがなくても端末代をすべて支払わなければ解約時に費用が発生してしまうため、この点はシンプルWiFiの大きなメリットですね。

    ▼シンプルWiFiのキャンペーン

    • 違約金0円
    • 端末レンタル代0円

    ポケット型WiFiをお試し利用したい人や、短期間だけポケット型WiFiを利用したい人は、ぜひシンプルWiFiの利用を検討してみましょう!

    シンプルWiFiのおすすめポイント

    • ・常に安定した速度で利用できる
    • ・実質無制限で利用できる
    • ・端末レンタル代が無料
    • ・いつでも無料解約できる

    家でも外でも使うならポケット型WiFi×ホームルーターの「革命セット」

    革命セット
    引用元:革命セット公式サイト[7]

    自宅でも外出先でも快適なネット環境を構築したいならモバレコAir × ONE MOBILEのセット契約の「革命セット」もおすすめです。
    2台セットでの契約でもWiFiの契約1台分の価格で利用することができます

    革命セットのプラン詳細を開く

    ■ プラン内容

    ※横にスクロールできます。

    回線タイプ ホームルーター ポケット型WiFi
    端末名 ソフトバンクエアー ONE MOBILE
    エリア 全国
    契約期間 24ヶ月 なし(最長24ヶ月間提供)
    費用 月額料金 1ヶ月:1,067円
    2ヶ月:1,980円
    3ヶ月~:2,579円
    25ヶ月~:5,368円
    1,100円
    端末代金 71,280円 0円(レンタル)
    事務手数料 3,300円
    実質月額料金 24ヶ月 3,312円

    ■ 通信速度・通信制限

    ※横にスクロールできます。

    使用回線 ソフトバンク ソフトバンク
    回線タイプ ホームルーター ポケット型WiFi
    端末名 ソフトバンクエアー ONE MOBILE
    データ使用量 原則無制限 月間100GB
    最大速度 上り
    下り 2.1Gbps 150Mbps
    平均実測値※ 下り 63.6Mbps 9.49Mbps
    上り 7.58Mbps 20.61Mbps

    ※すべてのタイプを含めた9月~11月の平均実測値(みんなのネット回線速度から引用)

    ■ 11月キャンペーン情報

    公式 ・月月割で端末代金無料
    ・ソフトバンク&ワイモバイルのスマホセット割あり
    当サイト経由限定 ・キャッシュバック10,000円

    【革命セットと個別契約した場合の比較】

    革命セット 個別契約した場合の比較
    月額料金 1ヵ月目:2,167円
    2ヵ月目:3,080円
    3~24ヵ月目:3,679円
    モバレコAir:5,368円
    ONE MOBILE:2,970円
    =8,338円

    モバレコAirは月間のデータ量が無制限、ONE MOBILEが100GBとたっぷり2台で利用できます。万が一ONE MOBILEが月100GBの通信を越してしまっても、モバレコAirがあるので安心して大容量の通信ができます。

    10,000円 キャッシュバック!

    ポケット型WiFiのキャンペーンを申し込む際の5つの注意点

    ポケット型WiFiのキャンペーンを申し込む際5つの注意点
    ポケット型WiFiのキャンペーンを申し込む際の5つの注意点

    ポケット型WiFiのキャンペーンを申し込む際の、5つの注意点についてご説明します。

    1. Web窓口から申し込む
    2. 支払い方法が「クレジットカード払い」の窓口が多い
    3. 端末の選択肢が限定される場合がある
    4. キャッシュバックのもらい忘れに注意する
    5. SwitchやPS4、タブレットなどと交換できるキャンペーンはない

    ① Web窓口から申し込む

    ポケット型WiFiのキャンペーンを適用させたいなら、Web窓口から申し込みましょう。

    ヨドバシカメラなどの家電量販店や、店頭のスタッフが常駐するところは人件費が発生するため、還元額が減りがちです。しかし、Web窓口なら人件費や店舗運営費用などが削減できるため、その分特典が充実している場合が多いといえます。

    中でもおすすめの窓口は、「Broad WiMAX」です。

    Broad WiMAXは、月間データ容量無制限でサクサクつながるうえ、月額料割引やキャッシュバックで実質料金を大幅に安くできるポケット型WiFiとなっています。
    ポケット型WiFiの申し込みを考えている人は、使用感、料金ともに評価の高いBroad WiMAXを検討してみましょう!

    ② 支払い方法が「クレジットカード払い」の窓口が多い

    ポケット型WiFiの支払い方法は、ほとんどがクレジットカード払いのみです。そのため、クレジットカードを持てない学生さんなどは、口座振替対応のポケット型WiFiを探す必要があります。

    ただし、今回ご紹介したおすすめのポケット型WiFiのうち、「Broad WiMAX」であれば口座振替が利用可能です。クレジットカードを持っていない、口座振替で支払いたいという場合は、「Broad WiMAX」を選ぶとよいでしょう。

    ③ 端末の選択肢が限定される場合がある

    それぞれのポケット型WiFiでは、使える端末が限定される場合がある点も注意点です。
    たとえば、以下のポケット型WiFiではそれぞれ以下のように使える端末が決まっています。

    Broad WiMAX ・Speed Wi-Fi 5G X11
    ・Galaxy 5G mobile Wi-Fi
    AiR-WiF ・らくらくプラン:U3
    ・まるっとプラン:G4
    ・サクッとプラン:U2s
    THE WiFi ・Qualcomm
    どこよりもWiFi ・JT101

    とくに5G対応機種が使えるかどうかは窓口によって異なります。希望の端末がある場合は使えるかどうかも確認しておきましょう。

    ④ キャッシュバックのもらい忘れに注意する

    キャッシュバックキャンペーンを選んだ場合には、もらい忘れに注意しましょう。

    窓口によっては、受取時期が遅かったり、申請方法が複雑だったりすることがあり、もらい忘れてしまう可能性があります。もらい忘れが心配な人は、「Broad WiMAX」のように月額料金割引キャンペーンを実施している窓口を選ぶとよいでしょう。

    ⑤ SwitchやPS4、タブレットなどと交換できるキャンペーンはない

    ポケット型WiFiのキャンペーンには、SwitchやPS4、タブレットなどがもらえるプレゼントキャンペーンはありません。
    このような高額商品プレゼントキャンペーンは主に光回線で行っていますので、どうしても欲しい場合は、NURO光などの光回線契約を検討してみてください。

    ポケット型WiFiのキャンペーン窓口から契約するまでの手順

    手と文字の画像
    ポケット型WiFiのキャンペーン窓口から契約するまでの手順

    ポケット型WiFiをキャンペーン窓口から申し込み、契約するまでの手順をご紹介します。

    ① 対応エリアかどうか確認をする

    まずは、対応エリアを確認しましょう。

    窓口のサイトにエリア確認できるページがありますので、住所や郵便番号などを入力して、お住まいの地域やよく使う地域で利用できるか確認します。

    しかし確認した結果が「〇」判定にもかかわらず、実際の通信品質に満足できない場合もあるかもしれません。その場合、利用開始から8日以内なら「初期契約解除」で無料解約できますので、ぜひ利用してみましょう。

    ② 窓口から申し込みをする

    Web窓口の「お申し込み」などのボタンを選び、入力フォームに必要事項を記入して申し込みます。

    Webからの申し込みでないと、キャッシュバックが適用されない場合があるので注意しましょう。

    ③ 端末が届いたら設定をする

    端末が自宅に届いたら、設定をします。
    同梱のSIMカードを端末にセットし電源を入れたら、通信を行いたい機器の設定をするだけです。

    ポケット型WiFiのお得なキャンペーンの見つけ方

    ポケット型WiFiのお得なキャンペーンの見つけ方
    ポケット型WiFiのお得なキャンペーンの見つけ方

    ポケット型WiFiのキャンペーンはいくつもあるので、どれを選べばよいか迷ってしまいますよね。お得なキャンペーンを探す際のポイントは、以下のとおりです。

    ▼お得なキャンペーンを実施しているポケット型WiFiの選び方

    • 選び方①:実質料金が最安になる窓口を選ぶ
    • 選び方②:キャンペーン内容はキャッシュバック・割引がおすすめ
    • 選び方③:現金キャッシュバックが最もお得
    • 選び方④:キャッシュバックが受けとりやすい窓口を選ぶ
    • 選び方⑤:申し込み窓口をしっかり比較検討する
    • 選び方⑥:キャッシュバックなど特典内容が充実している窓口を選ぶ

    とくにキャンペーンの「適用条件」を見落とすと、適用されるはずだったキャンペーンが適用されなくなり、想定以上にお金がかかってしまう場合があります。
    そのため、キャンペーンを利用してポケット型WiFiをお得に契約したい人は、キャッシュバック額だけでなく、適用条件までしっかり確認しておきましょう。

    選び方①:実質料金が最安になる窓口を選ぶ

    キャンペーン選びでは、キャッシュバック額や割引額だけではなく、実質料金が重要です。

    実質料金とは、月額料金やキャッシュバック、端末代金などのすべて込みで計算した実費負担額のことを表わします。

    ただし、「高額キャッシュバックがもらえる窓口や、月額料金の安い窓口 = 実質料金が安い窓口」ではありませんので注意をしましょう。

    ▼実質料金の算出方法

    • 初期費用+(月額料金×契約月数)-還元額

    初期費用とは、契約事務手数料や端末代金など契約に必要な料金を指します。そこから月額料金×契約月数を算出し、キャッシュバックや月額料金割引などの還元額を引くと総合実質料金を確認することが可能です。

    ちなみに、記事内の「【全22社比較】ポケット型WiFi窓口のキャンペーンまとめ」では、当サイトが22社のポケット型WiFiを実質料金で比較しています。
    キャンペーン適用で本当に安く利用できるポケット型WiFiがわかるようになっていますので、ぜひ参考にしてください。

    選び方②:キャンペーン内容はキャッシュバック・割引がおすすめ

    ポケット型WiFi契約時のキャンペーンは、特定の商品がもらえるプレゼントキャンペーンでなく、現金キャッシュバック月額料金割引を選びましょう。

    プレゼントの場合、多くが店舗限定の商品券やポイントプレゼントである場合が多く、特典を使い切れずに終わってしまいます。その点、現金キャッシュバックや月額料金割引なら確実にポケット型WiFiの実質料金を安くすることが可能です。

    選び方③:現金キャッシュバックが最もお得

    ポケット型WiFiのキャンペーンでキャッシュバックを選ぶときは、現金キャッシュバックを選びましょう

    キャッシュバックキャンペーンの中には、選び方②で解説した内容と同じく、商品券や店舗限定のポイントで還元されるものもあります。しかし、商品券や店舗限定ポイントは使い道が限定的なので、人によってはお得になりません。

    一方、現金なら日々の買い物やポケット型WiFの料金支払い、または貯金など好きな用途に還元額を使用できるため、自由度は高いです。

    これらの点から、ポケット型WiFiでキャッシュバックキャンペーンを選ぶなら、現金で還元してくれるサービスをおすすめします。

    選び方④:キャッシュバックが受けとりやすい窓口を選ぶ

    キャッシュバックキャンペーンを選ぶときは、キャッシュバックが受けとりやすい窓口・そうでない窓口を見極める必要があります。
    実際に受け取ることができなければ割高になってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

    ▼キャッシュバックが受け取りやすい窓口例

    • 申込時にキャッシュバックの振込先を伝えるだけで申請が完了する
    • 申し込みから半年以内に振り込まれる
    • ポケット型WiFiを契約するだけでキャッシュバック条件を満たせる
    • 1回の申請でキャッシュバックが全額振り込まれる

    ▼キャッシュバックが受け取りづらい窓口

    • 1年後と2年後にキャッシュバック申請が必要
    • キャッシュバックの受取時期が1年後と2年後に分かれる
    • 複数の有料オプションへ加入しなければならない
    • 最初の問い合わせ時に即申し込みが必要な
    • 友達を複数人紹介して加入させなければならない

    中でも、キャッシュバックの申請時期や受取時期が、利用開始後かなり経ってからというキャンペーンはよくあります。申請を忘れなければ問題ありませんが、すぐもらいたい場合や申請を忘れそうな方は、別の窓口を探したほうがいいでしょう。

    また、有料オプションの加入が必須な窓口も、オプション料金がキャッシュバック額を上回って損をしてしまうことがあるため要注意です。

    キャッシュバック窓口を利用する際は、金額だけでなく、受けとりやすさも確認しましょう。

    選び方⑤:申し込み窓口をしっかり比較検討する

    ポケット型WiFiの申込窓口は公式サイトのみだと思っている方も多いのではないでしょうか。
    しかし、ポケット型WiFiの申し込み窓口はさまざまです。

    キャンペーン内容もすべて異なるため、各窓口をしっかり比較する必要があります。

    ▼公式サイト以外のポケット型WiFiの申し込み窓口例

    • プロバイダのWeb窓口
    • 代理店のWeb窓口
    • 家電量販店
    • 公式ショップ

    このうち、もっともお得にポケット型WiFiを申し込める窓口は、代理店やプロバイダのWeb窓口です。
    代理店やプロバイダのWeb窓口は、ほか窓口に比べて人件費を大幅に押さえることができ、その分ユーザーに対する還元額も高く設定されています。

    もちろんポケット型WiFiのブランドによっては公式サイト受付のみであることもありますが、WiMAXに関しては多数の申し込み窓口があるので、窓口比較は忘れずに行いましょう。

    選び方⑥:キャッシュバックなど特典内容が充実している窓口を選ぶ

    当然、キャッシュバックや割引などの特典内容が充実している窓口を選ぶことが重要です。
    キャッシュバックがいくらなのか、割引額はいくらでどれくらいの期間割り引きされているのか、などをしっかりと確認しましょう。

    ただしここまでご説明したとおり、ポケット型WiFiのキャンペーンは、内容だけでなく受けとりやすさキャンペーン利用時の実質料金など、トータルで比較することが重要です。

    まとめ

    今回は、ポケット型WiFiのキャンペーン窓口の選び方や、おすすめのキャンペーン窓口などについて解説してきました。

    ポケット型WiFiのキャンペーン窓口は、キャッシュバック額や割引額だけでなく、次のようなポイントを確認して選びましょう。

    • 選び方①:実質料金が最安になる窓口を選ぶ
    • 選び方②:プレゼントキャンペーンよりキャッシュバックや割引がおすすめ
    • 選び方③:現金キャッシュバックが最もお得
    • 選び方④:キャッシュバックが受けとりやすい窓口を選ぶ
    • 選び方⑤:申し込み窓口をしっかり比較検討する
    • 選び方⑥:キャッシュバックなど特典内容が充実している窓口を選ぶ

    とくに、キャッシュバックキャンペーンを行っている窓口を選ぶ場合は、受取条件をしっかり確認しておかないともらい忘れる可能性もあるので、注意しましょう。

    全22社の窓口を比較した結果、月間データ量ごとにおすすめの窓口は以下のとおりです。

    ▼データ容量別に見るおすすめのポケット型WiFi

    • 実質無制限&手厚い乗り換えサポートなら「Broad WiMAX」がおすすめ
    • 実質無制限&実質料金の安さなら「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめ
    • 実質無制限&月額料金が定額なら「カシモWiMAXがおすすめ
    • 実質無制限&1年契約なら「BIGLOBE WiMAX」がおすすめ
    • 低容量なら「THE WiFi」がおすすめ
    • 月100GBなら「AiR-WiFi」がおすすめ
    • 実質無制限&違約金なしなら「シンプルWiFi」がおすすめ

    窓口ごとにキャンペーン内容を比較して、もっともお得な窓口からポケット型WiFiを申し込みましょう。

    ※ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ワイモバイルが提供する商品名です。この記事では、「持ち運びができるモバイルWiFiルーター=ポケット型WiFi、モバイルルーター」と表記しています。

    この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

    モバレコ編集部

    モバレコ編集部

    スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

    Let's Share!

    • Twitter シェアアイコン
    • facebook シェアアイコン
    • はてなブックマーク シェアアイコン
    • Pocket シェアアイコン