知っておくと絶対便利!Google検索の51個の便利な使い方&裏ワザ

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: まとめ, ライフハック

ツイート このエントリーをはてなブックマークに追加
スマホのネット検索が劇的に捗る!Google先生のスゴさがわかる51のテク

パソコンでもスマホでも、多くの方が利用している”検索”という機能。知りたいことをすぐ教えてくれるこの機能は、もはや私たちには欠かせないものになりました。

しかし、あなたはその”検索”を100%使いこなせていますか?

今回とりあげるGoogleの検索機能には、実は様々な便利機能や検索のコツが隠れているんです!

例えば、目的地までのルートや所要時間、食べ物のカロリー、さらには荷物の配達状況まで教えてくれるって、ご存知でしたか?

しかも、スマホの場合だと音声検索を利用すれば、それらを””で調べることができます。また、現在位置情報を”ON”にすることで、現在地情報を元に付近のお店やホテルの情報まで知ることができてしまうのです。

今回はそんな、日々の検索がはかどるGoogle検索のテクニックを51個に厳選!Googleの遊び心が伝わる小ネタも集めてみました!

新たな発見があれば、ぜひググッてみてください!

目次

使わないと損する!音声検索が使えるようになろう

やはりいちばん活用していただきたいのは、スマホならでは機能「音声検索」。スマホに向かって話しかけるだけで検索が出来るため、フリック入力よりも圧倒的に早く調べることができます。

1. 音声で検索する

音声で検索する

【検索方法】「OK,google」と話しかける/マイクボタンをタップ

ぜひ覚えておきたいのが、この音声検索機能。iPhoneの方はGoogleのアプリから利用できます。

スマホに向かって「OK,google」と話しかけるだけでマイクが起動するので、あとは検索したい言葉を話しましょう。これが結構ハマるんです。

注意点として、同音異義語だと反応しづらいようです。
たとえば、「飴」で検索したく「あめ」と発すると、何度やっても「雨」か「姉」と変換されてしまいます。私の滑舌が悪いのでしょうか・・・(苦笑)

発音が悪いと違う検索になってしまう

このようなときは無理をせず、フリック入力に切り替えたほうが良さそうですね。

こんなことも教えてくれるなんて!Google検索の便利機能

さて、ここからはGoogle検索で使えるテクニックをご紹介。

まずは便利機能について。今スグ使えるものや、検索窓の下にあるタブを利用した詳細な検索方法を学べますよ!

2. 現在時刻を調べる

現在時刻を調べる

【検索方法】「時間 [国名や都市名]」

現地の現在時刻を知ることができます。調べる国によっては地域ごとの時差を表示。海外出張や旅行のときに役立ちそうですね。

3. 郵便番号や市外局番の該当地域を調べる

郵便番号や市外局番の該当地域を調べる

【検索方法】「[郵便番号]」(ハイフンなしでもOK)

「郵便番号」または「市外局番」を入力すると、該当する住所を調べることができます。郵便や着信の相手先がわからない場合は、一度Google検索で確認してみてください。

4. 地図を検索する

地図を検索

【検索方法】「[都市名 or 郵便番号] 地図」

都市名や郵便番号の後に”地図”と入力することで、キーワード付近の地図を見ることができます。

5. 日の出、日の入り時刻を調べる

日の出、日の入り時刻を調べる

【検索方法】「日の出 [地域名]」、「日の入り [地域名]」

世界各地の日の出、日の入りの時刻を調べることができます。初日の出や富士登山のときに活躍してくれます。

6. 計算する

計算する

【検索方法】「[数式]」(”=”はなくてもOK)

足し算・引き算・掛け算・割り算はもちろん、電卓では難しい数式まで解いてくれます。

7. 単位を変換する

単位を変換する

【検索方法】「[単位 1] から[単位 2] 」

異なる単位の数値へ変換することができます。特にインチからセンチメートルへの変換は、海外のブランド服を買うときに役立ちます。

また、あの東京ドームも単位となっているようです。(笑)

8. 通貨を換算する

通貨を換算する

【検索方法】「[通貨 1]を[通貨 2]に」

単位だけでなく通貨の換算も可能です。検索時点での為替レートが反映されるため、海外旅行の際、換金前に検索しておくと便利ですね。

9. 商品を比較して購入する

画像を見ながら比較できる

なんと絞込み設定もできる

【検索方法】欲しいものを入力→[ショッピング]をタップ→[絞り込み]をタップ]

価格の安い順・高い順で見たり、価格の範囲指定、ブランド・カテゴリ・販売先を絞って検索できます。

10. 荷物の配達状況を確認する

荷物の配達状況を確認する

【検索方法】「[配送業者] [伝票番号]」

ヤマト運輸や佐川、日本郵便など、注文した荷物の配達状況を知りたいときに便利。「 ‐ 」ハイフンは入れなくてOK。

11. 上映中の映画を調べる

上映中の映画を調べる

【検索方法】「映画」あるいは「映画 [エリア]」

「映画」と入力するだけで、付近の映画館で上映中の映画を調べることができます。「映画 [エリア]」で、エリアを指定して探すことも可能です。

12. 映画の登場人物を検索する

映画の登場人物を検索する

【検索方法】「[作品名] 登場人物」「[作品名] キャスト]」

気になった映画の出演者を調べてくれます。アニメーション映画の場合だと、声優が誰なのかをチェックすることができますよ。

13. スポーツの試合結果やスケジュールを調べる

スポーツの試合結果やスケジュールを調べる

【検索方法】「[チーム名] あるいは[リーグ名]」など

チーム名やリーグ名を入力すると、直近の試合結果や今後スケジュールを確認できます。なお、国内チームの場合はチーム名で検索したときのみ、試合結果を見ることができます。

ワールドカップの開催時期には国名だけで直近の情報が表示されます。

14. スポーツ選手を検索する

スポーツ選手を検索するとポジションまでチェックできる

【検索方法】「[チーム名] 選手」

試合観戦中に選手のことが知りたくなったら、「チーム名」と「選手」で検索。その選手のポジションもチェックできます。

15. ニュースを調べる

ニュースを調べる

【検索方法】キーワードを入力→[ニュース]タブをタップ

国内外で起きたニュースを詳細に調べることができます。

さらにメニューの[もっと見る][検索ツール]をタップすることで、新着順・関連度順に見たり、ブログのみを表示することも可能です。

16. 株価をリアルタイムで表示する

株価をリアルタイムで表示する

【検索方法】「[企業名] 株価」

上場企業の株価の、1日の動きから5年以上の動きまで細かに把握することができます。

17. 付近の飲食店を探す

付近の飲食店を探す

【検索方法】「[料理名]や[店名] [エリア]」 

料理名とエリアを入力すると、そのエリアにある飲食店を探せます。スマホの現在位置情報を”ON”にしておけば、現在地付近の飲食店を探すこともできます。

18. カロリーや栄養成分表を調べる

カロリーをチェック

詳細から栄養成分表が見れる

【検索方法】「[食材名] カロリー」

100gあたりのカロリーを調べることができます。下向き三角をタップすればさらに栄養成分表を見ることができます。カロリーを気にする方には必見の機能です。

19. 本を探す/本を読む

本を探せる

世紀で詳細に絞ることもできる

【検索方法】[書籍名]や[著者名]を入力→[書籍]をタップ

著者名から本を検索したり、あるいは公共の書籍(『白鯨』など)であれば、その中身を読むこともできます。[検索ツール]をタップすれば、「世紀」ごとに探せるなどより詳細な検索も可能です。

20. 公共のデータを調べる

公共のデータを調べる

【検索方法】「人口 [国名]」や「平均寿命 [国名]」 など

国ごとに人口や平均寿命を調べることができます。他にも 「平均寿命 [国名]」や「1人当たりのGDP」、「出生率」についても知ることができます。

21. 目的地までのルートを検索する

目的地までのルートを検索

【検索方法】「[場所]への行き方」あるいは「[場所1] [場所2]」

目的地への行き方や、ある地点からある地点までの所要時間や交通料金を調べられます。外出時に使ってみると音声検索の便利さに気付きますよ。ただし、同じ地名が存在するような場合はご注意を。

22. ホテルを調べる

ホテルを調べる

【検索方法】「[地域名] ホテル」

目的地のホテルを調べることができます。外観やレビュー、ホテルによっては1泊の宿泊料金も確認できます。

23. 鉄道の運行情報を検索する

鉄道の運行情報が調べられる

【検索方法】「[路線名] 運行状況」

路線に遅れが出ているかをチェックできます。通勤時、乗り換えがある方は捗りそうです。

24. 道路の交通状況を調べる

道路の交通状況がわかる

【検索方法】「[道路名] の交通状況」

調べたい道路の交通状況をリアルタイムで確認することができます。高速道路だけでなく、「246号線 交通状況」など一般道も調べることができます。

25. フライトの状況を調べる

フライトの状況を調べる

【検索方法】「[航空会社] [便名]」

航空会社と便名で検索すると、フライト状況を確認することができます。

26. 観光スポットを調べる

グアムの観光スポット検索画面

【検索方法】「[場所] 観光スポット」、「[場所] 名所」

国名や都市名などと「観光スポット」で検索すると、各地の名所を画像付きで見ることができます。

27. 付近のトイレを探す

現在地付近のトイレを探す

【検索方法】「近くのトイレ」

現在地近辺のトイレを見つけることができます。「[エリア名] トイレ」と入力すれば、エリアを指定して探すことも可能です。

28. スケジュールを確認する

スケジュールを確認する

【検索方法】「今日の予定」あるいは「明日の予定」あるいは「○○日の予定」など

「Googleカレンダー」に登録したスケジュールをチェックすることができます。「○○日の予定」というふうに、日付を指定して検索するのもOK。

Googleカレンダーに予定がなければ通常の検索結果が表示されます。

29. メモする(Androidのみ)

メモ機能も備わっている""

【検索方法】「[〜〜〜]とメモ」

なにかメモしたいことがあれば「○○とメモ」と入力してみましょう。○○の部分をメモすることができます。こちらも音声検索だとスムーズに記録できます。

30. リマインダー(Androidスマホ、Googleアプリ)

リマインダー(予定)機能

【検索方法】「リマインダー」

素早くリマインダーを追加することができます。「時間」で作成するか、「場所」で作成するかを選べます。なにか予定ができたら忘れないうちに設定しておきましょう。

知りたい情報に素早くたどり着く!Google検索のコツ

Googleの便利機能を知るだけでも、検索の幅が広がりますね!それではさらにGoogle検索の魅力に踏み込んでいきましょう。
ここからは、ちょっとした工夫をするだけで、いち早く情報にたどり着くための「検索のコツ」をご紹介していきます。

知りたい情報を見つけるのに時間がかかっていたという方は要チェックです!

31. シンプルに検索すべし

文で検索

単語で検索

【検索方法】基本的な名称や単語から検索してみる

Googleは「いつでもシンプルに」がモットー。まずは基本的な名前や単語の入力から始めてみましょう!どこか特定の地域で探す場合は「+地域名」を入れるとヨシです。

32. 1つ、2つの単語から検索すべし

言葉をつなげて文で検索

重要なワードだけで検索

【検索方法】1つか2つ程度の単語から検索してみる

キーワードを絞ることで、幅広い検索結果を得ることができます。知りたい情報が見つからない場合は単語を追加して検索結果を絞り込んでいきましょう。

33. スペルミスは気にしなくてOK

スペルミスは自動的に修正されて検索してくれる

【検索例】「iPhome」→「iPhone」、「Acsend」→「Ascend」で表示される

もしスペルミスがあっても、そのミスをGoogleが気付いて修正してくれます。多少の入力ミスは気にせず検索してしまいましょう。

34. ウェブページに使われやすい語句を使おう

文で検索

単語で検索

【検索例】「骨が折れた」→「骨折」

検索エンジンは入力した単語と一致するページを検索結果に表示してくれます。そのため、多くのウェブページに使われている可能性が高い単語で検索すると、求めている結果により近づくことができます。

たとえば、「骨が折れた」というキーワードを「骨折」にすると、医療関係のウェブページにヒットする確率が高くなります。

35. 大文字と小文字の区別は気にしなくてよし

大文字・小文字の区別がないので気にしないでいい

【検索例】「Android」は「android」でもOK

Googleは大文字と小文字の区別をしません。ですので、「Android」を検索するときは、「andriod」でもOKです。

36. 具体的な言葉で検索しよう

具体的な言葉で検索する

【検索例】「宇多田ヒカル 曲」→「宇多田ヒカル iTunes」

たとえばiTunesの曲を探したいとき、「宇多田ヒカル 曲」と検索するよりも、「宇多田ヒカル iTunes」と検索する方が素早くたどり着くことができます。正しい意味の単語であっても、一般的に使われていない単語は、探しているページに一致しない可能性があります。

37. 余計な情報は「 – (半角マイナス)」で除外できる

マイナスを使うことで除外した結果が出る

【検索方法】「[キーワード] -[除外キーワード]」

あることを調べようと検索したときに、興味のない検索結果ばかりでてきてしまう。そんなときは”-(半角マイナス)”をつけてキーワードを除外してしまいましょう。

たとえば、パイナップルをつかわない酢豚のレシピが知りたいときには、パイナップルの頭に「 – 」をつけることで、パイナップルを含む検索結果を除外することができます!

38. 完全に一致する語句を検索する

フレーズ検索:通常の検索

フレーズ検索:「”」でくくって検索

【検索方法】「”[キーワード]”」(” “でくくる)

いわゆるフレーズ検索という方法です。調べたい言葉を「”」でくくることで、「”」でくくった言葉そのままを含むサイトを表示してくれます。

また、「“android iphone”」と入力した場合は、androidという語句が先に、iphoneという文字が後にくるサイトを検索してくれます。

39. 意味や定義を調べる

調べたい単語の意味や定義を調べる

【検索方法】「[キーワード] 定義」あるいは「[キーワード] とは」

調べたいキーワードと「定義」と入力することで、その言葉の意味を調べることができます。その他、「defeine:○○」でも同様の検索結果を表示することができます。

「〜とは」と検索することでWikipediaの情報が表示されることもあります。

40. 特定のサイト内を検索する

特定のサイト内から検索ができる

【検索方法】「[キーワード] site:[サイトURL]」

いわゆる“サイト内検索”です。特定のサイト内にある言葉をGoogleの検索窓から調べることができます。

41. 「画像」を検索する

画像を見ながら検索ができる

更に詳細を設定して検索ができる

【検索方法】語句を入力→[画像]をタップ

スマホでも画像検索は便利に活用できます。検索窓の下にある[もっと見る]→[検索ツール]とタップしていくと、色・種類・時間を指定して検索することができます。

私の場合ですと、らーめんが食べたくなったときによく画像検索を使います。(笑) 美味しそうならーめんが見た目でわかるので、これ、結構使えますよ。

42. ファイル形式を指定して検索する

ファイル形式を指定して検索することもできる

【検索方法】「[キーワード] filetype:pdf」

探したいファイルを形式を指定して検索することが可能です。他にも「[キーワード] filetype:png」、「[キーワード] filetype:jpg」と検索すれば、画像のファイル形式を指定できます。

43. 価格やサイズの数値範囲を指定する

サイズの数値範囲を指定することができる

【検索方法】「[キーワード] (数値)..(数値)」

2つの数値の間に「..」(ピリオド2つ)を入れることでその範囲を絞ることができます。靴や家具を購入するときに役立ちますよ。

44. Twitterのアカウント・ハッシュタグを検索する

「@」を入れることでTwitterアカウントが検索できる
「#」を入れることでハッシュタグ検索ができる

【検索方法】「@~~~」、「#~~~」と入力

「@○○」でTwitterのアカウントを、「#○○」でハッシュタグを検索することができます。Twitterユーザーであれば、ぜひ覚えておきたいコツですね。

これぞGoogleの遊び心!Google検索の小ネタ集

Google検索の”コツ”は掴めましたでしょうか?これだけでもGoogleの凄さがわかるのですが、実は遊び心も持ち合わせているんです!

ここでは、Google検索でできる小ネタをご紹介していきます。

45. 検索結果が斜めに

なんと検索結果が斜めになる!

【検索方法】「斜め」あるいは「tilt」

「斜め」と検索してみてください。画面がすこし傾きます。ただ、それだけです。(笑)

「tilt」、「askew」でもOK。

46. 画面が一回転

なんと画面が一回転する!

【検索方法】「一回転」あるいは「do a barrel roll」

画面がグルーっと一回転!「do a barrel roll」(横転せよ)と検索しても同様です。

47. 「人生、宇宙、すべての答え」の答えがわかる!?

なんでも知ってるGoogle先生に哲学的質問が聞ける

【検索方法】「人生、宇宙、すべての答え」

その答えとは?知りたい方だけ検索してみましょう。

48. 無限ループ

無限ループをしてみる

【検索方法】「再帰」と検索→「もしかして:再帰」をタップ

「Recursion」で英語版の結果が表示されます。

…無限ループって、怖くね?

49. Googleが…崩壊!!

Google崩壊のひとつ前

【検索方法】「Google Gravity」あるいは「Google 重力」で検索→先頭のページをタップ

検索をしようとすると、Googleが崩壊!! ですが、きちんと検索もできて結果も表示されます。

50. まるで惑星のよう!?文字や画像が回転

文字や画像が回転する

【検索方法】「Google Sphare」→最初のページをタップ

検索をしようとすると、Googleがクルクルと回ります。画像検索になっているので、検索すると画像もクルクル。パソコンでやるとマウスに合わせてクルクルします。

「ラーメン」と検索すると、ラーメンがクルクルします。

51. パックマンで遊ぶ!

パックマンで遊ぶことができる

【検索方法】「パックマン」で検索→タップして再生

懐かしい人には懐かしいゲーム「パックマン」で遊ぶことができます。

スワイプすることで上下左右と動かすことができます。

まとめ:今スグに使えるのは、“スマホでのGoogle検索”ならでは

いかがでしたでしょうか?「多すぎる!」という感想が一番に聞こえてくる気がします。

様々な検索がありましたが、実際にGoogle検索を使ってみて気づいたのは、スマホで活用できるシーンが豊富にあるなということ。

お腹が空いたとき、電車に乗るとき、トイレに行きたくなったときなど、今すぐ解決したいことが今すぐ解決できるというのは凄く便利ですよね。

また、音声検索が思いのほか重宝できるということがわかりました。

指で入力するより声で入力するほうが、いち早く検索結果を知ることができます。まずは家にいるときや、人目の少ないところで「Ok,google」と話しかけてみてはいかがでしょうか?

51コとたくさんありましたが、使えそうなもの、便利そうだなと思えたものからまずは検索してみてください!

モバレコでは、スマホと格安SIMがお得になる・役に立つ記事を平日12:00に配信中です。

こちらの記事はいかがでしたか?

お役に立ちましたか?

送信する

もしよろしければお友達に
ご紹介お願いします!

  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

ごきげんよう!モバレコ編集部です。みなさん鍋の準備はいいですか? ついにiPhone Xが発売されましたね。Androidの方も冬春モデルとしての発表数がまだ少ないので、この後追加で色々と発表されるのではと予想しております! モバレコ編集部にも新人が追加されるんですよ。スマホも編集部員も新しいメンバー追加ってワクワクしますね! そんなこんなで11月もよろしくモバァ!