QTモバイルの新料金プランはおすすめ? 概要・見直しポイント・お得な契約方法を徹底解説

書いた人: モバレコ編集部

カテゴリ: QTモバイル

QTモバイル 料金プラン

「QTモバイルを申し込もうと思っているが、本当にお得なのかわからない」
「QTモバイルを使っているが、料金をもっと安くしたい」
という疑問やお悩みを、お持ちではないでしょうか。

QTモバイルでは4月より新料金プランが開始され、Dタイプは料金が割り引きされるなど、内容が一新しました。

なお、九電や光回線BBIQを利用していれば、QTモバイルとのセット割引が適用できます。

今回はQTモバイルの料金プランや、料金の見直し方法について詳しく解説していきます。

QTモバイルの料金プラン

QTモバイルの料金プラン
QTモバイルの料金プラン概要
(引用元:QTモバイル

QTモバイルは、音声通話付きプランとデータのみのプランが選べる格安SIMです。毎月のデータ容量は1GBから30GBまでのプランが用意されているため、自分に合ったデータ量に合ったプランを選べます。

また、回線はドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線があり、回線の種類ごとに料金が異なります。

音声通話付きプランの場合、九州電力を利用していると、月額料金が110円安くなる、「九電グループまとめてあんしん割」が適用可能です。九州電力を利用している方はよりお得にQTモバイルを使えます。

なお、2021年4月1日からDタイプの音声通話付きプランに、月2GBで990円の新プランがスタートしました。月のデータ使用量が2GB程度の方におすすめのプランです。

音声通話付きの「データ+通話コース」

音声通話付きの「データ+通話コース」は、通常のスマホと同様に通話ができます。スマホで通話することが多い方におすすめです。

また、AタイプとSタイプは6ヶ月目まで月額料金割引が適用されます。

詳細な料金表は、以下のとおりです。

【Dタイプ(ドコモ回線)「データ+通話コース」の月額料金表】

データ容量 Dタイプ(ドコモ回線)
九電グループまとめてあんしん割 通常料金
2GB 990円 1,100円
3GB 1,430円 1,540円
6GB 1,650円 1,760円
10GB 1,870円 1,980円
20GB 2,090円 2,200円
30GB 3,190円 3,300円

※価格はすべて税込

【Aタイプ(au回線)・Sタイプ(ソフトバンク回線)「データ+通話コース」の月額料金表】

※横にスクロールできます。

データ容量 Aタイプ(au回線) Sタイプ(ソフトバンク回線)
九電グループまとめてあんしん割 通常料金 九電グループまとめてあんしん割 通常料金
1GB 〜6ヶ月目まで 869円 979円 1,144円 1,254円
7ヶ月目以降 1,485円 1,595円 1,760円 1,870円
3GB 〜6ヶ月目まで 979円 1,089円 1,254円 1,364円
7ヶ月目以降 1,595円 1,705円 1,870円 1,980円
6GB 〜6ヶ月目まで 1,749円 1,859円 2,024円 2,134円
7ヶ月目以降 2,365円 2,475円 2,640円 2,750円
10GB 〜6ヶ月目まで 2,849円 2,959円 3,124円 3,234円
7ヶ月目以降 3,465円 3,575円 3,740円 3,850円
20GB 〜6ヶ月目まで 5,049円 5,159円 5,269円 5,379円
7ヶ月目以降 5,280円 5,390円 5,500円 5,610円
30GB 〜6ヶ月目まで 7,249円 7,359円 7,469円 7,579円
7ヶ月目以降 7,480円 7,590円 7,700円 7,810円

※価格はすべて税込

音声通話なしの「データコース」

音声通話なしの「データコース」では通常の通話はできず、データ通信のみです。しかし、通話プランに比べて月額料金が安くなります。

とはいえ通常の通話はできなくても、LINEなどの通話アプリを使うことで通話はできます。通話はアプリを使えば十分、スマホ2台持ちで2台目として契約したいなどという方におすすめです。

「データコース」では九電グループまとめてあんしん割は適用されませんが、AタイプとSタイプは6ヶ月目まで月額料金割引が適用されます。

【Dタイプ(ドコモ回線)「データコース」の月額料金表】

データ容量 Dタイプ(ドコモ回線)
2GB 770円
3GB 990円
6GB 1,430円
10GB 1,650円
20GB 1,870円
30GB 2,970円

※価格はすべて税込

【Aタイプ(au回線)・Sタイプ(ソフトバンク回線)「データコース」の月額料金表】

データ容量 Aタイプ(au回線)・Sタイプ(ソフトバンク回線)
0〜6ヶ月目まで 7ヶ月目以降
1GB 770円 880円
3GB 880円 990円
6GB 1,540円 1,705円
10GB 2,640円 2,805円
20GB 4,400円 4,620円
30GB 6,600円 6,820円

※価格はすべて税込

QTモバイルと他社の料金を比較!

QTモバイルの料金は他社と比較して高め
QTモバイルの料金は安い?高い?

QTモバイルと他の代表的格安SIMの月額料金を、データ量ごとに比べてみました。

【格安SIMの音声通話プランの月額料金比較】

※横にスクロールできます。

データ容量 QTモバイル(Dタイプ) UQモバイル ワイモバイル mineo IIJmio BIGLOBEモバイル
1GB 1,298円 1,078円
2GB 1,100円 858円
3GB 1,540円 1,628円 2,178円 1,320円
4GB 1,078円
5GB 1,518円
6GB 1,760円 1,870円
8GB 1,518円
10GB 1,980円 1,958円
12GB 3,740円
15GB 2,728円 3,278円 1,848円
20GB 2,200円 2,178円 2,068円 5,720円
25GB 3,828円 4,158円
30GB 3,300円 8,195円

※価格はすべて税込

上記の表をみると、他社格安SIMの方が安くなるプランが多いです。

九州電力やBBIQとのセット割引を適用することで、QTモバイルは他社よりもお得に利用できるでしょう。

QTモバイルの料金の見直しポイント

料金の見直しポイント
QTモバイルの料金の見直しポイントについて

QTモバイルの料金が高いと感じている場合、いくつかの対策をすれば安くできることもあります。

ここでは、QTモバイルの料金見直しポイントについて詳しくご説明しましょう。

九電サービス契約者向けの割引を適用させる

音声通話プランの場合、「九電グループまとめてあんしん割」を適用すると、月額料金が永年110円安くなります。

「九電グループまとめてあんしん割」を利用するためには申し込みが必要であり、九州電力の「お客様番号」があれば申し込めます。

まだ「九電グループまとめてあんしん割」を申し込んでいない場合は、なるべくセットで運用することをおすすめします。

データ量が自分に合っているかを確認する

QTモバイルには1GBから30GBまでのデータ量のプランが用意されているため、自分に合ったデータ量に変更すると料金が安くなる可能性があります。

毎月データ量が余る場合は、データ量を減らせば月額料金の節約が可能です。

逆に、データ量が足りない場合は追加でデータチャージすると割高なので、基本データ量を増やすことで料金が安くなるでしょう。

データ量のみの変更である場合、SIMカードの変更は不要です。コース変更・契約タイプの変更の場合はSIMカードの変更が必要のため、手数料が発生します。

また、変更内容によっては解約後新規契約となり、解約違約金が発生する場合もある点に注意しましょう。

【QTモバイルのプラン変更】

変更内容 手数料 手続き方法
データ量のみの変更
(3GB→6GBなど)
無料 QTnet会員専用ページで変更申し込み
コース変更
「データコース」⇔「データ+通話コース」
SIMカード変更手数料2,200円
新規契約の場合SIMカード発行手数料
解約違約金
電話で変更申し込み
「データコース」⇒「データ+通話コース」の場合、解約後新規契約となる
契約タイプ変更
(Dタイプ⇒Sタイプなど)
事務手数料3,300円
MNP手数料1,100円
SIMカード発行手数料
解約違約金
電話で変更申し込み
解約後新規契約となる

※価格はすべて税込

コース変更と契約タイプ変更の手続きは、以下の窓口に電話をしましょう。

【QTnetお客さまセンター QTモバイルお問い合わせ窓口】

電話番号:0120-986-008
受付時間:9時~20時(年中無休)12/31~1/3のみ9時~18時

不要なオプションを解約する

QTモバイルには以下のとおり、各種オプションが用意されています。

不要なオプションを付けている場合は、オプションを解約することで月額料金が安くなるでしょう。

【各種オプションの料金と内容】

※横にスクロールできます。

オプション名 オプション内容 料金
かけ放題 無制限かけ放題 国内通話がかけ放題 2,750円/月
10分かけ放題 国内通話が10分かけ放題 935円/月
安心サービス スマホ安心サポート データ保護、遠隔サポートでトラブル解決 330円/月
安心フィルタリング 有害サイトなどからスマホを守るサービス 385円/月
端末補償サービス(ワイド) QTモバイルで購入した端末と他社で購入した端末の修理・交換対応 550円/月
音声通話オプション 転送電話 指定した電話番号へ着信を自動的に転送 無料
迷惑電話ストップサービス 着信したくない電話番号を登録できる 無料
国際ローミング 海外で通話できる(データ通信は不可) NTTドコモの料金に従う
国際電話 海外に電話をかけられる NTTドコモの料金に従う
留守番電話 留守番電話が応答する 330円/月
スマート留守電 留守番電話のメッセージを音声と文字で届ける 319円/月
割り込み電話着信 通話中にかかってきた電話に出られる 220円/月

※価格はすべて税込

QTモバイルをお得に契約する方法

QTモバイルをお得に契約する方法
QTモバイルをお得に契約しよう!

ここではQTモバイルをお得に契約する方法について、ご説明しましょう。

1.申し込み前の準備

MPN予約番号を取得する(MNPで電話番号を引き継ぎたい場合のみ)

今お使いのキャリアから、MNP予約番号を取得します。予約番号は15日間の有効期限があるため、取得したらすぐにQTモバイルを申し込みましょう。

本人確認書類と支払方法の準備

申し込みに必要な、以下の書類を準備しておきます。

【事前に準備する書類】

本人確認書類 運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなど
支払情報 クレジットカード情報
なお、BBIQを契約中の方は銀行口座・ゆうちょ口座でも支払いが可能

2.Web申し込み

QTモバイルの申し込みページから、申し込みを行います。

2-1.タイプ選択

ドコモ回線(Dタイプ)、au回線(Aタイプ)、ソフトバンク回線(Sタイプ)から選択しましょう。

2-2.サービス内容選択

コース選択

「データ+通話」、「データ(SMS付き)」、「データ」から選択します。なお、九電まとめてあんしん割が適用されるのは、「データ+通話」のみです。

オプション選択

通話オプションなどを選択します。

プラン選択

1GB~30GBまで毎月のデータ容量を選びます。

端末購入の有無を選ぶ

「端末+SIMカード」か「SIMカードのみ」かを選びましょう。

SIMカードのサイズを選ぶ(SIMカードのみの場合)

「標準SIM」「microSIM」「nanoSIM」のいずれかを選びます。必ず使いたい手持ちの端末に合うサイズのSIMカードを選びましょう。

2-3.MNP予約番号の入力(MNPの場合のみ)

MNPの場合のみ、携帯電話番号とMNP予約番号、有効期限を入力します。

2-4.本人確認書類のアップロード

本人確認書類の画像を、アップロードします。以上で、申し込み手続きは完了です。

3.端末、SIMカードの到着後、初期設定

端末、SIMカードが届いたら、初期設定を行います。

MNP切替(MNPの場合のみ)

QTnet会員専用ページからMNP切替を行います。詳細はこちらから確認しましょう。

SIMカードを端末に装着後、初期設定

SIMカードを端末に装着し、起動した後、初期設定を行います。公式サイトのページを参考に、初期設定をしましょう。

4.九電まとめてあんしん割の申し込み

QTnet会員専用ページから、九電まとめてあんしん割を申し込みます。申し込みはこちらからできます。

まとめ

QTモバイル 料金プラン まとめ

九州電力を契約していると、「九電まとめてあんしん割」で月額料金が永年110円安くなります。九電や光回線BBIQなどを使っている人はお得に契約できます。

データ量が豊富で、回線の種別も3キャリアから選択できるので、自身の使い方に合わせて上手く調整し、過不足の無い使い方を意識しましょう。

この記事を書いた人(編集:モバレコ編集部)

モバレコ編集部

モバレコ編集部

スマホ、ケータイ、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMに関する総合情報メディア「Mobareco-モバレコ」の記事コンテンツの制作を監修。スマホのレビュー、サービス解説、ライフハックからトラブルシューティングガイドなどの幅広いジャンルのコンテンツディレクションを手掛ける。『スマホをもっとわかりやすく。もっと便利に。』ユーザー目線に沿ったコンテンツを発信中。Twitter:@mobareco_jp

特集コンテンツ

d-card

d-card

キャリア・格安SIM 診断

Let's Share!

  • Twitter シェアアイコン
  • facebook シェアアイコン
  • はてなブックマーク シェアアイコン
  • Pocket シェアアイコン